干支占い

午年(うまどし)生まれの性格や特徴・相性を徹底解説!|恋愛から運勢まで分かる干支占い

午年男性の性格

午年の人はさっぱりとして大らかな気性を持ち、行動力にも優れています。恋愛では、好きな人に対してとても一途なので、振られたときのダメージは人並み以上かもしれませんね。

細かいことは気にしない豪快な性格から、他の人にとっては無神経に思われるような発言をすることも。そのため、相手の感情の機微に理解のない人だと思われてしまうこともあるので、他人を気遣い、ポジティブな発言を心がけましょう。

とは言え、竹を割ったような性格をしているので、基本的に人からの信頼は厚いです。感情表現もストレートで、笑うときも怒るときもそれがはっきりしているので、裏表のない人格に惹かれて人が集まってくるでしょう。

午年女性の性格

午年女性はいつも生き生きとして明るく、小さなことにはこだわらない前向きな人が多いです。恋愛においても、勇気を持って自分から相手に告白することが多いかも知れませんね。

一方、目立ちたがり屋で負けず嫌いな面を持っているので、自分の欲求が満たされないと感じたときは、周囲に対して攻撃的になってしまうことも。「足るを知る」という言葉を思い出し、見栄を張らずに等身大の自分を受け止めることが大切になってくるでしょう。

そうは言っても、明朗快活で面倒見の良い性格の午年女性です。陽気で純粋な性格に惹かれた人たちが寄ってくるので、基本的には人間関係で困ることはなく、いつも人に囲まれて楽しく過ごせるでしょう。

午年のポジティブな性格・特徴

午年の性格・特徴:類稀な行動家

午年生まれの人は「好奇心旺盛な冒険家タイプ」です。流行に敏感で常にアンテナを張り巡らせているので、ビビッときたものにはすぐに飛びつきます。興味があるものはどれも試してみたい、と思い立ったが吉日の勢いで行動に移します。そのフットワークの軽さに、周囲は驚くとともに、尊敬の眼差しを向けることも。

バイタリティ溢れ、物怖じしない午年の人は、「今」を楽しむことに重きをおいています。今興味があるのに、試さないなんて勿体ないという考えです。そして逆境にも強い運勢の持ち主ですので、なおさら「やってみよう!」という気持ちが強くあります。

その他に類を見ない行動力は午年の人の人生を彩りあるものにしているのは間違いありません。ですが、考えるより先に行動するため、慎重さに欠けて思わぬ失敗をしてしまうことも。自分一人ではなんとか切り抜けられるかもしれませんが、チームプレイが求められる場面ではプランを立てておくと安心です。そしてもしそのプランの最中にハプニングが起きたときには、午年の人の柔軟性と行動力が頼りにされますよ。

午年の性格・特徴:陽気で負けず嫌い

午年の人はいつも陽気でポジティブ。いつも楽しめることを探しているので、周囲も明るくて陽気な人だという印象を持っています。

その性格から、誰にでも積極的に話しかけることができるので、人付き合いは上手です。持ち前の社交性のおかげで、友達の数も多いでしょう。楽しいこととは真逆の、暗くてネガティブなことはあまり好みません。

また、負けず嫌いな一面を持っているので、人に負けたり他の相手より評価されなかったりすると、大きなショックを受けるでしょう。とは言え、基本的にポジティブなので、その嫉妬をエネルギー源として自身を向上させていくことができます。

午年の性格・特徴:理知的で几帳面ながら人情家

午年の人は、いつも快活な人情家でありながら、実は理知的で几帳面なところも持っていたり、類まれな行動力をもっていたり、何でも要領良くこなしたりと、とても多才です。

人間関係においては、性別・年齢問わず仲良くなれるので、誰からも愛される人気者となります。しかし、いくら仲が良いと言っても、お金の貸し借りは慎重に。情に流されてお金で損をすることがあるので、ギャンブルや投資、借金には気をつけた方がいいでしょう。

いつも楽しく派手好きな午年の人は、つい自分の健康を疎かにしてしまいがち。特に季節の変わり目に体調を崩しやすい傾向にあります。これからも楽しい時間を過ごすために、時には体を労ることも大切です。

午年のネガティブな性格・特徴

午年の性格・特徴:見栄っ張り

午年の人は、自分だけではなく周囲も巻き込んで、より一層楽しい時間を過ごしたいと思っていますが、それが行き過ぎると徐々に、「周囲の注目を集めたい」「いつも派手で楽しそうと思われたい」という気持ちに繋がっていきます。

そのため、見栄を張って嘘をついたり大口を叩いたりすることで、後悔することもあるかもしれませんね。

これを避けるためには、「周囲から良く思われたい」という気持ちを、他者にぶつけるのではなく、自分磨きの原動力にすること。まずは等身大の自分を受け止め、より理想に近づくためにはどうするべきか、客観的に分析してみると良いでしょう。

午年の性格・特徴:プライドが高く些細なことで傷つきやすい

午年の人は、アクティブで社交的な性格から、人に好かれやすいです。持って生まれた才能と、それを開花させるための努力も惜しまないので、比較的早い時期に成功を収める人が多いでしょう。

一方、恵まれた才能で何でも要領良くこなしてきた午年の人は、自分のこれまでの人生にそれなりの自信があるため、時にはそれがプライドの高さとして表れることも。自分と他者を比べて嫉妬したり、相手の良さを素直に認められなかったり、と強情になってしまいます。

また、これまで大きな挫折を知らないために、他の人にとっては些細なことでも、午年の人は深く傷つくこともあるかもしれませんね。

しかし、負けず嫌いな性格自体は、悪いことではありません。悔しい気持ちをバネにして、もっと頑張ろうという前向きなエネルギーに変換することができれば、午年の人は人間として更に大きな成長を遂げることができるでしょう。

午年の性格・特徴:時に冷酷非情になる

いつもは人情家の午年の人ですが、勝負ごとになると冷酷非情な面が出てくることがあります。切羽詰まった状況になると、周囲には予想できないような起死回生の一手を持ち出してくるでしょう。

これは、単に負けず嫌いだからというだけではありません。頭脳明晰な午年の人は、その勝負がいかに重要か、勝ったときのメリット・負けたときのデメリットは何かを分かっているからこそと言えます。また、どれだけ格下の相手でも決して手を抜かないのは、相手に対する礼儀でもあるでしょう。

しかし、「勝つためには手段を選ばない」という評判だけが流布してしまうと、無慈悲で冷たい人という印象に繋がってしまいます。午年の人をセーブしてくれる冷静な人をパートナーに選んだり、単に相手を打ち負かすだけではなく器の大きさを見せたりするなど、上手く立ち回りたいですね。

午年の恋愛運の特徴は好かれやすく打ち解けるのが早い

誰とでも打ち解けやすく、皆に愛される人気者の午年の人ですから、恋愛においても、相手のハートを掴むのが上手いです。聞き上手・喋り上手なので、どんな相手にも対応できて、相手も思わず心を開いてしまうでしょう。

一方、楽しいことを追い求めるあまり、つい大雑把になり、自分のペースで事を進めがち。また、楽しくない・興味のないことにはとことん無関心になってしまい、相手に寂しい思いをさせてしまうこともあるかもしれませんね。

しかし、パートナーと一緒に長い時間を過ごしていくなら、時にはトラブルにも対応しなければいけません。基本的には要領良く何でもこなせる午年の人ですから、一度問題に向き合えば解決も早いはず。それをきっかけにパートナーとの関係も深まるので、一石二鳥と言えるでしょう。

恋愛を成功させるポイントはお互いを思いやった言葉遣いをすること

牛年生まれの人は、激しく迫力のある恋愛に挑む方です。好き嫌いがハッキリした性格でこの人こそは!と思った人には真っすぐに、かつ情熱的にアプローチするでしょう。恋人とはお互いの価値観や時間を尊重し合う関係を理想とします。ただしドライな関係というわけではなく、むしろ午年の人の愛情表現がたっぷりのラブラブカップルになるでしょう。

お付き合いを長続きさせるポイントとしては、お互いに率直に思いを伝えつつも、その言葉はオブラートに包むということ。裏表のない午年の人ですので、恋人にも常に誠実です。しかし、明朗過ぎて意識しないうちに無神経な言葉遣いをしてしまうことも。また、相手の人もあまりにストレートな物言いをすると、プライドが高く繊細な午年の人を傷つけてしまうことに。

尊重する気持ちを持ち続け、お互い意見を交わしたり指摘し合ったりするときには、言葉をオブラートに包むことを意識すると、無用な衝突を避けられます。

午年と恋愛の相性がいいのは戌年!

いつも明るく前向きな午年の人は、仕事・プライベート問わず、誰からも愛される人気者です。周囲に人が絶えないので、恋愛の相手にも困りませんが、中でも戌年(いぬどし)の人との相性は抜群と言えます。

互いに社交的で、相手に対して心を開くことができるので、すぐに深い関係になることができるでしょう。また、行動力のある午年の人を、面倒見の良い戌年の人がしっかりと支えていく、という役割分担がしっかりできているので、夫婦としても仕事のパートナーとしても、かけがえのない存在となっていきます。

この最良のパートナーである戌年の人を大切にするためには、裏切りは厳禁です。愛情深く献身的な戌年の人ですから、一度信じた相手に裏切られたとなれば、もはや修復不可能な大きな傷を負うことでしょう。相性抜群の相手ですから、ちょっとした過ちで手放すことのないよう、身を引き締めるべきと言えます。

午年の仕事運の特徴は何度失敗してもへこたれない強靭さ

午年の人の仕事運の特徴は、どんな困難に遭遇しても、決して諦めない強さです。基本的には、持ち前の才能や社交性で、着実に仕事で成果を出していく午年の人ですから、しょっちゅうトラブルに見舞われるということは少ないです。

ですが、何か失敗してしまったというときでも、午年の人の我慢強さや負けず嫌いな性格のおかげで、ぐっと歯を食いしばって耐えることができます。仕事においては一切妥協せず、思い立ったが吉日とばかりにすぐに行動するので、他の人より高品質なものを素早く完成させることができるでしょう。

また、違う分野や業種の人とも躊躇なくコミュニケーションを取ることができるので、そこから意外なアイデアを得て、更に成長していくことができます。

仕事を成功させるポイントは情に流されすぎない

午年の人が仕事を成功させるためには、情に流されず、時には厳しく接することも必要です。いつも明るく情に厚い午年の人ですから、人に好かれやすい一方、周囲にとっては何かと仕事を頼みやすい存在です。

そのため、自分の力量以上の仕事や、とても一人では処理できないような大量のタスクを押し付けられてしまうこともあるかもしれませんね。相手の期待に応えようと頑張りすぎると、ダウンしてしまう可能性も。

午年の人は負けず嫌いで我慢強いので、自分のレベル以上の仕事をこなすことで成長できるという側面もあります。しかし、時にははっきりNOと意思表示をすることで、逆に周囲の信頼を得て、新たな仕事やお金への縁になるかもしれません。

幅広い人脈を持っているので、仕事の幅は無限大です。きちんと意思表示をして、目の前の仕事に取り組んでいけば、どの分野でも成功すること間違いなしです。

午年と仕事の相性がいいのは未年!

仕事において、午年の人と相性がいいのは未年(ひつじどし)の人です。社交的で行動力に溢れた午年の人と、穏やかで柔らかな雰囲気を持つ未年の人は、一見正反対の性格をしているように見えるかもしれませんね。

しかし、いつも堂々として自信に満ち溢れたカリスマ的リーダーの午年の人が、慎重派の未年の人を上手く引っ張っていくことができます。また、未年の人も、甘え上手に見えて、心の底には強い芯を持っていますから、午年の人にしっかりとついていくことができるでしょう。

未年にとって午年はとても頼りがいのある存在です。そして、午年にとっても、いつも自分をそっとサポートしてくれる未年は理想的なパートナーです。互いの長所と短所を補うことができるうえ、その違いを尊重し合うことができるので、良い関係を築くことができるでしょう。

午年の守護神は勢至菩薩!

午年生まれの人の守護神は勢至菩薩です。勢至菩薩様は、阿弥蛇如来様の脇侍とされている仏様で、人が地獄に行くのをとどまらせ、正しい道へ導き救ってくださる役目をしてくれています。

そのため午年生まれの人は仕事においてカリスマ性を持ち合わせた人が多いのかもしれません。また大地を揺るがすほどの力を持っている仏様とも言われており、大地を駆ける馬と力強さという面で共通点があるのかもしれません。

不老長寿・延命などのご利益があるとされており、罪を消す滅罪に関してはとてもご利益があるとされていますが、そもそも罪に手を染めさせないように導いて下さるのが勢至菩薩様です。日常生活においても正しい道を勧めれるような存在であるよう努力したいものです。

午年生まれの年齢早見表

西暦 和暦 年齢
1966年 昭和41年 55歳
1978年 昭和53年 43歳
1990年 平成2年 31歳
2002年 平成14年 19歳
2014年 平成26年 7歳

午年(うまどし)の関連記事

午年(うまどし)の2021年運勢


 

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST