誕生日占い

【誕生日占い大全】1月3日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月3日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月3日生まれの人は「天真爛漫(てんしんらんまん)なアイデアの持ち主」です。明るく素直で楽観的、さらに独自の考え方・アイデアを持っています。自分が楽しいと思えることを大切にし、自分の思い通りに人生を過ごしたいと考えています。

特に「今」という時間を楽しく過ごすことができる人です。たいていの人は「今」という時間よりも過去・未来に心をとらわれて「今」という時間の大切さを見過ごしがちです。時間を有意義に過ごす心得があると言っていいでしょう。

そのためストレスを感じても何か楽しいことに集中することで軽減することができます。さらに落ち込みからの立ち直りも早いです。もともと明るく楽天的な性格もあってストレスをためにくい性格です。

また、バイタリティー(活力)にあふれ、行動力・実行力もあります。実際に積極的に動くことで幸運をつかむタイプです。直感力にも優れており、すばらしいアイデア・ひらめきを得ることもあります。

頭の回転が速く、判断・決断力もあることから目標達成のための瞬発力も人一倍あります。ここに直感力・ひらめきが加わることでより大きなチャンスを手にすることもできます。

さらに、曲がったことが大嫌いです。そのため道徳観・倫理観から外れたようなことはしません。また勇猛な性格もあいまって世の中の不正をただすような職業に就く・活動に身を投じることもあるでしょう。

新しいものが大好きで自分が興味を示したことには熱中します。また、自分が楽しいと思えることのためには活発に行動します。ですから何か楽しいこと・熱中できるようなことに対しての取り組み・準備は非常にスピーディなので周囲の人が驚くかもしれません。

また、自分が興味のあることだけに集中・熱中してしまい、それ以外の事には目もくれないという状況から周囲の人と摩擦が起こる・孤立してしまう可能性もあります。物事に熱中するのは悪いことではありませんが、周りの人への気遣い・配慮も必要です。

逆に興味のないこと・人から押し付けられたような仕事に対しては反応が鈍い傾向があります。さらに、一度興味を示してもすぐに熱が冷めてしまう・1つの事柄に長期間縛られるのを嫌うので、飽きっぽい・わがままな人と受け取られることもあります。

初めは興味があったけれど時間の経過とともに興味がなくなっていった…というケースになっても、最後までしっかり責任を持つ・やり遂げることが大切です。自分の計画に人が多く関わっているのならなおさらです。

1月3日生まれの隠れた本質や使命

自分が見て・感じて楽しいことに興味を強く示すので、そういった分野に限って適性があるように思われるかもしれません。

しかし、基本的に曲がったことが大っ嫌い、実直な性格と優れた行動力・判断力を持ち合わせているので、世の中の不正をただすような職に就くこともあります。警察官・弁護士はもちろん、警備や情報セキュリティーといった分野の仕事にも適性があります。

また、不正を暴くジャーナリストとして活動することもあるかもしれません。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

興味のあることに関しては情熱的・スピーディに取り組みます。決断後の夢・目標の第一歩を踏み出すのも早いでしょう。しかし、自分が興味を持てないこと・人から押し付けられたような仕事などに関しては、実際に取り組むまでに時間がかかります。

本来自分が興味を持てないことの中にも、新しい発見がうずもれていることがあります。むしろ、興味がないところに自分一人では気づき得ないすばらしい可能性が眠っていると信じて行動することも大切です。

自分の興味があることだけに集中してしまうと、視野が狭くなり・対人関係においても孤立することがあります。自分の可能性・チャンスを広げていくためにもいろいろなことに積極的にチャンレンジする精神が必要です。

1月3日生まれの恋愛時の資質や注意点

1月3日生まれはすばらしい発想力やアイデアの持ち主ですが、本人と同じように個性的な人に惹かれる傾向があります。

相手よりも自分がリードすることが多く、そしてアプローチも情熱的です。自分から積極的にアプローチすることが恋愛成就のカギとなります。さらに素直な性格からアプローチもストレート、裏表が感じられないので相手から信頼されやすいでしょう。

元来から楽しい事が大好きなので、恋愛も数多く経験することになります。しかし、結婚後は落ち着き、しっかりと家庭を築き上げるので男性ならよき夫・よき父、女性であれば良妻賢母となります。

カップルの場合もパートナーの場合も「飽きっぽさ」が問題となります。1月3日生まれは自分が何事に対しても飽きっぽいということを自覚した上で、相手と常に新鮮な関係を保っていく努力が必要となります。

また、自分が熱中している事があると相手をほったらかしにする傾向もあり、それが破局の原因となることもあるので要注意です。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

積極的に動くことが恋の成就のポイントですが、相手の立場や状況も踏まえてアプローチをするように心がけましょう。また、カップルになった後・結婚後でも仕事や趣味に熱中することなどが原因で、相手に対する関心が薄れることが破局につながることもあります。相手に対する思いやり・心遣いを常に忘れないことが大切です。

長く良好な関係を保っていきたいのなら、マンネリ化しないような新鮮な関係づくりを意識するようにしましょう。ただし、マンネリ化はお互いの関係が安定している証拠でもあるので、さして心配する必要はありません。1月3日生まれの3は「安定の中にある変化」も示しています。安定した関係の中にも少しの変化を持たせることが幸運のカギともいえるでしょう。

また、何事も自分のペースで進めがちですが、相手の意見にもしっかり耳を傾けるようにしましょう。

1月3日生まれの仕事の資質や適性、注意点

バイタリティーがあり判断力にも優れているのでリーダーとしての資質も持っています。さらに、すばらしい独自のアイデア・発想があるため起業しても成功します。とにかく仕事に対して「楽しい」と思えることが大切です。

興味がないことには無関心・飽きっぽさがあるため、与えられた仕事に向き合うのがイヤになる・苦痛になることもあるでしょう。自分に与えられた仕事に対してはどんなに興味がなくても最後までしっかりやり遂げるようにしましょう。やり遂げた後で何か新しい可能性を発見が得られるかもしれません。

また、上司の良し悪しが仕事に大きく影響します。本来「楽しく」仕事することがバイタリティーの源にもなっていますので、上司との関係が良好であれば昇進・出世する可能性もあります。

しかし、上司との関係がギクシャクしている・不仲の場合にはその仕事自体を苦痛に感じるようになります。耐えられないと考えるようになったら転職・独立という道を選ぶ傾向もあります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分の興味があることだけに熱中しているとだんだん視野が狭くなっていきます。あまり興味がわかないようなこと・人がイヤがるようなこと・したがらないような仕事も引き受けるようにすると、これまで自分の気が付かなかった新しい世界を見出すかもしれません。

好き・嫌いで行動するよりも、何か新しい発見があるかもしれないという気持ちで何事もこなしていきましょう。

もともと起業に向いていますが、起業する際にはしっかりとした計画・準備を行うようにしましょう。特に職場の上司との関係悪化などが理由で退職して起業、というケースは注意が必要です。

きちんと継続できる事業なのかどうか一時の感情で起業を推し進めるではなく、時間をかけてでも冷静に考えるようにしましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

積極的に行動することが金運UPにつながります。1月3日生まれが持っている独自のアイデア・ひらめきによって大きなチャンスをつかむでしょう。大金を手にすることも夢ではありません。

しかし、一度自分が興味を抱いたもの・熱中するものにはとことんお金をつぎ込んでしまう傾向もあります。また、新しい物にも目がありません。そのため浪費家と受け取られることも少なくないでしょう。

こういった背景もあってかお金の管理はさほど得意ではありません。特に大きなお金の管理には注意が必要です。もし、金銭管理に自信がないなら信頼できる人に一任することも考えましょう。資産運用などに関してもできる限りビジネスパートナーにお願いした方がいいのかもしれません。

1月3日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月4・5・6・7・11・16・24・25日、2月2・3・4・6・9・19・22・24日、3月5・7・14・17・20・23日、4月4・5・13・15・18・22・30日、5月1・3・12・13・16・21・28日、6月2・11・14・20・26・29日、7月9・10・12・19・24・28日、8月7・9・10・18・27日、9月5・8・9・17・20・26日、10月3・6・7・16・18・25日、11月1・4・6・15・16・24日、12月2・5・14・23日

【仕事・対人関係】

1月12・23・27・30日、2月2・11・25・29日、3月1・10・19・23・28日、4月17・18・21・27日、5月8・15・17・19・26日、6月13・16・17・25日、7月6・11・15・24・31日、8月5・9・13・14・23・29日、9月4・5・7・11・13・22・27日、10月9・12・21・25・30日、11月2・3・7・11・23・29日、12月1・5・19・21・28日

【ソウルメイト】

1月8・30日、2月9・28日、3月26・29日、4月24・27日、5月22・25日、6月20・23・30日、7月18・21日、8月12・16・19日、9月14・17日、10月10・12・15・19日、11月10・13日、12月8・11・24日

1月3日生まれの誕生花と誕生石

  • ストレリチア
  • トパゾライト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 岩下志麻(女優)
  • 若村麻由美(女優)
  • 柳葉敏郎(俳優)
  • 小堺一機(タレント)
  • 鳥居ユキ(ファッションデザイナー)