星座占い

天秤座と魚座の相性を解説

天秤座と魚座の基本的な相性はどう?

天秤座と魚座の二人は美を愛する

天秤座と魚座の二人は美的センスに優れている傾向があります。両者ともファッションには気を使っており、オシャレな格好には敏感です。ただ一口に美的センスと言っても色々とあります。
例えば天秤座の場合、誰の目から見てもキレイなものを好む傾向にあり、美しいものには目がありません。一方の水瓶座は個性的な一面を兼ね備えているため、他の人は理解できないような独特なファッションセンスになることがあります。
このように両者の美的センスは異なります。ですがどちらも美を愛しているため、美的センスに優れている人に惹かれる可能性が多く、相性は良い方だと言えるでしょう。

天秤座と魚座の二人は寂しがり屋

天秤座と魚座はどちらも非常に寂しがり屋な一面を持っています。一人で行動するのがとにかく嫌で、常に誰かと一緒にいたいと思っているタイプです。簡単に言えば孤独に耐えられない性格なのです。
天秤座の方は仕事場でもプライベートでもパートナーと行動したいと考えています。相棒や恋人、あるいは親友など、強力な繋がりのある相手を求めています。一方の魚座も同じような感じで、常に連絡を取れる相手を確保しておき、何かあったら頼るといったタイプです。
このようにどちらも一人でいる寂しさに耐えることができないため、誰かに側にいてもらわないと不安になるのです。

天秤座と魚座の二人は理屈が通じない

天秤座と魚座の二人はなかなか理屈が通じないことから、堅物として見られることが多いと言えます。理屈よりも感情に重きを置いた行動をする傾向にあるため、理詰めで説明しても聞き入れてもらえないのです。心に訴えかけると通じやすいのも、天秤座と魚座の特徴的な側面となっています。直情的に言葉を交わし合う中で、思いがしっかりと伝わる瞬間に出会えます。その時が訪れるまで、じっくり待つ姿勢が重要なポイントであると言えるのです。

天秤座と魚座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は30%

天秤座と魚座、ふたりの相性は30%以上です。
基本的に受け身な魚座の女性は、天秤座男性の積極的でスマートな誘惑に流されがちです。また、ロマンチックな雰囲気が大好きな天秤座の女性は、魚座男性の甘やかなアプローチに弱いでしょう。
付き合い始めは、ふたりのおっとりとした空気感のおかげで、穏やかな恋愛を楽しむことが出来ますが、なんでもやってあげたくなる魚座の女性は、自由にしておいてほしい天秤座男性の気持ちを察することが重要になります。また、あっさりとした男性的な部分を持ち合わせている天秤座の女性は、悩みやすい女性的な弱さのある魚座男性への理解が必要になるでしょう。

うまくいく秘訣は一緒にいる時間を多く作る

天秤座の人は社交的という特徴があるため、恋愛においても会話を大切にします。テレビがなくとも会話があればいいなんて思っている人もいるかもしれません。
一方、魚座の人もロマンチストという特徴があるため会話を重視します。
この二人がうまくいく秘訣は、なるべくいつも一緒にいて、お互いが考えていることについてよく話し合うことです。お互い争いごとが嫌いでなんだかんだ寂しがり屋なので、一緒にいることで何考えてるのかわからないなんていう衝突を避けることができます。

天秤座と魚座の二人が注意したいのは美について議論をすること

恋愛を続けていく際に、天秤座と魚座の二人が最も注意したい点は、美について議論をすることです。美意識が異なる二人なので、意見がまとまらず喧嘩に発展する可能性があります。感性の問題として捉えられるため、なかなか解決を見ないケースがほとんどです。共通の美意識を見つけて、天秤座と魚座が納得する落としどころを探ってくい姿勢が、恋愛上とても重要です。自分の意思を貫こうと意気込み過ぎない柔軟な姿勢も求められます。

結婚の相性はお互いの理解を深める事が鍵

論理的でクールな天秤座の人も、理屈に拘らずに心のままに行動できる魚座の人も、「思いやりの深さ」という点では共通しています、ただ、天秤座の人が思考によって他者にコミットするのに比べ、魚座の人は「こういう気持ちだろうな」という共感的想像によって歩みよる、という感じになります。そのような原理の差こそあれ、自分のことをそっちのけにして、誰かのために労力を注ぐことができるという点で一致してるのです。こうした点を理解していれば、視点がぶれることはなく、よい部分を認めながら関係性を育んでいけます。”