夢占い

【夢占い】ミサイルに関する夢の意味13選!

ミサイルが爆発する夢は不満が消えていくことを表す

今まで抱えてきた不平や不満が消えていくことをあらわしています。周囲の人々との関係や環境が自身にとって良い状態になっていくことがうかがえます。爆発が派手なものであるほど、精神的にさっぱりとすることでしょう。不愉快に感じていた人間とのかかわりがなくなっていったり、仕事や現在とりかかっていることが好調になっていくことが示されています。しかし、ミサイルの爆発が何度も発生したなら、とばっちりでトラブルに遭う可能性もあるので、注意が必要です。

ミサイルが爆発しない夢は不快感が募っている

毎日の生活に不快な気持ちやイライラがつのっていることがあらわれています。また現実にはその解消法が、今一つつかめないもどかしさもうかがえます。いつ、その気持ちの抑制がきかなくなるかもわからない状況でもあるようです。対処法を考える必要があるときです。鬱屈した気持ちを発散させるような生活にシフトしていくことです。人間関係で嫌なことが積もっている可能性があるので、一人で楽しめるような過ごし方を工夫すべきということなのでしょう。

ミサイルから逃げる夢は問題に背を向けている意味

人間関係や仕事など自分を取り囲んでいることについてのトラブルや困難に正面から立ち向かっていけない心理が出ています。また、昔から引きずってきた不快な出来事が心からはなれないことも考えられます。無事逃げられたのなら、今ある問題について、しばらく時をおくことも良策ということいえます。逃げ切れなかったとしたら、現実の状態はもっと悪いものになっていく可能性があります。逃げることも含めて対処法を様々な角度で考えておくことが大切ということとなります。

ミサイルが飛んでくる夢は近づく問題に不安な状態

近づいてくる問題や心配事に対して、自分はなすすべがないという心理があらわれています。自身の後ろ向きな気持ちをあらためていくことが必要といえます。危機管理能力を上げて、前もって対応策を準備しておくというスタンスが求められているという夢です。また、自分だけでは問題解決能力が乏しいと感じており、大きな力を持った人間になんとかしてほしい、これから発生するであろう問題を吹き飛ばしてほしいという気持ちのあらわれも示されています。

ニュースでミサイルが飛んでくる夢は、あなたに迫る危機を予兆する

夢でミサイルのニュースをあなたが目にした場合、その夢はあなたに危ないこと、困ったことが起こりつつあることを前もって知らせてくれています。あなたの潜在意識からのお助けメッセージといえるでしょう。夢の中でニュースを見ているあなたが落ち着いているならば、迫っている危険に対してあなたは冷静に対処できるはずです。パニックになっていたり、恐怖におびえているときは、現実のあなたも不安を抱えているかもしれません。一度ゆっくり落ち着いて、対処法を考えてみましょう。

ミサイルの警報が鳴る夢にはご注意を

夢においてミサイルは、「興味」「目標」などを表してます。一見ポジティブな印象ですが、現実世界では戦争に使用される兵器であるため、そのミサイルが向かう先によっては災い事を示すこともあります。そして警報の夢ですが、こちらは現実と同じく「注意喚起」そのものです。危険が迫っていることを察知したということです。夢でミサイルの警報がなるということはあなたの関心や目標が間違った方向に進もうとしていることを教えてくれているということです。

ミサイルを打ち落とす夢は現況を変えたい意味がある

ミサイルを打ち落として、気持ちが晴れやかになったのなら、現況が好調になっていく暗示となります。良いチャンスが来ている時なので、しっかりつかまえて行動をしていくと良い結果がつながるでしょう。しかし、ミサイルを打ち落として気分が良くなかったのなら、現実のストレスや問題の対処法がみつからず、ストレスで一杯になっていることをあらわしています。とはいえ、感情にまかせた行動をとると事態は余計に悪化を招くので自重することです。

戦争でミサイルが出てくる夢は運勢上昇が予見される

これからの自分の運勢が上がってくことを示しています。美しく軌道上を飛んでいくミサイルであったなら自分に強い力が満ちてきており、信念と勇気をもって行動をしていくと良い成果が出せるでしょう。戦争の規模が大きいほど、先述の意味は強まっていきます。この夢は強すぎる運が自分に宿ったということを示すのでそれを上手く生かすためにも気持ちをこれまで以上にしっかりとさせ、何が起きてもうろたえないことが必要となります。

ミサイルが直撃する夢は大変良い運が到来した意味

自分の滞っていた運が急激にスムーズに流れていくなど運勢が大変上昇していく暗示があります。自分を焦点にまっすぐにミサイルが向かって直撃したということなら、稀に見る良いチャンスがやってきています。心身の状態も大変好調なものとなるでしょう。引っ越しをすることも良い転機となる意味もあります。様々な事柄が成功するという予兆がありますので、新しく多方面な道を開拓してトライしていくと良い結果を生むことが示されています。

ミサイルが落下する夢は、落下後の状態に注意

何かが落下することを「墜落」と捉えると、夢にはおいてそれは基本的に凶夢です。墜落はしたものの被害が出なかった場合は吉夢です。意味はそのままで運気は下がりますが、最悪の状況は回避できることを暗示しています。単に墜落しているパターンはあなたのやる気が低下しネガティブになっていることを示しています。ミサイルは「関心」「夢」などの象徴ですからそれが落下するということは、もうそのままの意味ですね。落下して大爆発でもしたら最悪ですが、何も起こらなければ現状維持で行きましょう。

戦闘機からミサイルが発射される夢は諦めの暗示です

戦闘機からミサイルが発射される夢を見た場合、それは回避することが出来ない危機に向き合う未来の暗示となります。抗うことが出来ずに、諦めるしかない状況に追い込まれてしまうでしょう。力の差が大きい相手と、不毛な勝負をする場面として、戦闘機からのミサイル発射が自身の夢に映し出されています。最初から勝敗が分かっていることに、自ら足を踏み入れるリスクを示しています。負け戦をして、すぐに諦めることになるでしょう。

飛行機にミサイルが当たる夢は不運の訪れを暗示します

飛行機にミサイルが当たる夢を見た場合には、通常ではとても想像出来ないような不運に見舞われて、心身ともに多大な影響を受ける暗示となります。ダメージが大きすぎて、しばらく立ち直れない日々が続く恐れもあるのです。信じられない事態のイメージとして、ミサイルの直撃が夢に映し出されています。飛行機は順調に進んでいることの象徴であることから、イレギュラーな事態になって気持ちが動転する未来の訪れも予感されるでしょう。

ミサイルで火事になる夢は現実に大きな変化がある予兆

現実が大きな変化を遂げることを意味しています。運が強まってきており、自分でそれをどのように人生に作用させていけるかで、この先が決まっていくことを暗示しています。火事が大きいものであればあるほど、運の高まりも勢いがあることが暗示されています。自身の感覚を研ぎ澄ませて状況を良いものにかえていくことです。また、自身にも新しい運の流れを希望している心理がうかがえます。現状に満足していないことが見受けられますのでポジティブ思考を失わず、行動をしていくことが大事だと示しています。

合わせて読みたい