六星

金星人マイナス(-/陰)の性格・相性|大殺界や霊合星人も丸わかり

≫六星星術の運命星を調べる方法はこちらをクリック≪

もくじ

金星人マイナス(-/陰)の性格や性質

基本的な性格や性質:発想力が豊かで柔軟

金星人マイナス(-/陰)の人は、独創的な発想で社会に変革を起こす力をもっています。物事を様々な視点から合理的に見ることができるので、その気になれば新しい分野にも躊躇せず挑戦することができます。

世間のニーズを的確に捉え、時代の流れを読む力にも長けているので、古いものやこれまでの概念にこだわらず、新しいことをどんどん取り入れることができます。いわゆる時代の「先駆者」です。既存の価値観を大切にする人たちから反発を受けることもありますが、最後には周囲をあっと驚かせる偉業を成し遂げることでしょう。

何事にもアクティブで、物事の好機を逃しません。また、好奇心が旺盛でフットワークも軽いので、知らない場所にどんどん顔を出し、積極的に人と交流することでインスピレーションを得ることも多いです。

基本的な性格や性質:理解力や実行力に優れる

金星人マイナス(-/陰)の人は、優れた理解力を生まれ持っており、まさに「一を聞いて十を知る」ことができます。歴史や伝統を軽んじているわけではないのですが、必要に迫られれば、それらに執着することなく手放すことができる柔軟性を持ち合わせています。

そのため、新たなアイデアを思いつくのが得意で、かつ、それをすぐに実現させたいという思いから行動力にも優れています。「思い立ったら吉日」がモットーで、自分の情熱が冷める前に形にしたいとがむしゃらに動きます。

新しい刺激に目がないので、至るところにアンテナを張って、楽しいところにはすぐ飛び込んでいきます。その姿勢は、仕事でも家庭でも変わらないので、金星人マイナスの人の周囲は常に新鮮で楽しい雰囲気で満たされることでしょう。

「今」を大切にする金星人ですから、計画を立てて長期的にコツコツと取り組むのは苦手な傾向があります。アイデアマンなので企画立案には向いていますが、実現までに時間を必要とするものであれば周囲のフォローも必要になってくることでしょう。

ミスや失敗をしたとしても、持ち前の明るさから、そこから学びを得て更に成長していきます。周囲を明るくするムードメーカーとして、組織内では重宝される存在となることでしょう。

基本的な性格や性質:幅広い知識を持つ

金星人マイナス(-/陰)の人は旺盛な知識欲と自由奔放な精神を持っているので、自分の興味のある分野については、どこまでも貪欲に追い求めることができます。

自分を磨きたい、視野を広げたいという向上心をもっており、常に色々なところにセンサーを張っています。流行に敏感で、芸術や異文化から学びを得ることも多く、色々な物を見るうちに審美眼がどんどん磨かれていくことでしょう。

金星人マイナスの人は、一つの世界に留まらず、色んな世界を冒険したいという思いがあるので、一時の集中力は凄まじいものの、それにこだわらず、どんどん他に目を向けていきます。自分が良いと思ったものを大衆に発信することにも積極的で、金星人マイナスが選んだものが流行の発端になるなど、インフルエンサー的な存在として注目を集めることもあるでしょう。

基本的な性格や性質:物事をじっくり考えるのが苦手

金星人マイナス(-/陰)の人は、溢れるアイデアをどんどん形にしていきたいので、一つの物事に腰を据えてじっくり取り組むのは苦手な傾向があります。先送りにして、チャンスやタイミングを逃してしまうことを嫌います。

「鉄は熱いうちに打て」という言葉もあるように、熱しやすく冷めやすい自分の性格をよく分かっているからこそ、早期実現がベストだと考えています。考える時間があればまずは行動し、細かいことはあとから微修正すればいいと強気の姿勢を崩しません。

ですが、時には長期的に取り組むことでしか、金星人マイナスの理想を実現できないときもあります。また、組織としては足並みを揃えてコツコツやらなければいけないときもあるでしょう。

そんなときには、周囲のフォローが欠かせません。金星人マイナスの人が苦手な計画立てをサポートしたり、ゴールまでにいくつかの短期的な目標を設けたりすることで、集団として良い方向に向かうことが出来ます。

基本的な性格や性質:誤解を受けやすい

金星人マイナス(-/陰)の人は天真爛漫でユーモラス。ちょっとした失敗なら笑って許してもらえる愛嬌をもっていますが、集団の中にはそれを面白く思わない人もいるでしょう。どんな困難や逆境を前にしても持ち前の明るさを崩さないところが美点ですが、人によっては「不真面目」「不謹慎」と取る人もいるかもしれませんね。

金星人マイナスに向けられる憧れと嫉妬は表裏一体。思っていてもなかなか行動に移せず、イライラしてしまいがちな人から見れば、フットワークも軽く人に好かれやすい金星人マイナスの存在はとても眩しいのです。

とはいえ、基本的にはコミュニケーション能力に長けた金星人マイナスですから、場に応じて、反感を買うような行動を控える器用さを持っています。そんなときでも、内に溢れる旺盛な好奇心や人を惹きつける力は、隠しきれないこともあるかもしれませんね。

霊合星人の金星人マイナスの性格や特徴

霊合星人の金星人マイナスは自由奔放に振る舞いますが、物事の捉え方は非常に合理的です。そのため、曲がったことは嫌いで、人の陰口や悪知恵などは好ましく思いません。また、他人の言うことが正しいと思えば、合理的な判断のもとに、それを自らに取り入れる柔軟性も持ち合わせています。

霊合星人の金星人マイナスは、正義感と柔軟性をあわせもち、更にはコミュニケーション能力にも長けているので、友人や家族に恵まれ、人間関係では充実した人生を送ることが多いでしょう。

ですが、行動力に溢れるあまり、見切り発車で動いてしまう傾向があります。小さなミスをしてしまうことで、周囲からは「おっちょこちょいな人」と評されることもあるかもしれません。とはいえ、持ち前の器用さがありますから、いつもより少し慎重な行動を心がけることで改善できることでしょう。

類まれなセンスと行動力に、慎重さを加えることで、霊合星人の金星人マイナスの人は、より多くの人から愛され重宝される存在となります。

金星人マイナス(-/陰)の家庭運・結婚運の特徴

家庭や結婚の特徴:行動力に溢れ結婚も早め

金星人マイナス(-/陰)の人は元気に満ち溢れており、常に「まずは行動したい!」とアクティブです。性別を問わず、誰とでも分け隔てなく交流することができますし、ちょっとしたミスも笑って許してもらえる愛嬌を持っています。

恋愛においても直感やフィーリング重視で、「いいな」と思えば、すぐに相手の胸に飛び込んでいきます。周囲からは一時の感情だと批判されるかもしれませんが、金星人マイナスの人にとっては、自分の直観が何より重要なのです。きっかけは何であれ、そこから強い心の繋がりを築けるかどうかが、関係を長続きさせるための鍵となるでしょう。

金星人マイナスの人は、行動力もあるので、思い立ったら結婚まで進むのもかなり早いです。結婚後は、溢れる情熱と自由奔放な行動にパートナーが振り回されがちになってしまうので、時にはパートナーが休憩できるよう気遣うことで、長く安定した結婚生活を維持できるでしょう。

家庭や結婚の特徴:結婚後も恋人同士のような関係

金星人マイナス(-/陰)の人は、結婚して家庭を持っても、パートナーには恋人のときと同じように接します。内よりも外に目が向くタイプなので、結婚した後も、家に籠もりきりになるよりは、積極的に外へ出て刺激を受けたいと考えています。

一見、家庭への責任感がないように見えますが、新しい風をどんどん入れることが、楽しい家庭に不可欠だと考えているからこそです。知らない人や場所、ものに出会う機会は、子どもの教育という点でも役に立つはず。

もちろん、これが「自分のため」だけになってしまい、好き勝手外で遊び回るようになってしまうと、家庭を顧みない人という評価になるでしょう。「家族のためになることは何か」を考えたうえで、積極的に外へ出ていくことが、金星人マイナスの人が理想的な家庭を築くためには不可欠だと言えます。

家庭や結婚の特徴:適度な距離感が重要

金星人マイナス(-/陰)の人は、物事を合理的に考え、自分がやりたいと思ったことはどんどん行動に移したいタイプ。そのため、時には、自分のアイデアを守るために頑固になってしまうこともあるでしょう。

多方向にアンテナを張り、興味があれば飛び込んでいくことで成長していく性質をもっているので、パートナーの束縛によって家にいるように強制されてしまうと、金星人マイナスの人の伸びしろは行き詰ってしまうことに。金星人マイナスの人自身も、息苦しく感じてしまうかもしれません。

そのため、そういった金星人マイナスの特性に理解を示し、適切な距離をとることのできる相手がパートナーの場合は、関係が安定して長く続きます。パートナーとしてはときに心配になるかもしれませんが、あまり細かいことに口出しせず、金星人マイナスの人の思う通りに振る舞わせることで、やがて本人もパートナーへの深い感謝の気持ちを抱くことになるでしょう。

恋愛運の傾向はその場の盛り上がりを重視する

金星人マイナス(-/陰)の人は、「いかに人生を楽しむか」を考え、それを実現させる行動力も持っています。これは恋愛においても変わらず、好きになった相手には積極的にアプローチを仕掛ける肉食系です。

