夢占い

【夢占い】歯が抜ける夢・歯が取れる夢の意味39選!

もくじ

奥歯が抜ける夢は、身近な年長者との別れです。

歯の中でも、「奥」の歯は、年長者を表わし、その歯が抜けるのは、あなたの身近にいる年長者との別れを示唆します。その人とあなたの関係性がどのようであれ、大切な人であるからこそ、夢に登場したのでしょう。

こうした人生の中で経験する別れは、それがある日突然でも、予想できている場合でも、苦痛を伴います。その人にとって終わりでも、あなたの人生はこれからも続きます。問題はここを通過する時味わう感情、そしてその後に訪れる変化にどう対処していくか、であるといえるでしょう。

そしてその選択は二つの中から選んでいくことになります。一つは拒絶すること、もう一つは共に変化していくことです。また、仮に変化に抗ったとしても苦痛を伴います。

前歯が抜ける夢は、身近な年若い人との別れを意味します。

歯の中でも、「前歯」が抜けるのは、あなたの身近にいる、年齢の若い人との別れを意味します。

その人との関係がどうであれ、あなたに辛い試練であるといえるでしょう。時に、変化は驚異となってあなたを襲います。どうしても手放すことができず、どんなものにも爪痕を残しながら進む人もいます。けれど、時は動き続けていて、避けることは到底無理なのです。

いくら今の状況に固執していても、やがて追い立てられます。あなたの元から取り去られてしまったり、失ってしまった人がいるなら、他の誰かの空間を得るためであるかもしれません。今はそう思えなくても、しっかりと呼吸をして、信じて待ちましょう。

全部の歯が抜ける夢は、あなたが払う代価の大きさを伝えています。

あなたが払う代価の大きさ、つらさを伝える夢です。

例えば、期待はずれとわかった大学を、とりあえず卒業しようと通い続けていたり、曖昧な気持ちで恋人とよりを戻したり、嫌気がさしている会社にしがみついていたり、といった「妥協」の生き方をしていることはないでしょうか。また、言いたいことを制御されたり、意見を強要されたりする状況にあなたがいる可能性もあるでしょう。

それは決して悪いことではないかもしれませんが、あなたが本心で望んで送っている人生ではないため、「仕方なく」維持している日常とも言えます。全部の歯が抜けるという恐ろしい夢は、こうした平穏や現状を維持するために払う犠牲の大きさをあなたに伝えているのです。

大量に歯が抜ける夢は2種類の解釈がある!

歯が大量に抜ける夢には2種類のパターンがあります。

1つはなんらかの理由で現実から逃避したい気持ちがあるとき。
たとえば、仕事などで大きな失敗をしたり、恋人と辛い別れをしてしまったり、ものすごく恥ずかしい思いをした時です。これらは自分ではあまり意識していなくても、潜在意識の中でなんらかの引け目を感じている場合もあるのでよく思い起こすと良いでしょう。

もう1つは、歯は財産の象徴として金銭面での予兆を表している場合があります。
ただ、そもそもの財産が無い人は、その財産が増える暗示とも受け取れるので今後の動向に気を配っておきましょう。

下の歯が抜ける夢はあなたが受けたショックをあらわしています

人目に付きやすい上の歯があなたの外見をあらわすのに対して、上の歯を支える仕事をしている下の歯はあなたの心をあらわしています。

その大切な下の歯が抜けてしまうということは近々、何かショックのある出来事が起こる可能性を暗示しています。また抜ける歯の数が多ければ多いほどダメージが大きいです。

しかし、それほど心配は要りません。歯が抜けるまでには何度もシグナルがあるように、ショックを受ける出来事が起こるまでにも何かしらのシグナルがあります。身の周りの些細なことに敏感になり、トラブルの芽を早めに摘むようにしましょう。

差し歯が抜ける夢は本来のあなたに戻るという暗示

差し歯は本物の歯ではなく、失った歯の変わりに入れている仮そめの歯です。
その差し歯は夢の中では仮そめのあなたを表します。

つまり差し歯が抜ける夢は仮そめのあなたから本来のあなたに戻るという事を表しているのです。
本当は出来るのに出来ないふりをしていたり、背伸びをして自分を大きく見せていたりと、良くも悪くも自分を偽ってはいませんか?
場合によってはあなたに対する周囲からの評価は今までよりも遥かに低いものになってしまうかもしれません。

しかし、努力を続けていけば必ず認められる時がきます。
これからは自分を偽る事なく、ありのままの自分で勝負していきましょう。

夢で動物的本能の象徴の八重歯が抜けるのは抑圧されている暗示

誰だって1度は見たことがある、歯が抜ける夢。歯が生え変わるケースでないなら、ひどく夢見が悪いものですよね。

夢にでてくる歯は、人の根っこのエネルギーや、活動力、底力などの象徴です。そんな人の根っこの力が、根こそぎ失われるような歯に関する夢は、怖いと思う通りに凶兆であります。

また、どの歯かによって、象徴する力の種類は違い、八重歯は牙に例えられることから、動物的本能を表しています。人間は社会や世間に馴染んで生きるのに、あまり動物的本能をださないようにしているとはいえ、ださなさすぎると、無気力なゾンビのようになってしまいます。

夢で八重歯を抜けたなら、そうした危うい状態にあると知らせていくれているものと思われます。最悪の状況になる前に、抑圧された動物的本能を解放してあげてはどうでしょうか。

トラブル&体調不良 2本の歯が抜ける夢

2本の歯が抜ける夢は、トラブルにより、心と体の状態が悪化してしていることを暗示しています。
2本のうち1本は、トラブルそのものであり、もう1本は体調不良を表しています。
歯が1本抜ける意味を強調しているとも考えられます。
歯の抜けた場所によりトラブルに関係する事柄が示されています。

歯が自然に抜け落ちる場合は、些細なトラブルから体調が少しづつ悪化しているサインです。
その際に痛みを感じる場合は、両者の問題が大きいことを表しています。

歯が抜ける夢には、散財や身近な人、大切な人との別れを意味する場合もあります。

強いストレスと出費・安定感を欠く象徴 3本の歯が抜ける夢

3本の歯が抜けるような夢を見た場合、抜けた歯と歯の間の隙間を気にしているのは、自分の居場所やライバルを排除したいという気持ちの表れです。職場でのポジションを失いたくないがために、具合が悪いのに無理をして出勤していたり、離婚したくとも妻の立場を失いたくないために我慢しているなどです。

3本の歯に象徴されるような、安定感を欠いたと感じられる状態や、子供の問題、または1本の歯が抜ける意味を強く強調していることが考えられます。
ストレスの度合いが大きい時や、大きな物を購入した時など出費が激しい時にもよく見られている夢です。

3本とはいえ、気持ち的に多くの歯が抜けてしまったと感じていれば、性的魅力が衰えていることへの不安感を意味しています。

子供の歯が抜ける夢の意味や深層心理とは

歯が抜ける夢は、不安の蓄積を表すと言われています。ですから見た後には何となく嫌な気分が残ったり、気持ちが悪くなるものです。

しかし、子供の歯が抜ける夢には、それとは異なる意味合いがあり、不安に打ち勝ち、更なる成長が見込めて、ステップアップの兆しがあることを意味します。
乳歯が抜けると永久歯が生えてくるように、それまで未熟だったものが成熟し、育つことを暗示しているのです。

したがって、この夢は吉夢と言えます。人間性が向上し、深みを増した人になれるでしょう。進歩していくには努力が不可欠ですから、怠けないことが重要です。

他人の歯が抜ける夢はあなたの不調を表しています

夢で他人の歯が抜ける夢を見たら「どのような意味があるんだろう」と疑問に思いますよね。
一見自分には関係無さそうな他人の歯が抜ける夢ですが、実は自分自身の事を暗示している夢なのです。
歯が抜ける夢というのはあなたが今、様々な面で不調を感じている暗示です。
体調があまり良くない、不安に思っている事があるなど何にか心当たりはありませんか?
心身が不調な時に無理は禁物です。
まずはゆっくりと休んでリラックスする事を心がけましょう。
その上で自分の不調や不安の原因になっている事をしっかりと見極め、取り除く事ができるといいですね。

グラグラしていた歯が抜ける夢の意味

時々痛くなったり、よく物が挟まるといったことがあり、最近なんとなく気にしているという人は、けっこう歯に関する夢を見るようです。
放っておいても決して良くなるということが無いのが歯の疾患。
グラグラしていたものが抜けるという夢にまで見るのは、そろそろデンタルチェックを受けるべきだという警告夢。
普段全く気にしていなかったのに見たのであれば、それはストレスがかなり溜まっているという証拠です。
周囲の人との関係で何か問題があるのではないでしょうか。
そのことがストレスになっていて、気持ちの負担が体にも影響しそうになっています。

1本歯が抜ける夢

1本歯が抜ける夢は取り返しがきくことを暗示しています。小さなミスをしてしまう可能性がありますが、少しケアをすれば元の状態に近いところまで戻すことが可能となるでしょう。深い傷を負わずに済む失敗を、深刻に考え過ぎないことが大事なのです。また、些細な出来事を軽く受け流すべきことも暗示されます。一つ一つの出来事を真面目に捉えすぎると疲れてしまうでしょう。適度な手の抜き方を身に着けていくことが、より楽な生き方に繋がっていくのです。

4本歯が抜ける夢

4本歯が抜ける夢は冷静さを失うことを暗示しています。自分の中での許容範囲を超えてメンタルが崩壊していく可能性が高まっているのです。次第に浸食されていく心と体に絶望感が漂ってくるでしょう。改善に時間がかかる事態の真っただ中に置かれ続けることになります。また、大事なものを次々と失う中で、再生の機運が高まらないことに焦ることも暗示されます。いつまでも埒が明かない現実の中で、ひたすらもがき続ける日々が続いていくことになるでしょう。

5本歯が抜ける夢

5本歯が抜ける夢は恥ずかしさが出てくることを暗示しています。人前に出るのが怖くなったり、緊張する場面が増えていくでしょう。次第に自信を失って引きこもってしまう可能性があるのです。あまり細かいことを気にしすぎないことが大事になります。また、改善しにくいミスの暗示にもなっています。繰り返し同じ失敗をしている場合に、急な改善を求められてもなかなかすぐに対処出来ないでしょう。時間をかけて自分の性格や行動の仕方を見つめていくことが求められるのです。

6本歯が抜ける夢

6本歯が抜ける夢は迫ってくるタイムリミットを暗示しています。決められた期限内に終わらせなくてはいけない仕事や課題が、なかなか終えられない状態なってしまうでしょう。一つ一つを計画的に進めていけば、今からでも遅くはないのです。また、差し迫った家庭崩壊の兆しとしても捉えられます。狂い始めた信頼関係を取り戻すことが必要なのです。少しずつ抜け落ちていく互いの絆を、今一度しっかり繋ぎ止めておくことが将来を見据えて大切になっていくでしょう。

7本歯が抜ける夢

7本歯が抜ける夢は仕切り直しをすることを暗示しています。これまでに作ってきた人間関係や、所属する組織の大部分が崩壊の危機に瀕してしまうのです。再生不可能に近い状態の中で、一度全面的な見直しと再構築をしてみることが必要になるでしょう。また、穴埋めの難しい仕事に直面することも暗示されています。盤石のチームを作った後に、埋めようの無い欠員が出てしまう可能性が出てくるでしょう。一応の代替案を常に持っておくことで、対処出来る安心感がもたらされます。

犬歯が抜ける夢

犬歯はいわゆる「牙」のなごりです。非常に頑丈で、歯の中で一番寿命が長いそうです。夢占いでは「攻撃性」を暗示します。頑丈な牙が抜け落ちることは攻撃性が喪失することを意味しています。トゲトゲしくて周囲とトラブルを起こしがちな人であれば、心が穏やかに変化したことの表れです。人間関係によい変化が訪れるでしょう。おとなしい性格の人であれば自信を喪失し、意気消沈している状態です。心が弱っているときなので、充分に休息を取り、リフレッシュできるようにしましょう。

上の歯が抜ける夢

上の歯が抜ける夢は内輪の話が筒抜けになることを暗示しています。どうせ大丈夫だろうと警戒心を解いて、込み入った話をすれば、その内容が全て周知されてしまうでしょう。安心しきった状態で、周りにどのような変化が生じているか把握出来ていないのです。身の回りの危険が、いつ降りかかってきてもおかしくないでしょう。また、風通しの良い組織づくりが出来る兆しともなっています。お互いの思っていることや、状態の変化をつぶさに捉えられるように工夫出来るでしょう。

上の歯が全部抜ける夢

上の歯が全部抜ける夢は基礎固めが出来ていないことを暗示しています。勉強や仕事に向きあう中で、基本的な知識やスキルが不足していることによって、積み上げが出来ない状態に陥ることでしょう。土台がしっかりしていないと、何をやっても成果に繋がりにくくなってしまうのです。また、隠していたことが発覚して、努力が台無しになることも暗示されています。どれだけ見かけ上の仕上がりが良くても、本質的な部分がいい加減では、いつか綻びが生じることになるでしょう。

上の奥歯が抜ける夢

上の奥歯が抜ける夢は会話がかみ合わないことを暗示します。議論を交わす中で、お互いに相容れない部分が何となく分ってくるでしょう。理解し合えない部分が露骨に表れはじめると、次第に会話そのものが成立しなくなっていくのです。また、合意していたことが突然決裂する可能性も暗示されています。妥協できるラインを決めたはずでも、少しの諍いが乗じれば忽ち立ち消えになってしまうでしょう。生涯分かり合えない相手が近くにいる状態が続くのです。

上の前歯が抜ける夢

上の前歯が抜ける夢は心の中を見透かされることを暗示しています。考えていることが容易にバレてしまうでしょう。分かりやすく態度に表れたり、表情の変化として伝わるリスクが高いのです。注意深さが足りないことが示されています。また、多くの人から監視されていることも意味しています。常に自分の言動が筒抜けの状態になっていることを自覚することが大切なのです。突然周りの視線を感じても、萎縮する必要は無く、堂々していれば良いでしょう。

奥歯が1本抜ける夢

奥歯が1本抜ける夢は物足りなさを感じることを暗示しています。特に恋愛について、はじめに想像していたほどの満足感が得られず、不足感を感じてしまうでしょう。相手に臨んでいたことの一部が、明らかに満たされない状態になるのです。妥協できるかどうかは自分にかかっています。また、要求する水準が高すぎることも暗示されています。過剰に期待することによって、実際に得られる感動や満足度が相対的に少なくなるのです。現実を客観視することが大切になるでしょう。

奥歯が二本抜ける夢

奥歯が二本抜ける夢は土台が崩れることを暗示しています。自分の行動や人間関係を支えてくれる、土台のような存在の相手が、離れていってしまう可能性あります。支えとなってくれる人がこぞっていなくなることで、不安感が募っていくでしょう。また、何をするにも不完全燃焼になるリスクも表されています。一つ一つの出来事をしっかり咀嚼して受け止められないので、半端な理解に留まってしまうでしょう。なんとなく過ぎていく日々に虚しさを感じることになるのです。

銀歯が抜ける夢

銀歯が抜ける夢は自分自身に負荷をかけることを暗示しています。自分で定めた目標を早く達成しようとして、多くの負荷をかけてしまうことでしょう。心身をすり減らして、ようやく実現して頃には、エネルギーの大半を使い果たしているのです。また、頑張りすぎて、抜け殻のようになるリスクも暗示されています。せっかく思い通りの世界を切り開いても、満喫するだけの気力が残っていない可能性があるのです。全力を尽くした果てに悲しい結末が待っているでしょう。

くいしばって歯が抜ける夢

くいしばって歯が抜ける夢は無駄な力が入ることを暗示しています。何事も本気でぶつかっていく姿勢が必ずしも良い結果を生み出さないことに気づく機会が訪れるでしょう。求められる力加減がどの程度のものなのか、しっかりと把握しておくことが大切なのです。また、ハイリスク・ハイリターンの行動も暗示されています。思い切ったアプローチをして、成功すれば多くのメリットが得られるでしょう。しかし、同時に沢山の犠牲も払わなくてはいけないことも予め考慮することが肝心なのです。

下の奥歯が抜ける夢

下の奥歯が抜ける夢は力が入らなくなることを暗示しています。本腰を入れて取り組もうと決意したことでも、いざ取り掛かると思ったほど力が入らなくなってしまうでしょう。いくら気合を入れても、行動に上手く反映されないのです。また、思い描いた未来を具現化するための、大事なピースが欠けてしまうことも暗示されています。あと一歩のところまできたのに、少しだけ計画のずれが生じて駄目になってしまうのです。かみ合わない理想と現実にヤキモキするでしょう。

何本も歯が抜ける夢

何本も歯が抜ける夢は済し崩し的な決め事を暗示しています。大勢で話し合いをしていても、少しずついい加減な状態になっていくでしょう。埒が明かないテーマに関して、ある程度のことろで手を打つような雰囲気が醸成されてしまうのです。また、問題が広がっていくことも暗示されます。一つの切っ掛けから始まって、自分が携わる仕事や、家族との関わり合いにまで大きな問題が飛び火するリスクがあるのです。どこかで早く食い止めることが求められるでしょう。

歯が抜けて粉々になる夢

現実でも歯は大切な体の一部です。丈夫な歯は印象が良く毎日をイキイキと過ごすバロメーターにもなるでしょう。夢占いでは、印象や社会的立場、大事な人や運勢を暗示しています。現実でより良く生きるためには大切なものです。夢の中であなたの歯が抜けてしまったとしたら、一部を除いて良い意味はありません。自信を失い不安定な心理状態に陥っているのではないでしょうか。抜けた歯が粉々になってしまうなら、頑丈な歯が砕けてしまうので警告夢としての意味合いが強いです。ただし、口の中にある上下の歯が全て抜けてしまったのなら、良くも悪くもあなたに変化が訪れることを暗示しています。虫歯が抜ける夢だったら、自分の身体から悪いものが離れていくので、運が上向くことを意味しています。

歯ぎしりをして歯が抜ける夢

歯ぎしりをして歯が抜ける夢は慣れてしまうリスクが暗示されます。習慣化された行動に、問題があったとしても誰も止めてくれない状況がリスクを募らせていくのです。癖になってしまった場合には、自分の力だけではどうすることも出来ないでしょう。最後には、思わぬ代償を払うことになります。また、無意識の言動が自分自身を蝕む兆しとしても捉えられます。知らず知らずのうちに、自分の価値を下げるような行為に及んでいる可能性があるのです。客観的にこれまでの行動の中身を顧みていくことが強く求められるでしょう。

歯の親知らずが抜ける夢

歯の親知らずが抜ける夢は開放感に浸れることを暗示しています。長年にわたって苦しめられていたことから解放されて、ようやく安堵感に包まれることになるでしょう。常に気がかりだったことが満を持して解決していくのです。また、痛みと引き換えに自由を手にする暗示にもなっています。多少の犠牲を払うことは重々承知の上で、求めているものを手にすることになるのです。困難を乗り越えた先に満足できる未来が待っているでしょう。

歯を自分で抜く夢

好感度を上げるために歯を白く見せるように治療するホワイトニングという施術が流行しているようですが、歯は生命力や攻撃性などを意味しています。「歯を自分で抜く夢」というのは主にセックスに対する欲求不満やストレスなどの存在を表しています。自分の中での引っ掛かりを自分自身の手で処理するという行為の中に、思い通りにならない現状への憤りやもどかしさが秘められているのでしょう。自信を取り戻すことのできる何かのきっかけがあれば景色も違って見えてくるはずです。

半分の歯が抜ける夢

半分の歯が抜ける夢は休養の必要性を暗示しています。無理をして仕事や勉強に励むほどの力が残っておらず、半端な状態になる可能性が高いのです。少し心身のコンディションを落ち着けて、エネルギーが漲るまで待つことが大事になるでしょう。また、失ったものを元通りにするための取り組みを深化させることも必要です。放置しておいても解決しない現実が示されています。自分に取って心地よい状態に戻すため努力を惜しんではいけないのです。

左側の歯が抜ける夢

左側の歯が抜ける夢は足りない部分を補うことを暗示します。どうしても出来ないことや、繰り返しミスをしてしまう場合があっても、上手にカバーすることが出来るでしょう。悪い評価に繋がらないように、自分の長所を生かして乗り切ることが肝心なのです。また、都合の悪いことを包み隠す暗示にもなります。目につきにくい短所を、わざわざ表に出す必要は無いのです。状況に応じて、自分の得意分野を生かせる時に活躍の機会を見つければ良いでしょう。

前歯以外がすべて抜ける夢

前歯以外がすべて抜ける夢は一からやり直すことを暗示しています。大きな勝負に臨んだ結果として、多くのものを犠牲にしてしまう可能性があります。しかし、自分自身の気持ちを支える、核となる部分が残っていれば一から再スタートを切ることが出来るのです。また、大事な存在が近くで支えてくれることも暗示されます。何があっても最後まで近くにいてくれる相手を生涯大事にすることが求められるのです。自分にとって何が重要なのか再認識させられるでしょう。

前歯が1本抜ける夢

前歯が1本抜ける夢は微差での敗退を暗示しています。ほんの少しのミスが原因となって、大事な勝負で良い結果を出せなくなってしまうでしょう。あと少しだけ努力していれば勝てたと思い、しばらく思い悩むことになるのです。後の祭りとなって中で、ようやくこれまでの歩みを振り返ることが可能となります。また、気にするほどの事ではない失敗の暗示にもなります。張り裂けそうな想いに苛まれるくらいなら、思い切って別なことに意識を向けることも大切です。周りから見れば、問題にもならないほどのミスかもしれないのです。

前歯が全部抜ける夢

前歯が全部抜ける夢は潔くなれることを暗示しています。中途半端に失敗するくらいなら、リスクを恐れず全力を振り絞って物事に挑むことが大切なのです。どんなに深刻な事態に陥っても、しっかり結果を受けと止めるだけの度量を身に着けてあくことが必要とされるでしょう。また、失敗から多くを学べるというポジティブな意味も込められています。目先のメリットを失っても、失敗を糧にして、より大きな成功のイメージを思い描き、アプローチ出来るようになるでしょう。

前歯が二本抜ける夢

前歯が二本抜ける夢は思い切りが良すぎることを暗示しています。止まらない衝動に対して、素直になり過ぎてしまうでしょう。欲しいものを手に入れるために、全力を出して躓くリスクがあるのです。また、勢いが良すぎて、前のめりになってしまう可能性も示されています。一歩一歩着実に進んで行く意識を持てば、目に見える形で結果がついてきます。無理をし過ぎず、自分にとって自然なペースで物事に取り組むことが必要になってくるでしょう。

虫歯の歯が抜ける夢

虫歯の歯が抜ける夢は力が十分に発揮できないことを暗示しています。仕事でもプライベートでも、本来持っているスキルやノウハウを生かしきれないまま、不完全燃焼で終えることになるでしょう。大事なところで踏ん張りがきかなくなるのです。また、最低限の成果だけは出せることも暗示されます。取り組んでいることが上手くかみ合わない状態になっても、ある程度の妥協点を見つけてそれなりの成果を生み出せるのです。状況次第で常に柔軟に対応出来るでしょう。

合わせて読みたい