夢占い

【夢占い】マラソンに関する夢の意味4選!

【夢占い】マラソンがでてくる夢の基本的な意味

マラソンとは長距離レースの事を言います。マラソンがでてくる夢は、あなたが自分の中でライバルとしている相手と戦っている事を暗示しています。また、マラソンの距離が長ければ長いほど、あなたとそのライバルの決着は長引く事を暗示しています。その為、とても距離の長いマラソンを走る夢を見て、あなたがそのマラソンを走り切りライバルに勝つ夢を見た場合はあなたが最終的にライバルに勝つ事を暗示しています。それとは逆に、あなたが長距離レースを走る夢を見て、そのマラソンを走り切ったがライバルに負ける夢を見た場合はあなたが最終的にそのライバルに負ける事を暗示しています。このようにマラソンが出てくる夢はそのマラソンの距離とライバルに勝ったかどうかがとても重要な要素になります。

マラソン大会にでる夢が暗示することとは

夢の中でマラソンをしている時は、体力の充実やベストコンディションなどを示しています。努力してひたすら道を走ることが出来ているので、活力もみなぎっており、心身共に充実している状態を指します。何事にも挑戦でき上手くいく暗示です。マラソンは事前準備が大切になってくるスポーツなので、何事にも積極的に動くことができ、それに伴って結果もいい方向に向かうことが多いです。健康面も、精神面でも運気も上り調子です。自分が目標にしていることに対して、一歩一歩近づいていくことができるので自信を持ってどんどん動きましょう。

マラソンで迷う夢を見たら、やり方を改めた方がいいかも

ただでさえきつく結果が問われるマラソン大会で、道に迷うのは一番避けたい状況です。疲労度はさらに増しますし、順位も大きく落としてしまうと最悪な状況と言えるわけですが、夢でこの事態に遭遇した際も注意が必要です。マラソンは夢の中でもスタミナや努力、連続、充実といった要素を示しますが、その最中に迷うということになると、従来の努力や根気だけでは突破できないのでないか、と深層心理では考えているとも言えるのです。
かなり明確なメッセージでもあり、この種の夢を頻繁に見るようになったら、疲弊し切る前に物事への取り組み方を考えるのも一案でしょう。

山でマラソンする夢の意味とは?

マラソンをする夢はやったことがない人でも見ることがあります。これは自分の今の状況に満足できず、仕事や趣味などで今までの経験したことのないものにチャレンジしてみたいという潜在意識の表れです。

ただでさえつらいマラソンですが、さらにそれを山でしているとなればそれは今の自分の殻を破りより高みに持っていくような高い目標に挑戦してみたいということです。

また、マラソンは一人での孤独な戦いです。途中何度もあきらめそうになりますがなんとか自分を奮い立たせ、そしてゴールしたときの達成感が待っているのです。
過酷な状況を乗り越えた先の充実感を目指して頑張ってください。

マラソンで優勝する夢は大きな目標の達成を暗示

マラソンで優勝する夢はズバリあなたが掲げている大きな目標が達成されることを示しています。後続のランナーとの距離が開いていればいるほど、目標がしっかり確実に成し遂げられます。何時間もかけて長距離を走るマラソンは苦しいです。またすぐに長距離を走れるようになるわけではありませんから、地道なトレーニングも必要です。そのような厳しい練習をしてきたマラソンランナーのようにあなたも目標を成し遂げるために長い時間をかけて努力をしてきたはずです。もしかしたらもう諦めたいと思ったこともあるかもしれません。けれど、間もなく目標達成というゴールが近づいています。ゴール間近が一番苦しい時ですが、もう一頑張りです。

合わせて読みたい