星座占い

蟹座(かに座)×AB型の性格や特徴は?|男性・女性別の特徴や恋愛・セックス傾向を紹介

蟹座×AB型の性格とは?基本的な10の特徴

蟹座×AB型の性格?変わり者

蟹座×AB型の性格は、変わり者が多いと言われていますが、その理由は星座と血液型の特徴がそれぞれ反映されているからです。

蟹座の人は温厚で争い事を嫌い、自分の意見を表に出さないという性格や特徴があり、中でも自分の意見を表に出さない点は変わり者に見られるポイントです。

また、AB型の人は気分の波が激しいという特徴があるので、周りから難しいタイプや変わり者に見られがちです。

蟹座の特徴とAB型の特徴が合わさると、個人差はあるものの気分の波が激しく何を考えているか分からない、という人間に見られてしまいます。

しかし、蟹座でAB型の人は陽気で明るいという特徴があるので、変わり者に見られても人を寄せ付ける魅力を持っています。

特に、外面が良いという特徴があるので、良い人や相談しやすい人に見られるケースが多い傾向です。

蟹座×AB型の性格?孤独好きだが無類の寂しがり屋

AB型×蟹座の人は大勢の人と過ごすのは嫌いではありませんが、マイペースな人です。
人に弱みを見せずに本音を出さない部分があります。
なぜかと、言うと警戒心が強く冷静に回りを観察しているからです。
精神的に傷つきやすく神経がデリケートなので人に対して壁を作ります。
そう言った部分がより孤独を強くするのかもしれません。
また、人見知りしやすいタイプなのもAB型×蟹座の人の特徴です。
なので、なかなか人には馴染めませんが、実は寂しがり屋で自分の性格や気持ちを
周りの人に理解してほしいと強く思っています。
だから、普段クールに見えるAB型×蟹座の人も信頼できる、理解してくれる友人や
恋人には非常に甘えるタイプになる傾向があります。

蟹座×AB型の性格?現実逃避しがち

真面目な性格で与えられた仕事やテーマについて真剣に考えすぎてしまうのが蟹座×AB型の目立つ特徴です。頭がパンクするくらいに考えて煮詰まってしまうと、現実逃避して心を休ませたい衝動に駆られます。今まで一生懸命取り組んでいた事を一時的に放置して、逃避行をすることもあります。それでも基本的にまじめな性格なので、少し経てばまた以前の様にしっかりと励むように軌道修正できるのも蟹座×AB型らしさです。恋愛や友人関係の中では、トラブルが発生しても何とか早い段階で解決しようと熟考します。精神的な要素が多く絡んでくる問題に対して、心身ともに疲弊しながら立ち向かっていくのです。その状態の中で常に現実逃避の欲求が頭をよぎるのです。

蟹座×AB型の性格?独占欲が強い

蟹座×AB型の性格は、強い独占欲によって示されており、何でも一人占めしないと気が済まない我儘な人物として評価されています。自分本位に物事を考えている節があり、周りの人々は思うように動かせるものだと考えています。自分勝手であることから、評価はされず、面倒くさい人だと思われてしまうのです。身勝手な言動に対してたしなめてもらえるうちは良いものの、次第に仲間が離れていってしまいます。そうした状況にも関わらず、蟹座×AB型の性格は自分を顧みることが無いのです。自分を中心に世の中が回っているという思い込みが更なるエゴイズムへと進化していきます。欲しいものはどんな犠牲を払っても全て手に入れるという願望が大きなリスクを生み出します。

蟹座×AB型の性格?嫉妬深い

蟹座×AB型の性格の一つとして、嫉妬深いことが挙げられます。他人の成功を妬んで、羨ましく思い続けるのです。自分の努力で状況を挽回しようとする気分にもならず、相手に起きた幸運に悪い印象を持つようになります。気持ちの切り替えが下手で、執着心が強いことも蟹座×AB型の特徴となっているのです。粘着質の性格はいつまで経っても改善せずに、周りの人から煙たがられてしまいます。自分よりも上手くいっている人を見るにつけ、これまでの自らの行いを振り返ることなく嫉妬するのが常となります。素直に気持ちを伝えられずに、言動の一つ一つに棘が出てしまうのです。斜に構えることも多くなり、子供っぽさが露呈することが欠点となります。

蟹座×AB型の性格?人の気持ちを理解することが得意

蟹座×AB型の性格的特徴として、人の気持ちを理解することが得意なことが見て取れます。相手がどのような考えを持って関わろうとしているのか、丁寧に思索することが可能です。推察をしていく中で、相手の本心に辿り着けるのです。そのうえで、適切なコミュニケーションのスタンスを選択できることが大きな優位性となって表されています。蟹座×AB型の性格と交際する相手は、そのような点を十分理解していないと考えを見透かされてしまうデメリットもあります。本音と建て前を嫌う性格でもあり、嘘をついていると徹底的に攻め立てることも少なくありません。冷静さを保つのは得意であることから、優位な状況を生かして相手を精神的に支配してしまう可能性もあるのです。

