夢占い

【夢占い】金魚に関する夢の意味6選!

内容はともかく人がうらやむ玉の輿!金魚を飼う夢

金魚を飼う夢は、誰もがうらやむような結婚をすることを暗示しています。
女性なら玉の輿、男性なら逆玉や美人との結婚の可能性を意味します。
傍らから見て理想の結婚であり、理想としている結婚生活かどうかは、本人によるところが大きいです。

金魚に餌をあげていたら、支配欲が強い事を示しています。
四角い水槽で飼っている場合はストレスを表し、丸い金魚鉢であれば金運上昇を示しています。
水が澄んでいれば環境の良さを、水が汚れていれば体調不良を表します。

赤い金魚を飼うのは、出費があるものの楽しい時間を過ごせる恋愛運を暗示し、黒い金魚であれば才能開花を、白や金色(黄色)は、金運上昇を示します。
ただし出目金は警告の意味を持っています。

金魚が死ぬ夢は、失意の中にいる自分を示唆します。

失意の中にいるあなたの心の状態を示唆しています。苦しく、困難な時期にいる自分を優しく労ってあげましょう。暗く沈んだ状態にいる時というのは、心が監禁されている状態とも言えます。そこから少しでもハートが開いてきたなら、不可避な挫折であったと受け入れ、あなたの中に眠っている、まだ小さいけれど未来に向かう生命を育んでいきましょう。あなたはまだ、足かせをつけても歌をうたうことはできます。失望を味わったとしても、人生にくじけたり、尻込みしたりする必要は全くありません。そうして積極的に事態を受け入れていくことで、今まで以上の自由を手に入れることができます。

自分自身をステップアップさせるチャンスが来ています

金魚は一般的に金魚鉢や水槽などスペースが限られたところで飼育されていて、大海や大河を知らない魚です。そのため、金魚は思考の小ささ・世間知らずさを表します。その金魚が空を飛ぶということは、あなたが今の狭い世界観を捨てて、もっともっと視野を広げたいと感じているということです。もし、そうならば今すぐ視野を広げるための勉強を始めてください。勉強と言っても堅苦しいことは考えず、自分が楽しんで取り組める物で十分です。もっとも元来、努力家のあなたはすでにステップアップに向けての勉強を始めているかもしれません。今から始めるにしろ、始めてみたものの成果が出なくて悩んでいるにしろ、これから一番やる気も満ち、成果も出やすい時期です。

金魚がえさを食べる夢が意味すること

夢の中で魚は、あなたの無意識・潜在意識をあらわします。
あなたが金魚にえさをやり、それを金魚が食べる夢。それはあなたが潜在意識の中で恋人に愛情を注ぎたいと思っていることのあらわれです。
金魚が意味するもうひとつの事柄に、あなた自身の周りの環境、生活範囲があります。それはまるで、池や水槽などの限られた範囲で生きている金魚のよう。つまり、金魚にえさを与えてそれを金魚が食べる夢は、あなたは恋人に対して愛情を注ぎ大事にしたいけれど自分の手元に置いておきたい、束縛したいという欲望があることの表れになるのです。

金魚に食べられる夢は精神が不安定になっている

本来、人間より小さな生き物であるはずの金魚が、夢の中ではあなたよりも大きく表現され、その金魚にあなたが食べられてしまう夢を見た場合、あなたの心に大きなストレスが溜まっており、精神が非常に不安定になっていることを示しています。先が見えない将来への不安や、原因がハッキリとしない不安など、ぼんやりとしたストレスを抱え込んでおり、今にも心の不安に押し潰されそうな状態になっている可能性があります。精神的に大きく不安定な状況となっているため、感情がうまくコントロールできず、思わぬ失敗を犯してしまう危険もあります。

金魚が大量に出てくる夢は、自己表現できない生活スタイルに身を置いていることを示唆します。

金魚が生きている環境は、あなたの現実世界での環境を表わしています。そして、水面下には普段意識されてない真実が映し出されていると言えます。夢に見る大量の金魚は、環境が雑多で、あなたが心の余裕を失っていたり、今の潤いのないコミュニケーションを示唆しています。自分を取り巻く環境を、もっと暮らしやすいものに変えて行く必要があります。
金魚をイメージする繊細なあなたは、愛するものや、自己表現できることとはほぼ縁のない生活スタイルに身を置いているのでしょう。今の生活をそのままにしていると、形をかえて、こうした夢を何度もみることになるでしょう。

合わせて読みたい