算命学

天極星(てんきょくせい)の男女別の運勢と初年期・中年期・晩年期の運気

天極星は、自然界の循環を前世・現世・後世で表わす算命学では「後世」の最初の星です。ライフサイクルでとらえると、現世を生き切った「死後の世界」。死と聞くと怖いイメージがありますが、この世での生死に関係する悪い意味は全くありません。

天極星は、万物が熟成し肉体を捨て、欲望や悲しみなどの感情から解き放たれた無限の世界へ羽ばたいた自由な魂を表す星。この星がある人は12ある従星のなかでもひときわ純粋で自由な心の持ち主なのです。

天極星(てんきょくせい)男女別の総合運

肉体を脱ぎ捨て、魂だけの無限に自由な世界で過ごす天極星は、とてもピュアで無欲な星です。欲深く求めることなく、他から束縛されることを嫌います。また、この無欲さが心の広さへとつながり、柔軟性に富んだ豊かな精神を育んでいく人生を歩むでしょう。

天極星の持ち主は穏やかな性格で、誰とでも和やかな関係を築く才能を兼ね備えています。変化に柔軟に対応でき社交性にも恵まれているので、多くの人とうまくやっていけるタイプでしょう。

また一方で、純粋さとともに鋭い感性を持っているためとてもデリケートな面があります。日々の生活では敏感にいろいろと気づきすぎて心身の負担になることも。自分をいたわり、自然体で無理をしないライフスタイルを保つことが大切です。

男性の場合、パワフルな強さを前面に打ち出して目立つと言うより、周りに溶け込みながらマイペースでさらっと生きている自由人というタイプでしょう。

純粋な性格で嘘や損得勘定がないため、周囲へは付き合いやすい良い人という印象を与えます。少しお人好しな面がありますがそれもこの星の魅力のひとつです。

女性の場合は、ピュアで可愛らしいさわやかな人という印象を与えるタイプでしょう。柔軟性があり穏やかな性格なので、どんな環境でも上手くやっていけます。

純粋で正直なので、男女問わず多くの人に慕われるでしょう。また、精神的に傷つきやすくストレスに弱い部分がありますので、日々のセルフケアを大切に過ごすと吉です。

 

【初年期】左肩に天極星(てんきょくせい)が入る時

初年期に天極星がある人は、とても賢く聞き分けが良い子どもだったでしょう。素直で従順な性格なので友達も多く、周りの大人たちに可愛がられていたはずです。

なお、天極星は親の運気とシーソーする星と言われ、運気は親が順調なら子が低迷し、親が低迷すると子が順調となるとされます。いずれにしても初年期は自らの健康管理が十分に必要な時期となります。

また、この星がある人は手先の器用さを持ち合わせています。初年期に楽器や手芸、パソコンなど手先を使うことを習得していたら、それが大人になってから生きてくるでしょう。

【中年期】左足に天極星(てんきょくせい)が入る時

中年期に天極星がある人は、人生の半ばに来てそれまでの人生とガラッと変わった生活を経験する傾向があります。理想と現実のギャップに悩むこともあるでしょう。

しかし、この時期にした苦労は後の人生で実を結ぶこととなりますよ。大切なのはもし一時的に運気が下がったと感じても、くさらず前を向いてしっかり物事に対処することです。下がった運気は必ず上昇しますので、目の前のことにしっかり向き合って苦しい時期を乗り越えることが開運の道となるでしょう。

仕事では、天極星の手先の器用さを活かした分野が向いています。楽器、パソコン、細かな作業を必要とする技術職など、指先を使う仕事で才能を発揮できるでしょう。

また、変化が激しい仕事よりはじっくり日々の努力を積み重ねていくような専門職の分野に適性を持っています。天極星の鋭い感性や粘り強さも発揮できる仕事を選ぶと、さらに満足度が上がり成功できるでしょう。

結婚に関しては、中年期が踏ん張りどころの時期となりそうです。結婚している人は何らかの苦難を経験することがあるでしょう。同居問題などが持ち上がる可能性がありますが、この時に体験した苦労は後の幸せへつながります。少々難しく思える問題が起こったときは、目を背けずにしっかりと向き合うことで必ず運が上昇しますよ。

独身の人であれば、結婚のタイミングには慎重になるべき時期です。決して焦らず入念に計画することで幸せの道が開けるでしょう。

【晩年期】右足に天極星(てんきょくせい)が入る時

天極星は晩年期に入るのが自然な形です。晩年期は悠々と穏やかに過ごす日々が待っているでしょう。もともと精神世界の星なので、年を重ねてから悟りの境地に達することもあるかもしれません。

老後は家族に囲まれた穏やかな生活となりそうです。さらに、天極星は近所の人や目下の人との良好な関係を保つことができる星でもあります。そのため子どもや孫がいる・いないにかかわらず、周りの人たちと温かい心の交流を楽しむ豊かな晩年期となる運気を持っています。

 

2つ以上天極星(てんきょくせい)が人体図に入る時

もともと純粋さを表す天極星が複数ある人は、きわめて繊細で純粋無垢な心の持ち主となります。人生の進み方は堅実でマイペースとなり、現実社会の出来事より、宗教や精神の世界を深く知ることへ惹かれる傾向があるでしょう。

心の繊細さが肉体面に影響するので、健康面への注意が必要となります。自然体で無理をし過ぎないライフスタイルを築くことを心がけると良いでしょう。また、幼い時や若い頃に大きな病気やけがをした人は、精神面が強くなるとされています。

 

十大主星との組み合わせ

天極星と石門星

親切で面倒見がよく、周りの人に頼られるタイプになります。内心ちょっとイヤだなと思ったことも、頼まれるとNOを言えずに引き受けるお人好しなところがありますがそれも魅力のひとつです。 

さっぱりとした性格で社交性があり、人間関係はとても順調です。この組み合わせの持ち主はカリスマ性も兼ね備えており、多くの人に慕われるでしょう。 

天極星と調舒星

直感力に優れ、自分の世界を大切にするタイプです。繊細な感性と思いやりあふれる優しい心を持っています。親孝行でもあり、周りの人を大切にする温かい人柄です。

現実社会より宗教や精神世界への関心が強くなる傾向があります。見えない世界の探究をすることにより、自らの精神の世界を広げることができて心豊かに過ごせるでしょう。

 天極星と司禄星

物腰が柔らかく争いごとを嫌う、穏やかで柔和な人でしょう。面倒見がよく、こまやかなことに良く気づき、周囲の人に信頼されます。

また、この組み合わせの人は中年期にお金の使い方が大きく変わる可能性があります。持ち前の細やかさを活かして財産の管理をしっかりすることが大切です。中年期から貯めたお金はあとに残り、将来的に自分を助ける大きな財産になるでしょう。

天極星と牽牛星

ピュアで真面目な性格です。自分がまかされたことは誠意を持って丁寧にこなすので、周囲から信頼される人となります。責任感が強い努力家なので、仕事ではプロ意識をもって細かなことまでしっかりやり通すタイプでしょう。

分野にかかわらず、何らかのスペシャリストとして活躍することが才能を開花させるカギです。特殊な技能を身につける資格をとることが吉となりますよ。その分野のリーダーとして自分の能力をフルに活かすことができるでしょう。

天極星と玉堂星

純粋で優しく控えめ、そして勉強熱心な人です。素直な心で物事を学び、何でもグングン吸収し身につけられるでしょう。信仰心を持っていることが多く、その場合さらに謙虚で大らかな人柄となります。

この組み合わせの人は都会の喧騒や動きが激しいものが苦手で、ゆったりとした生き方を好みます。鋭い感性と豊かな感受性を活かし、静かな環境で絵画や写真などのアートを仕事や趣味にすることで人生がさらに充実するでしょう。

 

 

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST