夢占い

【夢占い】警察の夢の意味25選|捕まる・追いかけられる・逃げるなど状況別に夢診断

警察の夢の基本的な意味

夢の中で警察署や警官を見る夢は、あなたの中の隠しておきたい問題・やましいことがあることを意味しています。

ただし、あなたが夢の中で警察とどのように関わっているかによって夢の解釈は異なります。

夢の中でのあなたと警察の関係は、隠し事や問題などが今後どのようになっていくのかを暗示しています。

警察に追われる・厳しく尋問されるといったように、警察と緊張感のあるやりとりの夢なら、何らかのアクシデントやトラブルが目前に迫っていることを示しています。

逆に警察官と良好なコミュニケーションを取っているなら、運気が好転する・抱えている問題が解決するといったことを意味します。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

動作別の警察の夢の意味
警察に捕まる 警察に追いかけられる
警察が家に来る 警察の職務質問をうける
警察の事情聴取をうける 警察に疑われる
警察に怒られる 警察に注意される
警察に殺される
警察に対して何かをする夢の意味
警察から逃げ切る 警察を殺すの意味
警察に通報する 警察に電話する
警察を呼ぶ 警察を追いかける
登場人物別の警察の夢の意味
警察と犯罪者が出てくる 警察白バイが出てくる
警察とパトカーが出てくる 警察と銃が出てくる
警察と彼氏が出てくる 警察と親が出てくる
警察に何かを相談する 自分が警察になる
彼氏が警察に捕まる

警察に捕まる夢の意味

警察に捕まる夢は、あなたの秘め事や後ろめたいと思っている事が周囲に露見してしまうことを警告しています。

捕まる夢は、子どもっぽさや不安を表しています。

逆に考えるとこの夢はあなたに対する良い意味での警告だと思って下さい。

秘め事等が決して露見しないように自分の周囲を見つめ直し注意すれば良いのです。

そうすれば露見してしまうかも知れないという不安が解消されるはずです。

秘め事自体の解消を促す暗示ではありません。

人間誰しも秘め事や後ろめたい事はあります。

秘め事は秘め事でしっかりと隠し通して生きていけば良いのです。

ただ、どうしても不安に感じているという場合は、全く関係のない人に相談を持ち掛けてみましょう。

警察に追いかけられる夢の意味

警察に追いかけられる夢は、自分の隠し事について謝りたいという気持ちの表れです。

警察の夢をみたら、それは自分の身になにか隠し事や、何か重大な失態をおかしてしまったという暗示があります。

そして、追われる夢には、罪悪感や、むなしさ、苦手意識が暗示されて言います。

自分自身が警察に追われる夢をみたらとても切迫感があります。

重大な事ではないにしろ、他人にばれたくないことが生じてしまい、その事にとても謝罪したい気持ちや悪いと思っている気持ちがあるのです。

決して悪い夢ではありません。

自分自身が今の自分に不安感を持っていることは暗示されているので、結果が吉となるように前向きになってみるといいかもしれません。

警察が家に来る夢の意味

警察が家に来る夢は、あなたは誰にも言えない秘密を持っていることを表しています。

家に来るのは、人間関係や恋愛関係に関するメッセージをあなたに伝えています。

つい心が揺らいでしまったことで、誰かを傷つける結果となる行動を取ってしまい息苦しさを感じているのではないでしょうか。

秘密が明るみになるのが時間の問題だとしたら、いい訳をせず素直に全てを話すことが、あなたも相手にとっても心の修復が上手くいくようです。

しかし、全ての秘密は悪い事ばかりではなく、そのままあなたが持っていた方が良いものもあるでしょう。

秘密にしておくか素直に話をするか、覚悟を決めるときでしょう。

警察の職務質問をうける夢の意味

警察の職務質問を受ける夢は、自由に動けずにがんじがらめになっていることを表しています。

警察はパトロールなどを行い犯罪などが起きないかを見る公的権力を持った方々ですが、そうしたことから「強制する権力」を示唆することが多々あります。

そうした権力を持った人間に時間を拘束されるとやはり窮屈にも感じられるので、何か精神的な閉塞感を感じているのだということを暗示している可能性があります。

もしかして、なにか隠し事をしていて、モヤモヤしていたりはしないでしょうか。

この夢占いではあなたの隠し事を指摘しているかもしれません。

打ち明けるのは難しくても、いったん落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか。

警察の事情聴取をうける夢の意味

警察に事情徴収を受ける夢は、時間の制約が多く身動きがとりづらくなっていることを暗示しています。

夢占いにおいて警察官は、心の中の良心やモラルを象徴する一方で、あなたを拘束したりプレッシャーを与えるような状況・人物も表しています。

最近、ご自身の善悪の基準が揺るがされたり、罪の意識に触れるような出来事はありませんでしたか?仕事などで重責を背負っていたり、忙しすぎて身動きが取れず、自分の行いや気持ちを吟味する時間がない!なんてことはありませんか?事情聴取というのは、ある意味で「審判・裁判・制裁」、つまり清算ともいえます。

自分が他者の目にどう映るか、無意識に自信をなくしてしまっている状態、「あの時、あんな風に行動・決断したけれどそれで良かったのか」といった反省を促しています。

まずはじっくり自分の立場について考えてみましょう。

警察に疑われる夢の意味

警察に疑われているような夢を見た時は、今現在あなたに何かやましい事があって、それが周囲の人にバレてしまうのではないかという恐怖心を表しています。

疑われる夢は、周囲との関わり方で不安を感じていることを暗示しています。

もしくは自分に自信があまりにも無くて、周りからの評価が気になって仕方のない時もこの様な夢を見る事が多いです。

いずれにしてもこういった夢を見る時は、リラックスしたり気分転換が必要になってきます。

やましい事があるのであれば、その件は解決する様に動いておく事が大切でしょう。

そうでないとずっと同じ様な夢を見て苦しむ事になってしまいます。

警察に怒られる夢の意味

警察に怒られる夢は、自分の行いを反省し、謝罪したいという気持ちの表れです。

警察というのは悪い人間を捕まえる公的な存在という立場上夢占いにおいて「良心」、「権力による強制」などを示唆します。

つまり、現在の自分の行いを何としてでも悔い改めようとしていることの表れであると取ることができます。

この夢を見た際は、何が何でも現状から抜け出し、脱皮することが大事です。

大事に至らないように、周りの人に少しずつ打ち明けていくようにしましょう。

警察に注意される夢の意味

警察に注意される夢は、人目を気にしている行動に変化を起こしたい気持ちを表しています。

注意されるのは、自分の態度を改めたい心を意味しています。

自身の言動が誰かに嫌な思いをさせたり、間違ったことをして批判されたりするのではないかと不安を感じているのではないでしょうか。

周囲を気にしすぎるあまり、あなたの心の感情を無視して過ごしているようです。

外へ出かけて好きなものに触れたり、温泉へ行きのんびり過ごしたり、あなたが幸せに感じる時間を持つようにしましょう。

自分の感情に耳を傾けられることで、自信を持った行動が取れるようになるでしょう。

警察に殺される夢の意味

警察に殺される夢は、抱えている問題が大きく好転し、解決することを表しています。

殺されるのは、現状が良い方向へ向かうことを意味しています。

あなたは悩みの解決方法が思いつかず、何事も手に付かない状態なのではないでしょうか。

一人で抱えている悩みであれば、思い切って周りに協力を求めてみるとよいでしょう。

もし、周囲の協力を得ているようであれば、今まで声を掛けていなかった範囲にも足を運び、教えが欲しいことを頼んでみましょう。

あなたをサポートする目上の人物が現れ、問題はうまく解決へと進んでいくでしょう。

警察から逃げ切る夢の意味

警察から逃げる夢は、自分の罪から逃げ出したいという気持ちの表れです。

夢の中での「逃げる」という行為には、現実の何かから逃げ出したいという心理、現実逃避への欲望があらわれています。

また警察が登場するのは「ルールによって自由に行動できてない」「気持ちを押さえているから不満がある」などの心理があらわれているため、そんな縛られている状態から逃げ切ってしまいたい、自由になりたいという想いが夢として出てきている状態となります。

夢の中では逃げ切っていても現実では逃げきれていない、自由になれていないからこその強い想いが夢として出てしまっているので、現実での現状を変えるなにかを見つけ出し、改善する必要性があります。

警察を殺すの意味夢の意味

警官を殺す夢は、正攻法で目的を達成するのが難しくなることを暗示しています。

人を殺す夢は、強い衝動や恐怖を暗示しています。

真っすぐな気持ちで物事に向きあう中で、限界を感じてしまうでしょう。

正義を振りかざす者を憎んで、反抗的な態度をとることになります。

また、自分がイニシアチブを握れる環境を作りたいと願う暗示にもなっています。

権力を握って、思うがままに組織や友人を操りたいと考え始めるでしょう。

身勝手さがエスカレートして、立ちはだかるものを蹴散らそうとするのです。

警察に通報する夢の意味

警察に通報する夢は、他の人に助けを求めたい気持ちの暗示です。

通報する夢は、夢占いにおいて、誰かに助けを求めたいという気持ちを表しています。

特に、苦しかったり寂しかったりといった思いが潜在的にあり、誰でもいいから聞いて欲しいという気持ちがあらわれているとも言えます。

故に、周りからの孤立も見て取れます。

一方で、あなたが元々抱えているコンプレックスや弱点などを、何とか是正しておきたいという思いの暗示でもあります。

前向きな気持ち自体ははっきりと持っていますので、寂しさを抱える前に他の人に相談してみると良いでしょう。

警察に電話する夢の意味

警察に電話する夢を見た場合は、現在、何らかの問題や過ちを抱えて苦しんでいて、助けてくれる人を潜在的に求めているという暗示です。

電話は、周囲の人とのつながりを暗示しています。

警察に電話が繋がる夢は、あなたに頼れる男友達がいて、問題解決に協力してもらう事ができるでしょう。

警察に電話が繋がらない夢は、あなたが関わっている周囲との関係が表面的なものになっている暗示です。

今のままだと、いざという時に助けてくれる友人が一人もいないかも知れません。

警察が電話口で怒っている夢は、現在抱えている問題は自業自得であるという暗示でしょう。

自身を省みる好機だと捉えて、日々の行動を見直してみてはいかがでしょうか。

警察を呼ぶ夢の意味

警察を呼ぶ夢は、助けてくれる人を求めていることを表しています。

あなたは自分では解決できないような問題を抱えており、心身ともに不安定になっているのではないでしょうか。

誰かに助けてもらいたい、今の辛い現状を支えて欲しいと感じているようです。

もし話を聞いてくれそうな頼れる人が周りにいるようであれば、悩みを共有してみましょう。

自身が向く方向がわかり、気持ちが落ち着くでしょう。

また、話せる状況でなければ現状から逃げることも大事でしょう。

無理することをやめ、その場を離れてみましょう。

何もせずゆっくり休むことも、あなたにとって大切な時間となるでしょう。

警察を追いかける夢の意味

警察を追いかける夢は、やるべきことを果たし達成することを暗示しています。

追いかけるということは、前向きな気持ちが高まっていることを意味しています。

目標に向けて取り組んでいる事柄がもう少しで達成を向かえるのではないでしょうか。

現状を乗り越えるモチベーションも高まっており、努力はもうすぐ良い結果となって現れるでしょう。

しかし、疲れもたまってきているときなので、小さなミスを起こさないよう注意することも大切でしょう。

疲れているときはゆっくり休みを取り、冷静な判断ができるように心身を整えておくとよいでしょう。

警察と犯罪者が出てくる夢の意味

警察と犯罪者が出てくる夢を見た場合、心の葛藤が大きくなっていることを暗示しています。

あなたの心の中の不安や怒りなどが犯罪者となって表れています。

また、警官はそれらを押し殺そう、鎮めようとしています。

天使と悪魔が混在しているような状態です。

現在大きな悩みを抱えているか、周囲の人のことで悩まされたりしていませんか?夢の中であなたがどの立場になっているかによっても状況は変わりますが、最終的に犯罪者が逃げ切る・もしくは警官が犯罪者を捕まえるなど、どちらかに終着した場合は、悩みも解決に向かうでしょう。

警察白バイが出てくる夢の意味

白バイが出てくる夢を見た場合は、将来あなたを助けてくれる存在が表れることを暗示しています。

夢占いでは基本的に白バイも警察と同じく公権力、つまり「頼りになるほど大きな力」を暗示するとされます。

そこでなのですが、夢の中でその白バイを見た貴方は、その白バイに対しどのような感情を抱いたでしょうか。

困った時に颯爽と現れるなどしてポジティブな感情を抱いた場合は吉夢であるとされ、もしかしたら頼りになる存在があなたの前に現れる可能性があります。

逆に追いかけられたなどでマイナスな感情を抱いた場合はあまり良くない意味を持つようになります。

例えば何か、絶対欠かせないスケジュールに追われるような毎日をおくってはいないでしょうか。

そうした場合はあまり精神的にも良くないので、不必要な苦労をなるべく避けていく方法を模索していくことが大切になってくるのではないでしょうか。

警察とパトカーが出てくる夢の意味

警察とパトカーを同時に見るのは、あなたの今の状況をもう一度見つめ直しなさいという警告です。

夢占いにおいて、パトカーは警告を表しています。

今の生活習慣で、不健康なものがあれば改善していきましょう。

また、警察とパトカーが出てくる夢は、あなたが警察やパトカーにどう行ったイメージを持っているかで変わってきます。

警察に対して、市民を守ってくれるというイメージを持っている場合、あなたが誰かの助けを必要としていたり協力して欲しいという本音を持っていることになります。

警察は悪人を捕まえるというイメージを持っている場合は、あなたのこころに何かやましいことがあるのかもしれません。

そのやましいことが誰かにバレてしまうのではとを恐れている可能性もあります。

この場合は、周囲の人に少しずつ打ち明けていくことで、問題を解決させることができます。

警察と銃が出てくる夢の意味

警察と銃が出てくる夢は、人に対して攻撃的になっていることを表しています。

銃は、感情が高まり興奮している状態を意味しています。

心が乱され仕事が手に付かなかったり、親しい相手に当たってしまったりしているのではないでしょうか。

自分で抑えようと思っているにも関わらず、怒りの感情が湧くと手に負えない状態になってしまうようです。

疲れが溜まっていたりゆっくり休めていないようなら、今すぐ休息をとり、不規則な生活を改めると良いでしょう。

身体の中から良好な状態することで冷静な判断が取れ、感情の高まりにも対処できるようになるでしょう。

警察と彼氏が出てくる夢の意味

警察と彼氏が出てくる夢は、彼氏に対して不信感を持っていることを表しています。

彼氏からの連絡がいつもより遅かったり、約束を守ってもらえなかったりしているのではないでしょうか。

そのため、彼氏があなたのことに関心が薄くなってきていのではないかと不安に感じているようです。

気持ちを溜め込まず、彼氏と話し合う機会を作るようにするとよいでしょう。

疑問に思っていることは聞いてみたり、自身が感じている気持ちを素直に伝えることが大事でしょう。

今後も彼氏と仲良く過ごすためには、お互いの気持ちを伝えることも必要でしょう。

警察と親が出てくる夢の意味

警察と親が出てくる夢は、親から離れ自分の足で歩みたいという気持ちを表しています。

親が出てくるのは、親の力を頼っていることを意味しています。

自分で決めたことに親から口出しされることに反発を感じているようです。

しかし、困ったことがあれば親に助けを求めてしまい、頼りたい気持ちと自立したい気持ちの中で揺れているのではないでしょうか。

小さなことでもできることから始めることが大事でしょう。

一人暮らしができないようであれば洗濯やご飯作りなど、自分でしてみるとよいでしょう。

あなたの自立の気持ちも強くなり、親も距離を置いて見守ってくれるでしょう。

警察に何かを相談する夢の意味

あなたが警察官に何かを相談する夢を見た時は、何かとても深い悩み事を抱えているという意味です。

相談する夢は、潜在的な不安や困難を表しています。

もうどうしようも無い状態に陥ってしまっており、何とか誰かに助けて欲しい……そんな風に感じている時ではないでしょうか。

警察は本来住民を助けてくれる存在です。

こういった夢を見てしまう時は、既にかなり追い詰められていますので、気分転換やリラックスが必要です。

自分が警察になる夢の意味

自分自身が警察官になる夢を見た時は、誰か特定の人を疑っていて追及したい時の気持ちを表しています。

警察官は悪い人を捕まえる職業です。

自分自身がそうなっているという事は、人の悪事を知ってしまい、それをバラしたり責めたりしたい気持ちがある時にこういった夢を見ます。

例えば友達の浮気を知ってしまったりした時にこういった夢を見る事が多いでしょう。

社内の人や友達の恋人に事実をバラしたいけれど、自分自身の罪悪感も働きどうすべきか迷っている最中の時に警察官になる夢を見ます。

彼氏が警察に捕まる夢の意味

彼氏に対しての不信感を暗示しています。

あなたの彼氏がもしかしたらコソコソと浮気をしているかも知れない、自分には内緒で悪いことをしているのではないかという思いが、夢見にまで現れた形と言えます。

一方、予知夢ではないので、現実のトラブルを示したものではなく、彼氏の悪事の根拠とはなりません。

思い切って問いただすか、心の中にしまっておくか、対応策は様々ですが、あまり気に病まないようにしましょう。

ウラソエ限定♡無料オーラ診断

誰しもが生まれ持つオーラからは、運命将来待ち受ける未来がわかると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、オーラから分かる真実を知りたくはありませんか?

そんなオーラ診断が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST