夢占い

【夢占い】火傷に関する夢の意味15選!

吉凶が細かく分かれる火傷をする夢

火傷をする夢は、火傷箇所や火傷した方法によって意味が細かく違います。火傷をした夢の基本的な意味合いは、名誉や名声、試練です。他にも道徳に背く行い、人間関係のトラブルなどあまり良い意味合いのものはありません。ですが火傷をしたのになんともない、痛くも辛くもないという夢は吉夢になります。仕事での成功や突発的な幸運を意味しています。火傷が快方へ向かう夢も抱えていたトラブルが解消するというサインです。火傷を受けて苦しんでいたら凶夢、ポジティブな気持ちになれれば吉夢ととって良いでしょう。

気分は悪いけど吉夢な家族が火傷をする夢

家族が火傷をしてしまう夢は夢の中とはいえ気持ちが良くないですよね。ですがこの夢は実は良い夢なんです。火傷を負った家族に突発的なラッキーが舞い込む兆しです。臨時収入や何か当たったりと小さなことから、結婚など大きな幸運まで。とにかく幸福な気持ちになれることが起きるサインとされています。この夢を見た人は是非、夢の中で火傷をした人に会ったり連絡してみてください。どうやらその幸運は近くにいる人にも伝染するようなので、一緒にいるとあなたも幸運になれる出来事が起きるかもしれません。

手のひらを火傷をする夢は仕事運低下の警告

夢の中で手のひらを火傷してしまったら今まで以上に注意して仕事に取り組んだ方がいいかもしれません。手というのは仕事をする上でとても大切な部位です。そして火傷は良くないことがその身に近づきつつあるというサインです。なので手のひらを火傷する夢はあなたの仕事運が低下していることの表われです。最近、仕事で些細なミスを連発してしまったり、難題に悩んだりしていませんか?仕事仲間の信頼が失いかけているかもしれません。一つずつ堅実に仕事をこなしましょう。この夢はこの試練を乗り越えられると仕事仲間からより良い信頼を得ることができるという意味もあります。

火傷しそうになる夢は、災いが起こる予兆?

夢占いで火傷は、実際どうだったのかが重要です。
例えば、火に飛び込んだのに全く熱く無かった、火傷しなかった場合は良い夢のため、良い同僚に巡り合うことがあります。
しかし、大やけどしたり、恐怖で目が覚めた、熱かった場合は、災いが起こる予兆といえますので注意が必要です。

タイトルの通り「火傷しそう」なので現時点では、どちらとも言えませんが、悪い方でとっておいた方が安心できますので、日常生活では災いが起こらないよう注意しておくと良いでしょう。

顔を火傷する夢を見たら気を引き締めて

夢の中での顔が意味するサインはプライドです。すなわち顔を火傷する夢は、あなたがプライドを傷つけられるトラブルの前触れです。人前で恥をかいたり、心を傷つけられるような出来事が起きる可能性が高いことを教えてくれています。大勢の人の前に出る機会があるなら今一度、下準備ができているか確認しましょう、また普段から堅実にやるべきことをしておけば、トラブルは最小限にとどめることができます。もしもの時のため、普段から気を引き締めて生活しましょう。

足を火傷する夢は行動が鈍る兆しです

足を火傷する夢を見た場合には、今まで自由に動き回れていた状態から、少し行動が鈍化してしまう可能性を示唆しています。アイディアが浮かんで、次々と自分なりにアプローチ出来ていたことが嘘のように感じられるでしょう。自由な立ち振る舞いをするための原動力が損なわれるシーンとして、足の火傷が夢に示されています。行動を支えるベースが無くなってしまえば、仕事や恋愛が立ち行かなくなるでしょう。現実でも不自由さと折り合いをつけることの大切さが訴えかけられるのです。

友達が火傷する夢は良い知らせ。ただし…

夢に出てくる友人は、基本的に自分の分身と考えてOKです。つまり友達に良いことが起これば自分にとってはプラス、反対に悪いことが起これば自分にはマイナスの内容を意味します。火傷に関してですが、怪我ですので良くないイメージがありますが実は地位や財産などが手に入る吉兆なのです。それが友人の身に起こっている訳ですから、あなたの運気が上がることを暗示しているということになります。ただし、そのことに対して夢の中で自分の中にネガティブな感情が湧いた場合はそうとも限りません。

背中を火傷する夢はあなたの不安の表われ

背中は普段の生活でなかなか火傷することのない部位だと思います。そんな背中の火傷は珍しいので不安に思うかもしれませんが心配はいりません。背中の火傷はあなたの気持ちがネガティブになっているということの表われです。何か落ち込んだり、人に対して嫌な気持ちしか抱けないのではないでしょうか。あなたが負のスパイラルから抜け出せるように教えてくれる夢からのサインなので意識的にリフレッシュを心掛けてネガティブを払拭できるようにしましょう。

他人が火傷をする夢は、意外に縁起良し

火傷をする夢をみてしまったのなら、現実でも自分の身に何か良くないことが起こってしまうのではと誰もが不安になりますよね。ですがヤケド関連の内容は、あなたが地位や名誉、財産を手にすることを示唆している吉兆なのです。そして他人が火傷を負うのはその人が要因となって自分に良いことが巡ってくるサインです。知っている人であればその人の近くにいるときっとラッキーなことが起こるでしょう。心当たりのない人であっても、あなたに幸運が舞い込んでくるという意味合いは同じです。

花火で火傷をする夢を見た時の心理と意味

夢占いにおいて花火は、感情が高まっている状態であることを示しています。その為、欲望などを満たしたい気持ちが高まっている可能性が高く、現実でお金を無駄遣いしてしまう傾向にある可能性があるので気をつけましょう。又、花火で火傷をする夢は、目が覚めた後の夢に対する印象によって示された意味が変わってきます。まず始めに、夢に対して恐怖感などの悪い印象を抱いている場合には、花火で火傷をした部位のケガに気をつけようという意味があります。一方で、夢に対して恐怖感などを感じなかった場合には、運気アップに繋がることを示しています。

窮屈さを感じるとみる猫が火傷する夢

かわいらしい猫が火傷するなんて、夢の中とわかっていても目覚めたときしょんぼりしてしまいますね。夢の中での猫が表すものはその性格の通り、自由です。夢の中での猫はあなたの自由を表しています。最近やりたいことをできない窮屈な日々を過ごしていませんか?規則に縛られてあなたらしさを失ってはいませんか?夢はそんなあなたのストレスを猫が火傷するという形で教えてくれています。たまには猫を見習って思い切って自由に欲望を発散させて上手にリフレッシュしてみてくださいね。

好きな人が火傷する夢は良いか悪いのか

本当に火傷をしてしまうと言う事であれば不幸な出来事ですが、夢の中で誰かが火傷するというのは実はあなた自身にに思いもよらない幸運が近づいている事を意味する良い夢です。火傷をした人が貴方の好きな人であったとしたら、その好きな人に偶然会えたりその人との関係が良い方向に発展する可能性があります。折角の良い夢の効果を無駄にしない為にも、積極的に行動することも大切です。自分から話しかけたり積極的にアプローチをする事で、好きな人との距離が一気に縮まったり恋人同士になれたりするかもしれませんよ。

爆発が起こり火傷する夢の占いの意味

爆発が起こり火傷する夢は、あなたが今目指しているものや目標をにしている
事に対して、とても不安に感じている表れです。
それがストレスになってしまい、自分の心のバランスを保てなくなって
いるのではないでしょうか。この夢は凶夢ではなくむしろ吉夢で、
爆発の規模が大きければ大きい程、目標を達成できる可能性が高くなったり
大きな成功を掴む事が出来る意味を持っていますので、あまり不安になる事はありませんよ。
もう少し肩の力を抜いて過ごしてみて下さいね。

友達が火傷を負ってしまう夢の意味とは

仲の良い友人は、あなたを映す鏡でもあります。
夢の中の友人が火傷を負ってしまったら、それはあなたが怪我や火傷をしてしまう予兆です。
危険なところには近づかないようにするとか、火を扱うときは十分に注意するなど、気を付けて生活をするようにしましょう。

また、予知夢的な意味がある場合もありますので、夢で友達の身に起きることが、本当に起きる可能性がありますので要注意です。
あなたと友人、ともに注意しながら生活するといいでしょう。

足を火傷する夢は痛みを感じたかが肝心

足を火傷する夢は痛みのあるなしで吉凶わかれます。もし火傷した時に痛みを感じたら、それは健康面や対人関係のトラブルがあなたに迫っていることのサインです。自分勝手なふるまいをしていませんか?最近頻繁に痛むところはありませんか?自分の普段の生活を今一度振り返ってみましょう。足を火傷した時痛みを感じなかったならそれは吉夢となります。あなたの金運UPのサインです。運がよくなっているので懸賞や宝くじがもしかしたら当たるかもしれませんよ。

合わせて読みたい