易経

易占い【39】水山蹇(すいざんけん)の意味や爻を解説!

水山蹇(すいざんけん)の解説|卦辞の読み解き方

「蹇」とは足が不自由な人のこと。また、水が険しい山にせき止められている様子を示しており、何らかの課題が目の前に立ちふさがっているという卦です。

また、その課題を解決する方法は「利見大人」とあるように知識を蓄えた人物に頼る他にありません。もし一人で進もうとすれば、それは険しい山の中へ踏み入るようなようなもので事態はさらに不穏なものとなるでしょう。

水山蹇は「三つの難卦」の一つとされており、もし得てしまった場合には十分に気をつける必要があります。

水山蹇(すいざんけん)の意味|大象の解説

この卦が導かれたときには、当事者に何か至らぬところはないかと考えるのが開運の近道となります。というのも、進めない理由が「足が不自由」というものだから。つまり、本人に何か改善すべきところがあるのです。

水山蹇によって示される問題は、いずれもすぐに解決できないものだということも意識しなくてはなりません。これをそのまま受け取るか、それとも時間をかければ良い未来が訪れると受け取るかは当人次第でしょう。

なお、卦辞の読み解きで「利見大人」についてお話しました。しかし、誰か偉大な人の力を借りたとしても、ある程度の期間を要するのには変わりありません。むしろ、誰かの力を借りた上で努力しないといけないのです。

不足があるのにも関わらず進もうとしたり、一人で頑張ろうとすれば余計に苦労することになります。焦りは禁物ですよ。

水山蹇(すいざんけん)の解釈|目的別の解釈

恋愛 現状だと二人の関係はただの知人同士と変わらないか、あるいはマイナスとします。
当事者に至らないところがあり進展しませんので、まずは自分磨きから始めるのが良いでしょう。
片思い 相手とのご縁はまだ深いものではありません。
当事者の魅力を高めつつアプローチを続けましょう。
復縁 すぐによりを戻すことはできません。
時間を置き、その上で当事者が十分に努力をする必要があります。
結婚 当事者が変わることで良い未来が見えてきます。
なぜ現状に進展が見られないのか、誰かに意見を聞いてみましょう。
相手の気持ち 当事者に対する特別な想いはありません。
相手との距離を縮めるには相応の時間をかけるべきです。
仕事 新しいことをするには向かず、さらに現状にも問題があります。
転職 いまは時期ではありません。
新たな資格を取得したりすれば、理想の職場へいけるようになります。
運勢 どんなことも進めようとしてはいけません。
念入りに準備をし、その上で事に当たりましょう。
金運 下手に儲けようと思ってはいけません。
稼ごうと考えるのであれば、詳しい人に師事しましょう。
失せ物 発見まで非常に長い時間がかかるでしょう。
もし見つかるとすれば、何かの下にあります。

水山蹇(すいざんけん)の爻|小象の解説

初爻のみ不正で、それ以外の爻は全て正位を得ています。また、もともとの卦が良くない意味を持つため、正位を得ている爻についてはいずれも不穏な点がいっそう引き出されやすいです。ただし、初爻から上爻へ向かうについれて徐々に吉へと転じやすくなると見ます。

上爻の意味 これまでのつらい状態に馴染んでしまい、思うように力を発揮できません。足を踏み出せば進めますので、誰かの手を借りつつ行動しましょう。
五爻の意味 つらい状況にも光が差し込みます。賛同者の援助もあり、ようやく歩みを進められるようになるでしょう。ただ、そうなるまではやはり時間がかかります。
四爻の意味 状況は整いつつありますが、協力者が現れるまで動いてはいけません。また、誰かの手助けを得られたとしてものんびりやることです。
三爻の意味 やる気があっても空回りします。いまはどれだけ進めそうだと思ってもじっとこらえ、力を蓄えるのが最善です。
二爻の意味 誰かを助けようとし、自分までつらい状況に陥ります。本当に助かりたいと願うなら、情に流されないことです。
初爻の意味 当事者に問題があることもあれば、当事者の身近な人物に問題があり進めないこともあります。現状改善にはとにかく時間が必要です。焦らなければ問題ありません。

 

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST