動物

【動物占い】束縛を嫌う黒ひょう(ブルー)の性格や相性を徹底解説|恋愛・仕事・開運術も【2019年運勢も紹介】

もくじ

束縛を嫌う黒ひょうの2019年運勢を徹底解剖!

様々なシーンで周囲からの助けが得られる一年になりそうです。周囲から助けられることで、救われる面が多々あります。これまでのあなたの信用で、手を差し伸べてもらえる機会が多いのかもしれません。しかし、感謝する気持ちを忘れずに。きちんと感謝の気持を伝え、人を大切にしていくことで、困難な状況に打ち勝つことができます。しかし、信頼を崩してしまうと取り返しがつかなくなる可能性もあります。感謝を忘れず、助けを得られることを当たり前だと思わず検挙な気持ちを持つことが大切です。

束縛を嫌う黒ひょうの性格の基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

束縛を嫌う黒ひょうの性格③年上とは保守的に付き合い秩序を守る

束縛を嫌う黒ひょうの性格の1つに、年上とは保守的に付き合う一面があります。束縛を嫌う黒ひょうタイプは、年上の人との付き合いを大切にします。

また、伝統的な秩序を守る傾向があるので、年上の前でふざけることは基本的に行いません。普通であれば面倒な伝統的な飲み会があっても、束縛を嫌う黒ひょうタイプは嫌がらずに参加をするのです。そのため、保守的な人物を好む年配層にはかなり好かれています。

年上に誘われれば職場内での宴会芸もこなしますし、飲み会にはきちんと参加をするタイプです。律儀で真面目な性格が垣間見られます。束縛を嫌う黒ひょうタイプは、自分から進んで年上の人と付き合うので、ネットワークも広く人生を有利に進めています。

束縛を嫌う黒ひょうの性格④腰が低く相手を立てる

束縛を嫌う黒ひょうは、口数が少なく、落ち着いて行動することができます。人に頼まれると、自分のことを後回しにして助けてあげることができます。頼まれごとは最後まできちんと行う、几帳面さと親切心があります。困っている人を助けるのが好きです。

束縛を嫌う黒ひょうは、周りのい人に対して礼儀正しく、相手のことを立てるので腰が低く感じます。義理人情にもこだわり、人間関係を大切にします。友達思いで、仲良くなると相手のことを大事にし尽くします。

周りに人に対して分け隔てなく公平に接することができるので、信頼されています。頼りになるのですが、周りを立てることは忘れません。自分のことは自慢しません。腰が低くいつも優しいので、人気があります。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑤マナー違反を嫌うがイライラしても口に出さない

束縛を嫌う黒ひょうの性格としては、マナー違反を嫌うがイライラしても口に出さないことが挙げられます。曲がったことが嫌いで、ルールに従った生き方を志向していることから、自分勝手な振舞をする相手には不快な印象を持つのです。

気持ちとしては苛立つものの、直接注意をすることはありません。あくまで、問題のある人間がいるだけの話として、諦めています。しかし、イライラし過ぎてストレスが増す中で精神的に疲れ果ててしまうケースも見られます。

束縛を嫌う黒ひょうの生真面目な性格が、自分自身を苦しめる結果になりかねないのです。どうしても許せないようなマナー違反行為を目にした場合は、遠回しにでもしっかり伝えることが大切です。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑥流行を先取りし周囲の人を惹きつける

束縛を嫌う黒ひょうの性格の1つに、流行を先取りしたがりやな一面があります。基本的に黒ひょうタイプはおしゃれな人が多いですが、その中でも束縛を嫌う黒ひょうタイプは抜群に流行を追ったおしゃれを楽しんでいます。

これは、彼らの注目されたがりな性格が所以しており、人々を惹きつけることで自分の価値が上がると考えるからです。そのため、常に最新の流行チェックを欠かしません。ファッション雑誌や最新音楽雑誌を持ち歩いていることも、束縛を嫌う黒ひょうタイプの特徴です。

周囲からは「歩くトレンド」と呼ばれている人がこのタイプには多いです。そのため、流行に疎いと感じている人は、束縛を嫌う黒ひょうタイプと一緒にいることで間違いなく流行に詳しくなります。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑦自分で目的を設定することが苦手で周囲からの影響を受けやすい

束縛を嫌う黒ひょうの性格の1つに、自分で目的を設定することが苦手な一面があります。彼らは流行を追うことは得意でも、自分のことになるとお手上げ状態になりがちです。

そのため、周囲の影響を受けて目的を見据えることになります。たとえば、進路選択時には自分で志望校を決断できず、友達と同じ学校を受験する人が多いと思います。

自分で決定をしてしまうと、全て自己責任を負わなければならないので、投げ出したい時に理由付けができないことが束縛を嫌う黒ひょうにとって荷が重く感じられるのです。

目的を明確にすることが苦手なので、つい周囲の人にアドバイスを求めてしまうのだと考えられます。そのため、周囲に束縛を嫌う黒ひょうがいる場合は、目的設定の手助けをすると良いと思います。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑧頼まれると断れず人の為に尽くす

束縛を嫌う黒ひょうは、自分のことよりも人に尽くすことができます。落ち着いた態度で接するので、頼まれ事が多く頼まれたことは最後までやり遂げます。

親切なところから、周囲から信頼されています。普段から人望が厚いので、困ったことがあると相談に来る人が多いのも特徴です。頼られるのがうれしく、答えてあげたいと努力することができます。

束縛を嫌う黒ひょうは、義理人情を大切に考えています。人の悪口や陰口が苦手です。黙って話は聞いてあげますが、心の中では嫌な気持ちを我慢しています。言葉が少なめでクールに見えますが、頼ってくる人には尽くします。頼まれ事は断りません。

人のために働くことが好きで、全力で尽くしてあげる優しさがあります。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑨理路整然と考えることが苦手で直感で動く

束縛を嫌う黒ひょうは、直観力に優れています。直感で相手の心理がわかるので、どんな風に行動すれば良い結果が出るのか思い描く力があります。論理的なことは苦手です。

束縛を嫌う黒ひょうは、色々なことにチャレンジするより一つのことに集中するのが得意です。よく考えてから行動に起こすため、同時に色々なことはできません。

そのため、失敗が少なくリスクを最小限に抑えることができます。理路整然としていないものの、情報を集めしっかりと考えているので、自分の考えは正しいと思っています。

頑固なところがあり周りからは、自己中心的に見られます。反対意見を言われるのが嫌いで反抗します。直感を信じて行動したことが成功するので、自分のことに自信があり直感で動くことが黒ひょうにとっては正しい行動になります。

束縛を嫌う黒ひょうの性格⑩出しゃばらずクールでも内心は熱い思いがある

束縛を嫌う黒ひょうの性格の1つに、出しゃばらずクールでも内心は熱い思いがある一面があります。彼らは基本的に集団の中で出しゃばることは少なく、なかには発言をせずに済まそうと考える人も多いです。

束縛を嫌う黒ひょうは注目されたがりな一面もありますが、責任が問われるような場で出しゃばることは苦手な傾向があります。「いるのかいないのかわからない」と思われるほど大人しい束縛を嫌う黒ひょうタイプも存在するほどです。

しかし、彼らはなにも考えていないわけではなく、内心に熱い思いを秘めています。そのため、集団において意見を求められた場合は、割と的確で人の心を動かす発言をするので、影の立役者として人々に厚い信頼を寄せられています。

恋愛運や特徴は知性的で情熱的な行動に出ることは少なく愛されたいと思っている

束縛を嫌う黒ひょうの恋愛の特徴は、知性的で情熱的な行動に出ることは少ないです。言わば、冷めた恋愛をする傾向があります。束縛を嫌う黒ひょうタイプは、ロマンチックなデートを好みません。

観覧車内でプロポーズなど、彼らにとってはあり得ないので恋人はとても退屈してしまうかもしれません。また、会話もとてもサバサバしているので、正直機嫌が悪いのではないかと感じてしまうこともあります。

しかし、束縛を嫌う黒ひょうは、恋人に愛されたいと思っている一面があります。浮気はもちろん良しとしませんし、彼ら自身も行いません。

言葉には出さずとも、基本的には愛を求めているので優しくしてあげることを心がけてください。束縛を嫌う黒ひょうは、心を開いた人には一直線です。

仕事運や特徴は冷静にグループをまとめて常に周囲を気にして仕事ができる

束縛を嫌う黒ひょうは、仕事に対して意欲があり、大きな成功を遂げたいと思っています。そのため、下調べをしてじっくり時間をかけて、コツコツと努力していきます。行動を起こすときは、計画を立ててから行います。

冷静に判断するので、失敗が少なく成功する自信を持っています。束縛を嫌う黒ひょうは、周りの人に対して、公平に接することができる優しい面があります。困っていることがあると助けてあげるので、後輩の面倒見がよく慕われています。

グループをまとめていくリーダー的存在で、周りの人と一緒に仲良く仕事をすることができます。感が鋭いので、自分のことだけでなく周りの表情や気持ちなど様子を確認しながら行動できるタイプです。

束縛を嫌う黒ひょうの開運ポイントはもっと周りを信頼すること

束縛を嫌う黒ひょうの開運ポイントは、周りを信頼することです。彼らは人見知りであるせいか、心を開いていない人を信頼しない傾向があります。本当に信頼しても良いか人を見極めている期間が長いのです。そのため、人を選んで付き合うようになりがちです。

それでは人脈が広がらず、いざという時に困ってしまいます。束縛を嫌う黒ひょうタイプは決して人付き合いが苦手なわけではないので、もっと人を信頼すれば開運に恵まれます。

たとえば、人脈が広くなることで大きな仕事を与えてもらったり、今まで出会えなかった相性の良い異性と出会うチャンスが増えるのです。人を信頼すれば、束縛を嫌う黒ひょうの人間関係も構築されるので良いことづくしです。

束縛を嫌う黒ひょうの相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのリーダーとなるゾウやパワフルな虎

親密性を高めるためのアプローチに明け暮れがちなのが、気取らない黒ひょうの特徴です。恋愛上で特に相性が良いのは、距離感を大切にするリーダーとなるゾウやパワフルな虎となります。お互いに適度な距離感を保っていた方が、結果的に長続きする関係になれるのです。ある程度異なった思考をする両者ですが、恋のスパイスとして有効に機能する面もあります。喧嘩をしても早い段階で解決できるのは、両者が客観視するスキルを有しているからです。

人間関係で相性が良いのはリーダーとなるゾウや落ち着きのあるペガサス

人付き合いが上手で、交流の輪をどんどん広げていけるのが気取らない黒ひょうの長所です。これからの人間関係において、特段相性が良いのは、リーダーとなるゾウまたは落ち着きのあるペガサスです。社交的なタイプなので、気取らない黒ひょうと気が合います。賑やかな場所に一緒に出掛けて、盛大に盛り上げられることでしょう。様々な仲間づくりをしていく上でも、それぞれが魅力的なキャラクターとして機能するので最善の仲間と言えます。