九星気学

八白土星 2019年版|運勢・相性・性格・吉方位・ラッキーカラーを占い師が解説

もくじ

八白土星の基本運勢や性格を解説!

まっすぐに努力を重ねられる質実剛健タイプ

八白土星の人は、まっすぐに努力を重ねられる質実剛健タイプと言えます。
その理由は、何事も一生懸命という特性があるためです。
八白土星の人は、非常に真面目で課題を与えられるとどんなに厳しい物でも課題解決のために一生懸命取り組みます。
途中で投げ出すような事は絶対にしません。
1つずつ確実に積み上げていくような性格なのです。
その結果が振るわないものだったとしても、そこから原因を特定して自分の力に変える事も出来ます。
仕事で大成するのは遅い傾向にはありますが、周囲からの評価は高いでしょう。
但し、周囲から評価された後が問題なのです。
一度認められるとその能力をフルに開花させて何事もこなしていけます。
しかし、そこで頑固さが出てしまう事があります。
とても頑固で、周囲や上役からの助言があっても聞き入れない場合は、周囲との軋轢が発生してしまう場合もあります。
場合によっては、一度築いた信頼も無くす事もあります。
自身の視野だけではなく、周囲からの助言は大切ですので必ず耳を傾けるようにしましょう。
そこから何か役立つ物をもらえるかもしれません。
自身の事だけを考えるのではなく、周囲の事も考えましょう。
以上のように、八白土星の人はまっすぐに努力を重ねられる質実剛健タイプと言われます。

冒険はせず着実に進んでいく

八白土星の人は、いつも心が平穏であることに重きをおき、人と競争することに苦手意識が働きます。「根暗」という言葉が飛び交う世代ともいえ、表向きには明るく振る舞っていても、心は世の中の暗い側面にも向きやすく、そのため人生は着実に進むのが一番無難であると考えがちです。明るく生きられないわけではありませんが、物の見方はどうしても厳しく見積もってしまうので、どこか心に重荷を背負っているような印象を与えてしまうでしょう。
それでも八白土星の人は少々の困難は当たり前、何か起きてもへこたれない、という強さを持っていて、時には抱える問題を「バネ」にして、大きく成長することもあります。精神面が鍛えられれば、「いい面」を見ようと意識するようにもなっていきます。そうして独自の経験を後の人生に活かせるほどに明るく生きやすくもなっていくでしょう。しかし、自ら積極的に人生に挑んでいく、という冒険家にはなりきれません。「もし・・」というワードにいつも捉われてしまい、思い切った行動がとれません。そのため、全般的には消極姿勢になるものの、八白土星の人にとってはドキドキ、ハラハラを感じながら進むより、安定した気持ちでいること自体が幸せともいえます。

激しい感情を内包し時折爆発する

八白土星の人は、基本的なところではその辛抱強さや努力家であることが特徴になります。
普通の人だったら「こんなのやってられない」と投げ出してしまうようなことでも、八白土星の人は黙ってもくもくとこなします。
自分が「これは絶対いつか実を結ぶ」と信じたら、たとえ途中結果がでなくともそれがある地点を超えて明確な成果を出すところまで突き進むことができるのです。
なので八白土星の人は周囲から「我慢強く、信頼できる安定した人」というような肯定的な評価を得ることが多いです。
特にその性質は仕事面において強く生かされ、「信頼できる同僚・上司」として頼りにされることがしばしばです。
ただ、いかに「辛抱強い」と言っても、どんな人にもやはり限界というものがあります。
なので、八白土星の人は時折その限界を迎え、いきなり爆発的に、ヒステリックに感情をあらわにしてしまうことがあります。
周囲からすると普段温厚なだけに、その様子にはかなりびっくりしてしまったり、時には恐怖であったりします。

八白土星の恋愛運は派手さを求めず一途に得ていく

八白土星の人は努力家で寡黙。ぐちや不平を漏らさずに自分の必要とするものを淡々とこなしていくタイプです。
そして、質実剛健であり、刺激を求めるよりは安定感のあることを好く性質があります。
なので、このタイプの恋愛には情熱的で燃えるような恋よりは、お互いを認めあいながら少しづつ豊かな関係を構築していくような、穏やかな恋愛が向いているでしょう。
八白土星が一途に真面目に考えてしまうのは、なにも仕事だけではなく恋愛でも同じこと。
本来だったら無視できるような細かい恋愛の出来事でも八白土星の人は真剣に考え、時にはヒステリックになってしまうこともあります。
また寡黙な性質が手伝って、「この人は本当に自分のことを思ってくれているのか」という疑問を相手に抱かせてしまうこともあるようです。
恋愛において一途なことはとてもいいことですが、あまりに真面目に考えすぎてしまってもお互いに行き詰まってしまうことも多いでしょう。
なので、このタイプの人の恋愛は「風通しの良い、好きなことがいつでもお互いに言い合えるような関係性」が理想になります。
ただ、基本的には根っからの堅実な性質なので、恋愛の先行きはよいものになりがちなので、あまり心配せずに恋愛を楽しみましょう。

八白土星の家庭運は子宝に恵まれた温かい家庭を築ける

八白土星の家庭運は、良縁であることが多く子宝にも恵まれ晩年温かい家庭を築けるでしょう。親族との縁も深く後継者運もありますので、代々長男でなくとも、次男や三男、子孫繁栄にも恵まれているといわれています。この星は男女とも身内への面倒見もいいとされ温かい生活を送ることができるでしょう。そして、なにかしらの理由で幼い頃に死別などがあったとしても、親代わりとなるような人が大切に温かい環境で育ててくれるでしょう。常に家族の中では中心的存在で明るく振る舞い、また家族に頼りにされることも多いとされています。中年期にはあなたの理想としていた家庭を築き上げ、晩年はその家族達に囲まれ幸せな日々を過ごしているでしょう。

八白土星の仕事運は歳を重ねてから注目を集める

八白土星の人は生まれ持っている我慢強さが、大きな武器になるとされています。
人生には思いもよらない出来事がたくさんあり、人によっては小さな事でくよくよしたりやけになったりして、せっかくのそれまでの努力を水の泡にしてしまう、ということがあります。
ところが、八白土星の人はこうした時にもけっして短気を起こしたりせずぐっと我慢することができるのです。
小さなころから、耐えることで実になるものがあるという体験を続けてきたので、どうすれば成功への道があるのかを知っています。
大人になってからも、こうした体験が生きて真面目にコツコツと努力を重ねていきます。
なかなか若いころには結果が得られない人もいるのですが、歳を重ねるにつれて周囲から注目されるようになります。
ひとつの仕事に携わり続けるタイプの人は深く一途な方法で良い結果を晩年に得ることでしょう。
色々な理由で仕事を転々としなくてはならなかったというタイプの人でも、それまでに経験したさまざまな仕事のエッセンスが、晩年の仕事に大きなプラスとなって実ります。
なかなか思い通りにならないことがあっても諦めずに、真面目に働いていくことが晩年の仕事の成功のカギとなるでしょう。

八白土星の健康はバランスが取れているが崩れると急速に乱れる

八白土星の性格は信念を持っているタイプで、真面目に与えられた課題に対して取り組み、どうすれば期待に応えられるかを考えながら地道に行動をします。
明るく人当たりも良いので嫌われることが無く、人々の輪の中でも円滑に集団がまとまるように心を砕くことができるので、多くの人から愛されます。
こうした性格の人は、物事がうまく進んでいる間は生活面でもバランスが取れていますが、仕事が行き詰まったりなかなか良い結果がえられなかったりした場合には、そのことで負担になってきたり、リズムが崩れることがあります。

八白土星の人間関係は堅実で大きな失敗は少ない

九星気学の八白土星の人の基本運勢は人間関係は堅実で大きな失敗はないです。
それは八白土星の人は物事に筋を通す強い信念を持った人というのがあって
周囲からもその強い信念を持った人という風に思われているので一目置かれているというのがあります。

なのでしっかり努力をして物事を運ぼうとしていれば自然と人間関係も良くなっていくという運を持っています。
それは八白土星の人には精神的な余裕が感じられる風格があるので周囲も安心して任せる事できるというのがあるからです。

