動物占い

【動物占い】磨き上げられたたぬき(シルバー)の性格や相性を徹底解説!恋愛・仕事・開運術も!【2019年運勢も!】

もくじ

磨き上げられたたぬきの2019年運勢を徹底解剖!

準備がテーマになる一年。何事にも対応できる準備を心がけることが、運気を呼び込むカギとなります。また、適切に対処するためには予測も必要。そのための洞察力や知恵が必要となります。一人で気負わなくても心配ありません。知恵を貸してくれる仲間にも恵まれるので大丈夫です。キーワードは「準備」です。手助けしてサポートしてくれる仲間に感謝し、大切にしましょう。しっかりと予測することで、大半の問題を解決することができますよ。

磨き上げられたたぬきの基本的な性格を徹底解説!【動物占い】

磨き上げられたたぬきの性格①もの静かで大人な雰囲気

磨き上げられたたぬきには、どんな状況下でも自分を客観的に見ることができるほどの落ち着きがあります。それは、計画を実行中に緊急の問題が生じた時などに如実に表れます。周りが「どう解決しようか」とあせっているのとは対照的に、その問題が生じた原因やその問題により自分たちが受ける損失などを冷静に分析し、その上で自分の考える最善策を提案します。また、難しい相手にも対応できるほどの余裕があるので、どんな人に対しても礼儀正しく振舞うとともに相手によってその対応が変化することはほとんどありません。自分から積極的に声をかけることは多くはありませんが、近寄ってきた相手には寛容な心で、優しく包み込むこともできるのが磨き上げられたたぬきの魅力です。

磨き上げられたたぬきの性格②他人がどう思っているか気になる

特徴的な磨き上げられたたぬきの性格としては、他人がどう思っているか気になることが挙げられます。人の目を気にしすぎて、ノイローゼ気味になってしまうこともあります。自分の考えに自信が無いため、他者からの評価を得たいという、承認欲求の現れでもあります。磨き上げられたたぬきはとても臆病な性格でもあるため、何をするにも躊躇して踏み出せません。客観的な評価を受けて、正しいと分かればしっかりと一歩を踏み出せるポテンシャルを持っています。自己肯定をして、前向きに考えられるよう工夫すればよりよい生き方を見つけられるのです。得意なことを追求して、自分の魅力を外部にアピールできる環境を作り上げていくことが肝心です。

磨き上げられたたぬきの性格③行動を起こす時は時間をかけてしっかり考えてから

磨き上げられたたぬきの性格として、行動を起こす時は時間をかけてしっかり考えてからという姿勢が見て取れます。物事を慎重に考えて、上手くいきそうなときに行動を起こす性格が、磨き上げられたたぬきには特徴的に見られます。神経質で心配性なところもあり、ミスを恐れがちです。失敗しない様に細心の注意を払っているのです。間違った行動をすることは少なく、状況判断をする力は優れているのです。同じく慎重な行動を重視する人々と関わり合う機会が増えていき、次第に臆病者の集団と化していく可能性も高いです。一歩踏み出すまで多くの時間を要することから、チャンスを見失いがちなのが問題点となります。審美眼を持っているのは長所とも言えます。

磨き上げられたたぬきの性格④些細な事な出来事でも傷つく

磨き上げられたたぬきはその落ち着きから何事にも動じない強靭な精神力の持ち主という印象を持たれやすいいのですが、実は小さな出来事にも傷ついてしまうというかなり繊細な心を持っています。磨き上げられたたぬきの性格上、自分の考えや心の変化が表に出にくいために、自分の悩みを周りに伝えるのが苦手です。そのため、内心では深く傷ついた時にも相手に気づいてもらえずにそのまま放置されてしまうこともしばしばあります。こうした性格から、磨き上げられたたぬきは自分の内面のことについても周りの人に対して正直に伝えてみることが大事です。その気持ちをきちんと伝えることで、小さな問題も悩みすぎることなくうまくクリアできるでしょう。

磨き上げられたたぬきの性格⑤常に仲間の力になりたいと思っている

磨き上げられたたぬきは、いつも自分の周りにいる人を大切にしたいと思う優しい心の持ち主です。そして、一度決めたことはどんなことが起きようと必ず完了するまでやり遂げるという、強い精神力も持っています。この性格から、困難のなかにいる仲間がいる時には、そのサポート役になりたいと心の底から思っていることが多いです。特に、サポートする際にも過度な援助ではなく、相手の自信を取り戻すような軽く適度な助けをすることが多いので、サポートを受けた相手にも過度なストレスが残りません。さらに、その助け舟は相手が困難を脱出するまで持続的に行われるが特徴で、磨き上げられたたぬきが相手を思いやる心の持ち主であることを体現しています。

磨き上げられたたぬきの性格⑥プライドが高い

磨き上げられたたぬきは、自分が決定したことについて並々ならぬ自信を抱いていることが多々あります。それは磨き上げられたたぬきが周りの状況を冷静に見られる性格上、数々の経験の中で重要な判断を任されることが多いことによります。そのため、自分の判断が間違うことはほとんどないという意識が生まれます。結果として自分の考えを批判する相手がいた場合には、その相手の態度に対して疑念を持たざるを得なくなります。このときに少し態度が変化することから、周囲の人から自分に対する誇りが強すぎるとマイナスの印象を抱かれることが多いようです。磨き上げられたたぬきは、過度に自分自身が正しいと考えずに上手く周りの考えを自分の中に取り入れるとよいでしょう。

磨き上げられたたぬきの性格⑦目標を決めたら最後まで諦めない

磨き上げられたたぬきは、粘り強い性格をしています。一度やると決めたことは最後まで貫き通すことができる、芯の強さを持っています。そして、きちんと結果を残すことができる努力家です。器用な方ではありませんが、コツコツと努力を重ねることで実を結びます。強い信念を持っており、自分のことを信じているからこそ信念を継続させることにつながります。
磨きあげられたたぬきは、優しいので一見おっとりしているようですが、諦めない力を持っています。目標を定めると、自分のゴールに向けてマイペースに進めていきます。ゆっくりなので、周りには気づかれにくいのですが、情熱を燃やして取り組んでいます。最後まで諦めずに、目標に向かって進んでいくという強い信念に対するひたむきな気持ちがあります。

磨き上げられたたぬきの性格⑧思い込みが強く、自分の世界にこもりがち

磨き上げられたたぬきの性格の一つとして、思い込みが強く、自分の世界にこもりがちなことが挙げられます。一度考え出すと、凝り固まった自分の価値観に縛られて、マイナス思考に陥り勝ちです。どうせ上手くいかないと悲観して、内向きの考え方にシフトしていくケースがほとんどです。磨き上げられたたぬきの後ろ向きな性格も災いして、状況はなかなか好転させずらくなります。周りからの心配も次第に薄れて、駄目な人間として低く評価されてしまいます。この状況を打開するには、自分の殻を打ち破って外の世界に出ていくしかありません。無理にでもポジティブシンキングを意識して、思い込みの状態を抜け出すことが開運のためには必要となります。

磨き上げられたたぬきの性格⑨困っている人をみると放っておけない

特に強調される磨き上げられたたぬきの性格を見ていくと、困っている人をみると放っておけないところが目を引きます。いつも献身的に誰かをサポートしているのが特徴的であり、自分のことより他者を第一に考えられます。困りごとを相談されることも多く、いつも聞き手に回っています。頑張っている人を応援したいと考えるのも、磨き上げられたたぬきの性格の一つです。自分が手助けしてあげることで、良い方向に進んでいくのであれば、手を差し伸べなければならないと思っています。少しおせっかいに捉えられる場面もありますが、決して自己満足のために行っているのではありません。自己犠牲の精神が本質的に備わっているのだと言えるでしょう。

磨き上げられたたぬきの性格⑩ルールや規則に対して厳しい

物事には決まったルールがあるという、哲学を持っている磨き上げられたたぬきは社会の決まりや多くの人が守っている習慣といったものに対して敬意を払い、それを必ず守る性格です。これは、自分にとって大切だと考えることの条件が「周りの多くの人に当てはまるもの」と考えるクセにあります。そのクセのせいで自分の周囲にルールを守らない人がいたならば、どんなやり方を使ってでもその状況を改めようとします。この考え方が少し極端すぎるので周りにストレスを感じられることも多いのですが、そんなこともお構いなしに自分の正しいと考えることを相手に要求してしまいます。この部分に少し工夫を加えて相手との関係をよりマイルドにすることが、磨き上げられたたぬきにとっての課題でしょう。

