夢占い

【夢占い】地下鉄に関する夢の意味7選!

地下鉄で迷う夢は解決策が見い出せない暗示です

地下鉄で迷う夢を見た場合、それはなかなか苦しい状況を抜け出すための方法が見つけられない暗示となります。解決できないまま時間ばかりが過ぎていくことになるでしょう。取り残されて、孤独感に苛まれる可能性さえも示されているのです。迷路に嵌ってしまうイメージとして、地下鉄で迷う状況が映し出されています。今後への不安や、周囲との溝が広がることに対して恐怖が忍び寄ってくるのです。焦るほどに解決が遠のいてしまうでしょう。

地下鉄で乗り換えをする夢は発想の転換を暗示します

地下鉄で乗り換えをする夢を見た場合、それは過去の経験を生かして、その場の状況に適した判断・選択ができる暗示となります。滞った仕事や恋愛の状態を打開するための方法がすぐに見つけられるでしょう。フレキシブルな対応によって、トラブルを回避することにも繋がるのです。気持ちを切り替えて、行動パターンを変更するシーンが地下鉄の乗り換えシーンとして夢に映し出されています。咄嗟の判断をしてリスクを回避できるでしょう。

電車で乗り過ごす夢は我慢の時期

普段通勤やプライベートなどでよく使用する電車ですが、電車に関する夢というのは自身の人生運びを表しています。
そして電車で乗り過ごすといった夢を見た場合は、基本的に恋愛や仕事に対して不安や焦りの象徴と言われています。
仕事でうまくいっていない方や恋愛がうまく進んでいない方にとっては今は我慢の時期となりますので一旦一呼吸をおいて自身を見つめなおしましょう。
そして恋愛や仕事に対して冷静に行動することをおすすめします。

地下鉄で電車に乗れない夢は取り残される兆しです

地下鉄で電車に乗れない夢を見てしまった際には、周りの速さについていけず、自分だけ取り残される暗示となります。仕事や勉強で、全く追いつけない可能性が示されているのです。能力的に劣った部分が露呈して、周囲の人々に迷惑をかけるリスクも出てくるでしょう。明らかな差を痛感するシーンとして、電車に乗れない状況が夢に描き出されています。地下鉄は、抜け出せない現状を示しているのです。同じところで停滞する未来の兆しとして捉えられます。

地下鉄のホームにいる夢は密かに企む暗示です

地下鉄のホームにいる夢を見た場合、それは内に秘めた思いをいつか表出させるために、計画を立てる暗示となります。一気に周りを出し抜いて、成功者に上り詰める企てをすることになるでしょう。静かに身をひそめる状態が、地下鉄のホームにいるシチュエーションとして夢に映し出されています。息をひそめて、周りに気付かれないように計画を進められるのです。誰も予想出来ないようなアプローチで大きな仕事を成し遂げる兆しにもなっています。

地下鉄で事件の夢!これって予知夢?

地下鉄は地下と電車の2つのファクターが重なっています。
地下には自分の隠された一面、潜在意識などを表し、電車には物事に進むエネルギーを表す一面があるのです。
そして、事件は恐怖心や不安感といったものを表していることから地下鉄で事件に遭遇した夢を分析すると、あなたが夢に向かって進もうと努力している内容に疑問や不安を感じているということになります。
ただし、夢占いの場合は夢の内容が往々にして逆夢として表現されることがあります。
地下鉄での事件は、あなたの努力が間違っていない証といえる可能性もあるのです。

軌道修正も時には大事です!「地下鉄が爆発する夢」

地下鉄が爆発する夢は、「あなたがこっそり目標にして頑張ってきたことが行き場を失い、ストレスがもう限界!」な状況を暗示しています。でもこれは「目標はもう達成できない」ということではありません。今のうちに軌道修正すれば爆発は防げますよ、という、夢からのアドバイスです。目標をもし胸に秘めていたのなら、思い切って誰かに打ち明けてみましょう。それで何か違った視点が見つかれば、良い方向に軌道修正することは十分可能なはず。ひとりで頑張りすぎないことが、目標達成のコツかもしれませんね。

合わせて読みたい