夢占い

【夢占い】お札に関する夢の意味5選!

お札が破れている夢は、自分の夢や人間関係に見直しが必要だという警告

夢にお札が出てきて破れている、目の前で破られるなどしたら、非現実的な夢を見過ぎていたり、人間関係に場違いな期待を持ちすぎていることを表わしています。
もっと人を受け入れたりする気持ちをもたないと、せっかく持っているものも失ってしまう(信頼関係が損なわれる、勝負事などに敗れる)ことを暗示しています。
図書館や神社仏閣など、自分が落ち着ける場所に行って深呼吸してみるのも良いでしょう。

お札を食べる夢はこの後大きな買い物をする

お札を食べるということは、ほとんどの方がしたことのなかったり、したいとも思わないでしょう。そのような夢を見るときには、これから、自分では思ってもいないような出費が待ち構えている可能性があります。例えば、急な引っ越しで家を探さなければいけなくなったり、友達の結婚式が増えて招待されるようになったり、予定がたくさん入るようになったりなど、自分の意志ではないような出来事です。

財布とお札が出てくる夢の夢占い

夢の中での財布は金運、愛情運、人間関係などあなたにとって大切なものを暗示しています。
そして夢の中でお札は、豊かさや大きさ、エネルギーを暗示しています。
財布の中にたくさんのお札が入っている夢は、逆夢で、浪費しているもしくは出費がある暗示です。その反面、愛情運対人運はアップします。
財布の中からお札が出て行く夢は、金運がアップする暗示です。臨時収入があるかもしれません。しかし、愛情運対人運は下降し、挫折を味わうかもしれません。

お札を数える夢に隠されているメッセージ

お札に限らずお金に関する夢は、夢主のエネルギーや愛情、時間を表しています。特にお札は金額よりも、どんな状態だったかが重要です。お札に書かれている数字が印象に残る物であれば、数字の中に今後起こる事を読み取れるでしょう。お札を数えている場合は、枚数で結婚できる年齢を表しています。一万円札は十の位、千円札は一の位を表しています。つまり2万8千円であれば28歳です。数え終わった時の金額が十万円を超えていた場合は、百歳にならなければチャンスが訪れないためとても先になってしまいます。人生の優先順位を考えていかなければ、縁が遠のくという警告夢です。

ポケットからお札が出てくる夢の意味とは

この夢は運気の上昇を意味し、近々あなたに思わぬラッキーな事が起こることを予期しています。これまで諦めていた事が良い方向に向かい出したり、昔から気になっていた人から急に連絡があったり、ダメ元で買った宝くじがあたったりと、予想もしていなかったような出来事が起こるでしょう。しかし、ポケットから何万円も出てくるなどの大金であった場合は、逆に金銭面での今後への注意喚起の意味となります。日頃のお金の使い方について見直してみましょう。

合わせて読みたい