夢占い

【夢占い】チョコレートの夢の意味8選|食べる・もらう・チョコレートケーキなど状況別に夢診断

チョコレートの夢の基本的な意味

チョコレートは甘いお菓子で、好きだという人が多いですよね。そんなチョコレートは、夢の中では人間関係に関する喜びや、健康などの象徴となります。チョコレートの夢を見た場合、まずはチョコレートをどうしていたのかに注目してみましょう。
チョコレートをただ食べているだけの夢の場合は、出会い運アップの暗示。恋愛関係でも普通の人間関係でも素敵な出会いがありそうです。チョコレートを食べる夢でも、モリモリとたくさん食べる夢だったなら、健康運が上昇していてエネルギーに満ち溢れていることを表しています。
誰かにチョコレートをあげる夢は、その人と仲良くなりたいと思っていることを意味し、誰かにチョコレートをもらう夢は、その相手から仲良くしたいと思われていることを意味しています。
ただしビターチョコレートの場合は、「打算的な関係」という意味も含まれているので、夢に出てきたチョコレートがビターだった場合は、打算的な考えだけで人間関係を作らないように注意しましょう。

チョコレートをもらう夢は好意を寄せてもらう暗示です

チョコレートをもらう夢を見た場合、それは自分に対して好意を持っている相手の存在を示します。直接的なアプローチによって、気持ちを打ち明けてくれるでしょう。これまでに感じてきた距離感が、より近いものになる暗示としても捉えられるのです。告白されるシーンとして、チョコレートを受け取る場面が夢に出てきています。どのようなプロセスで関係を深めていくかしっかりと考えて、丁寧に向き合っていくことが求められるでしょう。

チョコレートを食べる夢の意味とは

もしチョコレートを食べたあなたが、嬉しい気持ちや幸せな気持ちになっていた場合は、あなたの中の愛情のバロメーターが上がり、恋愛運や人気運の上昇を示しています。また、特にホワイトチョコレートだった場合は、ピュアな恋、純粋さや信頼の表れとなり、今パートナーがいる方は二人が出会ったころのような初々さを保っていけるでしょう。パートナーが居ない方も、恋愛運アップによって良い出会いがあったり、思わぬ異性からの告白もありえるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>食べる夢の意味

チョコレートをあげる夢の意味とは

愛情や幸せの象徴となるチョコレートを人にあげる夢というのは、あなたが現在とても愛情に溢れたあたたかな人柄になっていることを表します。もし、たくさんの人にチョコレートをあげていた場合、周りの人みんなを包み込むような優しいオーラをまとっていますので、この機会に出会いの場に出掛けたり、新たなことに挑戦したり、ボランティアをしてみても良いでしょう。また、チョコレートを受け取ってくれた人が笑顔であれば、あなたの対人運もアップしています。

チョコレートケーキが出てくる夢

チョコレートケーキが出てくる夢は、対人関係の中でも特に、恋愛に関する運気が上昇していることを暗示している吉夢です。
好きな人など、自分以外の誰かと一緒にチョコレートケーキを食べていた場合は、その相手との関係が今以上に良好なものになるかもしれません。
また、チョコレートケーキの味によっても意味が違ったものになってきます。甘いと感じた場合は文字通りの甘い恋が、苦いと感じた場合はビターなオトナの恋が訪れることを暗示しています。

チョコレートパンが出てくる夢は満たされる暗示です

チョコレートパンが出てくる夢を見た場合には、沢山の幸せを感じられる状況に身を置いて、安心出来る将来の暗示となります。包み込まれる愛によって、不安や悩みも解消されてしまうでしょう。甘い時間を大好きな人と共有するイメージとして、夢にチョコレートパンが出てきます。安心感が大きくなるのにつれて、自分から愛情を振りまくことも出来るようになります。しっかりと相手と向き合い、幸せを分け合う未来が描き出せるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>パンの夢の意味

チョコレートを作る夢の意味とは

チョコレートを作る夢というのは、あなたの中の愛情や相手を思う気持ち、またロマンチックな気持ちが芽生え、そのバロメーターが上がっていることを示します。もし、今少し気になっている人がいるなら、その人への気持ちは今後どんどん大きく強くなることを示します。またすでにパートナーがいる方は、相手への愛情に加え甘えたい気持ちも高まっています。この場合は、相手に頼りすぎていたり依存心が強まってしまう場合があるので注意です。

チョコレートが溶ける夢は理性が吹き飛ぶ暗示です

チョコレートが溶ける夢を見た場合は、とろけるような愛情に包まれて、理性が保てなくなってしまう暗示となります。恋愛している相手と、心満たされる時間を過ごすことが多くなるでしょう。安心して心身を委ねられる相手に、依存してしまう可能性さえも示唆されているのです。自分を律することが出来ない状況が、チョコレートが解けるシーンに映し出されています。全てを忘れて、幸せな瞬間を大事にすることの意義を問いかける夢なのです。

チョコレートケーキを買う夢の意味とは

チョコレートケーキを買う夢というのは、今があなたの心身をいたわるタイミングであることの知らせとなります。また、心理的な意味では心が満たされた感じや、幸福感を求める気持ちともなります。仕事や家庭などで忙しく過ごすあまり、心に空虚感がでてきてしまっているでしょう。

もっと詳しく知る:
>>ケーキの夢の意味
合わせて読みたい