九星気学

九紫火星 2019年版|運勢・相性・性格・吉方位・ラッキーカラーを占い師が解説

もくじ

九紫火星の基本運勢や性格を解説!

情熱体で才能に恵まれる

九紫火星は炎の本命星です。まるで炎のように情熱的で、明るくにぎやかで華やかな人が多いです。太陽のような熱い心を持ってます。

有言実行がモットーで行動力もあり、バイタリティーにもあふれています。判断力や直観力もある九紫火星は、リーダーの資質も抜群です。自分の理想をトコトン追い求めるため、人の意見に左右されることはなく、自分の道を突き進みます。

しかし、気分にムラがあり飽きっぽいのも九紫火星です。興味の対象がコロコロ変わってくるのです。時には、あまりにもアクティブすぎて、周りの人が付いていけなくなることもあります。そんなときは、自分の思い通りにならずについイライラしてしまい、周囲の人とトラブルになることも。また、燃え上がる炎は光と影を作り出します。この二面性を持っているのも九紫火星の特徴です。外側は明るく見えても、内側ではくすぶる炎のように悩みやすい体質が隠されています。

ちょっとしたことを気にしたり、少しのことで落ち込んだりなど、悩みがちなこともあります。また、九紫火星は頭脳明晰で才能にあふれ、何事も器用にこなす能力を持っています。

才能がある上に、何があっても臨機応変に対応できる柔軟性もあるので、様々な分野で活躍できるでしょう。特に、九紫火星は美的センスがあるので、クリエイティブな仕事に向いています。

例えば、流行の最先端を追いかける仕事や、ファッション関係・美術関係などの仕事に就けば、持ち前のセンスや感受性を発揮して、大成功を収めるでしょう。

柔軟性がありチャンスをつかむのがうまい

九紫火星の人は、頭の回転が速く柔軟性があり、流行もいち早く気付いたり取り入れたりできるアンテナの張った人です。その為、自分が気になる情報や利益となる情報を掴むのがうまいので、チャンスを活かして成功できる運勢の持ち主です。

ただ、プライドが高いので理想が高くなりすぎると自分の置かれている現実との狭間で思い悩んだりしやすいので、自分の力や才能を過信しすぎず何に対しても分相応を心掛けて、謙虚な気持ちを忘れないようにしましょう。

また、九紫火星の人は好きなことや興味を持ったことには素晴らしい集中力を発揮してどんどん高みへ登っていくことが出来る人ですが、その熱意も冷めやすいので持続することが難しく、中途半端で終わってしまいがちです。

せっかく好きになったことは、興味を持ち続けられるようにモチベーションをアップさせる努力を忘れないようにすると成功します。特に若い頃から持ち前の先見の明と柔軟性で、たくさんのチャンスを掴んで努力していれば、歳を取ってからはのんびりと好きなことを楽しめる余裕を持てます。

アンテナをいろんなところに張って、少しでも興味があることは何でも挑戦すれば思わぬ幸運をゲットできる場合もあるので、積極的に行動しましょう。

気性が激しく冷静さを欠くことがある

九紫火星の基本的性格は、燃え盛る炎のような情熱家です。
一度火が付くと、趣味、恋愛、人間関係問わず、夢中になり、他の事等、目に入らなくなります。

仕事では言えば、生まれ持った直観力と決断力を駆使して、行動を起こし、次から次へと仕事を熟していきます。しかし、その時は人の言うことが聞こえません。恋愛で言えば、相手への想いに一直線になり過ぎて、必要以上に尽くしたり、干渉してしまう傾向にあります。

そのため、引かれてしまったり、重たい人だと思われて、相手に避けられてしまいます。
人間関係で言えば、普段は良いのですが、自分の考えと異なったり、気に入らないことを言われると、すぐ短気を起こし、周りに当たり散らしてしまいます。

また、些細なことを気にする為、会う時々で、性格が異なります。その為、付き合いにくい人と思われ、腫れ物に触るように扱われてしまいます。

趣味で言えば、一度興味を持てば、寝食を忘れて調べたり、付随する知識も含めて、関連するもの全ての情報を手に入れようとします。その間は、他のことは一切手に付きません。

九紫火星は、どんなことを取っても、夢中になれば、線香花火のように激しく火花を散らして、情熱的に光輝きますが、その分、周りのことを考えず、四方八方に火の粉を飛ばしてしまう性格です。

九紫火星の恋愛運はモテやすく情熱的だが冷めるのも早い

九紫火星の人にとって恋愛とは呼吸をするようなものといった感じで、得意だとかヘタだとかいった範疇には無く、誰かを愛し誰かに愛されることが人生なのです。そんな九紫火星は、他の人からするととても魅力的に映ります。

花がただ咲いているだけで蝶などの虫を惹き付けるように、ちょっと微笑むだけで興味を持たれ、話をするだけでその魅力でからめとってしまいます。

見た目が優れている人が多いのですが、そうでない人もファッションやその振る舞いでちゃんとカバーできるので、いつもモテモテ。

惚れられても知らん顔をしているということができないのも九紫火星の特徴で、もちろん来るもの拒まずの精神で受け入れ、情熱的に恋愛モードに突入します。

ところが、次から次へと目移りしてしまうという悪い癖があり、一旦自分の手の内にしたものにはすぐに興味を失ってしまいます。

なかなか恋愛のチャンスがやって来ないようなタイプの人や、おくてで慎重なあまり進めば良いのに足踏みを続けてしまうというタイプとは違って、飽きたらまた次のチャンスがすぐに来るのを経験済みなので、いくつもの恋を鵜飼の鵜匠のように操ってしまうという離れ業もやってしまうのが九紫火星です。

九紫火星の家庭運は外面はよくても家庭内は難が出やすい

九紫火星の人は頭が良くて瞬時に判断をして、集団を率いて行くリーダーシップがあるというのが特徴ですが、その反面興味を持った事柄に対する気持ちの持続が難しく、いわゆる飽きっぽいといったところがあるのもたしかです。

家庭においてもそうした二面性が影響するので、家族にとっては仲良くやっていくのがたいへんな相手というのが九紫火星で、家族としての時間が短い間はなんとかお互いに強調してやっていこうとしますが、年数が経ってくると本音が出て反発しあう関係になっていきます。

ただ九紫火星はプライドが高く外面が良いという面もあるので、周囲からは良いファミリーだといった認識をされるようにふるまうので、なかなか実態は見えません。

九紫火星の仕事運は頭を働かせると運が向いてくる

九紫火星の人は、頭が良く考えるスピードも速いので、その才能を存分に発揮すると運勢が良くなります。

若い頃はオールラウンダーでいろいろな仕事を器用にこなすことが出来て一目置かれますが、それが逆に何を伸ばしたらいいのか・何の才能があるのかなどと悩みが生じやすくもあります。

また、プライドが高いので上司に頼まれると出来そうにないことも出来ると答えて、無理をしたり失敗したりする傾向もあるので、自分の力をよく見定めて断ったり妥協案を提案する勇気も必要です。

そして、九紫火星の人は知識や経験を増やしていくと成功しやすいので、仕事でも積極的にいろいろな企画に参加してみて下さい。好きなことはどんどん伸びていく人ですから、うまくそういった企画が見つかり波に乗れば、運が開けてくるでしょう。

あくまで謙虚な姿勢で役に立ちたいとアピールしていきましょう。そこで取り組んだものが誰かの目に留まることも十分可能性として考えられるので、ひたむきに頑張りましょう。

九紫火星の人間関係は自然と人を引き寄せるが周囲を批判しがち

九紫火星は、直観力・決断力・行動力に優れ、リーダーとして、周りを引っ張っていくことが出来ます。さらに、頭脳明晰なうえ、柔軟性が高いため、トラブルが起きても、臨機応変に対応することが出来ます。

明るく華やかで、光輝く太陽のような人の為、周りの人からすると、常にスポットライトを浴びているように見えるため、自然と足を向けてしまいます。

ただ、九紫火星は、プライドが高さはエベレスト級に高く、無意識に周囲を見下したり、頭の良さが裏目に出て、つい、重箱の隅をつつくように、相手の痛いところをついてしまいます。

さらに、理想を追い求める気持ちが人一倍強いため、相手を理想通りの型に嵌めようとしてします。その為、思い通りにならないと、人を責める傾向にあります。

≪相性占い≫他の九星との相性

九紫火星と一白水星の相性

九紫火星と一白水星の相性ですが、
九紫火星は、感情的な面が強い星で何事にも情熱的に取り組み、そして甘え上手な星です、
一白水星は、冷静に臨機応変に対応でき、相手に合わせることができる、一方、
どことなく冷淡でいて、甘えることが下手で表現することが苦手な星です。
どことなく、対象的な性質の二人ですが、お互いがお互いに無い部分を持ち合わせているため、惹かれあうことがあるでしょう。
九紫火星は、情熱的で行動力があるため、少し控えめな一白水星がついて行ったり、相手の変化にうまく合わせてゆくことで長く続くことができるでしょう。
九紫火星は、情熱的な反面、冷めやすく、一白水星は、冷淡で相手のことをよく見ているため、
相手のことで指摘したくなることが出てくるかと思いますが、
そこは、冷静に見定め、お互いの性質を理解し、受け入れていく気持ちが大切となってきます。

九紫火星と二黒土星の相性

慎重で日々努力を惜しまない二黒土星と、自由に様々なことに取り組んでいく九紫火星。
二黒土星はおとなしい性格をしており、献身的に相手を支えてついていき、九紫火星の自由で、実効性のあるところが引っ張て行く、お互いの情緒が安定していく落ち着いた関係を築くことができる星です。
二黒土星は、九紫火星から情熱と前向きに生きていく勇気をもらえ、逆に、九紫火星は、慎重に日々努力を積み重ねていくことを学ぶことができ、お互いが成長発展できる関係になります。
有言実行の九紫火星、あなたがリードをして積極的に引っ張っていくことで長く続く、良いパートナーとなることができます。

九紫火星と三碧木星の相性

明るく自由奔放で、たくさんの人と一緒にいることが好きな三碧木星、
明るくにぎやかな人が多く、行動力のある九紫火星。
ぱっと見て似ている方たちですが、欠点も似ていて、二人とも短期で、熱しやすく冷めやすいとことが欠点となっています。
しかし、自分の気になっていることにすぐにのめり込み、自由な三碧木星と、
情熱が燃え上がり積極的な九紫火星は、似たところが多いので、
そんな部分に惹かれあい、一目惚れの相性とも言え、ドラマチックな出会い、恋へと発展する星と言えます。
欠点が似ているからこそ、喧嘩をしても決して、決定的な言葉は口走らないように気を付け、労りとお互いを理解する心が大切です。
良いところも似ているため、上記のことに気を付ければ良き、パートナーとなることができるでしょう。

九紫火星と四緑木星の相性

行動力があり、エネルギーのある九紫火星と、柔らかいく、親しみやすい性格の四緑木星。
かなり相性の良い星同士とされています。
四緑木星は、親しみやすい反面、八方美人で優柔不断なところがあり、そこを、九紫火星の決断力でカバーし、
情熱がありパワー溢れる九紫火星は、わがままで自己主張の強い面があるため、他人の心を読むことに長けている四緑木星がフォローしていく。
お互いが、支え合いフォローしていく、理想的な関係となることができるでしょう。
九紫火星は、計画性が乏しく、衝動買いなどをし浪費をすることがあるので、
四緑木星の方は、そんな浪費癖のある部分に流されて行かないように注意をし、
九紫火星は、八方美人な面を、人当たりが良く誰にでも親切な人と、割り切って考えてください。

九紫火星と五黄土星の相性

明るく華やかなで行動タイプの九紫火星と、パワフルなリーダー気質で力強いタイプのご黄色土星。
お互いが、エネルギーが有り余っている二人で自己主張が激しい面があり、
頑固なところがありますが、反発しあうと言うよりもお互いが自然体でいられる仲となり、惹かれあい長続きする関係にある方たちです。
ただし、五黄土星は少々自信過剰な面があり、他人の意見にあまり耳を貸さないことがるため、
そんな部分に、九紫火星は孤独を感じるかもしれません。
しかし、五黄土星は決して冷たいわけではなく、人情深く、頼まれたことには全力で取り組むなど面倒見がよ面もあるので、
自己主張の強い五黄土星が強引に世話を焼くような形となるでしょう。
両方とも情熱的な方たちですので、九紫火星方は直球でいて自然に気持ちをぶつけてくれることにうれしく思い、
逆に、五黄土星はそんな九紫火星の華やかさにあこがれる、お互いが惹きつけ合う仲となるでしょう。

九紫火星と六白金星の相性

九紫火星は、明るく実効性があり、六白金星は、リーダータイプで完璧主義者の星、どちらもプライドが高く、お互いをライバル視しやすい星となっています。
一言で表すと、上を目指す野心家が九紫火星で、絶対に頭を下げないのが六白金星です。
お互いがプライドが高く、かつ、方向性の違う星なので、尊敬する気持ちを持てばいい意味では刺激しあえる関係になることができます。
完璧主義の六白金星からしたら、九紫火星の衝動的な面が目に付き、また、九紫火星は、六白金星の自分の意見を絶対に曲げところに目が行くもしれませんが、
そこは、お互いが譲り合うことでうまく行きます。
相手を尊重しあう気持ちを意識し、
また、六白金星は一度頑なになると心を開くのに時間がかかるため、何か言い合いになってしまった際には、九紫火星が少し引いて妥協する方が良いでしょう。

九紫火星と七赤金星の相性

芸術性があり、美意識の高い星九紫火星と、人懐っこく、おしゃれで周りの中心となることができる星、七赤金星。
美意識とおしゃれと言う面では合いそうな星ですが、意外とどちらも神経質でかつ繊細な面があり、そして、プライドが高いところがあります。
情熱の星でもある九紫火星は、炎の様に燃え実効性がある反面、些細なことですぐ落ち込み、引きずりやすいところがあり、
七赤金星は、見栄っ張りな一面もあり、されに、神経質な部分も持ち合わせています。
尚且つ、お互いの星が口が達者なため、営業では成功することができますが、
達者故に、長く関係を続けるには、お互いが言葉を選び、時にはプライドを捨てて弱い部分も見せて合うことが必要です。
口が上手な人たちですので、そのことを意識して、一定の距離間を維持することで、より良い関係を維持することができるでしょう。

九紫火星と八白土星の相性

九紫火星は、情熱に溢れており、華やかで明るい星で、八白土星は、実直に努力を重ねてどっしりと落ち着いている星。
そんな対照的な様な星ですが、意外とお互いがプラスの関係になる好相性です。
行動力・決断力が備わっていて有言実行な九紫火星に対し、実直な努力をし計画的に行う八白土星は、安心でき、八白土星に尊敬される関係に発展していくことができるでしょう。
八白土星の努力でコツコツと支え、元気がなくなった時は、九紫火星が元気を与え、実行していく、九紫火星が積極的に引っ張って行くことでお互いが実力を発揮できる仲となります。

九紫火星と九紫火星の相性

九紫火星と九紫火星の相性ですが、同じ星で、気の合うことが多いので理解しあえる中となることができるでしょう。
しかし、九紫火星はプライドが高いところがあり、お互いのあら探し合戦となってしまうこともあるので、気付つけあうことが必要です。
同じ星で、同じことに興味や関心が向き、意気投合できる星同士ですが、
前述したとおり、プライドが高いところも同じで、どちらかが引くまで引かないなど、
一度溝ができるとすぐに分かれてしまうかもしれません。
不用意なことを言わないように気を付け、お互い譲り合うなどすれば長く続く中となるでしょう。
短慮は禁物、思慮深くいきましょう。

九紫火星の2019年の運勢診断!恋愛運や生活等を解説

人生の目標に挑戦する時!大きな成果が期待できる

2019年は、自らの手によって新しい開拓や目標に向かってより追求することにより、前向きな気持ちであるといえます。やることすべてに成果があらわれ、ここぞと決めなければならない時にさらに発揮し、非常に手応えと充実する1年になるでしょう。

もちろんそれは簡単なことではありません。それまでのあなたの努力があってこそなのです。またそれも全力で堅実に進めることにより、前向きな運勢とともに実を結ぶことになるのでしょう。

そのため、今悩んでいることや問題としてることがあれば、悲観や停滞せずまず前向きに行動することによって、素晴らしいチャンスと景色に巡り合えることになるでしょう。2019年は、謙遜したり、様子を伺ったり縮こまった行動はせずむしろ堂々と自身を持ってやりたいこを自負しましょう。

そうすることによって結果や実績が得られます。多少強引だと周囲の目が気になるようなことがあっても、決してめげず諦めず攻めにく姿勢を忘れないでください。

2019年に入るまで、予定してなかったタイミングでの出来事や今の流れではいけないと思っていた部分もあったはずです。2019年からは一気にあなたの流れが変わるといわれているのでどんどん目標に挑戦しましょう。

行動や言動など活力が溢れ出し、大胆に前へと進める

九紫火星の2019年の運勢は上昇傾向です。行動や言動などに活力があふれ、大胆に行動することができます。自身の目標に挑戦したり、長年の夢に向かったりするのに良い1年になっています。

九紫火星の人は情熱的な性格であることが多いので、その性質なまま仕事や学業に打ち込むと良い結果に向かいやすいでしょう。

また、決断力や先見性に優れているため、活力をもって大胆に行動することで、周囲の人が自然とあなたをリーダーとして認め、物事が順調に進むことが多くなります。

一方で、自信過剰で派手な言動をすると周囲から反感をかうこともあるので、気持ちが大きくなった時こそ言動に注意が必要です。

活力がみなぎることで、様々なことに挑戦する意欲がわいてくる傾向がありますので、興味があることには積極的に行動してみましょう。また、長年計画を立て努力してきた人はその計画を実行に移すのに最適な年になっています。

協力者を募りつつ、勇気をもって挑戦すると良い結果が生まれやすくなるでしょう。積極的に新しい物事に挑戦する姿勢は周囲から共感を得やすく、評価されやすい傾向があります。

すぐに結果が出ないことでも、その姿勢により良い評価が得られるため、結果重視よりも過程を重視して行動してみましょう。

注意力が散漫になると、小さなミスで反感を買う恐れあり

九紫火星の2019年は上昇傾向です。活力があふれ大胆に前進することができますが、注意力が散漫になりがちとなり、小さなミスで反感をかう恐れがあります。九紫火星の人は熱しやすく冷めやすい移り気な面があります。

興味を持った新しい物事には積極的に活力をもって挑戦しますが、一度その感情が冷めた際には注意力が散漫になり、思わぬミスを犯してしまいがちです。また、周囲の状況がせわしなく変化する年でもあるため、気の緩みがケアレスミスにつながります。

それが小さなミスであっても、周囲の状況にそぐわない冷めた言動を繰り返していると反感をかうことになります。また、九紫火星の人は独自のルールや基準を持ち、他者の心を斟酌しない傾向があります。

自分の意見を押し通しつつも、他者の状態や心情を気にしないまま行動していると、周囲からの反感が増し、見放されることがありえます。

特に2019年は独断による周囲からの反感がこれまで以上に強まる年になっているので注意が必要です。

九紫火星の2019年は、基本的には気力体力が漲り良い運勢が続く年です。気が緩んでケアレスミスをしたり、勇み足になって失敗したりすることがないように、適度な緊張感を持って慎重に物事に対応すると良い成果が得られるでしょう。

目上の人やパートナーからの助言に耳を傾けると良い

2019年の九紫火星は、周囲の助けをもらいながら成長していける年なので、目上の人やパートナーからの助言に耳を傾けると良いでしょう。この年は、あなたにとって、仕事運も恋愛運も、上々になっていきます。

会社の業績が拡大してあなたに高いポジションが与えられたり、プライベートでは、新しい出会いがあったりなど、様々なうれしいことがあるでしょう。あなたにとっては、忙しくも充実した日々となります。

ですが、それと同時に、九紫火星は、自分に自信を持ちすぎて、天狗になってしまう傾向があるので、冷静になる必要があります。気が大きくなりすぎて、自分の姿を過大評価しはじめると、結局、背伸びのしすぎで、自分自身もだんだん疲れ果ててしまいます。

やはり、周りの協力あっての自分という認識を忘れてしまうと、人としての成長は望めません。自分の内面に目を向けて謙虚になり、人のアドバイスはきちんと聞けるメンタルは、大変大事です。

高すぎるプライドは、捨てましょう。2019年は、九紫火星にとって派手に活躍できる年なので、エネルギッシュに行動しつつ、自分をサポートしてくれている人たちへの感謝の心を持つことは、さらなる成功へ道となっていくことでしょう。

急ぎすぎず、時間をかけて確実な一歩を踏み出す事が重要

2019年の九紫火星は、ずっと積み重ねてきたことが、実行できる年です。とにかく、いろんな面で忙しい年になりますので、自分に丁度いいペースを維持することは、とても肝心なポイントとなります。

急ぎすぎず、時間をかけて確実な一歩を踏み出すことが重要です。九紫火星は、緩急のバランスをとることが苦手です。ゆったりと落ち着くことがないほど、あちこち走り回り、体の調子までも無視して、つい突っ走ってしまうのです。

今年は、いろんな面で良い結果が出せる年ですが、聞く耳を持たない早急な行動をすると、失敗に終わるきざしがあります。一人で自己完結の行動は、信用を失います。頑張り過ぎるあまり、感情的になるのも注意です。

自分が思ったような結果になっていない時、焦りすぎていなかったか、準備は万端だったか、そのような点を考慮に入れて、もう一度、自分を見直してみましょう。

九紫火星の恋愛運は楽しい日々を送れるが欲を出し過ぎないよう

九紫火星の人の2019年の恋愛運は、楽しい日々を送れるが欲を出し過ぎないようしましょう。九紫火星の人の恋愛の傾向は、好きな人ができたらガンガンアタックし、元々の性格の通りストレートに感情を伝えます。

裏表のない行動力を魅力と感じてお付き合いを始める人もいます。今年は、異性との出会いに関しては、尊敬できるパートナーと出会える可能性が高い年です。

積極的に行動するのも九紫火星の人の特性を生かす事を考えると良いのですが、少し控えめにして相手を立てていれば、異性の方からアプローチしてきる場合もあります。

但し、九紫火星の人は、美的センスが良いため面食いな人が多いのも事実なのです。
顔が好みではない場合、冷たくしてしまう傾向があります。

もちろん、パートナーの見た目が良いに越したことはありませんが、パートナーとの付き合いや結婚に関しては、性格や価値観の方が重要です。極端に言うと見た目は変える事は可能ですが、性格や価値観は変えるのは簡単ではありません。

性格や価値観が違うと非常にストレスになります。将来「こんなはずじゃなかった」となる可能性もあります。以上より、九紫火星の人の2019年の恋愛運は、楽しい日々を送れるが欲を出し過ぎないようしましょう。

恋愛運を上げるためには5月に南 10月に北

九紫火星の特徴は、華やかで、周囲を明るくする素質があります。頭も良いのでパッと発想力も湧きあがります。九紫火星の性格は、ムードメーカ的で表裏のない性格です。ただし、プライドが高いために寂しがり屋でもあります。

2019年は、色々なタイプの男性との出会いがある一年となり、楽しい時間を過ごすことができるようです。九紫火星の人は、生まれつきオーラがあるため、たくさんの好機が巡ってくるといえます。

恋人がいない人は、積極的になれる年となるので頑張りたいです。ただ、あまり結婚に夢を持ち理想を求めすぎたり、出会い運が多いために本命の男性が現れても気づかないということも有り得るので逃さないようにしたいです。

九紫火星の恋愛運をさらに上げたい人は、吉方位へ旅行をおすすめします。5月に南の方角へ行き、10月は北への旅行をして最大限の効果をあげましょう。あとは、2~3泊以上して、距離は100㎞~200㎞の場所へ旅行していただきたいです。

つまりは、家から遠い場所になるため、海外旅行が一番手っ取り早いかもしれないです。
5月に南へ出かけると隠れていた才能が開花する方位で、10月に北へ行くと良い人脈運がつきます。悩みがある人はしっかりとした答えがでるようになります。

吉方位は北・南 凶方位は北東・北西・東南・南西

九紫火星にとって、今年は北と南が吉方位になります。ここで気を付けないといけないことがあります。北と聞くと、本州の人間にとって北海道や東北をイメージしやすいのですが、場所によって異なりますので注意です。

気学上の北は、東京では札幌、関西では、札幌は北東になりますから、くれぐれもお間違いないように。自分の思い込みで方位は見ずに、詳しい方に聞いてください。

吉方位で北に行くと、人間関係の改善、そして、南は新しい友達との出会い、嫌な人との別れなどがあります。特によくない凶方位は東北、南西です。ここは避けてくださいね。大きな事故、ケガ、病気になる可能性があります。

東南、北西もさるべく避けて、北もしくは南の旅行を満喫しましょう。

九紫火星のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー カーキ
ラッキーナンバー 22
ラッキーアイテム ブレスレット
ラッキーパーソン 小学校の友人
ラッキースポット 学校
合わせて読みたい