夢占い

【夢占い】おみくじの夢の意味7選|大吉・凶・神社で引くなど状況別に夢診断

おみくじの夢の基本的な意味

神社に行くと習慣としておみくじを引く人もいるかもしれませんが、多くの人は運勢を知りたくておみくじを引いていますよね。ですから、夢の中でのおみくじは、あなたにアドバイスをくれる存在であったり、あなたに迷いがあることを意味するものだったりします。おみくじの夢は、おみくじをどうしたのかで考えてみましょう。
あなたがおみくじを引いていた場合、人生においてあなたに迷いがあることを意味しています。誰かからのアドバイスを求めているということなので、信頼できる人に相談してみてもいいかもしれません。おみくじを拾う夢は、特に迷っていたり悩んでいるわけではなかったとしても、誰かから良いアドバイスがもらえたり、突然あなたのなかにアイディアが生まれることを意味しています。
おみくじを引こうとしてやめた夢なら、あなたは自分でしっかり決断できる時期にきているということを暗示しているので、自信を持って行動をしてみるといいでしょう。

おみくじで大吉を引く夢は運気の上昇を意味している

おみくじで大吉を引く夢を見たら夢の中での出来事だと分かっていてもうれしい気持ちになることでしょう。おみくじで大吉を引く夢は運気が上昇していることを表します。

目標ややりたいことがあるならそれに向かって行動することで良い結果が出るでしょう。諦めていた夢が実現に向かって動き出したり、意中の人と恋人同士になることができたり、資格取得のために猛勉強していた人は合格をつかめることができそうです。何をするにしても成功する時期です。
沢山のチャンスが手に入れられるので、休日も家にいるのではなく外に出かけたり人と会ったりアクティブに行動することでより多くの幸運を手に入れられるでしょう。

おみくじで中吉をひく夢は今の生活に満足しているということ

おみくじで中吉を引く夢というのは、自身が今の生活において満足度が高く、落ち着いて日々を送れていることを意味しています。特に大きな悩みもなく、人間関係や仕事も順調であることの表れです。
しかし、中吉を引いた自分ががっかりしていたりした場合は、もっと生活レベルを上げたい、人に認められる自分になりたいなど高みをのぞむ自分がいることや、恋愛面においても刺激を求めていることを表します。新しいことにチャレンジしたり、知らない土地に出かけてみることも良いです。

幸運が近づいていることを表す、おみくじで吉をひく夢

神社のおみくじで吉をひく夢を見たら、貴方に幸運が近づいていることを表しています。
大吉ほどの幸運はありませんが、欲しかったものを手に入れることができたり、うまくいかなかった事柄が順調に進んだり、好きな人と急接近できたりと自分にとってうれしいことがおこると思ってよいでしょう。
この夢を見たら、以前からあたためていた夢を実現させてみるのも良さそうです。
運気が上昇している時ですので、「無理かもしれない」と諦めかけていたことも前向きにとらえてチャレンジする精神を持つことができます。

おみくじで凶をひく夢を見てしまったら悪いことが起こる暗示

たとえ、夢の中であってもおみくじを引いて「凶」が出てしまったらよい気分はしないでしょう。夢の中でも現実と同様に、「凶」が出てしまった場合には凶夢となり、貴方にとって悪いことがおこる暗示といえます。
また、疲れが蓄積していることもあるので、この夢を見たら、心身ともにリラックスできる時間を設けましょう。

神社でおみくじを引く夢は心に迷いがあることを示す

夢占いで、神社が出てくると近い間にいいことが起こると言われています。
おみくじを引く夢というのは、心に迷いがあることを示しています。心に迷いがあり、自分で決めかねている状態です。おみくじの内容を覚えているのならば、それが解決につながり、迷いが消え、状況が好転することもあるため覚えておくといいでしょう。もしくは、記憶が消える前に何かにメモをしておくことをお勧めします。
また、おみくじを引くのを迷っている夢を見たときは、逃げ場のない状況にいるのかもしれません。周囲に相談できる人がいるならば聞いてもらうのもいいかもしれません。

もっと詳しく知る:
>>神社の夢の意味

おみくじで「死」をひく夢を見たら古い自分から生まれ変われるかも

引いたおみくじが「死」を表すものであった場合、この夢は吉夢となり、幸運な出来事が起こったり今後の強運な人生を暗示しています。
夢の中で死は、これまでの古い自分から新たな自分への生まれ変わりを意味し、不運な時期から抜け出る時期であることを知らせてくれています。特に生活面での変化で、収入が増えることによって生活レベルが上がったり、欲しかったものが手に入ったり、他人の自分に対する評価が上がり人気者になったりすることがあげられます。

合わせて読みたい