易経

易占い【52】艮為山(ごんいざん)の意味や爻を解説!

艮為山(ごんいざん)の解説|卦辞の読み解き方

「山」とは動かないものの象徴。その山が二つ重なっているのがこの卦です。そして「艮其背」とは背中に止まるということ。手や足などを動かせば欲が出ますが、背中は自由に動かせません。それ故に、何も求めずに済むのです。

つまり思うようにならない状況にありますが、だからこそかえって平穏を守れるという旨を示しています。「无咎」とあるように、苦しむことはないのです。じっとしていれば、やがて良い兆しが現れるでしょう。

艮為山(ごんいざん)の意味|大象の解説

つらい状況が何度も訪れますが、それが救いにもなるという卦です。当事者が挑もうとしているのは、見たこともような山を登ろうとしているようなもの。

だからこそ、全て諦めてしまうのが良いのです。卦辞の読み解きでもお話ししたように、欲を出してはいけません。元から手に入らないものだったのだと考えましょう。

しかし、もしどうしても避けようがないものである場合は、かなりの長丁場を覚悟してください。数ヶ月、数年でどうにかなれば良い方で、内容によっては数十年かかることになります。

なお、話が既にまとまっているものについては、これ以上手を加えなくても大丈夫です。例えば、もう決まった縁談や結婚の話は安心して進めてください。

艮為山(ごんいざん)の解釈|目的別の解釈

恋愛 既に決まった話であれば問題ありませんが、これからのものは諦めるべきです。
もし諦めきれないのであれば、叶わぬことを前提に想い続けるしかありません。
そうすれば希望が見える場合があります。
片思い 二人の関係は変わりません。
長い年月を経て結ばれることもあるでしょう。
復縁 一生をかけて愛を取り戻す覚悟があれば、やがて光が見えます。
結婚 以前から結婚する計画があったのであれば末永く幸せになれます。
そうでないのなら希望は少ないです。
相手の気持ち ずっとこのままが良いと考えています。
また、その気持ちはしばらく動きません。
仕事 無理難題に挑もうとしています。
挑戦しても失敗してしまうので、まずは現環境の充実に励むのが吉。
転職 いまは時期ではありません。
スキルアップに努め、チャンスを待ってください。
運勢 新たなことは何も進みません。
未来に備えてじっくり準備を進めていけば、やがて良い動きが出てきます。
金運 かなりの高望みをしてしまっています。
しばらくは細々を過ごすのが良いでしょう。
失せ物 遠くへはいっていません。
身近なところにあるでしょう。

艮為山(ごんいざん)の爻|小象の解説

二爻、三爻、四爻が正位を得ています。二爻、四爻は陰の気が増すためいよいよ動けなくなるでしょう。三爻は陽の気が強まり行動的になれる分、厄介な展開になりやすいです。

初爻、五爻、上爻は不正となりますが、上爻では素晴らしい状況が続きやすくなります。

上爻の意味 ベストな状況ですので、この幸せを長続きさせらえるように努めましょう。現状を投げ出さないように落ち着いて過ごしてください。
五爻の意味 余計な発言は慎み、筋道を立てて話すようにすれば問題はありません。また、何かに取り組みかったとしても、勝手のわからないことには触れないでください。
四爻の意味 現状から動けませんが、非常に好ましい状況です。何かあっても一歩引いた態度で冷静に対処しましょう。やがて進展の機会に恵まれます。
三爻の意味 やってはならないことをどんどん押し進めてしまいます。大変な思いをしても報われませんし、むしろ迷惑に思われるでしょう。柔軟に対応すれば救いはあります。
二爻の意味 厄介事を押し付けられ、仕方なくそれに従うことになります。つらくとも逃げ場はありません。嫌でもやるしかないのです。
初爻の意味 足取りは重く、また状況も整いません。何をやるのも簡単にはいきませんが、むしろそれで大丈夫です。動かなければトラブルに巻き込まれないでしょう。
2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST