夢占い

【夢占い】戦争の夢の意味36選|行く・戦う・隠れるなど状況別に夢診断

戦争の夢の基本的な意味

戦争の夢は基本的にあなたの現実での戦いについて意味します。

特に感情に支配されて理性的になるのが難しそうな時、感情の起伏が激しければ激しいほど、夢の中の戦争も激しさを増します。

また戦争の勝敗によって夢が示す意味が違ってきます。

あなたが勝った場合、現実でも困りごとや抱えている問題を解決できるでしょう。

もし負けた場合は、自分の至らなさを実感することになるかもしれません。

戦争に対して積極的かどうかも大事な観点です。

戦争をしたくない、戦争から逃げようとしている状況ならやはり現実の問題からも逃げようとしている姿勢が伺え、問題解決は遠いでしょう。

反対に自分から戦争に向かうような好戦的な状況であれば、現実の問題にもしっかり取り組むことができ良い結果が望めるでしょう。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

状況別の戦争の夢
戦争になる 戦争が始まる
戦争に勝つ 戦争に負ける
戦争が終わる
動作別の戦争の夢
戦争に行く 戦争で戦う
戦争から逃げる 戦争から隠れる
戦争から生き残る 戦争で死ぬ
戦争で防空壕に入る 戦争で殺し合う
戦争で飛行機に乗る 戦争で銃を持つ
戦争で捕まる 戦争で負傷する
戦争を見ている 戦争で泣く
戦争にかかわる夢
戦争で空襲に合う 戦争中の火
戦争中の飛行機 戦争中の船
戦争のニュース
登場人物別の戦争の夢
戦争と恋人が出てくる 戦争と母親が出てくる
戦争と好きな人が出てくる 戦争と子供が出てくる
戦争と父親が出てくる 戦争と友達が出てくる

戦争になる夢の意味

戦争になる夢は、現実のイメージとは反対に良い暗示です。

あなたの何か新しいことを始めたい、挑戦したいと思っている気持ちが映し出されたものです。

今あなたにはエネルギーが満ちあふれているようです。

迷っているのなら、チャレンジしてみる良い機会と言えるでしょう。

現在悩みごとがある場合は、解決する兆しかもしれません。

問題に正面から取り組もうという姿勢の表れで、あなたの前向きな行動が解決の糸口となりそうです。

戦争が始まる夢の意味

戦争が始まる夢は、今の状況を変えたいという願いが映し出されたものです。

生活や環境、人間関係などが何かをきっかけに一変してほしいと考えていませんか。

戦争は自分が始めるわけでもなく、抗うこともできません。

戦争によってやむなく現実が変わってしまうことを望むのは、他人任せな印象を受けます。

置かれている状況に納得がいかないのであれば何かが起こるのを待つのではなく、自分の人生を自分の力で変えていこうという積極的な意志や行動が大切です。

戦争に勝つ夢の意味

夢占いにおいて、戦争に勝つ夢を見たら、「あなたが抱えている問題が近いうちに解決する」ことを暗示しています。

夢の中で「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや、自分にとって高いハードルを乗り越えようとしていることを暗示しています。

そして「勝つ」は悩み事や問題点、障害や弱点を克服することを意味しています。

また運気が良くなったり、エネルギーが上がっていくことを示しています。

これらの意味をまとめると、あなたが抱えている問題や悩み事は近いうちに解決して好転することを意味します。

戦争の規模が大きい程、好転していく度合いが大きくなります。

自分で行動して解決していきますが、1人で解決するのが難しい場合は、周りに相談したり応援を依頼するとよいです。

戦争に負ける夢の意味

夢占いにおいて、戦争に負ける夢を見たら、「身も心もボロボロになって動けなくなる」ことを暗示しています。

夢の中で「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや、自分にとって高いハードルを乗り越えようとしていることを暗示しています。

しかし「負ける」はトラウマや自分の葛藤に押しつぶされてしまうことを意味しています。

これらの意味をまとめると、あなたが抱えている問題や悩みは押しつぶされて動けなくなる、凶夢となります。

休みを取って気分転換をしたり、気の許せる知人に話をしてストレスを発散するとよいです。

尚、戦争に負けて悔しい夢の場合は、自分の実力不足を自覚して、プラス思考で考えていけば、トラウマや葛藤を克服して、問題が解消されていきます。

戦争が終わる夢の意味

夢占いにおいて、戦争が終わる夢を見たら、「どのような形であれ、それまで抱えていた問題に対する葛藤から解放される」ことを暗示しています。

夢の中で「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや、自分にとって高いハードルを乗り越えようとすることを暗示しています。

