易経

易占い【37】風火家人(ふうかかじん)の意味や爻を解説!

風火家人(ふうかかじん)の解説|卦辞の読み解き方

「家人」とは家族のこと。風が火の勢いを増し、火が風の後押しをするように、血の繋がりのある者同士は力を貸し合うものであると説く卦です。

特に「利女貞」とあるように、女性の力が必要であると示しています。家の女性、つまり母がやるべきことをしていれば物事は正しい方向へと進むでしょう。

また、この卦の二爻は母、五爻は父を意味します。母が家の内側を守り、父が外に働きに出て仕事をするように、それぞれが自分の役割を真っ当すれば万事が上手くいくのです。

風火家人(ふうかかじん)の意味|大象の解説

基本的に、この卦が導かれたときは家庭内に問題があると考えます。各々が各々の役割をこなせていないため、それが現状の不和を招いているのです。

ただ、「役割」と一口に言っても家族によって違うでしょう。母だから家を守るべき、父だから外へ働きに出るべきというのは旧態依然の考え方ですので、現代に当てはめて考えなければなりません。

その家では母も父も外へ働きに出て、家事を分担するというのであれば、役割が曖昧でこなせていない仕事があるのでしょう。誰が何をしたら良いのか、今一度明確にすべきですね。

また、卦を立てる内容によっては家庭内のことではなく組織のあり方について示している場合もあります。団体や会社について占った場合には、家族をそれらに置き換えて上手に読み解く必要があるでしょう。

風火家人(ふうかかじん)の解釈|目的別の解釈

恋愛 真剣な恋であるほど実りやすく、進展しやすいです。
逆に、結婚を考えていない相手との付き合いは、これを機に見直さなければなりません。
片思い 結婚を前提に付き合いたいという旨を含めた告白をすれば成就します。
復縁 二人で家庭を築きたいという想いを伝えるとよりを戻しやすいです。
結婚 婚期が訪れています。
真っ直ぐな気持ちを伝えていけばゴールインできるでしょう。
相手の気持ち 相手は自分の責任を果たそうとしています。
当事者はその気持ちに応えられるようにすべきでしょう。
仕事 職場環境の改善に努めましょう。
新しいことをしようとしても芽は出ません。
転職 外に出て行こうとすれば咎められるでしょう。
しばらくはいまの職場で頑張るのが賢明です。
運勢 組織や集団の内部で問題が起きやすいです。
拡大ではなく保守に努めれば吉。
金運 トラブルになりやすいです。
自分の取り分はきちんと主張するようにしてください。
失せ物 概ね家の中にあります。
もしくは家族の誰かが場所を知っているでしょう。

風火家人(ふうかかじん)の爻|小象の解説

上爻のみ不正であり、それ以外の爻は全て正位を得ています。また、正位を得ている爻の中でも、陰の気が強まるものは風火家人と相性が良く吉となりやすいです。逆に陽の気が強まるものはやや注意が必要で、中でも三爻には気をつけてください。

上爻の意味 これまで許されていたとしても、至らない部分は咎められるようになります。自分で自分を律する強い心が求められるでしょう。
五爻の意味 身内の者たちと素敵なひとときを過ごしやすくなります。なお、家の修繕などをするならいまのうちが良いでしょう。
四爻の意味 内部の充実が外部へと打って出る力になります。家族に喜事が起きやすいですので、嬉しい結果を招きそうなことはどんどんやるべきです。
三爻の意味 問題が表面化しやすく、目についたものは厳しく取り締まるべきです。また、当事者の気が緩んでいる場合には自戒が必要。
二爻の意味 トラブルは少ないですが、同時にやりがいも少ないです。しかしながら、いまは目の前のことを淡々とこなすのが良いでしょう。
初爻の意味 勢いに任せて動きがちなので自重しましょう。状況をよく見定め、周りの振る舞いに合わせてベストな行動をとってください。
2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST