夢占い

【夢占い】マンションの夢の意味14選|高級マンション・高層マンション・最上階など状況別に夢診断

マンションの夢の基本的な意味

日本語でマンションというと、大きな集合住宅のことを言いますが、夢の中でのマンションは能力の象徴となります。夢の中にマンションが出てきた場合は、そのマンションにどのくらい人が入っているかに注目してみましょう。
もしもマンションにたくさん人が入っていたのなら、あなたがさまざまな能力に溢れていることを表しています。そのマンションの印象が明るければ明るいほど、あなたはその能力を生かして活躍できるでしょう。逆に空室が多いマンションなら、残念ながらあなたの能力がまだまだ足りていないことを表しています。
もしもそれぞれの家の個性が印象強く残るマンションだったり、奇抜なマンションだったりするなら、あなたの能力がそのように個性的であることを示しています。
このようにマンションの夢は、マンション=自分の持っている能力という風に読み解けば、意味がわかるでしょう。

高級マンションが出てくる夢は高揚感が出る暗示です

高級マンションが出てくる夢を見た場合には、自分の現状に合わないような幸せを手に入れて、舞い上がってしまう暗示となります。気持ちが高まって、場違いな態度をとるリスクがあるのです。そして身の丈に合わない環境で過ごす日々に対して、次第に疲れの色が見えてくるのです。満ち足りた暮らしが出来る環境のイメージとして、高級マンションが夢に出てきています。自分にとって本当に相応しいのか疑問に思いつつ雰囲気に呑まれるタイミングが訪れが示唆されるのです。

高層マンションの夢は理想が高まる暗示です

高層マンションの夢を見た場合、それは身の丈に合わないような大きな理想を掲げて、気持ちが昂る暗示です。努力を疎かにしている現状を無視して、期待感ばかりが膨らんでいくでしょう。手の届かない理想像として、高層マンションが夢に映し出されています。一足飛びに夢をつかみ取ろうとして、大きな失敗をする可能性さえも示唆されているのです。正しい現状認識をした上で、地道に努力を続けていくことが今後必要とされるでしょう。

マンションの最上階の夢は危機が迫る暗示です

マンションの最上階の夢を見た場合は、差し迫った危機の存在に気を付ける必要性があります。現状に満足して、足元を掬われる可能性が高いのです。これまでに築き上げてきた社会的地位や、豊かな生活が脆くも崩れ去ってしまうリスクが示されています。盤石だと思い込んでいる状況が、マンションの最上階にいるシーンとして描き出されているのです。常に現実に即した思考を持って、地に足の着いた生き方を志向することが求められます。

マンションに引っ越す夢の占いの意味

マンションに引っ越す夢は、状況が好転する事を意味しています。
しかしどのような部屋に引っ越したかによって結果が変わってきますよ。
高そうな高級マンションに引っ越していたのであれば、それはこれから
のあなたの人生が素晴らしいものになる事を意味しています。
また、多方面に対する運気も高まっているので、自分のやりたいことを
積極的にチャレンジしてみると知らなかった自分の才能に気付く事があるかもしれません。
今までした事がないこと挑戦してみると良いですよ。

マンションの部屋が出てくる夢は再起を期す兆しです

マンションの部屋が出てくる夢を見た際は、一度諦めた挑戦の機会が再び巡ってくる暗示となります。再起を期して、より強い気持ちで臨むことが出来るでしょう。ある程度の無理をしてでも、必ず成果を掴み取る気持ち強くなるのです。求めている環境のイメージとして、マンションの部屋が夢に出てきます。明確な目標を得て、気持ちの高まりが抑えられなくなる可能性も示唆されます。新たな気持ちを全面に出して突き進むことが成功への近道になるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>部屋の夢の意味

マンションが崩れる夢は夢が無くなる暗示です

マンションが崩れる夢を見てしまった場合、叶うと信じて続けてきた努力・取り組みが無意味になる暗示です。計画を立てて、しっかり向き合ってきたつもりの事でも、小さな綻びが出来るのと同時に崩れ去ってしまうのです。目的を失い、茫然としてしまう未来が、マンションの崩壊シーンとして自分の夢の中に出てきています。どうしようもなく、無力感に打ちひしがれる可能性が高いのです。儚く散った夢に、虚しさだけが残るでしょう。

マンションを買う夢は独立する暗示です

マンションを買う夢を見た場合、それは仕事や私生活での独立を暗示するものとなります。精神的に自立するための準備が整って、自分一人の力で生きていくことが可能になるでしょう。常に自分で考えて、計画的な行動を心掛ける未来の兆しにもなっています。新たな環境での暮らしが、マンションを買うシーンの中に映し出されています。意を決して始めたことを、諦めずに完遂することが求められるでしょう。自己責任の大切さも訴えかけてくる夢なのです。

マンションに住む夢は自分の時間を持てる暗示です

マンションに住む夢を見た場合、それはじっくりと物事を考えられる、自分一人の時間を持てる暗示となります。今後の生き方や、恋人との向き合い方などについて、納得いくまで思いを巡らせることが可能となります。周りの人々に影響されずにすむシチュエーションとして、マンションに住む場面が夢に出てきています。心の声に耳を傾けて、安定した時間が得られるでしょう。心身ともにゆとりが生まれる兆しにもなっています。

マンションが迷路になっている夢

マンションが迷路になっている夢は、一度自分の身の周りの事を見直しなさいという警告のメッセージです。例えば旅行に出かけるスケジュールや、プロジェクトの計画などを
練り直した方が良さそうです。見落としている部分や調査不足な事があるかもしれません。また、将来設計についても今一度真剣に考えなおしてみると
色々と気付く部分が出てきて、もっと効率よく目標への達成が出来る近道を探す事が出来るかもしれません。

もっと詳しく知る:
>>迷路の夢の意味

マンションの外が印象的な夢は嫉妬する暗示です

マンションの外が印象的な夢を見た場合、それは自身の現状よりも良い生き方をしている人々に対する嫉妬心が出てくる暗示です。ある程度恵まれた生活をしていても、隣の芝生は青く見えてしまうでしょう。周りとの比較をしてショックを受ける状況が、夢に出てくるマンションの外の景色とリンクします。現状に対する不満が募って、現実逃避することにも繋がる可能性があるのです。自分自身をしっかり見つめて足元を固めることが求められるでしょう。

マンションで迷う夢は選択肢が多くなる暗示です

マンションで迷う夢を見た場合には、今後自分の人生において、多くの選択が可能な状態になる可能性が示唆されます。自ら選んだ結果と責任を、しっかり負うことが出来るのか不安が募るリスクも示されているのです。一度決めたことへの躊躇いが、マンションで迷うシチュエーションとして夢に描き出されています。後悔しない選択をするための価値判断や洞察力を身に付ける必要性があるでしょう。注意深く現状を認識すべきことも暗示されるのです。

もっと詳しく知る:
>>迷う夢の意味

マンションから落ちる夢の占いの意味する事

マンションから落ちる夢は、不安が大きくなって無理をしている状況を意味しています。普段のあなたは頑張り過ぎてあまり気分転換やリフレッシュをしていないのではないでしょうか。この夢は階数が高ければ高いほど不安の強さが大きいという意味になります。自身を喪失していて自分に対する評価が低くなっていませんか。また、控えめな性格であるがゆえにそういった評価になっているのかもしれません。それはあなたの長所でもありまずが、あまりに過小評価しすぎてもあなたにとってはマイナスになってしまいますよ。

もっと詳しく知る:
>>落ちる夢の意味

マンションが火事になる夢は努力が無駄になる暗示です

マンションが火事になる夢を見てしまった場合、一生懸命続けてきた仕事や勉強が、無駄になってしまう可能性が示唆されます。せっかくの努力が何の意味を持たないものとなって、気持ちが沈んでしまうでしょう。目標を失い、途方に暮れるイメージとしてマンションの火事が夢に映し出されています。一から計画を練り直して、再起を期すことが求められます。一筋縄にはいかない現実の厳しさを如実に突き付ける夢として受け止められるのです。

もっと詳しく知る:
>>火事の夢の意味
合わせて読みたい