人間関係が堅実で大きな失敗が少ない人は行動にも言動にも余裕が感じられる人でそのために強い信念をもって行動しても
周囲から理解されやすいというのがあります。

≪相性占い≫他の九星との相性

八白土星と一白水星の相性

八白土星の方は、何事にも真面目に取り組む一方、やや頑固な一面があり、人間関係を構築するのには少々時間がかかる性格の持ち主です。一方、一白水星の方は物腰が柔らかく誰にでも人当たりが良いですが、自分のことに関してはやや秘密主義な面があります。八白土星の方は、一白水星の方になんでも話して欲しいのに、一白水星の方は自分のことを語るのにやや引っ込み思案なので、八白土星の方は少々不満に思うかもしれません。良好な関係を構築していくには、少し時間をかけて徐々に一白水星の方が心を開いてくれるのを待つようにするとよいでしょう。

八白土星と二黒土星の相性

人は成長していく段階で出会う人によってその後の人生が実り多くなると言います。
八白土星にとっての九紫火星はさまざまな恩恵を与えてくれる素晴らしい人であり、良い関係になれる相手。
ふたりはお互いに良い関係を築けるとても良い相性であると言えるのです。
九紫火星の導きで、八白土星は自分でも気付かなかった熱い心が芽生えて、恋愛に彩を与えてくれるようになることを発見。
さまざまなポイントでハッピーにしてくれる九紫火星に対して、感謝の気持ちを忘れずに相手を大事にしていくことで、より幸せが大きくふくらむことでしょう。

八白土星と三碧木星の相性

八白土星は一つ一つ丁寧に物事をこなしてとても真面目で堅実です。しかし、一度決めるとブレないという頑固な面があります。そして三碧木星は活発でエネルギッシュな性格です。芯がしっかりしており、間違っていると思ったことに対してはハッキリと発言するなどサバサバしたところがあります。そして二つの星は頑固者としては同じ面を持っており、互いに我が強く融通きかないので衝突しやすい可能性が高くなります。しかし八白土星の方が度量は大きく包み込んでくれるような性格なので、八白土星が相手を包むようにすれば安泰の関係となります。

八白土星と四緑木星の相性

八白土星の方は、何事にも真面目に取り組みますが保守的で、恋愛関係では独占欲の強い方が多いようです。一方、四緑木星の方は温和で優しく、交友範囲が広い一方、自分のペースにこだわりやや優柔不断な方が多いようです。四緑木星の方と八白土星の方の相性は、八方美人的な性格でみんなにいい顔をしようとするため多方面から人気のある四緑木星の方に、独占欲の強い八白土星の方が嫉妬していらいらを募らせる関係になりがちです。八白土星の方が少し独占欲を緩めて四緑木星の方を自由にしてあげると、お互いの関係を改善できることでしょう。

八白土星と五黄土星の相性

五黄土星の方は、親分肌・姉御肌で、リーダーシップが強く、情の厚い性格です、一方八白土星の方は頑固なところがあるので、人付き合いはどちらかというと不得手な方です。しかし一たび人間関係ができると、情の厚いところがあり、この点では五黄土星の方と価値観が合うようです。しかし五黄土星の方は何事にも自分が主導権を握りたいのに対し、頑固者の八白土星の方は自分が納得しないとなかなか五黄土星の思うようにはなりません。このため基本的な相性はそれほど良いとはいえませんが、八白土星の方が時々五黄土星の強いリーダーシップに頼るなど歩み寄りの姿勢を見せると、良好な関係を維持していくことができるでしょう。

八白土星と六白金星の相性

六白金星の方は誇り高く完全主義の傾向があります。プライドが高いので、人見知りがちでもあるようです、一方八白土星の方は頑固で融通の利かないところはあるものの、何事にも一生懸命に取り組む性格の持ち主です。どちらもとっつきにくいところがあるので、一見うまくいかなさそうに見えますが、お互い向上心が強い性格のため、協力して高め合っていくことのできる良い相性といえます。プライドの高い六白金星ですが、八白土星の方には守ってあげたい存在で、そんな八白土星の方には六白金星の方も素直に弱みを見せることができるのです。お互いにプライドが高い性格なので、相互にプライドを傷つけないよう注意すれば、快く相手をフォローすることができるでしょう。

八白土星と七赤金星の相性

八白土星の方は頑固で融通が利かないところはありますが、真面目な性格なので相手からは頼りがいのある存在といえます。一方七赤金星の方は、人当たりが良くおシャレやおしゃべりが大好きで、人生を楽しみ、また人を楽しませることができる性格の持ち主です。このような二人は一見正反対の性格で合わないようにも見えますが、実はお互いに補い合い、共に成長していくことのできる良い相性です。七赤金星から人生の楽しみ方を教えてもらうことにより、八白金星の方はより人生の幸福度を増すことができます。真面目な八白金星が、自由奔放な七赤金星を束縛しすぎず、お互いに相手の話をよく聞いて理解しあえば、長続きする良好な関係を維持することができるでしょう。

八白土星と八白土星の相性

いい加減な事が嫌いで自分を中心にして物事を進めていきたいというタイプの八白土星は、恋愛の場面にあってもこのスタイルを曲げることがありません。
このためどちらもが同じ性格の八白土星同士の恋愛では、この点が大きな障害になる可能性をはらんでいるということを自覚したほうが良いでしょう。
意地を張り合ってマウンティングをしあっていると愛情表現も上手くできなくて、スムースに進めないということになってしまいます。
ただ、そういった互いの性格を知り抜いているので、一度理解しあえると固い絆ができるということも言えます。

八白土星と九紫火星の相性

人は成長していく段階で出会う人によってその後の人生が実り多くなるのですが、八白土星にとって九紫火星はさまざまな恩恵を与えてくれる素晴らしい人であり、良い関係になれる相手。
ふたりはお互いにとって良い関係を築けるとても良い相性であると言えます。
八白土星は、九紫火星の導きで自分でも気付かなかった情熱的な熱い心が芽生えて、恋愛に彩を与えてくれるようになることを発見します。
さまざまなポイントで八白土星をハッピーにしてくれる九紫火星に感謝の気持ちを忘れずに、相手を大事にしていくことでより幸せが大きくふくらむことでしょう。

八白土星の2019年の運勢診断!恋愛運や金運等を解説

運気は後押ししているが、停滞を感じてしまう時期

八白土星の方にとっての2019年は、物事が進みにくく停滞を感じやすくなる年周りと言えます。2019年は八白土星が中宮に座す年です。そのため、何事も八方塞がりというような閉塞感を感じることが多くあるかもしれません。しかし、ここで大切なことは、無理をしたり強引に物事を進めようとしないということです。新規事業の立ち上げなど新しく物事を始めることも、あまりお勧めできません。八白土星の方は本来、まじめで一度決めたことは最後まで一切妥協せずに成し遂げないと気が済まない性格です。しかし、2019年は心を静め性急な行いは慎みましょう。そうすることで、問題を未然に防ぐことができるでしょう。安易な決断や行いは、後々精神的にも経済的にも大きな痛手となる可能性があります。物事が進みにくことで、ストレスも溜まりやすいかもしれませんが、八白土星の方の持つユーモアや優しさを大いに発揮し、自分を労り周囲との協力関係を築きながら上手にストレスを発散し、2019年を無事に乗り切ると良いでしょう。物事がうまく進まないように見えても、運気は後押しをしてくれています。愛されキャラの八白土星の方には、いつも周囲に温かくサポートをしてくれる存在がいます。そうした方達への感謝を忘れずに、2019年は次の年に向けての準備の年と捉えて英気を蓄えると良いでしょう。

大吉大凶ともに突然起こる可能性あり

八白土星の2019年は強運に恵まれる1年になるでしょう。一方で予期せぬ大難に遭遇することもあります。良いことと不本意なことが突然訪れるため注意が必要です。
八白土星のあなたは、影響力が大きくなり、言動や行動が周囲の注目を集めやすくなります。軽率な言動は避け、慎重に行動することが大切です。あなたの意見が尊重される傾向があるため、あなたの意思により物事の方向性や成果が決まるでしょう。それにより、これまでに地道に努力を重ねてきた方は、より良い結果を残せるチャンスが到来します。一方で、目まぐるしい状況の変化に流され振り回されていると、心身が疲弊し予期せぬトラブルが生じることがあります。
良い現象と不本意な現象がともに突然到来しやすいため、常よりも冷静な行動を心がけましょう。新たなことに挑戦するよりも、今年は計画をしっかり練る年にし、実行を来年以降に持ち越すことで不本意な現象を避けることができます。良い現象や不本意な現象に一喜一憂することなく、冷静な判断力で物事を見据え、自身の芯になる部分を見失わないことが大切です。
2019年後半は、徐々に運気が低下していく傾向があるため、より慎重に行動することが必要です。成果を求めるよりも、大難を避けるように行動することで良い1年にすることができるでしょう。

冷静に緻密な計画が必要な年、冷静な行動が鍵

八白土星のあなたの2019年の運勢は、前半の出だしはとても好調で、後半にかけてだんだんと運気がダウンしてくるので、何かをやろうと計画している事や、新しい事にチャレンジしようと考えている人は、なるべく前半に行動を起こしましょう。八白土星の2019年は、冷静、慎重な行動が必要な一年になるので、突発的な行動や言動をすると、大きな問題になったり、周囲とのトラブルが起こる可能性があるので注意が必要です。特に仕事においては、きちんと計画を立てて冷静に対応する事を心掛けましょう。

これまで無理して積み上げてきた膿を切り落とすと吉

八白土星の人の2019年の運勢はこれまで無理して積み上げてきた膿を切り落とすと吉となっています。
2019年全体で見れば八白土星の人の運勢は好調で良いです。

ここ数年の中でも良いので2019年はチャンスの年であると言えます。
運勢的にはとてもパワーが漲っているので何か成し遂げたい事があるなら2019年がチャンスです。

これまで何か行動を起こしても上手くいかなかったと感じている人も上手くいく可能性が高いです。
周囲の人間も自分の言う事を肯定的に受け止めてくれるので誰かと一緒に何かしたい時にも良い年です。

またこれまで色々頑張ってきた人にはその結果が出る年となっているので来年こそ結果を出したいと思っているなら
まさにチャンスの年なのでこれまで結果を出せなくてモチベーションが下がっていたという人も念願成就のために最後の頑張りを
するのがおすすめです。

ただせっかくのチャンスの年でも気を抜くと一気にダメになる事もあるので最後まで気を抜かないのが大事です。
これまで頑張ってきたからこそという気持ちがまさに成就していく年なのでしっかりした対応をして望んだとおりの結果を出していくのが
大事です。

ただあまりに強力なパワーに振り回されないように注意していかないといけないので注意が必要です。

振り回されることが多くなりそう、上手な気分転換を心がけて

八白土星の人の2019年で気を付ける点は、周りの状況に振り回されることが多くなるので上手な気分転換を心がける必要があるという事です。
元々、八白土星の人の2019年の運勢は強運な年です。
丁度「頂点」の時期ですので、運勢はまさに頂点を極め、あなたの影響力が最も大きくなる年なのです。
又、保守的で頑固な性格の八白土星の人の特性が良い方向に出ます。
保守的で頑固というのは聞こえは悪いのですが、言い換えるとコツコツと何かを成し遂げるのが得意と言う事です。
2019年は大きい事小さい事に関わらず、様々な結果が現れます。
成否にかかわらず結果が出る事は仕事でも勉強でも求められる事です。
失敗だったとしてもそこから学ぶ物があり、あなたが成長出来るチャンスが巡ってきます。
但し、強力な運勢の流れがありますので気を抜くとそれに圧倒されて振り回されてしまう事もあります。
急流下りのゴムボートのように状況が忙しく変化する場面が多く、上手く立ち回らないと心身ともに疲弊してしまう事もあります。
そんな時には、肩の力を抜いて流れに身を任せるのも1つの方法です。
気分転換に少し休憩するのも1つです。
むしろ、流れに逆らうと運勢も急降下する事があるので気を付けましょう。
以上のように、八白土星の人の2019年に気を付ける事は、振り回されることが多くなるので上手な気分転換を心がける必要があります。

八白土星の恋愛運は天狗にならないように、気配りを忘れなければ吉

八白土星の人の2019年の恋愛運は、天狗にならないように、気配りを忘れなければ良いと言われます。
元々八白土星の人は、真面目で社交性が低く、人間関係を作るのが苦手と言われます。
恋愛においては、嫉妬心も執着心も強いので相手の事を束縛する傾向にもあります。
パートナーが居ない方の場合、真面目で面倒見が良いところが八白土星の人の利点です。
それが魅力的に見える事もあるでしょう。
但し、同時に我の強さが出るのでチャンスを逃しがちです。
相手の話をよく聞いたり、何を考えているか考えて行動しましょう。
又、パートナーが居る人はさらに注意が必要です。
相手がいる事に安心して、不遜な態度をとらないようにしましょう。
相手も人間ですから、感情や考えがある事を忘れずに相手の気持ちを大切にする事を忘れてはなりません。
人の意見に耳を傾けるような余裕と先の事を考える慎重さを忘れないようにしましょう。
双方ともに言える事は、孤独な王様になってはいけないという事です。
いずれの場合も、チャンスを逃したり別離に繋がったりする事があります。
後悔をしてからでは遅いので、気を付けましょう。
以上のように、八白土星の人の2019年の恋愛運は、天狗にならないように、気配りを忘れなければ良いと言われます。

恋愛運を上げるためには5月に東 12月に北西

八白土星の人が、今後恋愛運を上げるためには5月に東 12月に北西を意識しておくことが大切です。気になっている相手がいたら、この好機を逃さず積極的なアプローチをしていく必要性があるのです。少し気の抜けたところのある八白土星は、集中力を高めて、一瞬のチャンスに全力を尽くせるように工夫すると良いでしょう。運命的な出会いの訪れを信じて、5月に東 12月に北西からの吉兆を呼び起こす手がかりを見つけるのです。待っているだけでは不十分なので、自分からアクティブに動いて、自信を持って付き合える準備に繋げることが肝心です。一つ一つの言動が未来の幸せに結びついていることを真摯に捉えるのです。その先にパートナーとの幸せが待っています。

八白土星の金運は気を緩めすぎないよう注意、貸し借りには用心を

八白土星の人の2019年の金運は、気を緩めすぎないよう注意が必要で特に貸し借りには用心が必要となります。
元々八白土星の人は、頑固で融通が利かない一面があります。
人に流されないのですが、自分で意識してブレーキを掛けないと自身の主張を押し通し勝ちなのです。
それが一因となり、周りの人との軋轢も発生してしまう場面もあります。
金運に関しても同様です。
自分の意見をしっかり持っているので、信頼できる人であれば金銭の貸し借りも発生する事も考えられます。
問題は、相手が裏切った場合なのです。
それが元で今まで苦労して構築したものが土台から崩れる事も考えられます。
自分の主義主張を力づくで押し通そうとするだけではなく、他人の意見も取り入れて判断する事も必要です。
いざという時にそれは、自身の破綻を生じさせる可能性もありますので用心しましょう。
甘い話には裏があると考えて行動しましょう。
以上のように、八白土星の人の2019年の金運は、気を緩めすぎないよう注意が必要で特に貸し借りには用心が必要と言えます。

吉方位は東・北西 凶方位は北東・東南・南西

特に意識するべき八白土星の吉方位は東・北西、そして凶方位は北東・東南・南西となっています。一つ一つの些細な言動が未来に繋がっていることを理解して、丁寧に対応していく姿勢が求められるのです。チャンス到来の予兆があれば、積極的に自分のものにしていく工夫を続けるのです。今後の人生にとって、とても大切な出会いのチャンスもあるでしょう。甘い考えを捨てて、ストイックにアプローチをする中で、幸運を手中に収めるパワーが湧いてきます。無難に生きていくのではなく、スキルアップをしていくために新しい分野を開拓することも求められます。八白土星の実直さは、多く人から評価されます。その信頼感を高められる好機でもあるのです。

八白土星のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー マゼンタ
ラッキーナンバー 2
ラッキーアイテム 財布
ラッキーパーソン 年上の男性
ラッキースポット
合わせて読みたい