蟹座×AB型の性格?防衛本能が強い

AB型×蟹座の人は防衛本能が非常に強いといえます。
それはなぜかと言うと、非常に疑り深い性格で、世間に甘い話は少ない。
もしくは甘い話は無いぐらいに考えているからです。
人から聞いた話はすぐには鵜呑みにしないで、インターネットなり辞書なりで
調べてから納得するぐらいの徹底ぶりです。
なぜそこまでするのかと言うと、AB型×蟹座の人は一見クールな印象を受けますが、
デリケートで傷つきやすく内向的な自分を守るためにそうするのです。
また、人との間に一定の壁を作ります。自分も相手のテリトリーに踏み込みすぎないですし、
自分のテリトリーに深く踏み込まれることを非常に嫌います。
そう言った部分もAB型×蟹座の人が防衛本能が強い理由の一つになります。

蟹座×AB型の性格?デリケートで傷つきやすい

蟹座AB型の人は、にこやかで優しい性格のため周囲の人から慕われるイメージのある一方で、とても傷つきやすい一面を持っています。
直感が鋭く、相手の表情や仕草の小さな変化も見逃しません。何気なく言われた言葉に傷ついたり、干渉されたくない部分に踏み込まれると突然と心を閉ざしてしまいます。
また、他人の気持ちを自分のことのように考える優しさを持つ蟹座AB型の人は、相手が悲しみ落ち込んでいると、同じように傷つき落ち込む性質があります。
しかし保守的な一面もあるため、これ以上自分が傷つかないためにも、感じている悲しみや心の傷を表には出しません。
そのため、周囲にはデリケートな部分はなかなか理解されにくいでしょう。

蟹座×AB型の性格?現実主義者

いつも現実に即した物の見方をしているのが蟹座×AB型の性格であり、現実主義者として評価を高められます。主観で判断せず、常に現実に即した検討を深めていれることから、ミスを起こしにくいのです。理想論を語ることなく、様々なファクターを総合的に見定めて将来の予測をしていく能力が、蟹座×AB型に備わっています。壮大なスケールで夢見がちな戯言を述べることが無い為、信頼できる人物として支持者が増えていくのです。近い将来の計画に関して、適切なアプローチ方法を提示して、しっかり進んでいくことが可能です。性格的に慎重派の側面もあり、一か八かの対応をしないよう心掛けているため、判断の正確性・確実性が高められていくのです。

蟹座×AB型の性格?仲間意識が強い

蟹座×AB型の性格は、仲間内での関係性を強化して、安定したものにしようという考えに強く表れています。結束を強めていく中で、互いを理解して、より深い関係を築き上げたいと思っているのです。自分の所属するグループが最も優れているという意識もあるため、他のグループから干渉されることを必要以上に嫌がるのも蟹座×AB型の性格の特徴です。排他的な考えに対して異議を唱える仲間も出てきますが、上手く言いくるめてしまいます。連携強化のために、仲間のプライバシーまで知り尽くそうと思い立ち、関係性が崩れてしまうケースも散見されます。仲間を第一に思う気持ちは十分周りに伝わっているので、互いの信頼感を醸成することが大切なのです。

蟹座AB型男性の性格

蟹座AB型の男性は寛容で、ちょっとしたことでも怒ったりしません。さらに、普段はあまり感情を表に出すことが少ないので、ケンカやいがみ合いとは無縁です。
もし蟹座AB型の男性と付き合えば、落ち着いた関係を築くことができるでしょう。
一方で、AB型の繊細さを持っており、細かいところに気づきやすいのも特徴です。マメに周りの人を気遣えるので、相手への気遣いがとても上手です。
少し難があるとすれば、自分の世界を大切にしすぎる傾向があることです。とはいえ、多くの経験を積むことで、少しずつ周りの人に心を開けるようになるでしょう。

蟹座AB型女性の性格

蟹座AB型の女性は繊細で、少し傷つきやすい性格の持ち主です。そのため、感性が鋭く、安心感を抱ける人を慎重に選ぶことができます。
交友関係はゆっくりと広げていく傾向がありますが、それだけ蟹座AB型女性に人の本質を見抜く力が備わっているということです。決して焦らず、信頼できる人をじっくり見つけていくことで、心地よい生活を贈れるでしょう。
とはいえ、蟹座の女性は母性が強く、結婚に向いています。繊細な蟹座AB型の女性でも、結婚を期にたくましい性格に変貌を遂げることがあります。
人生において大事にしたいものを見つけることで、より積極的に動けるようになるでしょう。

蟹座×AB型の恋愛傾向や恋愛運は平穏無事を好む

蟹座×AB型の恋愛傾向や恋愛運については、平穏無事を好む傾向が際立っています。常に穏やかな精神状態で交際を続けていきたいという思いが強い為、燃え上がるような恋にはなかなか発展しません。しかし、気持ちの充足を第一に考える相手と一緒になれば、満足感は次第に高まっていくのです。優しい性格を持つ蟹座×AB型なので、相手の気持ちになって楽しい時間を作り上げようと努力出来ます。時には真剣に将来について話し合う機会もあるでしょう。しっかりと計画を立てて、よりよい未来を想い描ける工夫をしていけるのです。こうした性格・性質を十分理解して、共に歩んでいくことのできる共感性の高いパートナーの存在がとても大事だと言えます。

蟹座×AB型のセックス傾向は思い切り甘える

蟹座×AB型のあなたのセックスは、思い切り甘えるという傾向にあるようです。蟹座×AB型のあなたは、日常生活ではいつも堂々としています。そのため特に仕事においては、責任のある立場を任されることが多いようです。「周りの人はみんなライバルだ!」と思っている傾向があるため、普段はなかなか周りの人に対して気を許すことができないでいるタイプなのです。しかしその一方で、プライベートにおいてはまったく別の顔を見せるタイプでもあります。特に恋人にはべったりと甘えてしまう人が多いようです。セックスの際には、まるで小さな子どもか赤ちゃんがお母さんやお父さんに甘えているような幼いふるまいをすることも珍しくないようです。

蟹座×AB型の仕事運や適職は会計士・通訳・マンション経営者

蟹座×AB型の仕事運や適職については、会計士・通訳・マンション経営者にあると言えます。真面目でとても実直なタイプなので、地道に取り組める仕事が向いています。資格取得に向けた努力もしっかりできるのが強みです。専門的な知識が求められる仕事ではありますが、正確無比な仕事ぶりが評価されて、多くの仕事を受ける様になるでしょう。蟹座×AB型は頭脳明晰でポテンシャルも高いため、同じように頭の回転が速い友人が多く集まってきます。共に高めあえる関係を築いて、自己研鑽に励む姿は誰からも評価してもらえるのです。将来的に自分のためになることであれば、こうした仕事を通して、積極的に経験値を高めていけるよう努力できる性格です。

蟹座×AB型と相性が良いのは牡羊座と蟹座のAB型

蟹座×AB型とそりが合う星座はというと、それは牡羊座です。
牡羊座は真面目で真摯な姿勢があり、忠誠心があります。
一方で、蟹座AB型は控えめで人の発言をよく聞いてくれる心の優しさがあります。
真面目な牡羊座と優しくて人の話をよく聞く蟹座は意見が一致し馬が合いやすいでしょう。
それから、当然ですが蟹座AB型同士はお互いの気持ちが手に取るように分かるので、相性が良いです。
自分のテリトリーにあまり人を入れないと言われている蟹座AB型でも、お互いが同じ星座と血液型であれば性格や運命が似ているので受け入れやすいと言えます。
蟹座でAB型の人が意気投合する人を見つけたかったら、上記の人と仲良くなれる可能性が高いです。

蟹座×AB型と相性が悪いのは牡羊座のO・B型

蟹座の人というのは、普段は落ち着いている反面、臆病で些細なことに気が向いてしまうほど神経質な人が多いです。
AB型はというと、知的で奇想天外で、一般的な人が考えつかないアイデアが思いついたりする変人が多いといえます。
蟹座とAB型の要素が合わさった蟹座×AB型は、デリケートで知的な性格をしています。
そういった蟹座でAB型の人と相性が最悪なのが牡羊座O型とB型です。
牡羊座は真面目でルールに従って生きています。
一方、蟹座AB型は社会規範を重んじるより自分のマイルールを重視しますから反発し合います。
それに、AB型はアウトローな一面があるので群れを好むO型とは合わないですし、統率を取りたがるB型と波長がズレるのです。
そういった要素から蟹座AB型と牡羊座O・B型は馬が合わないでしょう。

知り合いが蟹座×AB型だったらプライベートな部分に踏み込みすぎないように注意!

蟹座は繊細な部分が多く、保守的な考えの持ち主です。AB型は、独自の世界観を持っていて、凡人離れした良い意味で変わり者が多いという特徴があります。
したがって、蟹座×AB型は、繊細で保守的であり、人と違うことをしたり、人が興味を持たないようなことが好きです。
自分の世界観が明確にあるので、それを誰かに邪魔されたり馬鹿にされることを極端に嫌う傾向があります。
ですから、蟹座でAB型の知り合いが居るなら、むやみにプライベートな部分に入り込まないようにしましょう。
ただでさえシャイな蟹座AB型と距離を縮めたいのなら、相手から近付いてくるまで待つのが良いでしょう。
プライベートのことは仲良くなってから聞き出すようにしてください。

蟹座の今年の運勢・今日の運勢