夢占い

【夢占い】ギャンブルに関する夢の意味7選!

ギャンブルに勝つ夢は予想が当たる暗示です

ギャンブルに勝つ夢を見た場合、それは感覚が冴えて、今後起こることの予想が的中する暗示となります。先行きを見通す洞察力が得られることで、自分の行動選択にも役立てられるのです。論理的な思考だけでなく、直観的に物事の本質を捉えられるようになるでしょう。期待通りの結果が得られるシチュエーションとして、ギャンブルに勝つ場面が夢に映し出されています。思い切った勝負に出るべきタイミングが訪れる可能性が示唆されるのです。

「ギャンブルに負ける夢」の意味することは?

夢でのギャンブルの結果は、現実では正反対になると考えられています。つまりギャンブルに負ける夢は、逆にあなたの金運が上昇することを暗示しています。給料が上がったりボーナスがもらえたりするかもしれません。ただし大金を手に入れるというわけではないので、あまり浮かれないように注意しましょう。もちろんギャンブルに負ける夢には悪い意味もあり、あなたは今勝算のない無謀な争いをしていることを暗示しています。この場合は早めに見切りをつけましょう。

ギャンブルで大当たりをする夢は運を使い切る暗示です

ギャンブルで大当たりをする夢を見た場合、それは滅多に訪れることのない幸運をすべて使い果たしてしまう暗示となります。一瞬だけ満たされるものの、最終的にすべてを失ってしまうリスクも併せて示されています。一時的な快楽に身を委ねた後の反動が大きいのです。刹那的な楽しさばかりを追い求めた結果として、ギャンブルでの大当たりが夢の中で映し出されています。その先に何があるのか、自分自身に疑問を投げかけてくる夢なのです。

親がギャンブルをする夢は崩壊の危機を暗示します

親がギャンブルをする夢を見てしまった場合、それはこれまで強い絆で結ばれてきた相手と、縁を切らざるを得ない状況に陥る暗示となります。信頼を裏切るような行動が表出して、関係の維持が難しくなってしまうのです。同じ方向を見て歩んでいける可能性が消滅するでしょう。強いきずなが一瞬で切れてしまう状況として、ギャンブルをしている親が夢に出てきます。早急に話し合いの機会を設けて、しっかり向き合うことが大事になってくるのです。

元カレがギャンブルをする夢は見切りをつける暗示です

元カレがギャンブルをする夢を見てしまった場合、それは相手の行動を理解することが困難になって、見切りをつける暗示となります。いつまでも関係を持っていてもデメリットしか無いと感じられるでしょう。早めに決断をして、切り替えていくことの必要性が示されているのです。心残りを解消できるシチュエーションとして、ギャンブルをする元カレが夢の中に登場しています。二度と関わらないと心に決めて、自分の人生を歩めることでしょう。

友達がギャンブルにハマる夢は絆が切れる暗示です

友達がギャンブルにハマる夢を見た場合には、信頼関係を育んできた相手との絆が途切れてしまう暗示となります。絶対にやめて欲しいと望んできた行為に、相手が手を染めてしまう可能性が示唆されるのです。関係を繋ぎとめているものが断ち切られることで、気持ちが離れてしまうでしょう。信頼が無くなる状況として、ギャンブルにハマるシーンが夢に示されています。友人の態度が改められない限り、現実でも疎遠になってしまうのです。

ギャンブルしている人を見る夢は虚しくなる暗示です

ギャンブルしている人を見る夢を見た場合、それは決してプラスになることのない行為に手を染めている相手を見て、虚無感に襲われる暗示となります。無意味なことをして時間を費やすことに憐憫の情が出てくるでしょう。自分は同じような行動をしないように、反面教師に出来ることも示されています。真似してはいけない人の象徴として、ギャンブルをしている人が夢に登場しているのです。甘い誘惑を断ち切る気持ちが芽生える兆しとなります。

合わせて読みたい