動物占い2022

【2022年】子守熊(コアラ)の全体運・恋愛運・出会い運と相性がいい動物占い

子守熊(コアラ)の人の2022年は、幸せな未来に繋がるような、素敵な変化が望める年。ちょっぴり迷いに頭を悩ませる状況もありますが、基本的にはマイペースでのんびり楽しく過ごしていくことができます。子守熊の人が大好きなほのぼのとした幸せな時間を、たくさんかみしめていきましょう

そんな子守熊の2022年の運勢を、全体運だけでなく、恋愛運や仕事運など、余すところなくしっかりご紹介していきます。開運ポイントや他の動物との相性も参考にすれば、自ずと充実した一年の過ごし方が見えてくるでしょう。

この占いが子守熊の人にとって、実り多き2022年の一助になりますように!

【2022年】子守熊(コアラ)の全体運|動物占い

「あっちもこっちも良さそうで、どちらかなんて選べない……!」と、頭を抱えることが度々ありそうな、2022年の子守熊の人。様々な場面で二択を迫られ、自問自答する時間がいつもより増えていきそうですよ。

選択肢が多くなった分だけ、「この道を選択して後悔はしないか、本当に成功を掴めるのか……」といった不安に襲われることもあるかもしれませんが、迷うという過程も楽しんで。そうすることで精神的に成長を遂げ、感性が磨かれていくはずです。

時には悩みすぎて気持ちが滅入り、誰かの意見に従ってしまいたくなることもあるでしょう。ですが、子守熊の人のリスク回避能力は天下一品です。悩んだ末に下した決断は、その時でき得る最良の選択となるはず。自分の出した答えに、しっかりと自信を持ちましょうね。

2022年は1つずつ確実に決断を下して、着実に前進していくことで幸運を呼び込める運気です。答えを曖昧にしたり、欲張って2つとも手に入れようしたりとすると、成功を掴む絶好のチャンスも逃してしまうことも。

ですから、真摯に目の前の物事と向き合い、その都度きっちり答えを出していきましょう。そうやって自身を持って選択を繰り返していくうちに、子守熊の人は大きく自己成長を遂げ、望んでいた結果を掴めるようになるでしょう。

「二兎追うものは一兎も得ず」をいつも頭に置いておくことが、正しい答えを導くキーワードとなりますよ。

子守熊(コアラ)が気を付ける点と2022年の開運ポイント|動物占い

子守熊の人の2022年の開運ポイントは、「人から信頼される人間関係の構築」です。子守熊の人のコミュニケーション上手な能力をフルに活かして、運気をアップしていきましょう。

2022年は、対人運が好調な年。この機会にいろいろな人と絆を深めていくほど、たくさんのチャンスを得られる可能性が広がります。

子守熊の人は誰とでも仲良くなれる性質ですが、爽やかな毒舌家でもあります。そこが子守熊の人の持ち味でもあるのですが、2022年はソフトな言葉選びを心がけてみて。また、自分が悪いときには素直に認めて謝る姿勢が大切です。子守熊の人の好印象度が、更にアップするはずですよ。

【2022年】子守熊(コアラ)の恋愛運|動物占い

2022年は、子守熊にとって、恋の分岐点が到来する年になるでしょう。悩ましいシチュエーションに陥ることもあるかもしれません。ですがしっかりと決断できれば、真実の愛をつかめる未来への道が開けてくるはずです。

ロマンティックで楽しい恋愛をしたいというのが、子守熊の人の特徴です。恋愛にハマれるかどうかは、楽しいかどうかが基準となります。その条件が満たされれば、子守熊の人はとても積極的な姿勢を見せますが、おもしろくない気持ちが勝ってしまうと、とたんにテンションが下がり気味に。

2022年、そんな子守熊の人の恋愛は、ちょっとした心の葛藤を抱えなければならない悩ましいものになりそうです。せっかく捕まえた大好きな人と付き合い始めても、なぜかお相手があまり乗り気になってくれずデートをしても沈黙が続いてしまう……なんてことがありそうな気配がしますよ。

でも、そこで「楽しくないのに一緒にいても意味がなくない?」「相性がよくないのかな?」と悩みすぎて、シューッと心がしぼんでしまっては、先には進めません。

そんなときは、粘り強くお相手にありのままの自分の姿を見せていきましょう。すぐに諦めてはダメですよ!子守熊の人の誠実な本気を知ったら、お相手も徐々に心を開いてくれるでしょう。恋に焦りは禁物です。

