九星気学

一白水星 2020年版|運勢・相性・性格・吉方位・ラッキーカラーを占い師が解説

一白水星の2020年の運勢[総合運]

  • テーマは「変化」。いたるところで成長のチャンスに恵まれる一年
  • それまでの常識が通用しなくなり、新しい発想が求められる
  • 進む方向は間違っていないので我慢強く取り組むことが大切

 

一白水星の2020年の総合運は、あらゆる面で変化がおき、その変化が成長のチャンスとなる一年になります。年盤で北東に位置に回座し本命殺となりこの方角には注意が必要ですが、自身の成長につながる変化が身の回りでたくさん起こりよい流れのきっかけが現れてきます。

その変化とは、自分にとって良くない出来事の場合やネガティブなことが好転する場合もあります。どちらにしても、自身の成長の糧となる出来事ばかりですので、全て前向きに変化を受け入れると必ず成長のチャンスにつながります。

状況や環境の変化には、多少なりとも戸惑いを感じるものですが、不安や恐怖を感じる必要はありません。全ての万物は常に変化しており、それと同時に世の中や常識も変化を繰り返しているのです。

受身となることが多い一年になりますが、流れは良い方向に進んでいくので我慢強く取り組むことが大切です。時には「なぜ上手くいかないんだ……」と悩むことがあるかもしれませんが、進むべき方向は間違っていませんので大丈夫です。

慌てず我慢強く取り組めば、あらゆる変化に柔軟に対処できる成長につながり、必ず良い結果を引き寄せるでしょう。

 

一白水星の2020年の運勢[恋愛運]

  • 良縁が舞い込みやすい一年
  • 変化が起こりやすく柔軟な対応が必要になる
  • チャンスは身近な人からもたらされそう

 

一白水星の2020年は良縁が舞い込みやすく、異性関係において大きな進展がある一年になるでしょう。また、今まで思ってきた恋愛感が変わり、そのことによって周りからの評価が変わることにもなります。

恋愛において控えめで内気なタイプなのが一白水星の特徴でもありますが、心境の変化が外の変化にも現れてきます。その心境の変化は自身の魅力を引き出し、異性の注目を浴びることになり結果的に良縁とつながっていくでしょう。

恋愛において無難に過ごしてきたとしても、2020年はたくさんの変化が起こりやすくなっています。ここで大切なのは、その都度、臨機応変で柔軟に対応すると運気の流れが良くなります。

凝り固まった考えや、一時的な感情ではなく、自分の幸せにとってどのような対応や行動かを考えるようにしましょう。

2020年は、恋人がいない人ほど多くの出会いやチャンスが広がり、身近な人が大きなきっかけになる可能性もあります。知人や友人、会社の同僚などはもちろんのこと、しばらく会っていない様な古い友人関係などにもあてはまります。

そのような人と会っている時に、思いがけない異性との出会いのチャンスが良縁につながる可能性がとても高いでしょう。

 

一白水星の2020年の吉方位・凶方位|一覧ですぐ分かる

一白水星の2020年の吉方位は、北と南東になり凶方位は南・南西・西・北東・東ですので、長距離の移動や引越しの時には意識すると良いでしょう。吉方位である北には、良い出会いや悩み事が解消できる効果があり、南東にも同じく良縁や良い人脈が待っています。

凶方位の各方角には、トラブルなどネガティブな出来事が多くなり、運気の低迷や流れが悪くなる危険性があるので避けましょう。特に本命殺の北東、五黄殺の東の方角にはパワーを奪われ、無気力になったり消極的な気持ちになりやすくなるので特に注意が必要です。

2020年は、周りの状況が目まぐるしく変化を起こすので、時には精神的に疲れたり、迷ってしまうことも出てきます。そのような時は、吉方位を上手に使って良い運を引き寄せることができれば、今後の大きな飛躍が期待出来るでしょう。

 

一白水星の今月の運勢[総合運-1月]

一白水星の1月の総合運は大きなアクシデントはありませんが、緩やかに運気が下降しているので落ち着いて行動することが大切な時期です。前年は一年を通して比較的好調期が多い運勢でしたが、今年はやや下降気味な運勢が多くなるので注意が必要になります。
一年の初めの月なので、これまでの勢いのままやる気に満ち溢れていますが勢いだけで行動するのは控えた方が良いでしょう。何事にも準備をしっかりとして、慎重に落ち着いて行動することが必要となり、開運のためには重要になります。
これまでよりは運気が好調ではありませんが、悲観することはなく、むしろ慎重に行動することにより新たな自分が発見できます。今月、特に気をつけるべき点は主に人間関係などで、人と接する際には、言動や態度には十分注意するようにして下さい。
一月は謙虚に慎重に物事を捉えることがとても大切であり、そのことが今後の流れに重要な役割をもっています。目上の人の助言や本などから得る格言は後に低迷する心を救ってくれることになるので積極的に取り入れるようにして下さい。
また健康運は変動が激しくなるので、体のケアをしっかりして、疲労や暴飲暴食などには十分注意することが大切です。良い一年にするためにしっかりと日々を過ごし、穏やかに過ごすと良い運気も引き寄せられるようになるでしょう。

一白水星の今月の運勢[恋愛運-1月]

一白水星の1月の恋愛運は上昇期になるのでとても好調となり、素敵な出会いや結婚に期待が出来る時期になります。また思いもかけない出会いの示唆もあるので、知人の誘いや人が多く集まる場所には積極的に出かけると良いはずです。
今月出会った人は、すぐに関係性が発展しなくても後々引き寄せられるように親密になる可能性があるでしょう。そのため出会う人には丁寧な態度で接することや、言動にも気をつけておくようにしておくことが大切になります。
相手に良い印象を与えることは、そのまま自身の幸福や良い運気の流れにつながるので必ず意識しておいてください。意中の方と微妙な関係が続いている方は一気に距離が縮まる可能性も期待できるので、明るく過ごすことが大切になります。
パートナーがいる方は、お互いの関係がさらに深まる時期となり、改めて確認し合うような事柄が起きるでしょう。この時期に改めて気持を確かめ合うことは今後の二人にとってとても大切なことですので素直になることが大切です。
何か特別なことではなくとも、じっくりと顔を向き合わせて話をするだけでも十分ですので是非ともそうして下さい。そのことがお互いの運勢を良くすることにもなり、お互いと良い運気の流れを引き寄せてさらに深い関係となるはずです。

2020年1月の吉方位・凶方位

方位 方位の運勢 相生・比和 凶殺
五黄殺
相生 暗剣殺
西
吉方位 相生
西北 本命殺
東北 吉方位 相生
西南 相生 月破
東南 本命的殺

※月ごとの運勢は、運命星のみを参考にして七赤金星の月盤を見ています。

本命星が一白水星の基本的な性格や特徴|五行の性質一覧付き

一白水星は九星の中で唯一の水の精です。

水は容器に合わせて、液体・固体・気体と形を変えることができますし、水はどんなに狭いところでも自由に流れていきます。

そんな一白水星は家でじっとしているタイプではありません。じっくり考えるよりも、まるで水のように動いて、どんどんと外に出ていく傾向があります。

また、動いた先でも環境に対して柔軟に対応できる我慢強さがあります。その耐え抜く力はかなりのもので九星気学の星で一番我慢強さを持った人と言えます。

なので、多少困った事が起きたくらいではすぐに諦めないので困難な事があっても立ち向かっていけるという良さを持っています。

さらに、状況によって自分から変化順応していけるので、思っていたのとは違っていたからと言ってそこでダメになってしまう事もなく、自分からそこに対応していこうとする頑張り屋さんなのです。

ただし、そのせいで若い時は色々大変な事が多いかもしれないのが一白水星です。

ですが、その大変な経験が晩年になってから大きな意味を持ってきます。若い時は大変ですが、将来に備えて頑張る価値があります。

一方で、そのような性格から自然と交友関係が広まり、顔が広い人が多いのも一白水星の特徴です。

さらに見た目は穏やかで静かな雰囲気を持っていますが、とても社交的なので初対面の人とも仲良くなることが出来ます。

人と話すことも、仲間と一緒にいることも嫌なわけでもなく、気さくな人柄でお喋り好きなので、人からは「つきあいやすい人」という印象も抱かれます。

また、人の輪に自然に入っていき、好奇心が湧く方向に誘われれば断ることはめったにないので行動範囲も次第に広がっていきます。

一白水星は愛情深い星なので、常に愛情を欲していて非常にさみしがり屋で繊細という一面を持っています。

そのため、みんなで集まってにぎやかに過ごすことが大好きなのです。

以上のことから、自由が大好きでどんな場所でも適応できる柔軟さを持ち合わせているのが一白水星です。

月命星が一白水星の人の性格や特徴

本命星・月命星ともに一白水星の人は、どんな環境にも馴染める適応力の高さが特徴です。いかなる状況下でもうまく立ち回ることができるのは知性に溢れているから。現状を冷静に分析し、最適の行動をとることができます。

また、用心深く、たやすく人に弱みを見せないことも特徴の一つです。フランクで話しやすい雰囲気ですが、心の中では複雑な感情を抱いていることもあります。しかし我慢強さも持ち合わせているので、不平不満を表に出して和を乱すようなことはしません。スマートで世渡り上手なタイプです。

月命星が二黒土星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が二黒土星の人の特徴は堅実さです。一白水星の我慢強い部分と二黒土星のリアリストな部分の両方を持ち合わせているので、危ない橋を渡ることは滅多にないでしょう。加えて、一白水星は頭脳明晰、二黒土星はこつこつ努力を積み重ねるという特徴があります。才能があるだけでなく努力も怠らない姿勢で周囲から信頼を集めます。

また、一白水星は自分の気持ちを隠して周囲とうまく折り合いをつけようとする傾向があり、二黒土星も引っ込み思案な部分があるため、交友関係はやや狭いかも。しかし心から信頼できる相手とは付き合いが長く続く場合が多いでしょう。

月命星が三碧木星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が三碧木星の人は、基本的には冷静かつ着実に物事を進めるタイプですが、時に周囲を驚かせるような行動力を発揮します。

本来、一白水星は周りの状況に合わせて振る舞いを変えることができるようなスマートな性格です。しかし三碧木星の好奇心が旺盛な性格も併せ持っているため、その要素が強く発揮されると、一見無茶とも思えるような行動に出ることがあります。

とはいえ、本来持っている一白水星の堅実さと三碧木星の明るい人柄のおかげで、周囲の反感を買うことはあまりないでしょう。

月命星が四緑木星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が四緑木星の人は、社交的で周囲との調和を大切にする性格です。

一白水星の特徴は、観察力にすぐれているところ。周りの状況を的確に把握して、自分のいるべきポジションやなすべきことを確実にこなすスマートな人物です。四緑木星は協調性にすぐれていて、相手の立場に立って物事を考える優しさを持っています。また、一白水星も四緑木星も、自分の気持ちを抑え込んででも周囲に合わせようとする傾向があります。

この2つの要素を併せ持っているため、周囲からは「いい人」「穏やかな人」と評価されることが多い一方で、本人からすれば自分の気持ちを素直に伝えられる人はごくわずか、という場合が多いです。

月命星が五黄土星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が五黄土星の人は、目標に向かって粘り強く頑張れる性格です。

一白水星は賢く冷静な判断ができるところが特徴です。また、その判断力を生かして綿密な分析をし、その上でやると決めたことは最後までやり抜く辛抱強さを持っています。五黄土星も意思が強いという特徴を持つ星なので、物事を成し遂げる才能を持つ人物と言えます。

また、五黄土星は野心が強いチャレンジャーという一面がありますが、一白水星のクレバーさが根本的な性格であるため、無謀な挑戦はせず着実に成功を収めていくタイプです。

月命星が六白金星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が六白金星の人は、「適応力」と「頑固さ」の相反する側面を併せ持っています。

一白水星は、現状を冷静に把握して無難な振る舞いを選択する賢い人物です。自分の本音を隠してでも周りに合わせる適応力があります。

一方で六白金星は社会のルールを守ることをモットーとする星。ルールという確固たる指標に従って生きているので、それ以外は受け入れがたく感じてしまうことがあります。その性格が強く出ると、周囲から頑固で融通が利かない人と思われてしまうことも。

本来は一白水星の気質として周囲と波風を立てず穏便に過ごしたいと思っていますが、時に六白金星の頑固さが顔を出して、一言物申したくなることもあるでしょう。

月命星が七赤金星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が七赤金星の人は、人当たりが良い一方で心の中には高いプライドを秘めています。

一白水星はどんな環境でも器用に立ち振る舞うスマートな人物。用心深さも併せ持っていて、他人と心の距離をある程度保っていたいと考えているため、人に本音を話すことは少ない傾向があります。

そして七赤金星は美的センスに恵まれたチャーミングな人物。その魅力のお陰で周りには自然と人が集まります。その反面、魅力に自覚的でプライドが高く、その部分が強く出るととっつきにくい印象に転じてしまうことも。

一白水星の用心深さが七赤金星のプライドの高さと相まって際立ち、他の月命星を持つ一白水星の人よりも孤高の存在といった印象がやや強い傾向があります。

月命星が八白土星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が八白土星の人は、こだわりが強く自分を曲げない一本気な人物です。

一白水星は用心深く、自分の心のテリトリーに簡単に他人を入れようとしません。しかし状況を判断する能力に長けているのでその部分を押し出すことはせず、表向きは人当たりのいい人物という印象を持たれることが多いです。そして八白土星は自分の気持ちに素直で、他人の顔色を伺ったり八方美人な対応をすることが苦手です。

本来の性質として一白水星の適応力が発揮される場面が多いですが、時に八白土星の自分の正義を貫く性格が強く出ることもありそうです。

月命星が九紫火星の人の性格や特徴

本命星が一白水星・月命星が九紫火星の人は、才能に溢れていて、訪れたチャンスを逃さない人物です。

一白水星と九紫火星に共通する特徴は判断力がすぐれていること。一白水星は知性を生かした分析、九紫火星は直感で物事を判断し、それに対応する豊かな能力もしっかり持っています。タイミングを見極め、成功のチャンスを掴み取る運気に恵まれた人物です。

ただし、本来一白水星は忍耐力があり、自己主張を控えて周囲に合わせようとする性格ですが、九紫火星は感受性が豊かなため、感情を抑えきれずに周囲にぶつけてしまうことも。この点では相反する性質を内に秘めていると言えます。

一白水星の相性一覧

相手の本命星 相手との関係
一白水星 中吉(比和)
二黒土星 大凶(相克|殺気)
三碧木星 小吉(相生|退気)
四緑木星 小吉(相生|退気)
五黄土星 大凶(相克|殺気)
六白金星 大吉(相生|生気)
七赤金星 大吉(相生|生気)
八白土星 大凶(相克|殺気)
九紫火星 凶(相克|死気)

>>一白水星との詳しい相性はこちらをチェック

一白水星のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー グレー
ラッキーナンバー 99
ラッキーアイテム
ラッキーパーソン 面倒見がいい人
ラッキースポット
2020年の運勢占い