恋愛運や特徴は一人の相手に時間をかけて付き合うので結婚は遅れがち

磨き上げられたたぬきは、自分自身が穏やかな性格なので、恋愛する相手に対しても穏やかな人を求めています。積極的ではないので、恋愛に対しても受け身がちです。好きな人がいても自分から告白できません。ゆっくり時間をかけて恋愛に発展していきます。恋人移動同士になると、面倒見がよく世話好きなところがあるので相手に尽くします。
磨き上げられたたぬきは、慎重なところもあります。じっくりと時間をかけて深い付き合いをします。浮気心はなく、一人の人を愛することができます。いつもニコニコと愛想良くしていますが、洞察力があり相手のことを観察しています。結婚相手としてふさわしいのかどうか見極めているので、結婚を決意するまでに時間がかかり遅くなってしまいます。

仕事運や特徴は部下や上司の力になろうと一所懸命なので周りから慕われる

磨き上げられたたぬきの仕事の特徴は、親身になって取り組もうとする誠実さです。物事を中途半端で終わらすのが嫌いな上に粘り強い性格をしているので、磨き上げられたたぬきがする仕事は細部まで注意が行き届いており、完璧な仕上がりであることが多いです。さらに、人から頼まれたときにも相手の顔をつぶすような失態をすることは絶対に避けようと意気込むので、どんな案件でも前向きかつ丁寧に取り組むのが磨き上げられたたぬきの魅力的な一面です。その献身的な態度と仕事は、磨き上げられたたぬきへの周りからの信頼というものになって帰ってきます。このことから磨き上げられたたぬきは仕事において、大いに信頼されかつキーパーソンになっていることが多いです。

磨き上げられたたぬきの開運ポイントは時間をかけて考える事も大事だが、時には直観を信じる事が鍵

磨き上げられたたぬきには、自分の信頼した人を絶対に裏切らないという誠実で真面目な一面があります。その性格から、磨き上げられたたぬきが判断を下したものは、全体をしっかりと見渡したうえでの最適な選択肢であることが多いです。しかし、この判断を下すまでに磨き上げられたたぬきは少し時間をかけすぎる傾向にあります。そのせいで、本当に急がなければならない場合には他の誰かに先を越されてしまうということもチラホラ起きます。これを避けるためには、これまで自分の培ってきた経験のもとに自分の直感を信じる覚悟も必要です。磨き上げられたたぬきは自分の心の中に一本芯が通っているので、そこを軸にすれば判断を誤ることはほとんどないでしょう。

磨き上げられたたぬきの相性を徹底解説!状況別の良い・悪い動物とは?

恋愛上で相性が良いのはリーダーとなるゾウや全力疾走するチーター

なかなか決断が出来ずに悩むことばかりの磨き上げられたたぬきにとっては、即決できる潔さを持ったリーダーとなるゾウや全力疾走するチーターとの相性が抜群です。物怖じせずに何でもすぐに決めて取り掛かれる相手がいると、とても心強いものです。磨き上げられたたぬきの恋愛観は長い目で見て幸せになれれば良い、というものなので一つ一つの決断が将来に繋がっていると実感できる関係がベストです。そうした補完関係が維持できる組み合わせと言えるでしょう。

仕事上で相性が良いのは愛情あふれる虎やパワフルな虎

無難に仕事をこなして、早くプライベートな時間を楽しみたいと考えている磨き上げられたたぬきは、真面目に作業をし続ける相手は好みません。そのため、愛情あふれる虎やパワフルな虎のように、定時に仕事を完遂して帰るタイプの人とは馬が合います。いつまで経っても残業をしていることを嫌う磨き上げられたたぬきと共に、猛スピードで目先のノルマを達成していく仲間として、とても相性が良いと言えます。両者とも公私混同しないことがメリットとなっているのです。

人間関係で相性が良いのは動きまわる虎や活動的なコアラ

磨き上げられたたぬきは心が広く、どんなに不躾なことをされても気軽に許してしまいます。そのため、人間関係で特に相性が良いのは、優しい性格の動きまわる虎や活動的なコアラ 磨き上げられたたぬきとなります。いくら磨き上げられたたぬきが親切でも、本当は穏やかな気持ちでいられる相手を望んでいるのです。心地よい雰囲気作りをしていく関係として、とても信頼できる相手と捉えられます。共感性にも優れていて、相性ピッタリなのです。

合わせて読みたい