誕生日占い

【誕生日占い大全】12月9日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは12月9日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

12月9日生まれの人は「感性の豊かな理想を追い求めるハンター」です。感受性が豊かで、直感・インスピレーション・美的感覚に優れています。直感で物事を判断することもありますが、現実的な物の見方をすることもできます。

冷静さと情熱、楽観と悲観・大人っぽさと子供っぽさといった相反する2つの性格を持っていますが、これらのバランスをうまく保っていくことによって、夢や目標を実現しようとします。

ただし、掲げている理想が高すぎることもあり、うまくいかないことがあると、自分が大した人間ではないと落ち込んでしまうこともしばしばあります。そういった時にはもっと現実的な視点が必要です。

自分のやることに完璧さを求めることがありますが、うまくいかなければ自分を責めるようなこともあるでしょう。しかし、「完璧さ」はあくまでも自分に課した課題なので、自分以外の人に厳しいことを求めることはまずありません。

自分以外の人に対してはあるがままを認め、受け入れようとします。相手を変えようとか、自分の思い通りにコントロールしようと考えることは少ないでしょう。

何もかも自分の思い通りに変えることが無理だということを本能的に理解しています。自然に流されながらも自分の方向性をハッキリと見定めているような生き方をするでしょう。

逆に、自己主張が強い・わがままな人のコントロールを受けやすく、ハッキリと「ノー」と言えずに苦しむこともあるでしょう。

また、自分の本心を口にすることが少ないため、何を考えているのかわからない人という評価をされてしまうこともあります。逆に感情が揺れ動いている時には、神経質でイライラすることもあれば、誰かに怒りをぶつけてしまうこともあるでしょう。

感性が鋭いこともあって周囲の空気にも敏感です。そのため、他人が求めているような配慮ができ、トラブル・アクシデントに柔軟に対応します。

自分に向けられた評価を気にしすぎる面もあるでしょう。人目を気にして自分のやりたいことができないジレンマに陥ってしまうことも。外部からの刺激にも敏感に反応してしまうことがあり、ストレスや疲労を抱えやすいタイプです。

自分の中に他には類を見ないような感性・アイディアがあったとしても、誰かに強く否定されるようなことがあれば、切り捨ててしまうような面も。自らのアイデンティティを喪失してしまうことのないような、意志の強さと批判に耐える忍耐力が必要かもしれません。

12月9日生まれの隠れた本質や使命

自分の理想に向かって一直線に飛んでいこうとする人です。しかし、その理想が高いこともあって、理想と現実がかけ離れていることを思い知ると、自分がとてつもなくちっぽけで役に立たない存在だと落ち込んでしまうことがあります。

小さくまとまってしまおうと自分で決めたとしても、納得ができずに悶々とした日々を送るタイプです。現実に挫折したとしても、まずは目の前にあることを着実にこなしていきましょう。

そうすることによって、自分に少しずつ自信を取り戻すようにしていくと、新たな可能性・展開が待っているかもしれません。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

非常に敏感なアンテナの持ち主です。いい方向に役立てることもあれば、余計なノイズを拾ってダメージを受けてしまうこともあります。自分にとって有益なもの・そうでないものをしっかり選別することが大切です。

悪い情報を受け取ったとしても、自動的にシャットアウトすると固く決めておけば、精神的なダメージも少なくて済みます。

感情のコントロールに努めましょう。内面が激しく揺れ動いている時には、普段はしないようなミスもしてしまいがちです。周囲の環境や人に振り回されず、物事に集中できるように自己鍛錬することが必要です。

ストレスを感じたらリラックスや休息を意識しましょう。自分の悪い状態を改善しないまま、走り続ける傾向があるので要注意です。

12月9日生まれの恋愛時の資質や注意点

感受性が豊かなこともあって、相手を選ぶ時には直感・フィーリングに頼ることがあります。また、物の見方・価値観などが自分と似ている人、自分よりもリードしてくれそうな人を選ぶ傾向があります。

意中の相手がいても積極的にアプローチすることはほとんどありません。受け身でいることが多く、恋愛成就には人の手を借りることが多いかもしれません。

ただし、恋のライバルが登場すると、焦りからパニックになり、衝動的な行動に出てしまうことがあるかもしれません。

恋人・パートナーの価値観・ライフスタイルを大切にします。そのために、自分の主義・主張を鉾に収めてしまうこともあります。しかし、そうはいっても相手に束縛されることを望みません。

