干支占い

巳年(へびどし)生まれの性格や特徴・相性を徹底解説!|恋愛から運勢まで分かる干支占い

巳年男性の性格

巳年男性は、いつも用意周到なリアリスト。物事に取り組むときは綿密な計画を立てたうえで、それに従ってしっかり成果を残すタイプです。

勤勉で堅実な性質を持っているので、人からの信頼を得やすく、恋愛においても相手に困ることはあまりありません。理知的な雰囲気が魅力的ですが、一方で、現実主義の側面が強く出てしまうと、冷たくて理屈っぽいイメージを持たれてしまうことも。

本来は思いやりと正義感に溢れた性格をしている巳年男性ですから、この印象を払拭したいなら、まずは「自分は誤解される態度を取りがちだ」と自覚して、少し言葉を柔らかくしてみるだけでも、周囲との人間関係が好転するはずです。

巳年女性の性格

巳年女性は、どんな状況でも自分の信念を貫く度胸と行動力の持ち主と言えます。常にプライドを持って振る舞い、強い向上心も持っているので、人々を高みに導くリーダーに向いています。

恋愛では、上品でミステリアスな雰囲気に反して、大胆に行動できる強さを持っているギャップに惹かれた人から熱いアプローチを受けるでしょう。

「優雅に泳ぐ白鳥も水面下では必死に足を動かしている」という表現がありますが、巳年女性はまさにそれ。努力しているところを人に見せずいつも凛としているので、仕事や厄介事を何かと押し付けられがち。自分を守るためにも、キャパオーバーのときは素直に他者を頼ることも大切です。

巳年のポジティブな性格・特徴

巳年の性格・特徴:用意周到に物事を進める

巳年の人は、何かを始めるときはきちんと計画を立てたい慎重派。ただ単に計画立てが上手いだけではなく、その計画に従って準備を進めていく実行力と、トラブルにも対処できる柔軟性と我慢強さを兼ね備えているので、確実な成果を収めやすいタイプと言えます。

後先を考えずについ手をつけてしまい、中途半端な状態で放棄してしまうというのは、巳年の人には無縁のパターンと言えるでしょう。また、身体や精神のコンディションに左右されることが少なく、常に安定したペースで仕事をこなせることも強みと言えます。

気をつけることがあるとすれば、スケジュールを作成するときは、自分だけではなく周囲のペースも織り込んでおくこと。余裕を持ったスケジュールを作成することで、突発的なトラブルにもスマートに対処できる理想的な計画を作成することができます。

巳年の性格・特徴:行動的で向上心もある

巳年の人は、常に上を目指したいという向上心と、そのために計画を実行に移すことができる行動力を持ち合わせています。困難に遭遇しても粘り強く取り組み、着実に結果を出すので、周囲からの信頼も得やすいです。

例えば他の人の場合、どれだけやる気や向上心に満ちていても、それが周囲に伝わらなければ、なかなか評価に繋がらないときもあるでしょう。そんな中で、巳年の人は、自分の溢れるやる気や行動力を周囲にアピールするのが上手く、周りの人を上手く巻き込んでいきます。

そのため頼りになるリーダーとしても、熱意のある部下としても、いかんなく能力を発揮できます。周囲から重宝される存在となるので、出世しやすい性質を持っていると言えるでしょう。

巳年の性格・特徴:現実的に理想を追い求める

巳年の人は、自分の理想を追い求めるときでも現実的。理想と現実は常に衝突し、実現不可能な理想はつい諦めてしまうものですが、巳年の人は両者のバランスを取ることが上手く、その柔軟さとタフさを活かして、自分の理想を実現します。

そのため、学業でも仕事でも、その集団を奮起させ、理想を叶えるための計画に基づいて行動するように導くことができます。魅力的なプランに惹かれた人がどんどん集まってきて、本人に自覚はなくても、カリスマ的な存在になっていることも多いかもしれませんね。

明確な利益を掲げたチームですから、その結束は固く、メンバーの離脱や裏切りといったトラブルも少ないです。多くの人からの応援を得て、当初の予想を大きく上回る成功を収めることも夢ではありません。

巳年のネガティブな性格・特徴

巳年の性格・特徴:理屈っぽい

巳年の人は、用意周到で現実主義的な性質から着実に成果を残していきますが、それが裏目に出るときもあります。それは、周囲の人に理屈っぽくて面倒くさいという印象を与えてしまうとき。

これはやはり、客観的に現況を分析し、論理的な思考で何事も計画立てを欠かさないため、他の人以上に「先が見えてしまっている」状態であることに起因しているでしょう。巳年の人には当然のことでも、直感や「今」を重視する人からは、堅物で心配性、神経質といったイメージを持たれるかもしれませんね。

論理派の巳年の人ですから、そんな相手を言い負かそうと思えばいくらでもできるでしょうが、不要なトラブルを避けるためにも穏便に対応することが大切です。互いの考え方を尊重し、時には計画に修正を入れるなど柔軟な態度を取ることで、周囲も巳年の人への評価を改めることでしょう。

巳年の性格・特徴:自己顕示欲が強い

巳年の人は、自分のやる気や長所を周囲に伝えることが得意です。そのおかげで正当な評価を受けやすい一方、「もっと評価してほしい」という思いが強くなってしまうと、自己顕示欲が強く周囲を顧みない人になってしまいます。

出る杭は打たれるとも言うように、一人だけ突出して目立とうとすると、周りとの関係に軋轢が生じることもあるでしょう。また、他者からの評価に依存しすぎると、褒められると調子に乗り、思ったような評価が得られないと必要以上に深く落ち込むなど、自分のコンディションが左右されてしまいます。

評価を得られなかったことをきっかけに自信喪失し、自己顕示欲が満たされず更に自信喪失するという負のループに入ることを避けるためには、自分で自分自身を評価することも必要です。他者が何と言おうと自分は自分という思いを持つことで、安定した結果を出すことができるでしょう。

巳年の性格・特徴:冷たく思われやすい

巳年の人は、優れた洞察力を有しており、いつも冷静沈着。常にクールな振る舞いから、周囲に理知的な印象を与えるでしょう。とは言え、あまりに落ち着いているので、それが逆に「冷たい人」というイメージに繋がることもしばしば。

実際は、思いやりや正義感を持った性格をしており、面倒見もいいので、長い付き合いの人からの信頼は厚いです。人当たりも良く、冗談を言って場を和ませるユーモアも持っています。

とは言え、腹を割って本音で話すということが苦手なので、やはり初対面の人からは誤解を受けやすいかもしれませんね。話し方に少し感情を乗せてみる、プライベートの話をしてみるなど、少しの工夫でより円滑な人間関係を築くことができるでしょう。

巳年の恋愛運や特徴は嫉妬心が強い

普段は冷静沈着な巳年生まれの人ですが、恋愛においてはかなりの情熱家。持って生まれたフェロモンで異性を惹きつけ、三角関係や恋の駆け引きといったスリルを楽しむ余裕を持っています。

静かで落ち着いた居心地の良い関係も魅力的ですが、巳年の人が惹かれるのは、嫉妬に狂っても構わないと思えるほど、相手に強く恋い焦がれる危険で熱烈な恋。

健気に想いが成就するのを待つよりは、トラブルに見舞われ疲れ果てたとしても、自らの恋路を貫き、その過程すら楽しむことができるでしょう。

恋愛を成功させるポイントは相手と向き合う時間を大切にする

巳年の人は、一度好きになった相手への独占欲が人一倍強い傾向にあります。

愛情深いことは良いのですが、愛情の押し売りになったり、自分の考え方を相手に強制したりしてしまうと、悪気はなくても相手を傷つける可能性があるでしょう。巳年の人自身、パートナーとの関係に温度差を感じて、辛い思いをするかもしれません。

そんなときにはやはり、相手としっかり向き合い、対話をすることが大切です。元々、冷静沈着で観察力に優れた巳年の人ですから、それを活かして相手への理解を深めることで、二人の間のギャップを埋めることができるでしょう。

また、それぞれのプライベート時間を尊重するようにすると、近すぎず遠すぎずの程よい距離感を保つことができて、お互いに苦しさを感じずに過ごせるはずです。

巳年と恋愛の相性がいいのは酉年!

恋愛において、巳年の人と相性が良いのは、酉年(とりどし)の人です。

愛した相手には盲目的に愛情を注ぐ情熱家の巳年の人は、時に相手との温度差に悩むことがあります。ですが、人から愛されることで強い自己肯定感を得られる酉年の人であれば、巳年の人の大きな愛情を受け止めることができます。

互いの性質が上手く噛み合うので、一緒にいることで理想的な恋愛をすることができるでしょう。

酉年の人は少し我が強く、プライドが高い部分もありますが、冷静な洞察力をもった巳年の人が上手くなだめられるでしょう。そのため、結婚という点でも相性が良く、互いを支える良きパートナーとなります。

巳年の仕事運の特徴は推進力のあるリーダータイプ

巳年の人の仕事運における特徴は、推進力のあるリーダーとして他者を導くことで成功を収めやすいこと。何でも計画立てて要領良く取り組み、途中で投げ出すこともないので、確実に結果を出します。

自ら積極的に手を挙げるというよりは、周囲からの推薦で気付いたらトップに立っているタイプです。推薦されたことにプレッシャーを感じるのではなく、評価されているという喜びを感じるので、ますます精力的に仕事に取り組むでしょう。

とは言え、そこで自信過剰になり驕ってしまうと、部下たちとの関係が悪化し、応援してくれた人たちの期待を裏切る結果になりかねません。「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を思い出し、謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。

仕事を成功させるポイントは障害に当たった時にひねくれない

巳年生まれの人の仕事を成功させるポイントは、たとえどんなに辛く苦しい壁にぶつかったとしても諦めないこと。基本的に、持ち前の感性と能力の高さで、仕事では成功を収めやすいです。また、最初に立てた計画に従って最後までやり通しますし、ちょっとした困難なら乗り越えていきます。

ですが、これまで何でも要領良くこなしてきた巳年の人は、大きな挫折を知らないということも多々あります。そのため、かつてない障害にぶつかったときには、これまで自分を支えてきたプライドがポキリと折れてしまうことも。

そこで拗ねて、周囲の人を遠ざけて孤立してしまうと、壁を前にして何もできず自信も失われたままという悪循環に陥ります。素直に他者へ助けを求め、解決に向けて前向きな努力をすることで、大きな成長に繋がるでしょう。

巳年と仕事の相性がいいのは申年!

仕事において、巳年の人と相性がいいのは、申年(さるどし)の人です。いつも冷静沈着で、最後までやると決めたら必ずやり遂げる巳年の人は、元々仕事では高い評価を得やすいです。

そのため、能力はあるもののお調子者で飽きっぽい申年の人を、巳年生まれの人が上手く扱い、適材適所の仕事を与えることで、二人の関係は素晴らしいものになるでしょう。申年の人を上手く使いこなせるのは、研ぎ澄まされた仕事の勘をもつ巳年の人だけとも言えます。

逆に、巳年生まれの人が挫折や困難に苦しむときには、申年の人の生まれ持った明るさに救われるはず。申年の人を適度に褒めて仕事に集中させ、巳年の人も精神的な安心感を得ることができるので、周囲からも歓迎される名コンビとなるでしょう。

巳年の守護神は普賢菩薩!

巳年の守護神である普賢菩薩をご紹介します。

よく目にするのは、白い象に乗った普賢菩薩だと思います。こ?の象は、6本の牙を持ち菩薩を背に乗せてどこにでもお姿を現します。こ?の牙は布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧という修行を意味するものです。

お釈迦様の右側に普賢菩薩、左側に文殊菩薩が並んで祀られます。悟りを開かれたお釈迦様のお供をし普賢菩薩は修行を説き、文殊菩薩は智慧を説きます。仏様の中で最も賢く慈悲深いとされる普賢菩薩は、別名『金剛薩?』とも言われます。

巳年の方へのご利益は、菩薩の真言を唱えることにより災いを避け寿命が伸びると言われています。その有難い真言は、以下の通りです。

『オン サンマヤ サトバン』巳年の方は、覚えておきましょう

巳年生まれの年齢早見表

西暦 和暦 年齢
1965年 昭和40年 56歳
1977年 昭和52年 44歳
1989年 平成元年 32歳
2001年 平成13年 20歳
2013年 平成25年 8歳
2025年 令和7年

巳年(へびどし)の関連記事

巳年(へびどし)の2021年運勢


 

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST