夢占い

【夢占い】桜の夢の意味8選!

桜の夢の基本的な意味

桜は春やピンクといったイメージがある花。夢の中に出て来た場合はあなたの恋愛模様を象徴しています。

桜の夢のポイントは、出て来た桜がどんな状態かということです。
満開に咲いた美しい桜の夢の場合は、あなたの恋愛模様も満開ということを意味します。新しいお付き合いが始まったり、パートナーとの仲が深まりまるで春の陽気のような暖かい関係を築けます。七分咲きなど、これから桜が咲くような状態も吉夢で、これからあなたの恋愛運がアップすることを表しています。
逆に桜が散ってしまう夢は、恋愛する機会はあるものの、それはすぐに終わりに向かうという意味を表します。また現在のパートナーとの別れやすれ違いの可能性もあるでしょう。葉桜の夢や、枯れた桜の木はあなたは恋愛したいと思っているものの、当分恋愛の機会がないことを表しています。

神社に桜が咲いている夢は神妙な時間の暗示です

神社に桜が咲いているという内容の夢は、厳かな雰囲気の中で、真剣に向き合わなくてはいけない状況の訪れが示唆されています。

気分やこれまでの流れで進められるようなことではなく、一から丁寧に検討していく必要性があります。神社は、荘厳なイメージとして示されており、一切の妥協を許さない姿勢の暗示でもあるのです。

常にあらゆる状況を想定して、抜け目の無いよう計画していくこととなります。真摯な態度が欠かせない未来の予兆なのです。

季節外れの桜が咲く夢は幸運の再来を意味します

季節外れの桜が咲くという内容の夢には、かつて訪れた幸運が、再び巡ってくることが示唆されています。忘れかけていた幸福感を再び得ることが出来るのです。

思いもよらない事態なので、動揺してしまう可能性があります。知らないうちに過ぎ去ってしまわないよう、しっかり様子を見ておくことが肝心です。

日々こなしている仕事やありふれた人間関係の中にも、過去に経験したような幸福感が醸成できることの暗示だと言えます。日々を真剣に生きることが求められます。

満開の桜がある夢は大きな幸運の象徴

桜が夢に出てくると、人との出会いや別れ人生の転換期を表すといわれています。

中でも出てきた桜が満開だった時は、近いうちに大きな幸運が舞い込むという暗示になっています。

とても縁起のいい夢で、これまで苦労してきたことや悩んでいたものから解放され、幸せな方向へと向かう可能性が高いです。

仕事面、人間関係、学業、恋愛面などありとあらゆる方面で運気アップが期待できるので、積極的に何事もトライしていくことが重要になってきます。

雪桜を見る夢は幻想的な将来を示します

雪桜を見る内容の夢を見たのであれば、幻想的な世界の中に身を置くことが出来る暗示として捉えられます。

綺麗な環境の中で過ごしていきたいという理想が色濃く描き出されているのです。無駄を排し、人や物事の綺麗な部分だけを認めていく姿勢が求められています。

難しいことでも、最後まで真摯な姿勢で対峙していくことが、理想に近づくポイントです。そのシンボルとして、雪桜が夢の中にはっきりと出てきていきます。

公園に桜が咲いている夢は危機の突破を意味します

公園に桜が咲いている夢の中には、これまで携わってきた物事のリスクが、しばらく顕在化しないことが暗示されています。危機感を募らせてきた事が、ようやく安定化出来る予兆なのです。公園の桜は、そうした安心感のシンボルと捉えることができます。

公園のような広い場所で、穏やかな時間を過ごせる未来が夢の中に描かれています。明瞭な形ではなく、精神的な面でリラックスできるイメージなのです。ありのままの自分を取り戻せる暗示としても受け取れます。

川に桜が咲いている夢は穏やかな未来の予感です

川に桜が咲いているという状況が夢に出てきた場合、それは穏やかで心休まる時間の訪れを意味します。少し先になりますが、安息の日々が手に入れられるでしょう。慌ただしく過ぎていく日々に疲れ果てた先に、ようやく訪れる幸せの暗示として捉えられます。

桜が象徴するように、美しい未来の幕開けが少しずつ迫っているのです。その時が来るまで、なんとか現状に耐えていくしかありません。川の流れのように身をゆだねていけば良いのです。

桜が散る夢は運気低下のサイン

夢の中で桜が散る景色は、非常に幻想的な眺めかもしれませんね。しかし夢占いの観点から見ると、桜が散る夢はあなたの運気の低下を示唆します。特に、健康運に注意が必要です。あなた自身の健康はもとより、近しい友人や家族の体調にも気を配る必要がありそうです。もしも夢の中で一緒に桜を見ていた人物がいたなら、その人があなたの運気の浮沈の鍵を握るキーパーソンでありそうです。

合わせて読みたい