自由奔放な性格なので、相手からの束縛がきつすぎると辛く感じることが多いです。何とか相手の要望に応えようとしても、生まれ持った性質ですから、どうしても我慢続きになってしまうでしょう。

その場の盛り上がりで一気に恋に落ちることも多く、相手からすると「軽い気持ちなのでは?」と疑いたくなりますが、金星人マイナスにとっては、今を目一杯楽しめるような関係こそが理想なのです。

常に前向きで、たとえ一つの恋が終わったとしても、素敵な人に出逢えばまた積極性を取り戻します。金星人マイナスの人の性質を理解し、自由奔放な行動を受け止める包容力をもった相手だと、関係が長続きしやすいです。

セックスの傾向は自由奔放で刺激的

金星人マイナス(-/陰)の人の、新しいことにチャレンジして刺激を受けたいという姿勢は、セックスにおいても変わりません。そのため、色んな体位や大人のおもちゃを試すことにも抵抗がなく、持ち前の行動力が遺憾なく発揮されることでしょう。ここでもやはり、金星人マイナスの人の信条である「いかに楽しむか」が重要な基準となります。

そのため、パートナーがいないときには、一夜限りの相手と関係を交わしたり、セックスフレンドという形に収まったりすることに、そこまで大きな抵抗がない人もいるでしょう。もちろんその場合も、節度を守ったうえで楽しい時間を過ごせるかをしっかり見極めるので、不本意な関係で身を滅ぼすようなことは少ないです。

特定のパートナーがいる場合は、やはり信頼できる相手あってこそ楽しめると考えているので、どこまでも誠実です。肉体的な快感だけではなく、精神的な充足感や相手が満足しているかも重視します。

常に新鮮で刺激的なセックスは、大切なコミュニケーションとして功を奏し、二人が良好な関係を維持するのに役立つはずです。

金星人マイナス(-/陰)の金運の特徴は貯めこむと吐き出しやすい

金星人マイナス(-/陰)の人は、地道にコツコツと物事に取り組むのは苦手な傾向があります。そのため、計画的な貯金は得意ではないという人もいるのではないでしょうか。お金を貯めたとしても、自分のやりたいこと、興味のあることにはチャンスを逃さず飛び込みたいので、使うときは躊躇なく使ってしまいます。

流行に敏感で、新しいものを取り入れるのにも積極的なので、中には、テレビやインターネットで話題になったものをすぐ買ってしまうという人もいるかもしれませんね。本人は満足していたとしても、周囲や家族は散財を心配してしまうことがあるので、時には自制することも必要かもしれません。また、不意の出費の時にも備えておきたいですね。

基本的に家でじっとしているより、色んなところに出かけたいタイプなので、結果的に出費が多くなってしまう側面はあります。自分が使いたいときに使えるように、時には計画立ててお金を貯めることも必要になってくるかもしれませんね。必要であれば、パートナーや周囲の人に手助けを求め、自分の不得手をカバーしてもらいましょう。

金星人マイナス(-/陰)の仕事運の特徴はデザインやファッションセンスに富む

金星人マイナス(-/陰)の人は、自分のやりたいことや興味のある分野であれば、何でも手広くチャレンジすることができます。特にデザインやファッションセンスに富んでおり、自分が普段着るものについても、いかに最先端の流行を取り入れながらも自分を上手く演出するかの見極めが上手いです。

常に刺激を求め、停滞することを良しとしない姿勢から、様々な人や物と出会う中で、センスや審美眼が磨かれていきます。特に色に関する類まれなセンス、地味な色や派手な色を問わず上手く使いこなす能力は、他の星にはない金星人マイナスの特徴といえます。

固定観念に縛られず、良いものはどんどん取り入れていく合理性を持っているので、そのセンスを活かせる職につくと大成しやすく、流行を引っ張る先駆者となりやすいです。

金星人マイナス(-/陰)の相性はどう?各星人との関係を解説

≫六星星術の運命星を調べる方法はこちらをクリック≪

金星人マイナスと土星人との相性は金星人が土星人の運気を引き上げる

金星人マイナス(-/陰)の人と土星人との相性は、金星人マイナスの人が土星人を引っ張り上げ、その運気を向上させます。人間関係において警戒感が強めの土星人ですが、どんなときも気後れせず積極的にコミュニケーションをとる金星人の影響を受けて、徐々に集団に馴染んでいきます。

土星人が、やりたいことがあるけどなかなか実行に移せないというときには、金星人マイナスが助言し、その背中を押すでしょう。また、土星人の物事に対して慎重な姿勢には、金星人も学ぶところが多いはず。実は、土星人も金星人と同じくらいのアイデアマンなので、一度行動に移す勇気を持てば、大いに成功を収める可能性を秘めています。

土星人にとって、金星人マイナスの人との出会いは、人生の転機に繋がる大きなものとなることでしょう。

金星人マイナスと金星人との相性は調子に乗りすぎると落とし穴に嵌る

金星人同士は同じ星を持っていることもあり、互いの良き理解者となります。お互いアクティブなエネルギーに満ちあふれているので、意気投合した二人のスピードは凄まじく、誰にも止められません。

ですが、ブレーキをかける人がいないので、思わぬ落とし穴にハマることもあるでしょう。二人が成功を目指すなら、二人の特性を理解しながら、必要なときにはセーブしてくれるサポート役の存在が欠かせません。広い人脈をもつ金星人ですから、これだという人に出会うこともたやすいはず。

どんなときでもポジティブで前進あるのみという姿勢は素晴らしいのですが、時には、周囲の助けを借り、適切なリスクマネジメントを行うことも必要です。計画を立ててコツコツ取り組むのが苦手な二人ですが、ゴールとそこまでの道筋を整理してから走り出すことで、更なる飛躍が期待できるでしょう。

金星人マイナスと火星人との相性はとてもユニークな関係

金星人マイナス(-/陰)と火星人は、引っ込み思案なところのある火星人を金星人がぐいぐい引っ張り上げて、独特の関係を築きます。コミュニケーション能力に長けた金星人マイナスですから、押し付けがましくならないように適度な距離を保って、火星人を楽しませることができるでしょう。

また、じっくり物事を考え正しい決断ができる火星人が、猪突猛進タイプの金星人マイナスに適切なタイミングでブレーキをかけることもあります。互いに頼りになる存在として認識しており、積極的に話し合いの場を設けるので、外出や旅行においては、お互いの希望をしっかり反映させたプランを立てることができます。

未来を見据えた建設的な話をすることにも抵抗がなく、二人でとことん相談し合うことで、ポジティブで実現可能な将来設計をすることができるでしょう。それぞれの持ち味を活かした、二人だけの未来に向かって、手を取り合って進むことができる相性を持っています。

金星人マイナスと天王星人との相性は二人三脚で頑張るコンビ

金星人マイナス(-/陰)の人は、自分がやりたいと思ったことに関してはとことん頑張る努力家です。自分よりも集団の利益を優先しがちな天王星人は、そういった金星人マイナスの姿に憧れを抱くことも多いでしょう。

対照的な性格をもつ二人ですが、どちらも思いやり深くコミュニケーション能力に長けているので、良き協力者として仲を深めることができます。互いの長所・短所を理解し、相手の良いところは積極的に自分に取り込んでいく柔軟な姿勢も共通しています。

どちらもサポート役として優秀なので、お互いの目的のために協力しあい、困難を乗り越えていくことができます。明るくポジティブな二人なので、逆境に置かれたとしても素敵な未来を信じて突き進むことができるでしょう。

金星人マイナスと木星人との相性は時間が関係を育てる

金星人マイナス(-/陰)の人と木星人の相性は良いのですが、真の信頼関係を築くには時間がかかります。金星人マイナスの人は誰にでもオープンで積極的なのですが、木星人は、自分も相手も大切に思うあまり人間関係に腰が重いところがあるのです。

そのため最初は、金星人マイナスの人は木星人のことを堅物、逆に木星人は金星人マイナスの人のことを軽薄だと感じるかもしれません。しかし、一緒に過ごすことで、堅物ではなく思慮深い人、軽薄ではなくコミュニケーションに長けた人といったように、その印象がお互いガラッと変わっていきます。

そうすると後は、お互いの自分にはない性質にどんどん惹かれていきます。時間をかけて関係を育むので、長い春を経て結婚する二人は、この組み合わせの二人であることも多いです。家庭運に恵まれた二人なので、結婚後は良きパートナーとして協力しあい、子どもを愛情深く育てることでしょう。

金星人マイナスと水星人との相性は両者の性格・特質を活かす事が出来る

どちらも目標のためならひたむきに努力することのできる金星人マイナス(-/陰)と水星人は、良き理解者として互いに励まし合いながら、目標に向かって突き進むことのできる二人です。

金星人マイナスの人は愛嬌があり健気なので、そういうところが水星人の母性をくすぐります。自由奔放に振る舞いがちな金星人マイナスを、律儀な水星人は放っておくことができず、つい世話を焼いてしまいますが、何かと気にかけてもらえる金星人マイナスの方も徐々に水星人へと信頼を寄せていくでしょう。

どちらも、のびのびと振る舞い、自由に個性を出すことが成果に繋がるタイプですから、経験豊富で余裕のある方がリード役となって、相手の個性を潰さず活かす方法を考えてあげると、結果的に二人にとって良い方向に向かいます。

いつでも努力を欠かさない互いの姿を見ることで、深い信頼を覚え、強固な絆を作ることのできる二人です。

金星人マイナス(-/陰)の関連記事

金星人マイナス(-/陰)の2021年運勢


 

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?