家庭を持っていても自由でいたいという気持ちが強いでしょう。ただし、変化や刺激のない日々に飽きてしまい、浮気・不倫に走ってしまうこともあるようです。

また、子供の面倒を見るのが好きなので、子供がいれば教育熱心な親になるでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋人選びの際にはさほど問題になりませんが、結婚を前提とした相手選びには要注意です。直感やフィーリングを重視する傾向があるので、そのほかの部分については無関心か、受け入れてしまいがちです。

特に相手の金銭感覚に問題があってもスルーしてしまうことがあります。結婚後にあなたがお金のことで苦労することにもなりかねないので、経済的な部分のチェックも怠らないように。

普段の生活が退屈に感じられると、恋愛に刺激を求める部分もあります。基本的に控えめな性格ですが、極端な二面性が現れると大胆な行動に出ることがあります。

恋人・パートナー以外の相手と関係を持たないように自制すること、さらには自分で退屈さをしのげる方法を見つけ、実践することが必要です。

12月9日生まれの仕事の資質や適性、注意点

社会や人のために役立ちたいという気持ちが強いことから、個人や一企業の利益を追求するよりも、公の立場で奉仕するような仕事を好みます。公的機関はもちろん、医療・福祉などの分野で活躍することもあるでしょう。

リーダー・管理職のポストにいることもめずらしくありません。会社・組織全体のことを考えながらバランスよく行動し判断するでしょう。リスクマネジメントにも関心を持っています。

ライバルがいれば相手よりもいい仕事をしてやろうという気持ちにもなりやすいでしょう。

ただし、自分の思うように仕事が進まない時、致命的なミスをしてしまった時にはひどく落ち込みます。自分の将来性について疑問を持ってしまうぐらい悲観的になることもあります。

仕事のことで悩んでいても職場の利害関係を意識してしまうと、誰にも打ち明けることができないでしょう。

また、周囲の環境にも影響を受けやすく、人間関係は良好であれば問題ありませんが、そうでない場合には仕事に対する集中力も低下し、ストレスを抱え込みやすいでしょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

何事においても、やる気に満ちている時もあれば、まったくやる気が出なくて苦痛に感じる時もあります。

それが仕事にも現れやすいので、常によい仕事ができるように自分のコンディションを整えておくことが大切です。また、仕事における目標などもあるといいかもしれません。

職場の環境に左右されやすいタイプで、活気に満ちた職場であればイキイキとしています。しかし、何らかの問題を抱えて暗い雰囲気の職場であれば気分も浮き沈みが激しく、やる気も失せてしまうでしょう。

気難しい同僚・上司などの存在もストレスの原因となります。気分転換やストレス解消をその都度行って、コンディションを維持するようにしましょう。

何か気になることがあると注意力が散漫になりがちです。目の前の仕事にしっかり集中する忍耐強さを養うことが大切です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

この日生まれの人はお金への関心も薄く、無意識のうちにお金を貯め込むこともあれば、無頓着に使ってしまうこともあります。基本的に「生活できるだけのお金が手元にあればそれで十分」というタイプで、コツコツと地道に貯金することが苦手です。

衝動的にお金を使ってしまうこともあるので、感情が入り乱れている時にはまとまったお金を動かさない方がいいでしょう。

ただし、目標達成のためにお金が必要であれば積極的にお金を貯めることもしますし、倹約も苦にしません。自分が熱中していることについては、いくらでもお金を費やそうとします。

中でもお金に関することに興味・関心が高い時には、金融商品などについて情報収集するようになり、積極的に財を成そうとします。

12月9日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月5・9日、2月5・28日、3月4・26日、4月3・30日、5月2・20日、6月1・6・28日、7月9・18・31日、8月8・17・29日、9月7・16・27日、10月27日、11月23日、12月8日

【仕事・対人関係】

1月2・29日、2月1・10・28日、3月6・18・27日、4月8・26日、5月19・25日、6月17・24日、7月5・26日、8月4日、9月3・30日、10月9・29日、11月1・28日、12月5・27日

【ソウルメイト】

1月21日、2月19日、4月4・15日、6月11日、7月9日、8月16日、9月25日、10月23日、11月11日、12月19日

12月9日生まれの誕生花と誕生石

  • カンガルーポー
  • スモーキークォーツ

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 綾小路きみまろ(漫談師)
  • 安彦良和(アニメーター)
  • 落合博満(元プロ野球選手)
  • ISSA(歌手)
  • 上村愛子(スキーモーグル)