夢占い

【夢占い】香水の夢の意味7選|もらう・つける・割れるなど状況別に夢診断

香水の夢の基本的な意味

香水はおしゃれアイテムの1つとしてつけている人が多いでしょう。夢の中の香水は、恋愛に関することを教えてくれる存在となります。香水が印象的な夢を見た場合、あなたが香水をつけていたのか、他の人がつけていたのかが1つのポイントとなります。
あなたが香水をつけていた場合は、あなたの恋愛願望が高まっているということを意味します。すでにパートナーがいる人でも、もっとステップアップしたいと思うことでしょう。逆に他の人が香水をつけていた場合は、周囲に恋愛ムードが漂っていることを暗示しています。香水をつけていたのが異性だったなら、素敵な異性からアプローチされるかもしれません。
香水に対して抱いた印象が記憶に残った場合は、そちらにも注目してみましょう。良い匂いだと思ったり、好きな香りだと思ったのなら、恋愛運アップの暗示です。これから楽しい恋愛ができそうですね。逆にネガティブな印象を持った場合は要注意。あなたが恋愛したいと思っていても、今は運気が低下気味なので、あまり積極的な行動はしないほうがよさそうです。

香水をもらう夢は関心が集まる暗示です

香水をもらう夢は、自分が所属している組織の中から、高い評価を受ける切っ掛けが得られる暗示となります。地味な存在として、あまり気にかけられる機会も少なかった状態が変化していくでしょう。魅力に気づいた相手からのアプローチとして、香水をもらうシーンが描き出されています。おしゃれにこだわって、自分の魅力を上手にアピールすることによって、印象を良くすることが可能となります。その結果として、様々な出会いの機会が訪れるのです。

香水をつける夢は魅力を高める兆しです

香水をつける夢は、少しでも自分を良く見せようという意識が芽生えて、アピールの方法を工夫出来る暗示です。これまで無頓着だったファッションやメイクに関心を持つようになるでしょう。異性からの反応を意識したコーディネートや、メイクの仕方を学ぶことによって、自分自身の特徴をしっかり把握出来るのです。気になる相手との向き合い方や、も付き合い方にも良い影響をもたらして、自然と距離感が縮まっていくことになるでしょう。

香水の瓶が割れる夢は失恋する兆しです

香水の瓶が割れる夢は、恋愛関係の終焉に繋がる出来事が起こってしまう暗示です。修復するのが難しくなるような事態に巻き込まれて、仕方なく相手と別れることになるでしょう。本心では交際を続けたいと思っていても、外的な要因によって妨げられる可能性が高いのです。
割れた香水は、復元できないシチュエーションとして映し出されています。将来を見据えた場合に、生産性の乏しい状況にいるよりも、関係解消をした方が無難であるという意識が芽生えるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>割れるの夢の意味

香水を選ぶ夢は思いを伝える暗示です

香水を選ぶ夢は、長い間思ってきたことを、しっかりと相手に伝えられるようになる暗示です。自分の中に封じ込めていた気持ちを解放することによって、心もスッキリするでしょう。
思いの丈をぶつけて、相手の反応を窺うことが大切です。意見が食い違った場合にも、冷静さを保って向き合うと良い結果に結びつきます。生産的な話し合いを通して、未来志向の関係を再構築すべきなのです。まずお互いの気持ちを把握することから始める必要性が夢に示されています。

香水瓶の夢は片思いを続ける暗示です

香水瓶の夢は、内に秘めた想いをなかなか伝えられずに、片思いの状態が続く暗示です。あと一歩のところで勇気を出せないので、自信を失ってしまうことになります。時間をかけて、じっくりとチャンスを窺う意識を持つことが大切です。
次第に募る思いのイメージとして、香水瓶が夢に出てきています。相手との向き合い方を真剣に考えて、よりよいアプローチの方法を見出すことが求められます。気持ちの強さが成功の可能性を広げていくのです。

香水をかけられる夢は狙われる暗示です

香水をかけられる夢を見た場合には、油断している時に悪い誘いを受けてしまう可能性が高まります。ターゲットとして日頃から狙われていないか、しっかりと見極めておく姿勢が重要です。警戒心を薄れたところで、悪意を持った相手が忍び寄ってくるでしょう。
この場合の香水は、悪意に満ちた誘惑を表すものとして夢に出てきています。善と悪の両面を持ち合わせて、コミュニケーションを図ろうとしている人物に対しては特段の注意が必要なのです。

合わせて読みたい