夢占い

【夢占い】歯が抜けることに関する夢の意味12選!

奥歯が抜ける夢は、身近な年長者との別れです。

歯の中でも、「奥」の歯は、年長者を表わし、その歯が抜けるのは、あなたの身近にいる年長者との別れを示唆します。その人とあなたの関係性がどのようであれ、大切な人であるからこそ、夢に登場したのでしょう。こうした人生の中で経験する別れは、それがある日突然でも、予想できている場合でも、苦痛を伴います。その人にとって終わりでも、あなたの人生はこれからも続きます。問題はここを通過する時味わう感情、そしてその跡に訪れる変化にどう対処していくか、であるといえるでしょう。そしてその選択は二つの中から選んでいくことになります。一つは拒絶すること、もう一つは共に変化していくことです。また、仮に変化に抗ったとしても苦痛を伴います。

前歯が抜ける夢は、身近な年若い人との別れを意味します。

歯の中でも、「前歯」が抜けるのは、あなたの身近にいる、年齢の若い人との別れを意味します。その人との関係がどうであれ、あなたに辛い試練であるといえるでしょう。時に、変化は驚異となってあなたを襲います。どうしても手放すことができず、どんなものにも爪痕を残しながら進む人もいます。けれど、時は動き続けていて、避けることは到底無理なのです。いくら今の状況に固執していても、やがて追い立てられます。あなたの元から取り去られてしまったり、失ってしまった人がいるなら、他の誰かの空間を得るためであるかもしれません。今はそう思えなくても、しっかりと呼吸をして、信じて待ちましょう。

全部の歯が抜ける夢は、あなたが払う代価の大きさを伝えています。

あなたが払う代価の大きさ、つらさを伝える夢です。例えば、期待はずれとわかった大学を、とりあえず卒業しようと通い続けていたり、曖昧な気持ちで恋人とよりを戻したり、嫌気がさしている会社にしがみついていたり、といった「妥協」の生き方をしていることはないでしょうか。また、言いたいことを制御されたり、意見を強要されたりする状況にあなたがいる可能性もあるでしょう。
それは決して悪いことではないかもしれませんが、あなたが本心で望んで送っている人生ではないため、「仕方なく」維持している日常とも言えます。全部の歯が抜けるという恐ろしい夢は、こうした平穏や現状を維持するために払う犠牲の大きさをあなたに伝えているのです。

大量に歯が抜ける夢は2種類の解釈がある!

歯が大量に抜ける夢には2種類のパターンがあります。
1つはなんらかの理由で現実から逃避したい気持ちがあるとき。
たとえば、仕事などで大きな失敗をしたり、恋人と辛い別れをしてしまったり、ものすごく恥ずかしい思いをしたりなど、極度のストレスを感じている時です。
これらは自分ではあまり意識していなくても、潜在意識の中でなんらかの引け目を感じている場合もあるのでよく思い起こすと良いでしょう。
もう1つは、歯は財産の象徴として金銭面での予兆を表している場合があります。
ただ、そもそもの財産が無い人は、その財産が増える暗示とも受け取れるので今後の動向に気を配っておきましょう。

下の歯が抜ける夢は精神的ショックをあらわしています

人目に着きやすい上の歯があなたの外見をあらわすのに対して、上の歯を支える仕事をしている下の歯はあなたの精神面をあらわしています。その大切な下の歯が抜けてしまうということは近々、何か精神的にショックのある出来事が起こる可能性を暗示しています。また抜ける歯の数が多ければ多いほどダメージが大きいです。しかし、それほど心配は要りません。歯が抜けるまでには何度もシグナルがあるように、ショックを受ける出来事が起こるまでにも何かしらのシグナルがあります。身の周りの些細なことに敏感になり、トラブルの芽を早めに摘むようにしましょう。

差し歯が抜ける夢は本来のあなたに戻るという暗示

差し歯は本物の歯ではなく、失った歯の変わりに入れている仮そめの歯です。
その差し歯は夢の中では仮そめのあなたを表します。
つまり差し歯が抜ける夢は仮そめのあなたから本来のあなたに戻るという事を表しているのです。
本当は出来るのに出来ないふりをしていたり、背伸びをして自分を大きく見せていたりと、良くも悪くも自分を偽ってはいませんか?
場合によってはあなたに対する周囲からの評価は今までよりも遥かに低いものになってしまうかもしれません。
しかし、努力を続けていけば必ず認められる時がきます。
これからは自分を偽る事なく、ありのままの自分で勝負していきましょう。

夢で動物的本能の象徴の八重歯が抜けるのは抑圧されている暗示

誰だって1度は見たことがある、歯が抜ける夢。歯が生え変わるケースでないなら、ひどく夢見が悪いものですよね。夢にでてくる歯は、人の根っこのエネルギーや、活動力、底力などの象徴です。そんな人の根っこの力が、根こそぎ失われるような歯に関する夢は、怖いと思う通りに凶兆であります。どの歯かによって、象徴する力の種類は違い、八重歯は牙に例えられることから、動物的本能を表しています。人間は社会や世間に馴染んで生きるのに、あまり動物的本能をださないようにしているとはいえ、ださなさすぎると、無気力なゾンビのようになってしまいます。だから、たまには羽目を外すことも必要なものの、あまりに忙しかったり、ハラスメントを受けたりすると、そんな暇も元気もなくなり、果てには思いつめて、生きられなくなるでしょう。夢で八重歯を抜けたなら、そうした危うい状態にあると知らせていくれているものと思われます。最悪の状況になる前に、抑圧された動物的本能を解放してあげてはどうでしょうか。

トラブル&体調不良 2本の歯が抜ける夢

2本の歯が抜ける夢は、トラブルにより、心と体の状態が悪化してしていることを暗示しています。
2本のうち1本は、トラブルそのものであり、もう1本は体調不良を表しています。
歯が1本抜ける意味を強調しているとも考えられます。
歯の抜けた場所によりトラブルに関係する事柄が示されています。

歯が自然に抜け落ちる場合は、些細なトラブルから体調が少しづつ悪化しているサインです。
その際に痛みを感じる場合は、両者の問題が大きいことを表しています。

歯が抜ける夢には、散財や身近な人、大切な人との別れを意味する場合もあります。

強いストレスと出費・安定感を欠く象徴 3本の歯が抜ける夢

3本の歯が抜けるような夢を見た場合、抜けた歯と歯の間の隙間を気にしているのは、自分の居場所やライバルを排除したいという気持ちの表れです。職場でのポジションを失いたくないがために、具合が悪いのに無理をして出勤していたり、離婚したくとも妻の立場を失いたくないために我慢しているなどです。

3本の歯に象徴されるような、安定感を欠いたと感じられる状態や、子供の問題、または1本の歯が抜ける意味を強く強調していることが考えられます。
ストレスの度合いが大きい時や、大きな物を購入した時など出費が激しい時にもよく見られている夢です。

3本とはいえ、気持ち的に多くの歯が抜けてしまったと感じていれば、性的魅力が衰えていることへの不安感を意味しています。

子供の歯が抜ける夢の意味や深層心理とは

歯が抜ける夢は、不安やストレスの蓄積を表すと言われています。ですから見た後には何となく嫌な気分が残ったり、気持ちが悪くなるものですが、子供の歯が抜ける夢には、それとは異なる意味合いがあり、不安やストレスに打ち勝ち、更なる成長が見込めて、ステップアップの兆しがあることを意味します。
乳歯が抜けると永久歯が生えてくるように、それまで未熟だったものが成熟し、育つことを暗示しているのです。
したがって、この夢は吉夢と言えます。人間性が向上し、深みを増した人になれるでしょう。進歩していくには努力が不可欠ですから、怠けないことが重要です。

他人の歯が抜ける夢はあなたの不調を表しています

夢で他人の歯が抜ける夢を見たら「どのような意味があるんだろう」と疑問に思いますよね。
一見自分には関係無さそうな他人の歯が抜ける夢ですが、実は自分自身の事を暗示している夢なのです。
歯が抜ける夢というのはあなたが今、様々な面で不調を感じている暗示です。
体調があまり良くない、不安に思っている事があるなど何にか心当たりはありませんか?
心身が不調な時に無理は禁物です。
まずはゆっくりと休んでリラックスする事を心がけましょう。
その上で自分の不調や不安の原因になっている事をしっかりと見極め、取り除く事ができるといいですね。

グラグラしていた歯が抜ける夢の意味

時々痛くなったり、よく物が挟まるなといったことがあり、最近なんとなく気にしているという人は、けっこう歯に関する夢を見るようです。
放っておいても決して良くなるということが無いのが歯の疾患。
グラグラしていたものが抜けるという夢にまで見るのは、そろそろデンタルチェックを受けるべきだという警告夢。
普段全く気にしていなかったのに見たのであれば、それはストレスがかなり溜まっているという証拠です。
周囲の人との関係で何か問題があるのではないでしょうか。
そのことがストレスになっていて、気持ちの負担が体にも影響しそうになっています。

合わせて読みたい