数秘術

【数秘術】運命数(誕生数)が3の使命や相性とは?【カバラ】

【カバラ数秘術】の運命数・誕生数の使命や特徴

3の使命は持前の明るさで場を楽しませる

その場に3の人がいるだけで、空間は楽しい場になることが多いはず、けれど3の人は周囲の人のためにわざとそうしているのではなく、とにかく人と盛り上がるのが好きなので、その波動が周囲に広がっていきます。

いつもとびきりの笑顔をつくっているわけでもないのに、3の人からは人なつっこさが感じられ、いつの間にか場を和ませてしまうのです。また、いつも素のままありのままの人が多く、背伸びしたり虚勢を張る感じも見られません。

お出かけする時に誰か誘いたいな、と思った時に思いつくのが3の人と言えるでしょう。3の人自身も好奇心が旺盛なので、友人知人からの誘いがあれば気軽に応じます。また、社交的なので、どこに行っても、周囲を笑いの渦に誘うことができます。

楽しいコト好き

誰だって楽しいことは好きですが、3の人の場合、人生の後半を迎えても尚「無邪気」に楽しむことができます。そして、無邪気にたのしむめるものを探そうとします。

それが高じて仕事にする人も多く、全ては楽しいことから始まる、と本気で思っていると言えるでしょう。ふと気づいて周囲を見渡すと、みんなが自分ほど楽しんでいない気がして、ひょっとして思慮が足りないのではないか、もっと大人になる必要があるのではないか、と焦ることもあります。

大人になっても無邪気でいられる3の人の特性に、周囲の人の心が和んだり、救われたりすることもあります。生涯通をして子供のように「感性が柔らかい」ままでいられる、という表現もできるでしょう。

センスがあって人からも好かれやすい

既存の概念にとらわれない運命数「3」の人は、次々とアイデアが湧き出てきます。そして、思いついたことはすぐに行動へと移し、新しい分野でも積極的に切り開いていく頼もしい性格でもあります。

その過程で仮に失敗しても落ち込まず、すぐに立ち直ることができるため、困難な状況に直面しても解決法を見出し実行に移すことができます。

「3」の人はむしろ、平凡で退屈な人生よりも、様々な壁にぶつかりながら自分の考えた解決法を試していくほうが、人生に生きがいを感じられます。

基本的にいつでもポジティブで活発な性格の為、自然と幸運を引き寄せ、周りを巻き込んで明るい方向へと導くため、人からも好かれリーダーとしてまとめることに長けています。

興味を持ったことに対してものすごい集中力を発揮する

ナンバーが3の人は、興味を持ったことに対してものすごい集中力を発揮するタイプです。子供のような好奇心と行動力を持ち、新しいことを積極的に開拓していくことが得意です。興味を持ったことを行う際は、失敗しても落ち込むことがなくすぐに立ち直り、悪い状況を打開するための方法を探し続けることができます。一方で、興味を持たないことに対して集中することはとても苦手です。そのため、ナンバーが3の人は興味を持てないような単純な作業を行うことやじっと大人しくしていることができません。自身にとって関心があることか否かで全く集中力や取り組み方が変わり、とても極端な性質をしています。興味を持ったことに対しての追求心はとても大きいのでその長所を伸ばすようにすると良い結果が得られるでしょう。

好き嫌いが激しい

ナンバーが3の人は好き嫌いが激しいタイプです。自分の好みがはっきりしており、人や食べ物、仕事などに対して好きか嫌いかをはっきりと判断することができます。また、自由人で心のままに行動するので、好きなものにはとてもこだわり積極的に受け入れる一方で、嫌いなものに対してはきっぱりと拒絶し受け入れない頑固さも持っています。ナンバーが3の人は嫌味のない言動をするため、自分の意思をしっかり持って主張できる性格は、周囲から清々しく見られるでしょう。しかし、あまり主張しすぎると周囲から反感をかい、我儘な正確だととらえられてしまいます。好き嫌いが激しいことは悪いことではありませんが、時には周囲の人の感情を慮ることができるとよいでしょう。

自由を愛しすぎて堅苦しいのが苦手

運命数「3」の人は根本的に自由奔放な性格です。好奇心旺盛で、興味を持ったことにはすぐに手を出し、行動に移したくなってしまいます。広く浅く知識を身に付けるタイプで、発想も自由なので行き詰った問題に新しいアイデアを吹き込み、解決へと導きます。

そんな自由人の「3」の人は、裏を返せば型にはまったことが苦手です。ルールや約束事なども守ることが苦手で、単純労働やルーティンワーク、グループワークなど管理下で決められたことをこなしていくことは「3」からやる気を奪います。

存分に能力を発揮するためには、自分で仕事をつかみ、自分中心に物事を進めていける職種が適正だといえます。また、細かいことも苦手で、大体の予想で行動していきます。

3の恋愛運はまっすぐにつかみに行くが依存傾向もある

3の人の恋愛対象はそれほど外見重視ではありません。心から信頼できる人を選びます。交際をスタートさせたら、ひたすら愛を深めていこうとするでしょう。また、既に相手に別の恋人がいたとしても、暫くはその面影を大事にしておくでしょう。

どちらにしても、まっすぐひたむきな気持ちは変わりません。「好き」な対象に向かう姿勢も子供ように直球でアタックします。じりじりと思わせぶりな行動をとるより、奥手の人でも相手の反応を伺って行動を起こす、という風に行動ありきの人が多いのが3の人です。

交際後はただ一緒にいるだけで幸せな気持ちに浸ることができます。特別な事をしてもらおうという気持ちはないものの、守られたい、という意識が強く、相手に依存してしまう傾向もあります。

3の仕事運や適職は社交的で和を大切にするが負けず嫌いも発揮する

運命数「3」の人は好奇心旺盛で楽しいことを好むため、自分の心の向くままにいろいろな事に手を出します。一見これら同士、無関係のように見えますが、最終的に1つにまとめようとするのが3の人の特性です。

人間関係に関しても同じく、3の取り巻く明るく素直な空気感に様々なジャンルの人が集まってきますが、自分が中心となって1つにまとめ上げる特性があります。

一方でライバルの出現や、困難に直面することが何よりにエネルギーとなり、それにとことん立ち向かいます。その負けず嫌いな一面が、大きなパワーを発揮することにつながるので、多方面でプロフェッショナルとなることができます。

よって、思うようにならない環境の職こそ、頭角を現すチャンスとなるでしょう。

【数秘術/運命数】3と相性が良い数字3選

3と1ならお互い楽しく過ごせる

楽天的で社交的な3は、ハキハキと活発な1とは相性が良いです。人生を楽しむことがモットーの3は、元気でノリの良い1と一緒にいると、楽しくて楽しくで仕方がありません。

3は1といっしょにいると、のびのびと振る舞うことが出来ますし、1も3を思わず手助けし、かばいたくなるような関係になります。

お互いさっぱりした性格なので、けんかをしてもすぐに仲直りできるでしょう。安定感には欠ける1と3ですが、遊びでも仕事でも楽しくクリエイディブに過ごせる二人です。

3と8は自由な雰囲気で居心地がいい

楽天的で社交的な3は、パワフル性格の8との相性がいいです。実行力がありガンガン突き進んでいく8を、3は頼もしく感じます。また、8は3の意外と細かいところに手が届く性格に心地良さを感じます。

3は自由で物事を楽しむ特徴を持っているので、8が3を好きに動かせてやれば、自由で居心地の良い雰囲気を作り出せるでしょう。感性が違う二人なので、8が3を引っ張っていく・3が自由に振る舞う…というふうになれば、お互いにとっていっそう良い関係になります。

3と11はかみ合わなさそうでかみ合う

人生を楽しむ3と、繊細で感受性の強い11とは相性は良いです。全くタイプの違う二人ですが、不思議と息はピッタリ合います。3は気分が変化しやすい面がありますが、そんな時は11の優しさに癒されることでしょう。

3は行動力がありますが、3がやりたいことを11はいっしょに楽しんでくれます。また、11は、楽天的な3が作り出す楽しい時間にこの上ない喜びを感じ、居心地は抜群の関係性です。3が人気者すぎるのが気になりますが、相性はピッタリの二人です。

【数秘術/運命数】3と相性が悪い数字3選

3と3はお互いに自由奔放すぎて合わない

楽天的で自由を好む3どうし、性格は似ているんですが、意外と相性はよくありません。
二人の波長も価値観もピッタリなんですが、どうもうまくかかみ合いません。何よりも自由を好み社交的な3なので、外の世界との交流に忙しすぎるのでしょう。

お互いを気づかうことなく、自分の好きなことを好きなだけする…相手のことはいつの間にかほったらかし…なんてことが多くなります。外の世界との付き合いをほどほどにするか、同じ趣味などを見つけると長続きする関係になります。

3と5はベクトルが異なる自由さでぶつかり合う

楽天的で社交的な3は、冒険心あふれる5との相性はあまりよくありません。ともに自由さを好む3と5ではありますが、その自由さは若干異なります。3は、人との交流を広げたい・楽しい時間を過ごしたいという自由さですが、5は少し危険性をはらんでいます。

5の好む自由さは、未知のことへの好奇心・強い冒険心といった自由さです。その結果、5は快楽主義に陥ったり、危険な状態になったりして、3は振り回される…なんてことも。

前向きに乗り越えていける可能性を持っている二人ですが、自由さの方向性が違いすぎるんですね。

3と9は天真爛漫さと聡明さがかみ合わない

楽天家の3と、理想を追求する9との相性はあまりよくありません。3は9のことを慕ってくれるので、自分のことを理解してくれる相手と感じます。また、3は9とは話をしていると楽しいので、気持ちが通い合鵜関係になります。

しかし、3はあまりにも天真爛漫なところがあるので、哲学的に人生を希求していく9の聡明さとは合わない部分が出てきます。一度ズレが出てくれば、二人とも社交的な性格なので、気持ちが外へ向いてしまうこともあるでしょう。

合わせて読みたい