「終わる」はそれまでのタスクから解放されて、新しいことが始まることを表しています。

これらの意味をまとめると、自ら理想と現実の狭間のせめぎ合いを行い葛藤しながら、問題解決に向かっていたことが、結果の良し悪しに関係なく、解放されて一区切りとなります。

しかし、一区切りついて落ち着いたものの、マイナスとなる我慢や妥協をして終えた場合は、気を付けた方がよいです。

戦争に行く夢の意味

戦争に行く夢は、あなたがこれから新しいことに挑戦しよう、何かに取り掛かろうとする意志が反映されたものと言えます。

兵士が覚悟を決めて戦場に向かうように、あなたも決心を固めたのでしょう。

とはいえ行動あるのみ、とにかくやってみようと物事に突撃してしまっては良い結果をもたらすとは言えません。

何かを始める前には綿密に計画を立て、しっかりと準備をすることが大切です。

戦争の夢を見るのは、あなたが疲れている場合もあるようです。

何かに挑戦し続けるにはエネルギーが必要です。

途中で息切れしてしまわないように、きちんと休息も取ることが成功の鍵でしょう。

戦争で戦う夢の意味

戦争で戦う夢は、あなたにエネルギーが満ちあふれているということを示しています。

明日に備え、疲れを癒すはずの眠りの中でさえ戦っているのですから、相当なパワーがみなぎっているようです。

戦争の夢は、あなたが強いプレッシャーを感じていることの現れとも言われますが、それを跳ねのけられるだけの十分な力を秘めていると考えられます。

プレッシャーに恐れず向き合ってみると、意外と容易に乗り越えられるかもしれません。

また、夢の中でミサイルが出てきたら、物事が好転する兆しと言われています。

戦争から逃げる夢の意味

戦争から逃げる夢は、文字通り敵前から逃げている、あなたが何もできず物事の流れを見ているだけの状態の現れと言えそうです。

自分のことではない、誰かのトラブルに巻き込まれてしまってはいませんか。

自分で何か行動したり解決することが叶わず、葛藤する気持ちが夢に反映されているようです。

戦争の夢はプレッシャーを感じていたり、疲れていても見ることが多いようです。

休息を取り気分転換をするなど、精神面で息抜きをする機会が必要かもしれません。

戦争から隠れる夢の意味

戦争から隠れる夢は、あなたが孤独を望んでいること、孤立していることを示しています。

人間関係に疲れて、大切な人との関わりまでも遠ざけていませんか。

一人になることで気持ちを整理したり冷静になれることもありますが、完全に孤立してしまっては寂しくなるだけでしょう。

戦争の夢は不安や不満の表れでもあり、一人でいることがあなたを不安にさせたり不満をもたらしているとも考えられます。

また疲れているときにも見ると言われていますから、まずは心を穏やかにできる環境を整え、一人でいるという選択について改めて考えてみることが必要と言えそうです。

戦争から生き残る夢の意味

戦争から生き残る夢は、あなたが今置かれている大変困難な状況に向き合った場合、どうなるかが示されたものです。

戦いの最中、隠れることによって生き残ることができたら、あなたの機転や知恵によって問題を解決できるでしょう。

敵と戦って生き残ることができたら、あなたの実力で目標を達成することができそうです。

また仲間と一緒に生き残ることができたら、周囲の人たちと力を合わせることで状況を好転させられそうです。

ただ一人だけで生き残ってしまった場合、今後孤立するかもしれないという暗示でもあります。

独りよがりになっていないか、振り返りが必要です。

戦争で死ぬ夢の意味

戦争で死ぬ夢は「人生の再スタート」を意味します。

夢占いでの「死」は、意外かもしれませんがいい暗示です。

戦争の夢は、あなたの自覚していない疲れを知らせる意味もあります。

これまで精一杯頑張ってきて、息苦しさや行き詰まりを感じることはありませんか。

思い切ってしっかり休みを取り、一度生活をリセットしてみると良いかもしれません。

リフレッシュして再スタートを切ることで、困難だと思っていた問題もスムーズに解決できたり、大きく成長することができるはずです。

戦争で防空壕に入る夢の意味

戦争で防空壕に入る夢は、回避や隠れる、逃げるという意味があります。

防空壕は敵の攻撃から自分を守る場所です。

外部からの攻撃、つまりストレスから身を守りたい、逃れたいと考えているのではないでしょうか。

日頃ストレスの多い生活を送っていたり、ひどい疲れを感じていれば自分を守れる場所を求めようになるのは当然です。

まずはしっかりと休息を取りましょう。

それからストレスの原因を取り除けるよう、考えてみてください。

戦争で殺し合う夢の意味

戦争で殺し合う夢は、誰かを殺すことは自分を押し殺していること、誰かに殺されることは自信を失うことを表しています。

誰かを傷付けたいと思っているのではなく、自分に迷いがあるときに見るようです。

戦争の夢は、心の葛藤を意味します。

理性と感情など、相反するものが戦っている状態です。

社会生活では自分の望みだけを押し通すことはできません。

本心を抑圧しなければならないことも増えるでしょう。

本当にしたいことがわからなくなり、自信を失っていくことになるかもしれません。

戦争の夢は不満がたまっているときもよく見るようです。

物事が思うように進まないことに疲れているとも考えられます。

休息を取り、リラックスした状態で自分を見つめ直す時間を作ることが大切です。

戦争で飛行機に乗る夢の意味

戦争で飛行機に乗る夢は、自分が立てた計画についての迷いや葛藤を表します。

自分一人だけで実行するような計画であれば何も問題はありませんが、会社でのプロジェクトや同伴者のいる旅行など、他に影響が出たり誰かに迷惑が掛かってしまうときに悩んだり迷いが出るのは当然です。

予定段階で実行不可能なことがわかれば、ミスや余計ないざこざを防げます。

計画そのものがなくなる前に、計画が独りよがりになっていないか、スケジュール的に無理がないかなど見直しをすることが大切でしょう。

戦争で銃を持つ夢の意味

戦争で銃を持つ夢は、二通りの意味があります。

攻撃のために銃を持っている場合は、仕事のスキルなど社会的な自信が反映されていたり、誰かに対する怒りや悪意などを表します。

反対に防御のために銃を持っているのであれば、自分の安全がおびやかされていることへの心配や、不安から身を守りたいという気持ちの表れです。

自身の生活を見直し、精神面に負担がかかっていることや人間関係でトラブルになりそうなことはないか考えてみてください。

戦争で捕まる夢の意味

夢占いにおいて、戦争で捕まる夢を見たら、「何らかの危機が近づくもしくは危機による悪い影響を受ける」ことを暗示しています。

夢の中で「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや、自分にとって高いハードルを乗り越えようとすることを暗示しています。

現実は、自分が今おかれている仕事・家庭・恋愛の状況も表しています。

「捕まる」は自分の未熟さや不安・助けを求めていることを表しています。

これらの意味をまとめると、仕事・家庭・恋愛において何らかの変化が起きていたら要注意で、そこで何もしないと悪い方向に至ってしまう警告夢です。

既にトラブルや良くない事象が起きていたら、信頼できる人に相談して解決していくのがよいです。

戦争で負傷する夢の意味

夢占いにおいて、戦争で負傷する夢を見たら、「人間関係のトラブルから傷つく」を表します。

「負傷」は突然のトラブルを表し、人間関係におけるトラブルを表してます。

「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや葛藤を表しています。

これらを合わせると、人間関係からくるいざこざによって葛藤している、即ち人からの誹謗中傷や罵倒されて心が傷つく状況を示しています。

負傷の程度によって心の傷の深さが表れ、大怪我な程傷ついて落ち込む度合が深刻になります。

しかし、冷静に解決していけば、周りからの評価が上がります。

他の人があなたの負傷を治してくれた場合、周りが手助けしてくれるのを暗示しています。

戦争を見ている夢の意味

夢占いにおいて、戦争を見ている夢を見たら、「大事な決断ができていない」を暗示してします。

「見ている」は傍観を意味して、避けて通って逃れたり、見て見ぬふりをして、物事の先送りを表しています。

「戦争」は、理想と現実の狭間におけるせめぎ合いや葛藤を表しています。

これらを合わせると、あなたの中で葛藤している大事なことを先送りしていることを示しています。

即ち、自分で大事なことを決めれないことを指しています。

後回しにして逃げていても、いつかは自分で決める覚悟が必要です。

大事な事は周りにも相談しながらじっくり考えて、挑んでいくと良いです。

戦争で泣く夢の意味

戦争で泣く夢の意味は、納得出来ないことや心の葛藤から 解放されることを表しています。

これまでの緊張状態が一気にほぐれ、活気を取り戻せる 日が近い事を伝えていますよ。

泣くというのは、願望成就や解放のシンボルであり、 現在誰にも言えずに我慢していることや苦しい立ち位置から 逃れられるといった意味になるので、喜ばしい夢と 言えるでしょう。

また、他人を頼る事で成功に近づける暗示でもあるので、 一人では答えが出せないなど行き詰ってしまっている 時は迷わず助けを求めてみると、驚くようなアイディアを 貰えたりと何事もスムーズに進行させられるでしょう。

戦争で空襲に合う夢の意味

戦争で空襲にあう夢は、突発的なトラブルに巻き込まれる可能性を示しています。

戦争で空襲を防ぐのが困難であるように、回避するのは難しいでしょう。

回避できたとしても、トラブルの影響から全くダメージを受けずに済むことはないと考えられます。

逃げ隠れせず、事態が良くなるまで耐えるしかないようです。

戦争の夢を見るのは疲れている時でもあります。

しっかりと休みを取り、何があっても落ち着いて対処できるよう事前に備えておきましょう。

戦争中の火夢の意味

戦争中の火の夢は、あなたの気持ちが不安定で、歪んだものの捉え方をしてしまうような状態である可能性があります。

精神状態が不安定ですと善悪の判断も曖昧になり、通常であれば恐怖を感じるはずの光景も疑問なく受け入れてしまいます。

戦争中の火という恐ろしい景色が妙に印象に残るのはそのためです。

何か悩みを抱えていて、そのために人や物事に対して否定的・悲観的になってしまっていませんか。

一度自分の心を見つめ直してみましょう。

無理にポジティブな考え方をする必要はありません。

穏やかな気持ちを取り戻せる環境で、リラックスすると良いでしょう。

戦争中の飛行機夢の意味

戦争中の飛行機の夢の意味は、迷いがあり決断できない 事があるという暗示です。

入念に計画していることや何かやりたいことがあるのに、 あと一歩の勇気が出ずに踏み切れない状況にいることを 表していますよ。

飛行機は、自由や挑戦などのシンボルです。

あなたの気持ち一つで状況を覆し、一歩先へ 進める日が間近にきていることを示唆しているので 自信を持って何事にも取り組むことが大切に なってくるでしょう。

また、実力を身につける事で大きなチャンスを掴める ということも示しているので、日々の努力は欠かさず 行うと良い波に乗ることが出来るでしょう。

戦争中の船夢の意味

戦争中の船の夢の意味は、あなたの言動がとても強い力を 持つことを表しています。

周囲の人からの信頼や評価を集め、多くの人から賛同を得る ことが出来るというメッセージですよ。

船は人間関係や人生そのもののシンボルです。

近い将来、自分が願っていた理想の環境を手に入れられる という暗示でもあり、そのための計画が必要になってくる でしょう。

また、思いやりに欠けた行動を取りがちな時期でもあります。

強きに行動する事は悪いことではないですが、他人への 配慮を忘れてしまうと上手くいくことも台無しにしてしまう リスクがあるので、常に配慮するよう心掛けましょう。

戦争のニュース夢の意味

戦争のニュースの夢の意味は、周囲にいる人であなたに助けを 求めている人物がいることを知らせています。

アドバイスをしてあげることで自分自身の危機やリスクも 回避できるという暗示でもありますよ。

ニュースは、注意や警告のシンボルなので、この夢を見たら 周りの状況をしっかり把握し、身に迫る危険を回避できるよう 常に準備しておいた方が良さそうです。

また、思いがけない所で才能が開花するという意味でもあるので、 興味のあることは積極的に取り組んでみるのも良さそうです。

前向きな思考を保つと運の流れが次第に開けてくるでしょう。

戦争と恋人が出てくる夢の意味

戦争と恋人が出てくる夢の意味は、関係性に対しての 不安の表れです。

あまり良い状況ではないなど、先が見えないことで 心配になっている時に見やすい夢と言えますよ。

恋人は、愛情や不安などのシンボルです。

良好な関係を保てている人が見た場合は愛情が高まり 今まで以上に仲が深まることの暗示です。

また、関係を終わらせたいという願望が夢に 反映されている場合もあります。

何か問題を抱えているなど、一人で出口の見えない 不安に陥っている場合は第三者に相談する事で アッサリ解決しそうですよ。

しかし、長期的に物事を見る余裕を持つことが特に大切に なってくるでしょう。

戦争と母親が出てくる夢の意味

戦争と母親が出てくる夢で、母親が戦争に行くのであれば、内容によって意味が違ってきます。

まず自分の母親がそのまま出てきていたら、あなたが家庭内での母親の存在をとても頼もしく思っていることの現れです。

次に自分が考える母親像が形となって表れていたら、将来自分が結婚したり出産することに対して不安を感じていても、少しのことでは動じない強い母親になれる素質がありそうです。

もし理想の恋人が反映された母親であれば、あなたが思っているよりも実は強い女性がタイプか、そういう女性と案外相性が良さそうだということを夢が示しているようです。

戦争と好きな人が出てくる夢の意味

戦争と好きな人が出てくる夢は、戦場に向かうのが恋人の場合、恋人との別れを予期している時に見るようです。

夢の結末が戦争に行ってしまった恋人が無事に生還した内容であれば、別れという危機を回避したいという期待が表れたのだと思われます。

近々振られるかもしれないという不安が、恋人が自分の元に帰ってきて一安心する夢を見せたのかもしれません。

残念ながら別れが確定してしまっている場合は、夢で恋人が戦争に行くと命を落とすこともあるようです。

死によって関係をリセットしたいという気持ちの表れなのでしょう。

戦争と子供が出てくる夢の意味

戦争と子供が出てくる夢は、あなたが自分の幼さを自覚していて、そのためもっと成長したいという強い思いが表れたもののようです。

あなたが自分を変えたいと望めば、なりたい自分になれるでしょう。

ですが焦ることはありません。

今まで交流しなかったような人たちと話してみたり、いつもとは違う趣向の本を読んでみるなどして違う自分を見つけてみるのも良いかもしれません。

この夢は、依存心の強さや自分を上手くコントロールできないことも表すことがあります。

自分を見つめ直すには心が穏やかであることが大事です。

緑の多い公園など喧騒から離れてゆったりとした時間を過ごし、心を整理してみましょう。

戦争と父親が出てくる夢の意味

戦争と父親が出てくる夢は、あなたが今葛藤を抱えていることを示しています。

夢に出てくる父親が実在の父親でも知らない人物でも、自分を守ってもらえる存在を求めていることを表しています。

今のあなたは責任を負わなければならない、または理性的な判断が必要な状況に置かれているのではないでしょうか。

仕事でも家庭内でも、これまでよりも高い成果を出さなければならないというプレッシャーがあるのでしょう。

また、あなたの自立心も大きくなってきているようです。

何かに挑戦したいと考えていながらも、失敗を恐れる気持ちとで混乱しています。

いずれにせよ落ち着いて物事に取り組むことが大切です。

信頼できる年上の相談相手を見つけられたら、適切なアドバイスをもらえそうです。

戦争と友達が出てくる夢の意味

戦争と友達が出てくる夢の意味は、自身の迷いや葛藤、混乱を 表しています。

避けたい場面に直面し、身動きが取れなくなる可能性が高いという メッセージです。

友達は、あなたを映す鏡とも言えます。

夢の中で苦しんでいたり辛そうにしていた場合は 十分に警戒しながら生活する事が必要になるでしょう。

しかし、トラブルが起こった時でも解決策を すぐに見つけられるといったことも示唆しているので、 今現在なにか問題を抱えているのであれば 時間をかけずに解消できそうです。

対人面にさえ気を付ければ穏やかな日々を過ごすことができるでしょう。

2020年の運勢占い
RELATED POST