本当に好きな人のことは、大きな愛でがっちり捕まえていてくださいね。

【2022年】子守熊(コアラ)の結婚運|動物占い

2022年、子守熊の結婚運は、お相手の心にしっかりと寄り添う姿勢が、実りある未来へと上手く作用していくでしょう。子守熊らしいサービス精神旺盛な長所を活かすことができれば、お相手からの絶大なる信頼と愛情を一身に受けて、結婚ムードへと動き出しますよ。

ただし、それにはお相手が悩みを話しやすい雰囲気を作っていく必要があります。優しくリードして、自分の意見を押しつけることがないように、じっくりお相手の話を聞いてあげましょう。

そんな子守熊の人の優しさは、結婚に踏み出せずにいたお相手に一歩踏み出す勇気を与えるはず。既に結婚のパートナーがいる場合も、お相手の話をじっくりと聞く時間を大事にすることで、倦怠期突入を回避することができますよ!

【2022年】子守熊(コアラ)の対人運|動物占い

2022年の子守熊の人の対人運は、一瞬一瞬を大切にすれば安泰でしょう。長い付き合いの友人や、会う頻度の多い人と接する時も、なんとなく会話するのではなく、一つ一つの言葉を大切にやりとりしましょう。「今しかない時間の共有」を大切にすることで、より信頼関係も運気もアップしていきますよ。

逆に「今度でいいや」という先延ばしの態度は、運気ダウンの原因になることも。何か話さなければならない事がある時は、その日のうちに連絡するようにしましょう。

【2022年】子守熊(コアラ)の仕事運|動物占い

目標のためなら、ストイックに頑張る2022年の子守熊の人。2022年は探究心に火がつく時ですから、踏み出すべきかどうか迷っていてはもったいないですよ。「これだ!」とビビっとくるものがあったら、心に秘めたる情熱を燃やして、一直線に突き進んでいきましょうね。

より良い運気を呼び込む秘訣は、突き進む前にじっくりと自分の心と向き合って、自身の「強みと持ち味」を再確認しておくこと。

しっかりと自己分析をしていくことで、どこを伸ばすべきなのかが見えてくるはずです。それがわかれば、成功への道が早まるだけでなく、どんな問題にぶつかったとしても必ず乗り越えられるでしょう。

【2022年】子守熊(コアラ)の金運|動物占い

2022年の子守熊の人は、お金が動けば動いた分だけ金運が良くなっていきます。貯蓄も大切ですが、2022年は貯め込み過ぎるとお金の動きが止まってしまうので、ある程度の潔さも大切に。使いどころを見極め、ここぞという時は大胆にパッと使ってみましょう。

また、2022年はチャレンジ精神と好奇心が金運を上げるポイントです。自分の直感に従って、やりたいことに挑戦してみましょう。成功を手にするために自分自身に投資すれば、運気の流れが好転する予感。使った分以上の恩恵を、たくさん受けられそうですよ。

【2022年】子守熊(コアラ)と相性がいい動物

ベスト1位:黒ひょう「運命に与えるインパクトが大きい!」

2022年に子守熊の人と相性が一番いいのは黒ひょうの人です。運命に大きなインパクトを与えあえる時。2人で過ごす時間が長ければ長いほど、良い刺激を生むことができるでしょう。まずは子守熊の人が、黒ひょうの人の頭脳を上手く立ててサポートしてみて。今度は黒ひょうの人が子守熊の人を支えようと、頼もしく力を貸してくれます。
そうやってお互いを懸命に支え合っていくことで、理想とする幸せを手に入れられますよ。

第2位:たぬき「安定感が抜群!」

相性ランキングの第2位はたぬきの人。2022年のお二人は、何と言っても安定感が抜群です。お互いにリラックスして接することができるので、居心地の良い関係を育むことができるでしょう。
また、子守熊の人は2022年、たぬきの人のほのぼのとしたおだやかな心に触れ、ハートを強く揺さぶられそうです。一緒に過ごす中で培われた絆を大切にしていけば、2人の関係は嬉しい発展を遂げていくでしょう。

第3位:ライオン「幸せを増やせる!」

ライオンの人とは、お互いを鼓舞しながらどこまでも高みを目指せる好相性で結ばれていきます。ご縁を深める秘訣は、子守熊の人がライオンの人の目標を応援すること。2022年の好相性を活かすためにも、ライオンの人の喜怒哀楽に寄り添い、同じ思いを共有していきましょう。その姿勢が、2人の間に温かい愛情を生み出すキーポイントになりますよ。

第4位:チータ「素早く大胆に動ける!」

2022年の子守熊の人とチータの人はチームワークが発揮されやすく、素敵なパートナーシップを結べる予感。チータの人の頭の回転の速さが光り輝く時なので、積極的に頼ってみましょう。2人のバランスが格段に良くなり、周囲にも大きく差をつけることができそうですよ。

第5位:ひつじ「心安らぐ時間を過ごせる!」

「安らぎ」がテーマとなる2022年の子守熊の人とひつじの人。2人とも優しい気持ちになれる時なので、この機会にたくさんの会話を交わしましょう。明るい雰囲気を心がけるとお互いの波長が合い、心安らぐ憩いのひと時が過ごせますよ。

第6位:ペガサス「どんどん状況を進展させられる!」

ペガサスの人の行動力を見習って大胆に振る舞うことで、大きな進展を遂げていく2022年の2人。お互いに前向きな気持ちを忘れずに突き進むことで、高い理想にも手が届でしょう。未来を切り開く力が湧いてくる時なので、自分たちの絆を信じていてくださいね。

第7位:子守熊「片方だけが主張する関係になりやすい!」

2022年の子守熊(コアラ)の人と子守熊(コアラ)の人は、どちらかにちょっぴりパワーバランスが偏りがち。でも、2人でリラックスタイムを持ちのんびりコミュニケーションをはかることで、乱れたバランスは徐々に元へと戻ります。いちど関係性が落ち着けば、子守熊の人同士ののほほんとした相性の良さが発揮され、良い展開を迎えていけそうですよ。

第8位:ゾウ「どちらかが我慢する関係になりやすい!」

子守熊の人とゾウの人の2022年は中々タイミングが合わず、我慢を強いられる状況が増えてしまうかも。とはいえ、ゾウの人の実力を信じて子守熊の人が謙虚に接していくことで、運気はどんどん上向きになっていきます。合わせられる時はぜひゾウの人をしっかりと尊重してみてくださいね。

第9位:狼「お互いの間に微妙な壁ができやすい!」

お互いにちょっぴり壁を感じやすい2022年の子守熊の人と狼の人。ですが、意見をきちんと伝えあうことで、そんな壁も乗り越えることができます。さらに子守熊の人が狼の人の考えに耳を傾けて意見を尊重すると、より素晴らしい関係を築いていけるでしょう。

第10位:こじか「お互いに気を使いすぎる!」

お相手を想う気持ちから、つい気を使い過ぎてギクシャクしがちな子守熊の人とこじかの人の2022年。関係を安定させるコツは、フレンドリーな態度です。子守熊の人の持ち前の楽しい会話術を活かしてみて。固くなり過ぎずに明るい雰囲気づくりをめざせば、穏やかで幸せな時間が増えていくでしょう。

第11位:猿「お互いに自分のペースが乱れがち!」

2022年の子守熊の人と猿の人は、お互いを気にするあまり自分のことを後回しにしてしまいそうです。ペースが乱れがちではありますが、逆に子守熊の人がサポート役に徹して力添えすることで、関係は良い方向へ向かいます。猿の人に対して「自由にやって」というスタンスで接すると、思わぬ幸運を引き寄せますよ。

ワースト1位:虎(トラ)「摩擦を避けるのは簡単じゃない!」

ワースト相性となってしまったのは、虎の人。2022年はどうしてもお互いの発言や態度が気にかかり、不安な気持ちが強くなりがちです。その気持ちを心に閉じ込めておくと、お互いの関係に摩擦が生まれてしまうかも。

でも、虎の人は親分肌で、本来心優しい性質。子守熊の人が素直に不安を口にすれば、「なんとかしよう」と状況を改善しようと動いてくれるはず。意地をはらずに、まずは子守熊の人から歩み寄る姿勢をみせましょう。一度分かり合うことができれば、双方が感じていた葛藤は嘘のように消え、親密度がグッと増す可能性大です!

2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?