夢占い

【夢占い】ライブに関する夢の意味11選!

ライブで歌う夢が教えてくれるあなたの深層心理

ライブという大勢の前で歌うという状況は「みんなからの注目をあびたい」「自分を知ってもらいたい」というあなたの深層心理をあらわしてくれています。「そんなことはない」と思う人もいるかもしれませんが、そもそも「歌う」という夢には、喜び、悲しみ、怒りなど様々な感情エネルギーの高まりです。今のあなたは良くも悪くもとてもエネルギーに満ち溢れているということ。「本当の自分」を知ってもらうために行動してみるのも一つの手でしょう。新しい自分に出会うチャンスかもしれませんよ。

アーティストのライブに行く夢が教えてくれること

ライブやコンサートがあらわす大きな意味のひとつは「自己顕示欲」です。ライブというエネルギーがあふれる場所へ行くということはあなたが「刺激」や「興奮」を求めていること、人間関係や物理的に「何か足りない」という気持ちがあるということをあらわしてくれています。足りない何かを手に入れて「本来の自分」という存在をみんなに理解させたい、アピールしたいという気持ちがあなたの心の奥底にあるのかもしれません。すぐに思い当たらない時は、本当になりたい自分についてじっくりと考える時間をもってみるのも良いでしょう。

ライブで失敗する夢はあなたの自信のバロメーター

ライブやコンサートなどの大勢の人が期待をしてくれながら見ている前で失敗してしまう夢はあなたの「自信が無くなってしまっている状態」や「なかなか自信が持てない」といった精神的なエネルギーの落ち込みをあらわしているのかもしれません。まずは、ゆっくりと休息をとり心身のエネルギーの充電をしましょう。なにか大きなイベントが控えている場合はスケジュールの管理や事前の準備を入念にしておくと安心してのぞむことができるでしょう。

ライブが中止になる夢は失望が大きくなる暗示です

ライブが中止になる夢は、長い間楽しみにしていたことが消えて無くなる暗示です。再びチャンスが訪れる可能性も乏しく、失望感ばかりが募ってしまうことでしょう。マイナス思考に陥って、精神的に病んでしまう可能性も高まります。ライブの中止は、日常生活の活力さえも奪ってしまう出来事の象徴として夢に表されているのです。二度と訪れない機会を逸してしまったことに対する、後悔と悲しみは、次第に運気を遠ざけることにも繋がります。

ライブに出演する夢は自意識が高まる暗示です

ライブに出演する夢の中には、潜在的に持っている目立ちたい願望が浮かび上がっています。恥ずかしい気持ちもありつつ、多くの人々に対して自分のことを知ってもらいたいという意識が強まっていくのです。ライブは、パフォーマンスを通して共感を得られる場面として夢に出てきています。自己の内面的な部分も含めて、ありのままを受け止めてもらうことが出来るでしょう。思い切り感情をぶつけて、開放感に浸れる未来の暗示となっているのです。

ライブが始まらない夢は期待感が募る暗示です

ライブが始まらない夢には、次第に高まる期待感が、心を昂らせていくことの暗示です。最高の瞬間を迎えるのに当たって、しっかりと心構えが出来ていることの証にもなっています。なかなかライブが始まらないシチュエーションは、わざと焦らして、感動を大きくしようという意識の表れとも取れます。どのなカタチであれ、最終的に大きな感動と万属感が得られるのであれば問題ないでしょう。心躍る時間を仲間と共有できる可能性も示されています。

ライブに間に合わない夢はトラブルに巻き込まれる

自分が原因でライブに間に合わなかった場合はあなたがミスしてしまう事を予知しています。特に時間や場所などで失敗してしまう可能性があるので確認を怠らないようにしましょう。電車やバスの遅れなどあなたの責任では無く他のことで遅れた場合は周りのトラブルに巻き込まれてしまうので注意した下さい。どちらにしろトラブルになる事は事実なので気を抜かず計画的に慎重に行動して下さい。そうする事でトラブルを回避できそうです。

ライブで踊る夢はストレス発散の暗示です

ライブで踊る夢を見た場合には、近いうちに抱え込んでいるストレスを発散できるような機会に恵まれる暗示として受け止められます。友人や恋人からの楽しい誘いがあるでしょう。踊るシーンには、自分の内面を表現する機会が訪れることも示唆されています。心を許せる仲間たちと共に、自由気ままな時間を過ごせるのです。開放感あふれる空間に身を委ねることによって、日々の疲れや仕事のストレスも全て吹き飛んでしまうことでしょう。

ライブに忘れ物をする夢は後悔の暗示です

ライブに忘れ物をする夢は、楽しい時間を過ごした後に、後悔するような事態が引き起こされる暗示です。忘れ物は、どんな状況下でも絶対に欠落してはならない意識のイメージとして示されています。重大なミスを犯したり、トラブルに巻き込まれてしまうリスクが高まる兆しなのです。取り返しのつかない状況になる可能性が高いので、一度冷静さを取り戻す必要性があります。今後に引きずらない様に、最小限の被害に留める工夫が求められるのです。

ライブで感動する夢は心が浄化される暗示です

ライブで感動する夢の中には、蟠りや苛立ちなどマイナスの感情・エネルギーの浄化に繋がる可能性が示唆されています。開放的な雰囲気の中で楽しむことによって、ストレスも大幅に軽減されることでしょう。非日常的な出来事が、自分にとってプラスの影響をもたらすことが示されているのです。ライブでの感動は、日常を少し離れたシーンでの刺激を意味します。同じことばかり繰り返すのではなく、時には冒険してみることも大切になってくるでしょう。

ライブで良席にいる夢は幸運が舞い込む暗示です

ライブで良席にいる夢を見た場合には、近いうちに大きな幸運が訪れるチャンスとして捉えられます。楽しみにしていたことが、現実味を帯びてきて、心が弾むことでしょう。諦めかけていたことでも、再度チャンスが巡ってくる可能性もあります。前向きな気持ちで日々を過ごしていれば、自然と運気が高まっていることを、夢に出てくる良席が暗示しています。常にタイミングを見計らって、運気を逃さないことがとても重要なポイントとなるのです。

合わせて読みたい