算命学

天禄星(てんろくせい)の男女別の運勢と初年期・中年期・晩年期の運気

天禄星は人生において最も元気盛んで活躍できる年代に当たる発展の星です。ライフサイクルでとらえるとだいたい40代。「壮年の星」と呼ばれています。社会では働き盛りの中堅幹部、家庭では一家をまとめるリーダー的存在として活躍するでしょう。

 

人生経験を積み、さまざまな知識や見聞を広げ、それを活かして社会に還元できる充実の年代を示す天禄星。この星を持つ人は堅実で安定した守り型になります。器が広く、何事もバランスを取りながら行動するので多くの人から頼りにされるタイプでしょう。

天禄星(てんろくせい)男女別の総合運

天禄星は大人の風格が備わってきた落ち着きが魅力の星。「壮年の星」「リーダー星」とも呼ばれます。無鉄砲さはなく、冒険することをあまり好みません。見事な堅い守りを持ち味として、着実に前進して良い結果を出していくことができる、それが天禄星の持ち主です。

 

高い理想を持ちながらも、行動はいたって現実的。夢と現実の区別をきちんとして地に足をつけたどっしりとした歩みの生き方になります。

またこの星を持つ人は優れた判断力と洞察力を兼ね備えているのも特徴。沈着冷静、誠実な人柄で周囲の人からリーダーとして頼られることでしょう。

 男性の場合、大人の魅力が備わった落ち着きのあるタイプに見えるでしょう。口数が少なかったり、目立った行動をしなかったりとおとなしそうに見えますが、実は芯がしっかりしていていざという時に頼りになります。少しクールな印象ですが周りのことも良く観察し判断力があるので、相談役やまとめ役を任されるなど信頼されるタイプでしょう。

女性の場合は、年齢にかかわらずお姉さん的な存在として慕われるタイプでしょう。出過ぎたことをせず、いつもバランスを取りながら周囲を見守って動かしていく優しさと強さがあります。

観察力と洞察力に秀でているので的確なアドバイスができるのも特徴。あの人に聞いてみよう、あの人に任せれば安心、と周囲に一目置かれるような存在となります。

 

 【初年期】左肩に天禄星(てんろくせい)が入る時

初年期に「壮年の星」である天禄星があるので、大人びた子どもになります。幼少期はあまり子どもっぽいことを好まず、クールに周りを見ていたでしょう。物事に動じず、おっとりした穏やかな性格です。しかしその一方でやるべきことには夢中になり一心不乱に取り組む熱心さを持っています。

 

この時期には若いながらも年長者に気に入られて交流することが多くなるのが天禄星の特色です。また、初年期に楽な人生を歩むと中年期以降に頑張らなくてはならなくなる運気なので、常に向上心を持って進むことが開運の鍵となるでしょう。

【中年期】左足に天禄星(てんろくせい)が入る時

中年期に「壮年の星」という40代の星が入るという理想的な形です。堅実で安全な道を選ぶ傾向が強くなり、安定した中年期を過ごせるでしょう。

 

穏やかな性格を持ち、常識をわきまえた大人の振る舞いができる人です。このため生活で大きなトラブルに合うことなく心安らかな中年期となります。

また、もともと天禄星は金運の星でもあるので、財政的な悩みも少ない運気です。今まで積み上げてきた努力が実を結ぶ、経済的、精神的に満たされた良い時期となりますよ。

 

仕事についても、トラブルに見舞われることは少なく着実に成果を出していける運気です。

手堅く一歩一歩を積み上げていくような実力が問われる分野の仕事で見事に才能が開花するでしょう。感覚やセンスがものを言うようなスピーディーな世界の仕事はあまり向いていません。

観察眼、洞察力、粘り強さが勝負の仕事に高い適性を持っています。

 結婚に関しては、安定の天禄星があるため家庭円満、波乱のない結婚生活が送れる運気です。この星の人は用心深く現実的な視点をもっているので、内外で大きな失敗をすることなく、結婚後も調和のとれた穏やかな生活が待っているでしょう。

【晩年期】右足に天禄星(てんろくせい)が入る時

天禄星は晩年期も中年期そのままの穏やかな運気が続くと考えて良いでしょう。大きな波乱がなく、穏やかで心豊かに過ごせる時期が待っています。

 

ただし、晩年期に「壮年の星」があるということはとても強いエネルギーを持ち合わせたまま老後を迎えるということです。のんびりと家で隠居生活などはできないでしょう。仕事をこなし、家庭をしっかり守り、一生現役を貫くべく奔走する晩年期となりそうです。

老後もその力量を買われて頼られる責任者的な地位にありそうです。

 2つ以上天禄星(てんろくせい)が人体図に入る時

天禄星はもともと専門家になると花開く星。その星が複数あることで意味がさらに強まり、スペシャリストとして頭角を現すことになるでしょう。好きなことがあればその道を究め、資格を取って活躍するのが吉です。

 

特に医学や薬学などの健康関係の分野のスペシャリストとしては高い適性を兼ね備えています。興味があることには投げ出さず取り組める天禄星。地道な努力を重ねて大きく花を咲かせることができる運の持ち主です。

 

 十大主星との組み合わせ

天禄星と貫索星

とても慎重でいろいろと考えてから行動するタイプです。物事を要領よく進めることは苦手で、行動するのに時間がかかります。ただし、その慎重さのおかげで失敗が少なく安定した人生になるでしょう。

 

また、自立心旺盛で精神力が強いのも特色。苦難があってもひとりで乗り越えることが可能で、その経験を糧にして魅力ある人物になることができます。

天禄星と鳳閣星

観察眼と洞察力に長けた天禄星に表現の星である鳳閣星の組み合わせなので、弁舌さわやかな批評家として活躍できるでしょう。人に感想や意見を求められると、的確に自らの気持ちや意図を表現できるのでアドバイザーとしての適性があります。

 

また、楽しいことが大好きな鳳閣星を活かして、趣味をじっくり究めて社会で役立てる仕事にすることも良いでしょう。

 

天禄星と禄存星

天禄星に愛情深いの禄存星の組み合わせで、とても優しく明るい人になるでしょう。また学びの運が良くなるのが特色で、学校や師匠に恵まれる運気です。

 

この組み合わせは学びを深めることでスペシャリストとして花開く星。コツコツと探究を続けることで得た知識や経験をキャリアとして活かし、専門分野で成功することができるでしょう。

天禄星と龍高星

とても視野が広く、物事をさまざまな角度から多角的に見ることができる人です。口数はさほど多くないでしょう。観察力に優れ、本質を理解し自分の中で明確なヴィジョンを確立します。

 

静かに燃やす野心もあり、自分の目標に向かって進むエネルギーの注ぎ方は見事です。しっかりと目的をひとつに定めて行動するとさらに運が開けるでしょう。

2021年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST