夢占い

【夢占い】時計に関する夢の意味8選!

目覚まし時計が鳴る夢はどうしてもしなければならない事が有る事

目覚まし時計はある事をしなければならない決意の表れで目覚まし時計が鳴る夢はそのことを催促しているのです。人生ではしなければならない事は沢山ありますが、中でも早くした方がよいがもあります。

例えば結婚問題ですが適齢期という厄介な事が有り周囲が黙っていません。特に親は許しませんのである時決意を固めて相手を探すのです。結婚をして見れば、家の購入や子供の誕生、ローンといった事が起きますので、もっと早くすれば良かったと思うのです。

また、学業では上の学校への進学を控え勉強をするのですが、時間が足りなくなると準備不足で気持ちが急かされます。

持っている時計が壊れてしまう夢

あなたは何かをするために、少々焦りすぎているようです。そのため、ものごとを強引に推し進めようとして、かえって失敗することがあるのではないでしょうか。

今のあなたは焦りすぎて集中力をなくし、ストレスだらけで心も体も消耗していますが、それを改める時期が来たのです。壊れた時計は何事にも急かされることなく、あなたのペースで余裕をもってこなしていけばうまくいくことをあらわします。

あなた自身を束縛するものから自由になってください。こだわりを捨てて、リラックスして過ごしてください。そうすることであなたの時計はまた動き始めます。

時計の時間が止まっている夢は計画が頓挫している事

時計は物事が着々と進む事を顕わしていますし、時計の時間が止まっている夢は物事が頓挫して途中で進まなくなっている事を示しています。

せっかくお見合いで相手が出来たと喜んでいたのに、しばらく付き合ううちに相手から突然の断りの意思を告げられて破談になったりします。

恋愛相手の心変わりや浮気の発覚などで交際が出来なくなったり、入学試験のため準備していたのに当日のアクシデントで受ける事が出来なかったりします。

時計が止まった時刻が朝方や午前中ならば計画の挽回が出来ますが、夕方や夜ですとしばらくは静観が必要になるでしょう。

時計を修理する夢は計画の見直しが必要な事

時計は何等かの計画の事を修理は計画の修正や見直しを暗示しています。仕事ではキチンと段取りを取り完成までのスケジュール表を作りますが、何らかのトラブルが発生してしまい計画は大幅に遅れたりしてしまいます。

そのために障害になっている事をいかに除去するかや段取りの再構築を迫られます。旅行の計画を立てて出発したのに地震や天候悪化で交通機関が止まったり目的地が災害に遭い宿泊先に影響が出たりします。

行き先の変更や旅行を切り上げるなどのアクシデントになります。準備万全と思われる事も予想外の事に見舞われて計画が頓挫する事はよくあります。

時計が狂う夢は計画が上手くゆかなくなる事

夢では時計は計画性のある物事や予定を顕わし、時計が狂うとは時刻の多少の遅れや進みを意味せずに完全に時間が合わない事を意味していますので、計画や予定が想定通りの結果には進まずに想定外の結果になってしまう事を暗示しています。

晴天が続く事を想定して旅行を企画していたところ想定外の雨となり予定していた花火などの屋外イベントが中止になったり、ちょっとした怪我で入院をしていたところ、検査で不審な所が発見され結果として入院が長引いてしまったりします。

当然そうなると予定していた事がそうならずに別の結果となってしまう事です。

時計の時間が進んでいる夢は計画が遅れている焦り

時計の時間が進んでいる夢は良いようで実は悪い意味があります。時計が意味するスケジュールは遅れているので早く前に進めたいという焦りがこの夢になります。

有る事について期日がある事からしっかりした予定を組み根回しや段取りをしていたところ思わぬ障害が入り、予定通りにはいかずやむを得ず延期となるものです。延期により段取りは崩れてしまい根回しは反故になるという事から延期は更に伸びる事になりそうです。

こうした場合、障害の予見が問われる事になり、対処の仕方も上手くしませんと信用を失いかねません。また延期による影響や損失も考えねばなりません。

時計をなくす夢にはどんな意味があるのでしょう

夢占いで時計は、自分の生活リズムや能力、特定の人や場での関わり方を表しています。その腕時計をなくしてしまうということは、あなたの今の生活や物事が一新され新たなスタートをきる事を暗示しています。

今現在の仕事や人間関係が、一度切れる、もしくはリセットされてスタートに戻る事を意味しています。今まで切れなかった人間関係などを整理したり、今一度自分の生活スタイルなどを見直してみることをおすすめします。

一方で、腕時計をなくす夢には、あなたが大切にしている物事や人間関係などを失う可能性がある事を表しています。今現在で不安やストレスを感じていたら、間違った判断をしないように注意しましょう。

時計が水没する夢は予定を中止する事

時計は予定や計画を示し水没するとはすべてがだめになる事から完全に予定などが中止になる事です。

せっかく企画していた旅行が現地の災害で行かれなくなったとか、友人と約束していたことが友人の都合で反故になったとか、芸事の発表会に人が集まらなかったために中止になったとか、自分の責任というよりも外部のために予定が壊される事になります。

いったん完全に予定は無くなるのですが、新たに企画し直して組み直す事も暗示しています。前回の事を踏まえて計画に余裕を持たせる事が上手くゆく事になりそうです。アクシデントが起きる事は防げないのですが素早く変更が出来る次善の策を用意しておきましょう。

合わせて読みたい