夢占い

【夢占い】芋虫に関する夢の意味3選!

【夢占い】芋虫がでてくる夢の基本的な意味

芋虫はその見た目から嫌われることも多く、葉を蝕むため害虫として扱われることが多い生き物です。そのため嫌悪感を抱きながらその夢を見るとき、あなたの健康や幸福が害されていることへの不安の表れを意味します。
虫の数が少なく害されている葉の面積が小さければそれに比例するように不安も小さく、数が多くなり蝕まれている面積が広ければ広いほど深刻な心の状態を表しているのです。
しかし、芋虫の中にはやがて美しい蝶に成長するものもいます。あなたが芋虫を大切に飼育し、優しく見守るような気持ちでいる場合は自分や身近な人が成長することへの期待の表れです。ここでは芋虫を見たときにネガティブな気持ちになるか、それともポジティブな気持ちになるかがポイントになります。

芋虫を食べる夢はトラブルを乗り越え成長できる証

芋虫を食べる夢はトラブルが起きることを示唆しています。しかし決して悪い意味の夢ではありません。なぜならトラブルが起きても解決できるということを暗に示しているからです。
簡単に言えば困難な出来事も乗り越えていけるということです。たとえ非常に難しい問題が降りかかったとしても、それはいずれ解決できます。しかもただ解決するだけでなく、問題を乗り越えることによって、大きく成長できるといった意味もあります。
芋虫を食べる夢というのはトラブルを自分の力で解決することで、その経験値を貯め込むことができると教えてくれているのです。

芋虫が大量発生する夢はチャンスとトラブルの象徴

芋虫が大量発生する夢には二つの意味があります。その意味の違いを見極めるには、芋虫の大量発生に対してどう思ったかが肝心です。
まず喜びの気持ちが現れたのであれば、それは気になる異性と巡り合えるチャンスが待ち受けているという意味になります。金運アップの側面も兼ね備えているため、思いもよらぬビッグチャンスが舞い込んでくるかもしれません。
次に不快な印象を抱いたのであれば、抱えきれないほどのトラブルが舞い込んでくることを暗示しています。そのトラブルは連続して発生し、徐々にストレスも溜まっていきます。一つ一つ問題に丁寧に対処していき、いつか落ち着くまで頑張っていきましょう。
このように芋虫が大量発生する夢には真逆の意味があります。

芋虫を殺す夢は問題が深刻化する暗示

芋虫を殺す夢は、トラブルが悪化することを暗示しています。今現在抱えているトラブルがあれば、その問題が深刻化する恐れがあります。それによって大きなストレスも抱えてしまうことになるため、悩みの種はなかなかつきません。
もし何もトラブルや問題を抱えていないのであれば、近い将来、大きな障害が待ち受けていることを示唆しています。そのトラブルはなかなか解決することができず、ずっとあなたを苦しめ続けることでしょう。
こうした芋虫を殺す夢を見た場合、問題の深刻化を軽減する方法は、芋虫に対して謝罪することです。すると多少は問題がラクになるかもしれません。

合わせて読みたい