夢占い

【夢占い】ご飯の夢の意味11選!

ご飯の基本的な意味

ご飯の夢はお米という意味と、朝ごはん・昼ごはんなどといった食事の意味があります。お米の意味のご飯の夢の場合、ご飯は金運を表しています。また食事の意味のご飯の夢なら、あなたの目標を象徴しています。
米という意味のご飯の夢の場合、あたたかいご飯を美味しく食べている夢なら、金運がアップします。エネルギーも湧いてくるでしょう。しかしご飯を食べ過ぎたり、口いっぱいに頬張ったりする夢の場合は、お金やエネルギーが足りていないことを表しています。
食事という意味のご飯の夢の場合は、誰とご飯を食べていたかに注目してみましょう。1人でご飯を食べていた場合は目標達成までは1人でコツコツと努力する必要があることを意味します。友人や家族と食べていたのなら、誰かの協力によって目標達成することができそうです。異性とご飯を食べる夢だったなら、恋愛の上での目標が達成できるでしょう。

ご飯を食べに行く夢は充足感を得られる予兆です

ご飯を食べに行く夢を見た場合、誰と一緒に行くかが重要な要素となります。シチュエーション自体は、充足感を得られやすいものの、心を許せる相手との食事であれば、より満足出来るのです。食べれば十分ということではなく、どのような時間を過ごせるか、という視点の大切さを教えてくれる夢となります。自然体で楽しくコミュニケーションをとりながら、語り合うことの意義を、改めて感じる機会が早々に訪れる予兆ともとれるのです。

ご飯を食べる夢を見た時はどういう意味?

ご飯を食べる夢を見た時は、あなた自身が今の現状に満足をしていないというサインなのかもしれません。もっと高みを目指したいとどこかで思っており、大きく成長をするチャンスであると思いますので、何事にも前向きにチャレンジをして見てください。また、ご飯を食べる夢を見た人は日常生活などに疲れてしまっている傾向があります。一度旅行などに行って不満を解消して、気分が高まった状態で何かにチャレンジをしてください。

ご飯を横取りする夢は傲慢さの暗示です

ご飯を横取りするという強引な行動の夢には、何でも自分のものにしてしまおうという傲慢さが映し出されています。意のままに操りたいというエゴも透けて見えるのです。周りからの眼差しはどんどん厳しいものとなり、信頼をされることも無くなるでしょう。我が物顔で振舞うことが難しくなって、不満を感じる機会が多くなることも示唆されています。そんな中で、自分の愚かさを痛感して、真っ当な人間になろうと決意することでしょう。

ご飯を取られる夢は傲慢さに悩む暗示です

ご飯を取られるという不条理な夢の背景には、身近な人の傲慢な態度に悩まされる未来が透けて見えます。いつも身勝手な行動によって被害を被っていることが、大きな人生の障害になってしまうでしょう。夢に出てきている人物が、どのような想いで嫌がらせをしてくるのか、思いを巡らせてみることが必要です。悪意によるものなのか、天然なのかによって対処の仕方が変わってきます。本意を知ってからでも遅くは無いということも暗示されているのです。

元彼とご飯を食べる夢は和解の暗示です

元彼とご飯を食べるシーンが出てくる夢には、和解に向けたアプローチの成果が示されています。関係が終わったはずの相手から、嬉しい告白を受ける可能性もあります。饗応を受けて、心の澱が消えていくような心地になれるでしょう。かつての諍いも全て忘れて、一から新たな関係を育んで行くための工夫も求められるのです。あまり意固地にならずに、楽しい時間をエンジョイすべきことが、食事のシーンではっきりと示されているのです。

大盛りのご飯がでてくる夢は満足感を得る予兆です

夢に大盛りのご飯がでてくるのは、受け止めきれないくらいの愛情に好意が向けられて、満足感を得られる暗示となっています。いくら使っても無くならない財運がもたらされる可能性もあります。堕落に向かってしまうリスクも同時に示されているので、注意しながら喜びをかみしめていく姿勢が求められるのです。この幸せは長期的なものではなく、一瞬で尽きてしまう可能性もあります。節度ある快楽を重視しておくことがこれからの人生を充実化させていく鍵です。

あなたが実家でご飯を食べる夢の夢占い

実家でご飯を食べる夢は、その状況によってやや意味が異なります。あなたが実家で一人でご飯を食べていたなら、あなたが最近家族と疎遠になっていることを示唆します。あなたが実家で家族と一緒に食卓を囲んでいたなら、あなたが家族や一家団欒に対して懐かしく、恋しく思う気持ちを持っていることを意味します。前者の場合、早いうちに家族に連絡を取ってみた方がいいかもしれません。後者の場合も、家族に連絡を取ってみて良いと思いますが、そこまで深刻視する必要はありません。

母親とご飯を食べる夢を見たとき

母親とご飯を食べる夢を見た場合は、状況により異なりますが、母親と向き合って楽しく食事をしている場合は優しく、気配上手な方がよく見る夢として知られております。反対に特に向き合うこともなく楽しく食事をしていない場合は妬みや嫉妬心を強く持つ方が見る夢として知られております。そして性格のほか、どちらの状況にしろ母親との食事に関しては自身が置かれている物事の進み具合などに対してとても良い状況に置かれていることも意味します。

先輩とご飯を食べる夢は知見を得られる兆しです

先輩とご飯を食べるというシーンが出てくる夢は、人生経験が豊富な外から、様々な知恵を授けてもらえる未来の予兆です。目上の人との交流の機会を増やして、自分の知らない分野に接することで、多くの知見を得られるでしょう。その中では、無知な自分を素直に受け止めて、どんどん新しい知識を吸収していくことが求められます。そうすることによって、自分の器をより大きなものにしていけます。成長のチャンスが訪れる暗示の夢なのです。

芸能人とご飯を食べる夢は平穏な時間の兆しです

芸能人とご飯を食べるという夢には、いつも通りの穏やかな時間が過ごせることが示されています。特に大きな変化が無く、同じような日々の繰り返しとなる未来の予兆でもあるのです。どのように受け取るかは自分次第で、刺激的なことを欲しているなら現状を脱することも必要です。しかし、ささやかでも満たされた時間の価値に気づくきっかけにもなり得ます。今の自分にとって、どんな時間が必要か考えを巡らせる必要性を示す夢なのです。

合わせて読みたい