別れさせるおまじない

【簡単・超強力】電車を使った別れさせるおまじない!一目でわかるポイント付き!

電車を使った別れさせるおまじないの方法

自分が結ばれたい相手の写真や画像を用意します。好きな相手とそのパートナーが2人で電車に乗り、隣同士で座っているところをイメージします。次に好きな相手だけ電車から降りてきて、ホームにいる自分のところに会いに来ることをイメージします。パートナーを乗せた電車は、そのまま走り去っていくようにイメージします。寝る前と、思いついたときにこのおまじないを行いましょう。

電車を使った別れさせるおまじないのポイント

誰かと誰かの仲を引き裂くおまじないは、強い力を持ちます。その力がもし自分に返ってきてしまったら、何らかの不幸に見舞われてしまう可能性があります。おまじないの持つ力が返ってきてしまうのを防ぐためにも、好きな相手の顔がはっきり写った写真や画像をしっかり用意しましょう。また、そういった写真や画像がない場合は、おまじないをするのはやめておきましょう。

結ばれたい相手の写真・画像を用意する

別れさせるおまじないが成功するコツは、好きな人の顔がきれいにはっきりと写っている写真をを用意するということです。好きな人の写真などなどを持っていないという場合は、友達に聞いたり、SNSをチェックしたりして頑張って手に入れましょう。昔の写真を使ってしまうとおまじないの効果が薄くなってしまいます。できるだけ最近の写真を使うようにしましょう。

電車に乗り、仲良く座る

結ばれたい相手が現在のパートナーと仲良く電車で座るところをイメージするのも重要なポイントのひとつです。大好きな人が自分以外の恋人と一緒にいるシーンを想像するのはつらいでしょうがここはおなじないを成就させるために、どうかがんばってイメージしてください。パートナーの顔もできるだけ詳細に思い浮かべられると、おまじないの成功率が上がります。

好きな人だけ降りてくる

まず、好きな人とそのパートナーが仲良く乗っていた電車から、好きな人が1人だけで降りてくるのをイメージしましょう。カップルの片方だけが降りてくるということは、その2人の決別を表します。最後に、相手のパートナーが乗ったままの電車は、そのまま走り去っていくのをイメージしましょう。ちなみに、電車は夢占いなどでも人生を表すものとされています。

ホームで待っている自分に会いに来る

好きな人が、ホームで待つ自分の元へ嬉しそうに会いに来ることをイメージします。駅のホームは人生の転換期・再出発を表すので、このイメージは幸せいっぱいな気持ちで自分と再出発をしてくれることを意味します。最初は罪悪感などの雑念が入ってしまうかもしれません。しかし自分を選んでくれることによって、相手も幸せになれるという喜びをリアルに感じてみましょう。

寝る前には必ずこのおまじないをする

このおまじないは、一日の内で潜在能力が一番高まる就寝直前に必ず行うようにしてください。もしも就寝前にできない場合は、寝起きに行ってもかまいません。また就寝直前や寝起き以外でも、「このおまじないをやっておこうかな」と不意にインスピレーションが沸いた時には是非やってみることをお勧めします。常におまじないを意識することが成功へと繋がります。

合わせて読みたい