夢占い

【夢占い】餅に関する夢の意味7選!

餅つきをする夢の占いの意味する事

餅つきをする夢は、将来しあわせになる為にあなたが準備段階にいる事を表しています。恋愛や仕事での成功の為に日々努力をしているのかもしれませんね。この気持ちを上手くキープしていく事で運気はグッと上がっていきますよ。今までなかなか成功しなかったような事にチャレンジすると、思いがけない成功を手に出来る事も。今は何をするにも運気は絶好調なので、やりたい事があれば何でもチャレンジしてみたり、頑張ってみると良い結果に結びつくかもしれませんよ。

餅を食べる夢は気持ちを一新する暗示です

餅を食べる夢を見た場合、それは過去の反省を踏まえて、一から自分の行動を見直す暗示となります。より良い生き方を模索して、今までにない試みを始める契機となるでしょう。真っ白な気持ちで、心機一転積極的な取り組みを深めていけるのです。昔の自分に囚われず、前を向くためのアプローチとして、餅を食べるシーンが象徴的に映し出さされています。自分なりにけじめをつけて、再スタートするための切っ掛けを見出す兆しとなるのです。

餅を丸める夢はペースを掴む暗示です

餅を丸める夢を見た場合、それは自分のペースで仕事を進めていける暗示となります。無理に周りに合わせることなく、最も効率の良い方法を自ら見出すことが出来るのです。ストレスを感じながら自分に合わない方法を続けていたことに気付けるでしょう。しっくりと馴染む方法で物事を進めるイメージとして、餅を丸めるシチュエーションが夢に描き出されています。他人からの視線を気にすることなく、自分らしく向き合うことの必要性が示されているのです。

餅を捨てる夢は方向性の違いに気づく暗示です

餅を捨てる夢を見てしまった場合には、これまで一緒に歩んできた仲間や恋人と、今後の方向性の違いがあることに気づく暗示となります。異なる意識や目標を持った者同士が、これからも共に進んでいけるのか悩むことになるでしょう。最終的な判断として、決別する可能性が、餅を捨てるシーンとして夢に出てきています。前向きな決断として、関わっている相手も納得出来る形で話し合いをする必要性があるのです。新たなスタートを切る決意の表れとしても捉えられます。

餅を切る夢は計画性が高まる暗示です

餅を切る夢を見た場合、それは進めようとしている仕事や恋愛に対して、計画性を持って臨めることの暗示となります。一つ一つの段階を、着実にこなしていく姿勢が身に付けられるのです。無理に推し進めるよりも、地に足の着いた方法を選択する意識が、餅を切るシーンとなって自身の夢に映し出されています。遅いスピードであっても、自分なりに工夫して、納得のいく形で前に進め意識が高まるのです。少しずつ幸せをカタチにしていくことが可能となります。

餅を投げる夢は執着しない暗示です

餅を投げる夢を見た場合には、身の回りのことに執着せず、どんな幸運も自然と周りに分け与えている未来が暗示されています。物事に対して無頓着な面が露呈することも示されているので、騙されないように注意が必要です。価値判断をするのが面倒で、取捨選択出来ない様子が、餅を投げるシーンとして夢に出てきています。これから先、興味を持って仕事やプライベートに臨む意識を持つことによって、周りからの信頼感を高められるでしょう。

大きな餅が出てくる夢は独占欲が強まる暗示です

大きな餅が出てくる夢を見た場合、それは目の前にある幸せを、自分だけが独占したいと思ってしまう暗示です。周りにいる人々と幸福感を分かち合う姿勢が見られないため、悪印象を持たれるリスクがあるのです。独り占めしないと損になるという意識が、むしろ自分の評価を下げる原因になることを理解する必要性があるでしょう。全体の利益というイメージが、大きな餅として描き出されています。独占欲を抑えて、仲間と共有することが求められるのです。

合わせて読みたい