干支占い

【干支大全】午年の性格や相性、特徴を徹底解説!運勢や守護神もご紹介!

午年のポジティブな性格・特徴

午年の性格・特徴①:類稀な行動家

牛年生まれで血液型がAB型のあなたは、激しく迫力のある恋愛に挑む方です。好き嫌いがハッキリした性格でこれはと思った女性には真っすぐに激しく迫ります。そしてその恋が実ると彼女の為に献身的につくし彼女中心の生活が始まります。

但し、あまりにも献身的になりすぎて相手からの見返りを求め周りに迷惑をかけたり、二人で泥沼の様な恋に落ち込んだりしないように注意が必要です、恋愛は恋愛、それ以外の事としっかりと見極めることが重要です。

牛年生まれのあなたの金運を占ってみましょう。金運は、順調でうまく回ります。宝くじやギャンブルによる一攫千金があるかも知れません。仕事も順調なのでそちらからの金回りも良く困る事はなさそうです。

但し、今年は金運が良いので詐欺師まがいの人が寄ってきたりしそうなので相手をよく見た付き合いが必要です。

午年の性格・特徴②:陽気で負けず嫌い

午年は非常に陽気な性格をしています。楽しいことや派手なことが好きで、明るくて陽気な人だなと周囲から思われていることでしょう。

それゆえにネガティブ思考とは無縁で、暗いことはあまり好きではありません。むしろポジティブ思考であるため、誰に対しても積極的に話しかける一面があり、その陽気な性格とあいまって、人付き合いは上手なです。

こうした社交性の良さから、友達の数も多いほうです。また明るい反面、午年は負けず嫌いな一面も兼ね備えています。とにもかくにも人に負けるということが大嫌いで、相手よりも良い評価を得たいという願望が強いのです。

一方で積極的な面も兼ね備えているため、負けず嫌いな性格がかえって原動力になることも珍しくはありません。

午年の性格・特徴③:理知的で几帳面ながら人情家

午年の人の基本的な性格は、頭の回転が速く、明るい性格で、さらに、行動力があるということです。要領もよくて、才能もあり、几帳面で理知的なところが午年の長所です。

誰とでも仲良くなれるところがあるので、いろんな人から好感を持たれ、人気者となることができます。午年の人の短所は、せっかちであることと、お人好しで、人情家。情にもろく、情に流されやすいところです。

浪費癖もありますので、情に流されて、お金で損をするなどということも、あるかもしれません。ですので、ギャンブルや借金には、十分注意が必要です。

健康面では、胃腸炎消化器系が弱いので、消化器系の病気に気をつけたいところ。季節の変わり目に体調を崩しやすい傾向があります。楽しいことが好きな午年の人は、気づかないうちに、無理をしてしまうので、体をいたわってあげると良いです。

午年のネガティブな性格・特徴

午年の性格・特徴①:見栄っ張り

午年生まれは見栄っ張りな一面があります。他人に良く思われたいという気持ちが強く、見栄を張るがあまり、周囲と衝突してしまうことも少なくありません。少々目立ちたがり屋なところもあり、自分を見て欲しいという気持ちが強いです。

だからこそ見栄を張るのですが、大口を叩いて後悔することが多いのも午年の特徴と言えます。できもしないことを言って、後に引けなくなることも多いです。顕著なのがギャンブルで、午年の人は賭け事にハマってしまう可能性が高いです。

これも見栄を張って大金を賭けてしまうので、借金人生に転落してしまう恐れがあります。このように午年は自分を良く見せたいがあまり、悪い方向へと進んでしまうことがあるため、見栄っ張りな部分は抑えたほうが良いでしょう。

午年の性格・特徴②:プライドが高く些細なことで傷つきやすい

十二支の中で7番目の午年生まれの人は、行動力があり活発で、社交的な人が多く、人に好かれやすいという性格と特徴があります。頑張り屋で才能もあるので、早い時期に成功を収めて人生を安泰させる人も多いです。

才能があって要領が良く、バイタリティ溢れる所が午年生まれの人の長所ですが、短所はプライドが高くて些細なことでもすぐに傷つきやすい面があるということです。

自分と他人を比較して嫉妬心を抱いたり、自分の才能を過信するあまりプライドが高くなって他人の才能を認められなかったり、他の人から見たら何でもないことに気を取られてしまい、悩んだり傷ついたりしてしまう所があります。

午年の長所である社交性の高さと人に好かれやすい明るさを前面に出して、午年の短所をカバーすると良いでしょう。

午年の性格・特徴③:時に冷酷非情になる

勝負への熱いこだわりがあり、情にも熱い午年の人ですが、切羽詰まった状況になってくると、時に非情さと言うか手段を選ばないような冷たさが顔を出してくることがあります。

