夢占い

【夢占い】昔好きだった人の夢の意味19選|付き合う・再会・手を繋ぐなど状況別に夢診断

昔好きだった人の夢の基本的な意味

昔好きだった人が夢に出てきた場合、あなたの恋愛観や願望を暗示しています。

昔好きだった人が夢に出てきたとしても、その人と縁があるという意味ではなく、現在のあなたの恋愛状況を暗示する夢となります。

夢の中で、その人と何をしていたかを思い出してみましょう。

昔好きだった人が夢の中に出てきたものの、会話などはなかったなら、出会い運がアップする前触れです。

積極的に行動をしてみましょう。

昔好きだった人と仲良くする夢には、2つの意味合いがあり、1つはあなたの現在の恋愛がうまくいっていないため、誰かに癒してもらいたいと感じている願望夢です。

もう1つは、今のパートナーがあなたにふさわしいという暗示です。

今のパートナーと仲良くしている人の場合は、後者のパターンとなるでしょう。

昔好きだった人に告白する夢は、あなたの恋愛をしたい気持ちが高まっているか、その相手にまだ未練があるかのどちらかです。

自分自身の本心を一度見つめ直してみることです。

未練はないと感じるならば、新しい出会いに向けて行動を開始すると良いでしょう。

思わぬところから新しい出会いが訪れるかもしれません。
それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

昔好きだった人に対して何かをする夢の意味
昔好きだった人とキスする 昔好きだった人とセックスする
昔好きだった人と再会する 昔好きだった人と喧嘩する
昔好きだった人と結婚する 昔好きだった人と別れる
昔好きだった人と付き合う 昔好きだった人を振る
昔好きだった人と手をつなぐ 昔好きだった人とデートする
動作別の昔好きだった人の夢の意味
昔好きだった人に抱きしめられる 昔好きだった人に告白される
昔好きだった人が離れていく 昔好きだった人に振られる
昔好きだった人が既婚者になっていた 昔好きだった人に追いかけられる
種類別の昔好きだった人の夢の意味
中学時代に好きだった人が出てくる 何度も昔好きだった人がでてくる

昔好きだった人とキスする夢の意味

昔好きだった人にキスをされる夢は、誰かに頼りたいと感じていることを表しています。

あなたは今、誰かに癒されたい、支えてもらいたいと感じていませんか?今のパートナーとあまりうまくいっていないことはないでしょうか。

また、職場の人間関係が悪かったり、最近あまり楽しいことがなかったりすると感じているのではないでしょうか。

現在の心の脆さが、過去の相手に癒しを求めようとしています。

あなたが大切にしている人との関係にも大きく影響を与えてしまう可能性があるので、親しい人などに、あなたの現状や不満について聞いてもらいましょう。

自分だけで解決しようとせず、周りの人間に積極的に相談してください。

心を開いて、周囲を頼ることで、悩みも解消され、より良い人間関係を築くことができるでしょう。

昔好きだった人とセックスする夢の意味

昔好きだった人とセックスする夢を見た時は「今付き合っている人に不満がある」ことを暗示しています。

セックスというのは元々新しい命を生み出すための行為ですから、誰かとセックスする夢はあなたがクリエイティブな状態であることを意味しています。

ところがその相手が昔好きだった人となると、あなたが今の彼氏とうまく行っておらず、フラストレーションが溜まって運勢が停滞気味になっています。

あなたは現在の彼氏にもっと甘えたいのかもしれません。

彼の前でもっと素直になって、「ああしてほしい」「○○に行きたい」と自分の欲求を伝えてみると新しい展開がありそうです。

昔好きだった人と再会する夢の意味

昔好きだった人と再会する夢は、出会いが訪れることを暗示しています。

好きだった人はあなたの理想の象徴として現われています。

しかし、理想を追い求めるだけでは、うまくいかないことも多いはずです。

あなたがこれから出会う相手は、あなたが思う理想の相手とは違うかもしれません。

しかし、相手の良いところを探し、相手を理解することで、良い関係性を築くことができるでしょう。

また、相手もあなたを認めてくれ、長く続くお付き合いが始まるかもしれません。

今は分らなくても、その人こそ理想の人である事はあり得るのです。

また、もしも今、お付き合いをしているパートナーがいるのなら、相手との関係性を大切にしましょう。

相性の良い二人ですから、今よりも親密な関係へと発展するはずです。

昔好きだった人と喧嘩する夢の意味

昔好きだった人と喧嘩する夢を見た場合は「仕事や恋愛でうまく行かないうっぷんを晴らす」という暗示があります。

喧嘩の夢というのは見た後に気分がすっきりしますから、幸運の兆しと捉えることができます。

あなたが喧嘩に勝った場合にはこれまでの悩みが一気に解決する暗示です。

また、昔好きだった人に殴られた場合は誰か新しい異性が出現する可能性大です。

喧嘩の夢はネガティブなものではなく、喧嘩が激しければ激しいほど運勢が上昇していく傾向があります。

夢はもつれてしまった実生活を修復する力でもありますから、大いに夢の中で喧嘩してストレスを発散させましょう。

昔好きだった人と結婚する夢の意味

昔好きだった人と結婚する夢は、過去よりも未来に目を向ける大切さを示唆しています。

昔、好きだった人は過去の思い出となっているのに、いまだに自分の理想の相手として忘れる事が出来ずにいませんか?そのため、新しい人との交際が長続きせず、悩んでいることはないでしょうか。

この夢はそんなあなたに未来の大切さを教えています。

この人こそ理想の人だと思っていても、年月が経てば考えは変わります。

今のあなたは過去のあなたではないのと同様に、理想の形も変化していくのです。

あなたには、これからいくつもの新しい出会いが待ち受けていますが、それを良い出会いにするかどうかはあなた次第です。

過去に区切りをつけ、未来に目を向けることで、良い出会いが訪れるでしょう。

昔好きだった人と別れる夢の意味

昔好きだった人と別れる夢を見たのなら、「あなたはまだ昔の恋愛を引きずっている」ことを暗示しています。

誰かと別れる夢というのは、「その人と別れたくない」「捨てられたくない」という今の気持ちの裏返しです。

夢で別れた相手が昔好きだった人ということはその人のことが今でも好きで、できればやり直したいと思っているからです。

現在他の恋人がいてこういう夢を見たのだとすると、今の恋人には満足していないあなたの気持ちがうかがわれます。

こんな時は昔の彼氏となぜ別れたのか、どこが嫌で別れたのかを改めて思い出してみることで過去に引きずられるのを防ぐことができますよ。

昔好きだった人と付き合う夢の意味

昔好きだった人ともう一度付き合う夢は、諦めていた物事に再挑戦する決意が示されています。

諦めていた夢に向きあってみましょう。

今はもう一度チャレンジするのに、とても良い時期です。

チャンスがいつも巡ってくるとは限りません。

訪れたチャンスには全力で臨む姿勢が求められます。

今の努力が、人生の糧になる暗示も出ています。

また、気持ちを入れ替えて、新しいことにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

どちらにしてもあなたは今、現状を打破するだけの力を秘めています。

自分を信じて、努力することで、現状を好転させることができるはずです。

昔好きだった人を振る夢の意味

昔好きだった人に振る連絡をする夢は、あなたの気の迷いが示されています。

自分の意見に自信が持てず、周りの意見に流されてしまうことはありませんか?ひとつの思いに集中ができないため、気が散り、ミスをしてしまうこともあるでしょう。

本当は自分がどうしたいか、一度じっくりと考えてみましょう。

あなたが出した意見が正しいのです。

自信を持って、前に進むことが大切です。

一方で、もしも、あなたが今でもこの相手に気持ちが残っているなら、今以上のアプローチはしてはいけません。

あなた自身も潜在的には気が付いているため、このように夢に表れるのです。

過去に対する迷いは捨て、未来を見据えて行動をすることで、良い未来が訪れるはずです。

昔好きだった人と手をつなぐ夢の意味

好きだった人と手をつなぐ夢は、恋愛が前進する兆しです。

好きだった人は今の交際相手を象徴しており、手をつなぐ行為は今の恋愛なりお見合いの状態が一歩前進して良い結果が見通せる事が暗示されています。

今のパートナーは、昔好きだった人とは少し違うかも知れませんが、良い点を見つけられたのではないでしょうか。

相手もあなたに対して前向きになった事も示唆しています。

このまま進めば、二人の関係性はより良いものへと発展していくでしょう。

しかし、過去の人の事は忘れる事が大事ですし、比較などはしないようにしましょう。

今のパートナーはあなたにとって、かけがえのない存在となるはずです。

二人の未来を信じることで、良い結果が導き出されるでしょう。

昔好きだった人とデートする夢の意味

昔好きだった人とデートする夢を見た場合には、「現在の恋愛で何らかの寂しさを感じている」ことを暗示しています。

デートをする夢というのは好きな人と一緒にいろいろな所に行って楽しい思いをしたいとあなたの欲求を示しています。

ところがその相手が現在の彼氏ではなくて昔好きだった人ということから、今の彼氏に不満がある、あるいは何か寂しい思いをしていることがうかがわれます。

と言っても浮気の願望があるわけではなく、現状を改善してもっと楽しい恋愛生活を今の彼氏と送りたいという願望が表れています。

彼氏にもっと素直に甘えてみると進展があるかも。

昔好きだった人に抱きしめられる夢の意味

昔好きだった人に抱きしめられる夢は、あなたの過去に対する執着心を表しています。

昔好きだった人に、思いがけず抱きしめられるイメージが夢の中で出てきたのなら、それは過去の自分や恋愛対象だった相手の姿に、いつまでも淡い思いが染みついていることを表しています。

今更抱きしめられても後の祭りで、どうすることも出来ません。

執着心を持つだけ虚しい現実を映し出していると言えるでしょう。

このまま、昔の相手に執着心を持ち続けても、良いことはありません。

今は、過去と決別する時期であることを示唆しているのです。

思い出は思い出として心に残し、新しい出会いへも目を向けましょう。

今まで行かなかった場所を訪れてみたり、着たことのないような服を着たりすることで、新しい出会いのチャンスも訪れるはずです。

昔好きだった人に告白される夢の意味

昔好きだった人に告白される夢を見た場合は、「異性との新たな恋愛が期待できる」ことを暗示します。

誰かに告白される夢というのは、自分に好きな人がいてその気持ちを伝えたいと思っている気持ちの裏返しです。

あるいはこれから好きな人が出現して恋愛関係を作り上げていく兆しとも受け取れます。

ストレスを解消して安定した人間関係を誰かと築きたいと考えている時も昔好きだった人の夢を見ることがあります。

いずれにせよ恋愛の運気が上昇傾向にありますから、ポジティブな気持ちを持ち続けて異性にアタックすれば思いがけない幸運が得られるかもしれません。

昔好きだった人が離れていく夢の意味

昔好きだった人が離れていく夢を見た場合は、「過去と決別して新しい恋愛関係や人間関係を築く時期が来た」ことを暗示しています。

気持ちのどこかに不安があると誰かが自分から離れていく夢を見ることがあります。

けれど、運勢はむしろ上昇気流にあり、新しい異性に出会ったり仕事面で新たな展開が訪れることが考えられます。

昔好きだった人というのは心地の良い過去を意味しますが、そこから離れて自分の力で発展していく勢いが感じられます。

まだ不安な点も多いけれど、自分の力を信じて地道に努力すればいい出会いに恵まれるでしょう。

昔好きだった人に振られる夢の意味

昔好きだった人に告白して振られてしまう夢は、あなたが何かを諦めていることを示唆しています。

振られてしまうのは、終焉のイメージを表しています。

自分の努力や創意工夫だけでは解決できない問題を抱えていませんか?自分ではもうどうしようもない、解決できないと思っているからこそ、夢に表れているのです。

また、昔から心の中に引っかかっていた思いがあるなら、今が終止符を打つタイミングです。

完全に気持ちを断ち切って、一歩踏み出してみましょう。

見切りをつけるのは悪いことではありません。

気持ちを切り替えることで、新しいアイデアが浮かんだり、良い方法が思いつくでしょう。

昔好きだった人が既婚者になっていた夢の意味

昔好きだった人が既婚者になっていた夢は、過去を断ち切れることを暗示しています。

昔好きだった相手が、あなた以外の誰かと結婚していたなら、あなたがきっぱりと過去と決別して歩みだせることを表しています。

まだ相手に少しでも心残りがあったのなら、もう忘れても良いというサインです。

人生をリスタートさせる時が来たのです。

また、恋愛面だけでなく、あなたが今何か悩みを抱えているなら、その悩みは近いうちに解決に向かうでしょう。

あれこれと悩むことをせずに、流れに任せてみましょう。

新しい波に乗ることができるはずです。

昔好きだった人に追いかけられる夢の意味

昔好きだった人に追いかけられる夢を見た場合は、「現在の状態に何らかの不満がある」ことを暗示しています。

何かに追いかけられる夢というのは精神的な疲れやストレスが溜まっている時に見やすいものです。

追いかける相手が昔好きだった人ということは楽しかった過去を懐かしんでおり、現在の恋愛相手に不満を持っていることがうかがわれます。

問題が山積みになっていても途方に暮れずに冷静に対処することでストレスが減り、運勢が上昇していきます。

あなたは突破口を求めている状態ですが、一人で問題を抱え込まずに誰かに相談してみるのが吉です。

中学時代に好きだった人が出てくる夢の意味

中学時代に好きだった人が出てくる夢は、あなたがまだ大人として成長し切れていない事を意味します。

体は成長しているのに、心はまだ未熟なままなのです。

大人の恋愛を学ぶことも大切です。

小説を読んだり、映画を鑑賞したりして自分の恋愛観を磨いてみましょう。

自分を磨くことで、出会った相手のこともより理解できるようになるはずです。

また、グループ交際などで、視野を広げることも良いでしょう。

出会う人の幅を広げ、相手を理解しようと努力をする事で、あなたは成長できるのです。

周囲に甘えすぎず、自立して物事を考えることができるようになったとき、理想の相手と出会うチャンスが訪れるはずです。

何度も昔好きだった人がでてくる夢の意味

昔好きだった人が何度も夢の中にでてくるのは、過去への未練が示されています。

いつまでも続くと思っていた楽しい時間がいつしか消え去り、あの頃へ戻りたいと感じてはいませんか?また、昔の恋愛のように、燃え上がるような恋が出来ないことで悩んでいないでしょうか。

しかし、過去を引きずっていては、運気は停滞する一方です。

過去を断ち切り、今を生きる必要性があることをあなた自身も気が付いているのではないでしょうか。

潜在的には気が付いているからこそ、夢に表れてくるのです。

過去に囚われることなく、自由に心を開放することができれば、新しい出会いが訪れ、良い方向に運気が流れ出すでしょう。

ウラソエ限定♡無料オーラ診断

誰しもが生まれ持つオーラからは、運命将来待ち受ける未来がわかると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、オーラから分かる真実を知りたくはありませんか?

そんなオーラ診断が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST