夢占い

【夢占い】線路の夢の意味16選|電車・線路沿い・落ちるなど状況別に夢診断

線路の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

線路の夢は「人生そのもの」の象徴です。

線路は電車が走るための道しるべ。真っ直ぐな線路だけでなく、曲がりくねった線路もあります。整備された線路もあれば、でこぼこ道にレールを敷いただけの簡素なものまで多種多様です。
人生も同じで、平坦な道のりだけではありません。分かれ道で選択を迫られたり、障害物に行く手を阻まれることもあるでしょう。

人生そのものを象徴する線路の夢をより深く理解するために、どんな場面であなたはどんな行動をとっていたか思い出してみましょう。
スムーズに線路の上を進行していて、あなた自身も座席に腰を落ち着けているなどゆったりした状況の場合、現実の生活が滞りなく進んでいることを反映した夢と解釈できます。逆にガタンゴトンと音を立てて危なっかしく進行している、ハラハラするような線路の夢であれば、今歩んでいる人生に迷いが生じていることを暗示します。

また、夢に登場した人物も夢の解釈のポイントになります。
あなた一人だけが登場する夢であればあなた自身が自らの人生観を見つめ直している現状を反映しています。よく知る人物が登場したならば、その人との関係性が大きく変化する暗示です。談笑しているなど明るい雰囲気であれば関係性が深まる暗示ですが、険悪な雰囲気であればトラブルの予兆と捉えることができます。また、見覚えのない人が登場した場合、この先あなたの人生を大きく左右する出会いがあることを暗示しています。

電車が線路を走る夢は真っすぐ歩める暗示です

電車が線路を走る夢の中には、滞っていた物事が進みだし、しっかり前進していける未来が示されています。怖がることなく、自分のペースで進展させることが出来るでしょう。仕事や恋愛で、先行きが不安な状態になっていても、ちょっとした切っ掛けで良い方向に進めることが出来るのです。

電車は、明るい未来に運んでくれるもののイメージとなって示されています。余計なトラブルに巻き込まれることなく、スムーズに人生を歩めるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>電車の夢の意味

線路沿いにいる夢は快適性が高まる暗示です

線路沿いにいる夢を見た場合は、生活・人間関係において快適な状態がもたらされる暗示です。これまで不便さを感じていた場合でも、状況が一気に改善されて、心地よく過ごせるようになるでしょう。

線路沿いのシーンは、好きな所に行けるイメージとなって映し出されています。気分の赴くままに、自分の希望通り進んで行くことが出来るでしょう。自由で気ままな日々が訪れ、心が満たされる兆しとなって示されているのです。

線路に落ちる夢は、その後のシチュエーションが大事

線路に落ちる夢は、あまり良い夢ではありません。
自分のミスで足を踏み外し落ちる、自ら線路に飛び込む、誰かに突き落とされる等、様々なシチュエーションがあります。
これらの意味するものは、仕事やプライベートで自らのミスによるものや、誰かの悪意によるもので、今まで築き上げてきたものが崩れ落ちる事を表しています。

この夢で重要なのは落ちた後です。
自ら、線路に這い上がれたら、このミスは修正可能です。また、誰かが助けてくれる夢であれば、その人物が今後、あなたを助けてくれる可能性があります。

しかし、電車にはねられてしまったり、とても怖い夢である場合は、修正が不可能ある事を表しています。

もっと詳しく知る:
>>落ちる夢の意味

線路で事故にあう夢は賭けに負ける暗示です

線路で事故にあう夢の中には、一か八かの勝負に出て、結果として負けてしまう暗示です。代償は大きく、再起不能な状況に追い込まれてしまう可能性も高まります。自分の出した結論として、挑んだ結果なので素直に受け止めるしかないでしょう。初めから勝負にならないと分かっているのであれば、早めに回避することも必要です。大きなリスクに見合うメリットがあるのか、慎重に見極めることの大切さも自己のシーンに映し出されています。

もっと詳しく知る:
>>事故の夢の意味

線路を横断する夢は乗り越える兆しです

線路を横断する夢を見た場合には、向き合っている様々な困難を、どうにか乗り越えられる兆しとして受け止められます。リスクを感じつつも、意を決して立ち向かうことが出来るでしょう。場合によっては大きなミスとなってしまう可能性もあります。しかし、同じ状況の中にいつまでも留まっている訳にはいかないという想いが強まるのです。その先に幸せなシチュエーションが待っていると信じて、線路に象徴される障害を飛び越えられるでしょう。

車で線路を走る夢は改善策を見出す暗示です

車で線路を走る夢は、なりふり構わず状況を改善するための工夫をしていく兆しとなって表されています。良くない状況が改善するためには、多少荒っぽい行動も容認されるでしょう。

自分の意志で突き進む様子が、線路を走るイメージとして示されています。短期的なスパンでの解決に繋がるアプローチを見出せるでしょう。周りからどのような評価を受けるのかは二の次で、とにかく目先の目標の達成を第一に考える兆しにもなるのです。

もっと詳しく知る:
>>車の夢の意味

線路を歩く夢が表すのはものは?

線路を歩く夢が意味するのは、その人の人生の歩み方です。

一人で歩いている夢は、自分が周りに遅れを取っている事を自覚していることを示しています。
さらに一人で歩いていても嫌な感情を抱かない夢は、吉夢の可能性を知らせてくれています。このような夢を見た際は、今とは違う方向に進む事で、成功する可能性がある事を表しています。

また、異性や好きな人と線路を歩いている夢は恋愛に対するあなたのモチベーションを表しています。登りの線路ならば、今後の進展が期待でき、下の線路であれば、進展が期待できない事を表しています。

もっと詳しく知る:
>>歩く夢の意味

線路に障害物がおいてある夢は障壁の存在を暗示します

線路に障害物がおいてある夢は、これから向き合う人との関係性の中で、大きな問題を抱えてしまうことが暗示されています。自分の進路に立ちふさがる試練として捉えることも可能です。困難に陥って、苛立ちや焦りが募る可能性も示唆されていますが、冷静さを忘れないことが大切になります。置かれた障害物は、悪意の象徴でもあるため、扱い方に注意しなくてはなりません。大人の対応で、無難な対処の仕方を見出すことがこれからに繋がっていくのです。

線路がたくさんでてくる夢は進退に迷う暗示です

線路がたくさんでてくる夢は、人生の分岐点に差し掛かって、これからどのような歩みをしていけば良いか路頭に迷ってしまう暗示です。自信を持って前に進む勇気がなかなか湧いてこないのです。たくさんの線路は、選択肢ばかり増えて、どれも幸せに繋がっていないような不安感が募るイメージです。先の見えない不安感を振りほどいて、これまでの歩みの中で培ってきたスキル・ノウハウを発揮しながら突き進む勇気を持つことが求められるでしょう。

線路に水がたまっている夢は動きが鈍る暗示です

線路に水がたまっている夢は、思うように仕事が進まずに、自信の成長も鈍化してしまう暗示です。何をするにも、足枷となるような出来事が降りかかってくるのです。

面倒なことに足を突っ込んで、結果的に自分だけが損をするシチュエーションとして、線路に溜まった水が夢に出てきています。余計なことに囚われず、最後までしっかり我が道を行く姿勢を貫くことが大切です。一点に気持ちが向いていれば、足枷を外すことに繋がるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>水の夢の意味

自転車で線路を走る夢は手段を選ばない暗示です

自転車で線路を走る夢の中には、最短ルートで成果を上げるためには、手段を選ばずに突き進む気概が示されています。周りから何を言われても、一切お構いなしに自分の信じる道を行く姿勢が夢に出てきているのです。

手にする未来像が素晴らしいものになるか否かは、自分のこれからの態度にかかっています。現状を打開するための傍若無人なアプローチが、功を奏する可能性と失敗するリスクが同時に突き付けられることでしょう。

夜に線路にいる夢は進路に迷う暗示です

夜に線路にいる夢を見た場合には、自分の行く末が幸せなものになるのか、不安で仕方がなくなる未来を予感させます。これまでの取り組みが本当に正しいものだったか、真摯に考えていくことが重要視されるのです。一つ一つを点検して、未来に繋がっていないと感じられる部分があれば、しっかりと是正しなくてはなりません。

夢において夜の線路は、戸惑いと冷静さの狭間を表します。立ち止まって、進退を丁寧に見極めることが、未来を明るいものにするでしょう。

もっと詳しく知る:
>>夜の夢の意味

線路が陥没している夢は落とし穴の暗示です

線路が陥没している夢は、思わぬところに人生の落とし穴が掘られていることの暗示です。安心しきって何の注意もせずに歩みを続けていくことの危険性が示されています。リスクマネジメントを丁寧に行いながら、注意深く自分の道むを進んで行くことが大切です。

信用していた相手から裏切られる可能性も高まっているので、常に疑いの目を持ってコミュニケーションをとることも肝心です。失敗しないよう集中力を高めるべきことが示されています。

線路が壊れる夢は心が乱れる暗示です

線路が壊れる夢は、自分の進むべき道が分からなくなって、心が大きく乱れてしまう暗示となります。何のために努力を続けて居るのか、はっきりと自覚出来ない状態が続くでしょう。やがて、壊れた線路に象徴されるように立てていた計画そのものが崩壊してしまうリスクも孕んでいます。

今向き合っている課題や仕事を、普段通り続けていく中で、少しずつ目的意識を取り戻すことが重要です。時間が解決してくれるのを待つしかないことを示してします。

もっと詳しく知る:
>>壊れる夢の意味

線路を逃げる夢は逃避行する兆しです

線路を逃げる夢を見た場合、それは現実の厳しさから逃れて、遠くに行こうとする気持ちの表れです。逃避行をして、心身ともに解放されるイメージが映し出されています。

恋愛や仕事、プライベートなどで上手くいかないことが重なってしまうことも暗示されます。耐えられないほどの現実から抜け出して、安心感を得るためのアプローチを模索することになるでしょう。線路は、安心を与える未知なる場所への誘いを表すシーンとして夢に出てきています。

もっと詳しく知る:
>>逃げる夢の意味
合わせて読みたい