これは、元々の人柄が冷たい、悪いというのではなく、頭が良く、その争いがいかに重要かを熟知している上に、関わってきた人たちの思いの強さを知っているが故の行動です。

つまり、むしろ情に厚いからこそ、普通であればそこまでやらないのにという手段まで取ったりしてしまうわけですね。

しかし、法律に引っかからなければ何をやってもいい、というわけでは決してなく、内容も問われるのが競争の世界だけに、評価を落としてしまうことにもつながりかねません。冷静で器の大きい人と組むなどして、軽率な判断を避けるように立ち回りたいものです。

午年の恋愛運や相性

午年の恋愛運や特徴は好かれやすく打ち解けるのが早い

午年は、好かれやすく打ち解けるのが早いのが特徴です。特に午年は聞き上手しゃべり上手と言われています、それに比例するように人付き合いも上手い人が多いようです。そのため、人の心を開かせるのが上手く人に好かれる人が多いと言えるでしょう。

しかし、せっかちな一面もある為、自分が興味のない話は聞かないと言った面も持ち合わせているため、気をつけなければいけません。さらに、細かなことは苦手で、大雑把な面がある為、そのような場面に出会った場合は心を落ち着かせることをお勧めします。

一緒に仕事をするととても要領がいい為、居心地がいいと感じさせることができるのが人に好かれ打ち解けることができる強みと言えるのではないでしょうか。

午年と恋愛の相性がいいのは戌年!

明るく派手好きな午年の人は、仕事面だけでなく恋愛面でも積極的でかなり人気があります。中でも戌年の人との相性は抜群で、互いに社交的なこともあり、すぐに関係を深めてもいけるでしょう。

また、忠実で内向的な部分もある戌年が午年を下支えするような間柄になっていきますので、役割分担がきっちりできているという点では、夫婦になっても、同じ仕事をすることになっても、非常にうまくいく関係と言えるでしょう。

ただ、戌年は愛情深く義理堅いために、一度自分が裏切られたとなると強く傷付き、その相手に対して非常に冷淡な態度を取るようになってしまうことがあります。こうなると、いかに元々の相性が良くても修復が難しく、故に相手の期待に背かないことが極めて重要です。

午年の仕事運の特徴は何度失敗してもへこたれない強靭さ

午年の仕事運の特徴は何度失敗してもへこたれない強靱さです。基本的に午年生まれの人は、仕事に対して要領がよく、すばやく仕事をこなせる人が多いため、失敗する人はそんなに多くないといえます。

しかし、いざい失敗してしまったとしても、午年の特徴である、我慢強さと生命力の強さでへこたれることを知りません。

この辺でいいや、もう少しでいいいやなどの考え方はなく、思いったったら即行動、善は急げな性格な人が多いため、仕事は他の人よりも何倍も早く効率的に行うことができる性格です。

さらに社交性にも優れていて、初対面の人にも積極的に話をできるため、違う分野の人や社外の人との繋がりができやすいと言えるでしょう。

仕事を成功させるポイントは情に流されすぎない

午年生まれの人の特徴として、情に流されやすい面があります。

明るい性格で仕事もスピーディーにこなすことができる午年ですが、自分の力量にそぐわない仕事を任されてしまったり、相手に乗せられてしまいできない仕事や、大量の仕事を振られてしまった場合もあります。

情に流されてしまい断り切れず引き受けてしまった結果損をすることが多いでしょう。情を大切にすることも重要ですが、まずは自分の力量をしっかり把握することを第一に考えておけば、お金も仕事も舞い込むことでしょう。

また社交性が非常に優れているため、仕事の幅は限りなく広がります。情に流されず謹んで仕事を行えば成功することは間違いないでしょう。

午年と仕事の相性がいいのは未年!

午年生まれの人と相性がいいのは未年生まれの人です。午年生まれの人は、社交性に優れていて、行動的かつ華やか、いつも堂々として自信があるように見えることからカリスマ性を持ち合わせているといえます。

未年生まれの人は、甘え上手で柔軟な対応ができながらも、芯は強く負けず嫌いな面を持ち合わせています。こう見ると似ても似つかない二人ですが、お互いの長所と短所を補いあうことができます。

午年にとって未年は理想的な相手、未年にとって午年はとても頼りになる頼もしい存在となるでしょう。未年の人は自ら行動しない慎重派なので、積極的に行動できる午年は尊敬される存在でしょう。お互いの考えを尊重しあうことでより良い関係が築けるでしょう。

午年の守護神は勢至菩薩!

午年生まれの人の守護神は勢至菩薩です。勢至菩薩様は、阿弥蛇如来様の脇侍とされている仏様で、人が地獄に行くのをとどまらせ、正しい道へ導き救ってくださる役目をしてくれています。

そのため午年生まれの人は仕事においてカリスマ性を持ち合わせた人が多いのかもしれません。また大地を揺るがすほどの力を持っている仏様とも言われており、大地を駆ける馬と力強さという面で共通点があるのかもしれません。

不老長寿・延命などのご利益があるとされており、罪を消す滅罪に関してはとてもご利益があるとされていますが、そもそも罪に手を染めさせないように導いて下さるのが勢至菩薩様です。日常生活においても正しい道を勧めれるような存在であるよう努力したいものです。

合わせて読みたい