夢占い

【夢占い】はしごに関する夢の意味10選!

はしごから降りられない夢は萎縮しする暗示です

はしごから降りられない夢を見た場合には、気持ちがどんどん弱っていって、萎縮してしまう暗示として捉えられます。力不足を露呈して、仕事や恋愛で良くないことが訪れることを心配してしまうでしょう。恐怖に怯えて、前にも後ろにも勧めない状況が訪れます。立ちすくんだまま身動きがとれない場面が、自分の夢に反映されているのです。完璧を求めないで、今出来ることを全力で進めていくことが、唯一活路を見出す方法になるでしょう。

はしごが倒れる夢は計画通りにいかない暗示です

はしごが倒れる夢を見た際には、今まで計画を立てて進めてきたことの見直しが必要となる可能性が示唆されます。少しずつ生じてきた綻びが、大きなリスク要因になってしまうでしょう。早期に改善策を講じて、リスクを減らしていく工夫が求められます。特に、重大な仕事を任せられている場合については、関係している人々に迷惑がかからないよう細心の注意をしなければなりません。倒れるはしごは、現実の中で起こりうる大きなトラブルの暗示なのです。

はしごが外れる夢は計画の頓挫を暗示します

はしごが外れる夢を見た場合には、進めてきた計画が頓挫して、先行きが暗くなってしまう暗示として捉えられます。順調だと思っていたことでも、見えない所で綻びが生じている可能性が示唆されるのです。見落としが増えていくほどに、計画は破綻に向かっていきます。致命的な打撃が与えられる状況として、はしごが外されるシーンが映し出されています。現状復帰が難しい状態に追い込まれてしまうので、全てが振出しに戻るでしょう。

はしごが揺れる夢は信用を失う暗示です

はしごが揺れる夢を見た場合、それは長い年月を費やして構築してきた信頼関係を崩してしまう暗示です。一度揺らぎ始めると、どんどんお互いの悪い部分ばかり意識してしまうようになるでしょう。崩壊に向かうシチュエーションとして、揺れるはしごが夢に出てきています。ふるい落とされない様にしっかりしがみついていても、そう遠くない将来に関係が潰えてしまうのです。互いに信用出来なくなる前に、手を打つことが求められます。

はしごが折れる夢はトラブルの到来を暗示します

はしごが折れる夢を見た場合、それは不可抗力で起こるトラブルの兆しとなります。いつく気を付けていても、避けることの出来ないような問題に直面するでしょう。出来るだけ状況が悪化しないように早い段階で食い止めることが求められます。予測不能な出来事のイメージとして、はしごが折れるシーンが夢に表されています。起きてしまったことは悔いても仕方が無いので、前を見据えていく姿勢が重要です。早期回復と再構築の必要性を示す夢としても捉えられるでしょう。

はしごを踏み外す夢は致命的なミスを暗示します

はしごを踏み外す夢を見てしまった際には、取り返しのつかない出来事に遭ってしまう暗示となるので注意が必要です。今まで経験の無いようなミスをして、その影響がどんどん広がっていく可能性も示唆されているのです。ほんの少しの気の緩みが引き金となって、修復困難な事態になってしまうでしょう。足元が固まっておらず、常にリスクと隣り合わせの現実が夢に映し出されているのです。向き合うべき課題を明確化することが求められています。

高いはしごが出てくる夢は目標を持てる暗示です

高いはしごが出てくる夢を見た場合、それは高い目標を立てて、一からしっかりと努力をしていける暗示となります。少しずつ力を蓄えて、いつか叶えたい夢に近づいていくことが出来るでしょう。常に向上心を持って取り組むことの大切さを感じさせる夢なのです。現時点では手が届かないところにある夢が、高いはしごにイメージされています。自分の力で一歩ずつ登っていけば、必ず辿り着けるという前向きな展望が示されているのです。

はしごを降りる夢は努力が続かない暗示です

はしごを降りる夢を見た場合は、心が折れて努力が継続出来ない事態に陥ってしまう暗示となります。思うように結果が出ない中で、続けることの意味を見失ってしまうでしょう。自分から諦めるシーンとして、はしごを降りるシチュエーションが夢に映し出されています。これからの努力次第で挽回のチャンスはいくらでもあるので、考え直すことが大切です。再起を期すための準備期間に入る兆しとしても捉えられるので、一旦休むことも選択肢になるでしょう。

はしごを登る夢は夢を掴もうとする暗示です

はしごを登る夢を見た場合、それは高くて輪郭すらはっきりとしない壮大な夢に向かって、小さな一歩を踏み出す暗示です。周りから実現不可能だと言われているようなことでも、ポジティブ思考で突き進めることとが示されているのです。自分なりに気持ちを高めて、可能性を広げていくことが大切になるでしょう。段階的な取り組みをする状況として、はしごを上る場面が夢に出てきます。ペースを工夫しながら自分の歩みを止めないことが鍵になるのです。

空とはしごが出てくる夢は自由を望む兆しです

空とはしごが出てくる夢を見た場合は、今よりも自由な環境の中で羽ばたきたいと願う気持ちが芽生える兆しとなります。様々な制約を受け続ける現実を、自ら抜け出そうと決心する瞬間が近づいているのです。困難に立ち向かい、自由を手にするイメージとして、空とはしごが夢の中に出てきています。途方もなく高い目標となる可能性もある一方で、達成した時の喜びも大きくなるのです。理想を高くもって、努力することの尊さを示す夢となっています。

合わせて読みたい