好きな人と付き合うおまじない

【簡単・超強力】ヘアゴムを使った好きな人と付き合えるおまじない!一目でわかるポイント付き!

ヘアゴムを使った好きな人と付き合えるおまじないの方法

まず最初に、飾りのついたヘアゴムをご用意してください。次に、月の綺麗な夜、真っ白い紙の上にそのヘアゴムと淡いピンクのローズクォーツを並べて置いておいてから、就寝しましょう。翌日、ヘアゴムだけを身に着けて外出してください。ローズクォーツの方は敷いてあった白い紙につつんで、同じ場所に置いておいてください。

ヘアゴムを使った好きな人と付き合えるおまじないのポイント

好きな人がいる場合は、その人に意識してもらうことを促し、いない場合はあなたを魅力的だと感じる人を増やす効果のあるおまじないです。どちらの場合でも効くとは嬉しいですね。簡単な方法ですが、天然石や月のパワーを使うので強力です。自分は、今思いを寄せている人と付き合いたいのか、今はいないが素敵なご縁が欲しいのかを明確に意識した上で行いましょう。

ヘアゴムは好きなものを

ヘアゴムの飾りはなんでもOKです。普段から身に着けることになるので好きなデザインのものを選ぶようにしましょう。気に入ったものに「気」が入るので、お気に入りのものが一番です。もし何がいいか決められないときは、恋愛運UPに効果的なハートの付いているものや、縁を結ぶリボンのモチーフ、カラーは赤やピンクのものなどがいいでしょう。

満月までに行う

上弦の月から満月の間の時期に行うのが最も良いです。満月を過ぎるとパワーが下がるので注意しましょう。満月に向かい、満ちてゆくパワーを使うためです。月の満ち欠けに関する情報はインターネットで調べられます。時刻なども記載されていますので、満月の時刻以降に実行しないよう気をつけましょう。ローズクォーツは月光浴が大好きですから、きっと喜んで力を貸してくれるようになります。

ローズクォーツは恋を呼ぶ

ローズクォーツには恋を呼び込み愛を育てる力があります。月のパワーを浴びることで、さらにそのパワーは増大します。一緒に置くヘアゴムにその増大したパワーが転写されます。ローズクォーツは持ち歩くわけではないので、形などは問いませんが、恋愛運UP効果のあるハート型のものが用意できるとより効果が上がるでしょう。

日光には当てないよう注意

ローズクォーツを浄化するには、月の光をあてる方法が一般的です。短時間なら日光をあてて浄化することもできますが、あたりすぎると、せっかくの美しいピンク色が色ぬけして白っぽく変化してしまいます。日光にはあまりあてないように注意しましょう。朝起きたら、いつまでも紙の上においたままにせず、あまり日が高くならないうちに紙に包むようにしましょう。

「身に」つければOK

ヘアゴムで髪を結ぶことが出来ない人やヘアゴムを髪につけられないときは、腕につけたりするのでも大丈夫です。髪を結ぶのと同じくらいおまじないの効果を得ることが出来るのです。また、腕だけではなくポケットに入れておくのでも少しは効果を得ることが出来ます。自分の近くに身につけておくということが一番大事なことなのです。