九星気学

六白金星の相性|本命星ごとの相性が一目でわかる一覧表つき

六白金星と他の本命星との相性一覧

相手の本命星 相手との関係
一白水星 小吉(相生|退気)
二黒土星 大吉(相生|生気)
三碧木星 凶(相克|死気)
四緑木星 凶(相克|死気)
五黄土星 大吉(相生|生気)
六白金星 中吉(比和)
七赤金星 中吉(比和)
八白土星 大吉(相生|生気)
九紫火星 大凶(相克|殺気)

六白金星と一白水星の相性[小吉(相生|退気)]

視野が広く、冷静に判断をしリーダーシップを発揮する六白金星、
一白水星は、水の属性で、水のようにあらゆる状況に合わせ穏やかになったり、
激流の様な人がいたりと環境に柔軟に適応することができます。ただし、内面にはしっかりとして自分を持っており、こだわりを持って柔軟に対応する性格です。
基本的には、どちらも人を大切にする人でありますが、
六白金星は、プライドが高いところがあり、一白水星は寂しがり屋なのに、なかなか自分の本心を見せたがりません。
なので、六白金星が積極的に主導していき引っ張っていくことで、一白水星も素直に甘えることもできますし、
柔軟に対応してくれる一白水星に対しては、面倒見が良くなることでしょう。
お互いに、奥手な部分があるのでじわじわと仲良くなっていき、
本音以上のことを言うとわがままになってしまうので、領分をわきまえておくことで、さらに、強い信頼関係で結ばれることができます。

>>一白水星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と二黒土星の相性[大吉(相生|生気)]

相手を思いやって、どうすれば心地よく過ごせるかということに心を砕くことを喜びとできる二黒土星のような人は、誰にとってもありがたいのですが、特に六白金星にとっては最適な相手と言えます。
他人から見ると、二人のうちどちらかというと物事をリードしていくのは六白金星のように見えますが、その実上手に障害を取り除いたりこまめな動きをしているのは二黒土星で、陰のリーダーはこちらということになります。
運勢的な面でも自由に動き回れて六白金星が心地よくいられるのは、実際には二黒土星からたくさんのパワーをもらっているお陰ということになります。

>>二黒土星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と三碧木星の相性[凶(相克|死気)]

六白金星は明るく人付き合いが上手なタイプですが少しプライドが高いところがあります。そして、三碧木星は自由で行動力があり、いつも天真爛漫なところがあります。三碧木星の自由さが理解できないなど価値観の違いですれ違いやすい二人です。特に六白金星がこれくらいは出来るだろう、理解出来るだろうという自分の基準で求めすぎると危険です。二人が上手く行くポイントは三碧木星の意思を尊重して六白金星は大きな気持ちで自由にさせてあげることです。そうすることで三碧木星は自らの考えで行動できるので一緒にいて楽しいと思えるようになります。

>>三碧木星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と四緑木星の相性[凶(相克|死気)]

六白金星は冷静沈着で周囲をまとめる力が長けておりリーダー的存在です。更に口数が少なく真面目なタイプなので嘘が嫌いです。一方、四緑木星は人当たりが良く周りの人に好かれ、いつも周りには人が沢山いるタイプです。そんな八歩美人な四緑木星を真面目で物静かな六白金星は信用できなくなる可能性があります。更に四緑木星は口数は少なくとも自らの信念は持っており責めるなどという自分自身を否定されると去っていってしまいます。四緑木星のリーダーシップ性や堅実さを信じることで頼られているという実感が得られ相手のことを信頼して受け止められるようになるでしょう。

>>四緑木星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と五黄土星の相性[大吉(相生|生気)]

本命の九星が六白金星(ろっぱくきんせい)の人と五黄土星(ごおうどせい)の人との相性についてですが、自尊心の強い六白金星の人にとっては、なにかと世話を焼いてくれる五黄土星の人のことを、初めは余計なお世話だと感じて、快くは思わないかもしれません。ところが、初めは五黄土星の人を世話焼きだと思っていた六白金星の人も、次第と五黄土星の人の誠意のある実直な態度や姿勢に気持ちを揺さぶられるでしょう。六白金星と五黄土星の二人が長年関係を構築していく中では、お互いにぶつかり合ってしまうことも多くありますが、二人の仲睦まじさはこの上ないものになるでしょう。

>>五黄土星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と六白金星の相性[中吉(比和) ]

六白金星はとても明るく責任感も強いので周りを引っ張っていくタイプです。観察力が高くよく周りを見ているので気遣いが良くでき周りに慕われます。プライドが高く負けず嫌いな一面があり、負けないためにも人一倍努力をして結果を出します。あまり嘘をつけないタイプなので誰かと競っているときは近寄りがたいときもあります。そんな六白金星同士の相性はとても良く、同じ性格だからこそ出会った瞬間から理解しあえます。ただ互いに負けず嫌いでライバル視する場面もあります。互いに比較し過ぎず相手の良いところを認め合い、コミュニケーションをしっかりとれば安定した関係になれます。

>>六白金星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と七赤金星の相性[中吉(比和)]

六白金星の方は人の上に立つリーダーシップを持っていますが、人見知りがちでプライドが高く、少しとっつきにくい印象のある人が多いようです。一方七赤金星の方は、社交的でおしゃべり好き、頭の回転が良い一方、人に頼み事をするのが苦手な性格の持ち主です。性格は一見違うようですが、一たび仲良くなると息はピッタリな相性です。ただお互いプライドが高めの性格なので、仲良くなるまでに少し時間がかかるかもしれません。特に社交的な七赤金星の方から、相手の良い点を必ず褒めてあげるようにすると、良好な関係を築くことができるでしょう。

>>七赤金星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と八白土星の相性[大吉(相生|生気)]

六白金星はリーダーシップ性が高く自己主張をしっかりとするタイプです。決して周りに流されることはなくきちんと信念を持っています。そして八白土星は協調性が高く周りに気を遣えるタイプです。あまり大きな行動力はありませんがコツコツと物事をこなすのが上手で努力型です。そんな二つの星は性格の微妙な違いはありますが、実は息がピッタリで相性がとても良いです。ただし互いにプライド高めで負けず嫌いなところはお互い様なので、相手の良い点は必ず褒めるようにすると自分を認めてくれていると相手も心を開いてくれて良い関係が築けます。

>>八白土星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

六白金星と九紫火星の相性[大凶(相克|殺気)]

自信家である面が目立ち、他者からの指摘を嫌う六白金星は、細かな欠点に気が付きすぐに指摘する九紫火星と一緒にいる場合に気を付ける点があります。九紫火星にとっては、言動の一つ一つに特段の悪気はありません。そのため、指摘される内容について素直に聞き入れる余裕を持つことが大切なのです。あまり感情的にならず、落ち着いて向き合うことが出来れば、互いに高めあう関係として、六白金星と九紫火星の相性は良いものになっていくでしょう。気付きのチャンスを与えてくれる九紫火星に対して、六白金星が素直に関わることがより良い関係作りには欠かせない要件なのです。

>>九紫火星の性格や特徴・運勢はこちらからチェック

合わせて読みたい