誕生日占い

【誕生日占い大全】1月25日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月25日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月25日生まれの人は「夢見がちだが現実的な野心家」です。感性が豊かで個性的、非現実的な世界を夢見ている部分もありますが、現実とのバランスもうまくとっています。

有名になりたい・人から認められたいという願望も強く、それが社会的なステータスを押し上げる原動力にもなっています。

ファッション・価値観においても個性が光ります。ひらめきやアイディアにあふれ、それが創造力・表現力につながると素晴らしい成果をもたらします。この日生まれの人は、クリエイティブな分野で才能を開花させやすいようです。

自分と他人を比較することがないので、自分の中にあるこだわりを守り通すことができます。外部から刺激を受けたとしてもそれが揺るぐことはまずありません。その結果、一般の常識にとらわれない独特の世界観などが多くの人を惹きつけるでしょう。

ただし、自分の世界を強く守り通してしまうと「人の意見を聞かない頑固な人」だと言われてしまうこともあります。自分の世界観に揺るぎのない姿勢は、時としてクールな人と受け取られることもあるでしょう。

想像の世界で夢見がちなイメージを持たれることが多いですが、思慮深いこともあって発信するメッセージや表現に深い意味が込められていることもあります。さらに、独自の世界観などをビジネスにしっかりと結びつけるなど意外にも現実的です。

自分の理想に向かってコツコツと努力し、責任感もあるので最後までやり遂げようとします。しかし、途中でうまくいかないことなどが理由で短気な面が出ると、イライラを人・物にぶつける・不平不満を漏らしやすくなります。

社会的な地位や名誉といったことに関心が高く、実際に自分も社会的にステータスの高い人間になりたいと考えています。独自の世界観もより多くの人に受け入れられるようになれば、社会的な影響力も持つようになります。もともと人とのつながりを大切にし、社交的な性格なので実現しやすいでしょう。

ただし、短気やせっかちな部分が邪魔をして、そういったステップアップを図るチャンスを逃してしまう可能性もあります。

野心的な一面が出てくると、人付き合いも社会的なステータスのある人に重点を置くようになってきます。しかし、付き合いの長い友人に対して疎遠になるようなことはありません。

プライドの高さから、悩みを一人で抱え込むことも多いようです。人からのアドバイスや忠告に対してかたくなに拒否してしまう傾向もあります。

1月25日生まれの隠れた本質や使命

人とつながること・楽しいことを分かち合うことで運が開けていく人です。特にあなたの持っている世界観に深く共鳴してくれる人とのつながりを大切にすることで、楽しいことをたくさん見出し、それを共有することができます。あなたの持つ感性は人の内面を豊かにする可能性を秘めています。たとえ、その世界が非現実的・夢想的と非難されても、しっかり現実とのバランスを保っていくことで、多くの人々に受け入れられるようになるでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

自分の世界・価値観を守り抜く姿勢に不動心を見る人もいれば、冷たいイメージを持つ人もいます。また自分の個性を誰しもが受け入れてくれるわけではありません。TPOを意識して自己主張やアピールを行うようにしましょう。社交の場では特に注意が必要です。

また社会的に認められるようになってくると、さまざまな人から注目されるようになります。自分の発信するメッセージ・表現で誰かを傷つけるようなことにならないか、細心の注意を払うようにしましょう。

プライドが邪魔をして悩みなどを人に打ち明けられないことがあります。特に感性を仕事に活かしている人は仕事にも悪影響が出ます。心を許せる存在を見つけて、早期に悩みを解決するようにしましょう。

1月25日生まれの恋愛時の資質や注意点

自分の内面を豊かにしてくれるような知的な刺激を与えてくれる人に惹かれます。自分の価値観・世界観、世間に対する自分のイメージを大切にするので、あえてクールな一面を見せています。

しかし、冷たい人という印象を与えてしまうこともあり、せっかくの出会いを遠ざけてしまう一因になっています。

もともと恋愛に対する興味は他の人と比べると薄いかもしれません。そのこともあって身も心も捧げる大恋愛というパターンも少ないでしょう。

本気の恋愛が少ないだけに、いったん特定の相手に落ち着けば誠実な恋人・パートナーになります。自分のペースを守りたい気持ちが強く、ペースを乱されるようなことがあると相手をコントロールしようとすることもあります。

また、イライラしやすい短気な面が相手を困惑させてしまうこともあるでしょう。

さらに、結婚してからもプライバシーを重視します。そのため、依存心が強い・甘えん坊・寂しがり屋の相手だと長続きしない可能性があります。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

クールなイメージを与えることが多く、恋愛に関してもさして関心がない人だと受け止められやすいでしょう。しかし、普段の自分とは違う別の一面を見せることで相手を惹きつけるかもしれません。

基本的に「他人は他人・自分は自分」という考えを持っていますが、短気でせっかちな面が出てしまうと、結婚を焦ってしまうこともあります。自分のペースを守りたいこともあって、相手に結婚を決意させようとするかもしれませんが、せっかちによってうまくいかないことも。そんな時には心に余裕を持つようにしましょう。

結婚後も相手とは一定の距離を置きたがります。そのため、プライバシーを尊重してくれる心の広い、自立した相手だとうまくいきます。

1月25日生まれの仕事の資質や適性、注意点

人とのコミュニケーションが得意なので、人と接する仕事にも適性があります。また、感性が豊かなこともあってクリエイティブな分野で活躍することもあります。想像力・表現力に優れておりクリエイター・作家・デザイナーといった職種で才能が開花するでしょう。

野心的な面もあるので組織・グループにおいて、さらに上のポジションを目指して努力します。実際に功績を上げて評価を得る可能性もあります。

しかし、あなたの理想が高さ・短気やせっかちといった部分によって人が離れていってしまう可能性があるので注意しましょう。さらに強いこだわりを人に強要することは避けましょう。

独自のアイディアやひらめきによって独自のビジネスを起業して成功することもあるでしょう。新しいものが大好きなので、気が付けば流行を先取りして最先端を走っているということも。

社会的にあなたのビジネスが認められるようになりファンも多くなれば、社会的に何らかの影響力を持つようになるかもしれません。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

リーダーとして人を引っ張っていく才能もあります。会社組織において管理職や、教育・指導を行う立場に抜擢されることもあります。しかしあなたの完璧主義を目下の人間に押し付けることのないよう注意しましょう。

多くの人とのつながりを持ち、人と共同で作業することでよりビジネスはより前進します。もともと社交性・協調性があるので苦にはならないでしょう。とにかく人とのコミュニケーションを意識することであなたのビジネス・能力は幅を広げていきます。

さらに、多くの人々と「楽しみ」を共有することで、あなたのビジネスはさらに面白味を増していくでしょう。

短気でせっかちな面は人が離れていく原因になるだけでなく、より早く結果(利益)を出そうという場面にも現れます。判断を誤れば大きな損失にもつながるので、努めて冷静でいるように心がけましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

お金に関しては堅実にやりくりします。収入・支出を計画的に管理し、無駄遣い・浪費もしないので貯蓄もしっかりこなします。

だからといってお金に対する執着心が強いわけでもないのでケチではありません。懐が寂しい時でも、その場の雰囲気で人におごってしまうことも多々あります。

人とのつながりを重視し、仲間と楽しみを分かち合うことに価値を見出しているので、そういったシーンでは出費を惜しみません。さらに、本気の恋愛をしている時には相手のためにお金を費やすケースもあります。

ギャンブルや投資といった分野に没頭することはあまりないでしょう。せっかちな部分が出なければ大きな利益を上げることもあるかもしれません。また、イライラ解消法としてギャンブルを選ぶのは避けた方が無難です。

1月25日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月5・14・28日、2月4・13・21日、3月3・12・31日、4月2・11・29日、5月10・19・29日、6月9・18日、7月17・29日、8月9・16・25日、9月7・15・24日、10月5・14・23日、11月4・13日、12月1・19日

【仕事・対人関係】

1月10・16・25日、2月6・19・24日、3月6・14・23日、4月22・28日、5月2・13日、6月11・29日、7月9・19・28日、8月7・18・27日、9月8・17日、10月7・16日、11月6・14日、12月5・12・23日

【ソウルメイト】

1月26日、2月24日、3月22・30日、4月20・28日、5月18・26日、6月3・16・24日、7月2・11・14・22日、8月12・19・20日、9月10・18日、11月6・13日、12月4・12日

1月25日生まれの誕生花と誕生石

  • チューリップ(黄)
  • サードオニキス

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 江守徹(俳優)
  • 千原せいじ(お笑い芸人)
  • 櫻井翔(タレント)
  • 多部未華子(女優)
  • 北原白秋(詩人)