夢占い

【夢占い】助けられるに関する夢の意味10選!

動物に助けられる夢は自身も誰かに助けられる意味

人に親しみやすい動物に助けられる夢であれば、自分に支援・援助してくれる人間が出現することをあらわしています。動物がライオンやトラのような獰猛なものであった場合は、自分に不安があり、大切にしているものがあることも示されています。助けてもらったのが犬であったなら、自分に現在困っていることがあることがでていますが、自分の目下の人間から助けてもらえる可能性があります。犬が白い色であったなら、良い運が来ることが意味されています。しかし、黒い犬であれば、健康運の低下が懸念されます。

夢の中で猫に助けられていることの意味とは

気まぐれでいて愛らしい存在の猫は女性的な意味を表しています。夢の中で猫に助けられていることは、周りがあなたをサポートしてくれる事や、これから目標を持って進むには良い前兆の表れです。一人だけで到達が難しい事も周りのサポートがあれば可能性は、かなり高まってゆくでしょう。意地を張らずに周りのサポートも大切にしながらこれから進むと良いです。思わぬ人が助けてくれることもありますから人間関係もあまり気張らずいきましょう。

え?狼に助けらた!これって吉夢なの

狼が表すのは群れを中心とした集団意識です。
学校や会社といった集団の中で発生した問題が狼の形となって夢の中に現れるのです。
一般的に狼は敵対する、攻撃されると凶夢、仲良くなる、戦いに勝利すると吉夢になると言われています。
狼に助けられる夢は集団の中にあなたを守ってくれる重要な味方が現れてくれることを表しています。
さらに、その狼が白狼とよばれる白い狼ならば言うことなしです。
ただし、前にも言った通り狼は集団意識の現れです。群れに溶け込まずチームワークを大切にしない人には振り向いてもらえないことを覚えておきましょう。

恐ろしいはずの鬼に助けられる夢はどんな意味?

何かに狙われている、絶対絶命な時になぜか知らない鬼が助けてくれて、危険を回避できた。
このような夢の意味は、近々あなたに多大なる幸運が訪れますよというメッセージです。その鬼が恐ろしければ、恐ろしいほどあなたに幸運が訪れるでしょう。
またそれはどのような形で訪れるのか?それはあなたの目上の存在、上司や親などを通じてとても良い話が舞い込んでくるという意味です。
鬼は目上の存在を意味するからです。その鬼があなたのことを助けてくれた時どのような感情を抱きましたか?きっと鬼に感謝したことでしょう。
今後幸せを運んできてくれる方とも縁が深くなるという予知夢でもあります。

逃げてる途中で助けられる夢の意味とは?

逃げる夢は、辛いことや自分を縛り付けるものから逃げたい気持ちの表れです。
何から逃げているかによって意味が変わってきます。
姿が見えなかったり、誰なのかわからない場合、ストレスやプレッシャーを抱えていることを表しています。
また、視野が狭くなって課題の解決が進まなくなっていることの表われでもあります。
逃げている途中で助けられた場合は、抱えている問題がふとしたことから解決に向かう暗示です。
周囲の人との関係を見直すと、より解決に向かうスピードが早まります。

誘拐から助けられる夢を見る意味とは?

誘拐から助けられる夢には今、自身で抱え込んでいる不安や悩みを解決できるという意味があります。
もし誘拐にあった場合、多くの人は自分では逃げることができず警察など助けに来るのを待っている場合が多いですよね。
それは今の自分の悩みそのもので、一人では解決できない悩みも誰かの助けを借り、問題を解決してもらえるということになります。
また、壁に行き詰ってて周囲の人に助けてもらいたいという心理の表れとも言えますね。

川で溺れて助けられる夢の心理状態

夢占いの中で、水は命のエネルギーを意味しています。川=水に溺れる夢を見たということは、自分のエネルギーを思い通りに使えていないということになります。その為、自分自身の力を思ったように発揮できていない状態にあり、力を出し切れていない・物事が思い通りにいかないということが、心配事や不安などに繋がっていると夢が示しています。又、川で溺れているところを誰かに助けられる夢は、現実の世界で誰かに助けてほしいという心理状態にあります。

地震の中助けられる夢を見る意味とは?

地震のような災害から救出される夢には、運気上昇があることが表されているのです。
本来、地震が起きることは想定外で良くない事とされていますよね。
そんな予期せぬ危険な状況から助け出されるわけですから、自身の運気が上がることを暗示しているのですね。
地震によって下敷きになった場合、自分ではどうにもなりません。
そして救出されるかは運にもかかってきますよね。
ですので、救出されるという事は、運が上昇している証拠でもあるのです。

友達に助けられる夢は自身の交友関係が良好という意味

夢の中で、同性の友人を助けているということならば、現実生活において自分が誰かを助けたことによって信用を持たれていることをあらわしています。自身にもそれだけの度量があることが意味されています。異性が助けた場合は、その人にたいして自分が良い感情を持っていることをあらわしています。恋愛運も上向きになっているときです。自身の周囲に大切な人の存在があることが示されています。人との交流も好調な状態であることがうかがえます。

上司に助けられる夢はどんな意味があるの?

誰かに助けられる夢というのは、基本的に現実で誰かに助けを求めているという意味があります。上司に助けられるということは、今の仕事で人間関係のトラブルやストレスによって苦しんでいる可能性が高いでしょう。仕事で悩みがあり、「上司に助けてもらいたい」「手を差し伸べてもらいたい」と思ってはいませんか。その気持ちがあなたの夢となって現れます。部下から頼られても嫌な気持ちになる上司は少ないので、この夢を見た時は思い切って上司に相談することも大切です。

合わせて読みたい