夢占い

【夢占い】歯に関する夢の意味34選!

もくじ

歯が抜ける夢にはどんな意味があるでしょう

夢占いで歯の夢は、あなたの生命力や行動力、積極性を表しています。歯が生える夢には、あなたのコミュニケーション能力が高まっている事を意味しており、周囲との人間関係が良好であることを表しています。歯が抜ける夢は、あなたが今現在消極的になっていて自信喪失している状況にあることを意味しています。対人関係もトラブルが起こる暗示があります。また、歯が何本抜けたか、どこの歯が抜けたかによっても意味合いが変わってきます。大量に歯が抜けた場合には、あなたのストレスはかなり溜まっている状態であると考えられますので、休息を取って心身ともに無理をしないようにしましょう。

歯を磨く夢は、食生活の乱れや不摂生を改めようとしていることを示唆します。

歯を磨いている夢は、あなたの今の食生活の乱れ、不摂生な交友関係を改めようとしている心理を示唆します。夢で綺麗に磨けたのであれば、体調が良好になること、健全な精神状態になることであなたの評判も高まります。また、歯は咀嚼分析能力の意味合いがありますが、夢は、それを通して自分の価値に忠実であることの大切さも強調しています。あなたがこれまでの生活を改め、他人からの影響で物事を判断せず、自分が正しいと思うことを選択したい、と感じていることの表れとも言えます。最悪な状況から抜け出す決意をしたあなたは、悩まされていた問題から解放され、のびのびと才能を活かすこともできるはずです。

歯がなくなる夢を見た場合の意味

歯がなくなる夢は、見た人の人生の状態により、吉凶が分かれます。歯は、肉親や親族、また、所有物や財産などをあらわします。もし、あなたが今まで辛い思いをしてきていたら、これからその状況を抜け出せるという吉夢です。その場合、なくなった歯は、これまで抱えてきた様々な困難をあらわします。それが消えてなくなったという意味です。また逆に、生活が豊かに潤っている人がこの夢を見たら、気をつけてください。これまでの幸福が崩れる予兆になるかもしれない夢です。その場合、歯がなにに当たるか、実生活の中に当てはめて考え、注意してください。

歯が痛い夢が意味することは何か

歯が痛い夢を見るのは、あなたと周囲の人間関係がうまくいっておらず、ストレスを感じていることを暗示しています。あなたは意志が強い人なので、自分の意見を曲げずに孤立してしまうこともあるかもしれません。そのような場合は、一度周囲の声に耳を傾けて、周りも意見も取り入れる努力をしてみてください。自分のすべてが正しいと思いこむのではなく、他人の言うことにも役立つことはあると考えて、きちんと聞いてみるようにしましょう。あなたが周囲の言うことに耳を貸すようになれば、自然と人間関係も円滑なものに変化してくものです。

歯が割れる夢が意味することは何か

歯が割れる夢は、あなたが何か大事にしているものを失ってしまうことを示したものです。自分が大事なものは何かをきちんと確認して、失ってしまうことがないよう慎重に取り扱うようにしてください。不安になってしまうのも分かりますが、焦ってしまうのはかえってよくありません。大事なものをきちんと安全な状態にしておいて、安心した状態で生活をするようにしてください。失ってしまうことばかり考えて不安になってしまうと、ストレスを溜めこんであなた自身が苦しんでしまうことになります。身長差は必要ですが、恐れてばかりいるのはよくありません。

歯がぐらぐらして抜けそうで怖い夢

歯がぐらぐらして抜けそうになる夢は、あなたが何かから自分を守りきれるか不安になっていることをあらわします。あなたは今、試験や新しい挑戦に向かって必死で取り組んでいるのかもしれません。その最中に誰かに干渉されたり、邪魔をされて集中力あるいは攻撃力をそがれることを極端に恐れているようです。このまま気が散ったままだと、せっかく取り組んでいた問題や状況が混乱して理解しづらくなりそうです。まずはひとりの時間を大切にして、じっくり今後の自分のあり方について考えてみましょう。そして、失いかけている主体性を取り戻してください。自分を守るのは大切なことですが、保身がすぎると勇気を失います。不安とは決別しましょう。自信をもって、やるべきことに取り組んで行けば大丈夫です。はっきりと自己主張をして、あなたの立場を少しずつ強めていきましょう。

トラブルに発展しないよう注意が必要です

まず、歯の夢を意味するものは、人間の生きる力や表現力を表しています。健康な歯はみなぎる生命力の強さ、たくましさの表れです。
歯を抜かれる夢というのは、あなた自身の行動によって人間関係が悪くなり、回りの人たちとトラブルを起こしたりすることを暗示しています。また頼まれ事などを容易に引き受けてトラブルにならないよう、注意しましょう。
また歯の治療をしてもらう夢の場合は、自身の中にあるネガティブな気持ちや悪い行いなどをだれかに修正して欲しいと願っている状態と言えます。
歯を抜かれたのが歯医者さんであれば、トラブルを正して欲しいと願っている状態と言えます。

歯が生える夢が意味することは何か

歯が生える夢を見るのは、あなたが自分の経験に満足し、一皮むけたと自負していることを暗示しています。自分に自信が持てるようになり、自分の能力を生かした生き方ができるようになっているのが分かります。この夢を見るときは、非常に前向きで精力的な状態になっています。ただし、自信を持ちすぎて自意識過剰になってしまったり、自分の力を過信してしまって失敗することがないように、今後も努力を怠ってはいけないことを忘れないようにしてください。自信を持ったうえで努力も欠かさず続けていけば、さらに能力を高め続けることができます。

銀歯が取れる夢が表しているのは何か

銀歯が取れる夢は、あなたがこれまで避けてきた問題と今後向き合わなければならないことを暗示しています。面倒くさいと感じたり、関わりたくないと思って避けてきたことがやがて避けられなくなってしまうのです。だからといってネガティブになるだけではいけません。これは問題を片付けてしまうチャンスだと前向きにとらえ、きちんと取り組むのが良いでしょう。トラブルを避け続けているだけでは、いつかもっと面倒なことになってしまいます。今後の不安をなくしてしまうためにも、問題とちゃんと向き合って解決してしまうのがおすすめです。

歯が抜けそうになって怖くなる夢

歯が抜けそうになる夢は、あなたが何かから自分を守りきれるか不安になっていることをあらわします。あなたは会社や学校、家庭などで新しい試験、あるいは新しい挑戦に向けてまじめに取り組もうとしているのかもしれません。しかし、あなたの認めたがらないコンプレックスや不安が、なぜか常に心にあるようです。それらが邪魔してうまくものごとに集中できない状態に陥っているのでしょう。しかしあなたはこの苦境をしっかり乗り越えなければなりません。このままでは主体性を失って、無力感や虚脱感にとらわれてしまう危険性があるからです。まずは体調を万全に整えましょう。そして心の中にある不安を一掃することです。ネガティブな思いに決別すると決めれば、あなたの心には大きな勇気が湧いてきます。

歯がボロボロになって怖くなる夢

あなたは今自分が抱えている問題や状況が理解できずにいるようです。社会や家庭において、何らかの問題があっても解決できずに無力感を味わっているのかもしれません。あるいは人生に主体性を失ってしまい、自分の人生の単なる傍観者となっている恐れがあるようです。まずは自分の意思で人生を動かしていくことです。何もしない、何もできないという思い込みと今すぐ決別し、新しいあなたに生まれ変わりましょう。したいこと、楽しいこと、学びになることを優先し、人生に不必要なネガティブなことは全て切り捨てましょう。やがて心の中のガラクタは一掃され、あなたは問題解決に向かってあらゆる理解ができ、積極的に行動することができるでしょう。

歯が折れる夢が意味することは何か

歯が折れる夢を見るのは、あなたが近い将来何かに挫折してしまうことを暗示しています。挫折と言われると恐ろしくてネガティブな気持ちになってしまう人も多いですが、人生において挫折をするのは誰もが通る道です。むしろ挫折したことをその後の人生に生かせるような前向きな捉え方をしてください。一度挫折してしまっても、そこから学ぶことが多くあります。どうして失敗してしまったのか、どうすれば次は成功できるかを学ぶようにしましょう。挫折してしまったときは苦しいものですが、次に生かしていけばプラスに変えていくことができます。

歯の詰め物がとれる夢を見る意味は何か

歯の詰め物がとれる夢を見るのは、あなたが今まで隠してきたことや後回しにしてきたことが表に出てしまうことを暗示しています。もし隠し事や避けてきたことがあるなら、それを解決しなければならなくなります。このような夢を見た時は、自分が抱えてきた問題を根本的に解決する時期が来たのだと考えましょう。いつまでも隠し通したり放置したりしていることはできないので、きちんと向き合って問題を解決してしまうのが良いでしょう。問題から逃げ続けていても、後からさらに大きな問題になっていくだけなので、きっちり片付けてしまうのがおすすめです。

歯が生え変わる夢は、新たな咀嚼力を必要としていることの表れです。

新しい咀嚼力が必要となりました。以前の歯は、これから取り組む問題や、今の貴方にはもう役に立ちません。新たな歯によって、これまでにない見方、考え方を表し、新規の取り組みを促しています。
あなたの細胞の一部は常に生まれては死に、死んでは生まれ変わるサイクルを繰り返しています。それはあなたの命が果てる瞬間まで様々に形を変えて成長を続けていくでしょう。特に経験を取り込む行為には、うまく咀嚼して喉を通ることが大切です。あなたの歯は、これからあなたが経験しようという意欲をサポートすべく、大切な役割を担っていると言えます。

歯が解ける夢は心の不安を表します。

歯は、食べ物を食べるときに使い、また、攻撃をする時にも使う、生きていくには欠かせないものです。生命力や生活環境、成熟や老化、あなた自身に潜む攻撃性、行動力を表します。つまり、歯は自分が生きていくうえや、自分を守るためにかかせない身体の部分す。歯の夢は、自身の大事にしていることや自分自身に起こることを意味しています。そんな生命力に満ちた歯が解けてしまう夢は、あなた自身の意欲の低下や自分に自信が持てず、前向きになれないということを暗示しています。心の奥底に潜む不安から積極的になれてないことが多くなるかもしれません。

歯が砕ける夢は心身がボロボロのあかし

歯が砕ける夢の意味は、心身がボロボロになっているということです。歯が抜ける夢を見る人は多くいます。歯は夢の中で生命力を意味しているといわれますので、歯が抜ける夢を見る人は疲れている人が多いのだそうです。では、歯が砕けた場合はどうなのでしょうか。
これは歯の形はあるのに中身がスカスカで、その結果崩れてしまったのです。それは自分の体調不良に自分自身が気づいていないということ。歯がただ抜ける夢を見る人よりも深刻です。自分は大丈夫だと思っていた人がある日倒れてしまうということになりかねないので、ぜひこの夢を見たら一度立ち止まって休息をしてください。

上の歯が抜ける夢が意味することは何か

上の歯が抜ける夢を見るのは、あなたが疲れやストレスをためてしまっていて、休息を求めていることを暗示しています。このような夢を見た場合は、一度休みを取ってじっくり体をリフレッシュするのがおすすめです。休みを取らずに無理をして働き続けても、仕事の効率が上がることはなく、むしろ余計な失敗につながってしまう可能性があります。一休みして新しい気持ちで仕事に打ち込むようにする方が、かえって効率よく働くことができるのです。仕事の事ばかりではなく、自分の体の状態についてもきちんと考えて生活をするようにしましょう。

犬歯が抜ける夢を見る意味は何か

犬歯が抜ける夢を見るのは、あなたの性格が優しくなって人付き合いがうまくいくようになることを暗示しています。夢に出てくる犬歯はあなたの攻撃的な面を象徴しているので、それが抜けるのはあなたの性格が温厚になることを表しているのです。今までの自分の人間関係を見直して、より多くの人と仲良くすることができるようにしていきましょう。周りの人とぶつかり合うような生き方ではなく、協調しながら仲良く生きていけるようになるチャンスです。新しいより良い生き方ができるように、自分の性格と人付き合いを変えることに努力してみてください。

歯がない夢にはどんな意味があるのか

現実での我慢は夢になりやすい傾向で、形の違う内容になって夢に現れます。

歯がない夢は、ダイエット中に見るケースが多く、現実での空腹感を意味しています。

歯がない夢と空腹感はなぜ関係があるのと思いがちですが、歯がないと好きな物を思うように食べることができないので、思うように食べられないという点が共通しています。

その為、食事制限をして空腹を感じている時に歯がない夢を見る可能性が高く、食べる物があるのに食べることができないというストレスが夢になっています。

歯がない夢を見ると、歯が抜ける前兆ではと思うケースもありますが、夢は直接的な内容になる可能性が低いので、間接的な食欲に関係する意味を持つ傾向です。

歯から出血してしまい焦りまくっている夢

歯から出血している夢は、あなたが何らかの強い不安によってエネルギーを消耗し続けていることをあらわします。個人的な悩みや、職業的、あるいは家庭的な不安なのかもしれません。誰かがあなたのエネルギーを奪っているようです。今は対人関係や言動に細心の注意が必要なです。この夢を見たら、まずは体調を整えて心の中を整理することです。自己主張は、テーマや周囲の環境についてよく考えてからおしゃべりをすることが大切なようですよ。あなたの中でアンバランスだなと感じていることをひとつひとつ地道に調整してみてください。ネガティブな言動や行動を改め、エネルギーの消耗をストップしましょう。そうすることで新しく生まれ変われることでしょう。

自分で歯を抜く夢は自分を追い詰める意味

自分で自分の歯を抜くということは現実にはあまりありませんね。歯は自分の健康やバイタリティ、やる気などを表しているので、歯が抜ける夢は健康面によくない夢として有名です。
自然に抜ける夢は自分の心身が疲れていることを表しているといわれますが、今回は自分で抜いています。それは自分自身が自分を疲れさせている、追い詰めているという暗示です。自分で自分にプレッシャーをかけて成功する人は多いですが、重要なのはその塩梅。加減が分からなくなってしまっている可能性があります。この夢を見たことを幸いと捉えて、倒れてしまううちに少し自分の手を緩めて見てください。

歯を治療する夢が意味することは何か

歯を治療する夢を見るのは、あなたが人間関係でトラブルを抱えていて、苦手にしている人がいることを暗示しています。このような夢を見るときは、人間関係について同僚や友人に相談してみるのが良いでしょう。自分が苦手にしている人とどのように接していけばいいのか、他の人からのアドバイスが役立ちます。自分ひとりで人とのかかわり方を考えてみても、なかなか上手くはいかないものです。人間関係のトラブルを解決するためには、自分だけでどうやって解決するのかという悩みを抱え込むのではなく、人を頼ることも忘れないようにしてください。

歯が白くなる夢は、正確な判断に基づき、人にアピールできるようになったことの表れです。

これまで、物質世界の中であなたを誘惑し、悪い習慣を作らせていたことから抜け出し、自身の正常な理解によって判断が下せるようになりました。そして今、あなたは多くの人に自分の考えを受け入れてもらいたい、表現していきたいと考えています。
本来、理知的で頭の回転の速いあなたは、全てを理解したい、正しく判断したいという欲求も強いのでしょう。そのため、今後も良し悪しを区別しながら、周囲の人にも有効な知識を身につけ、収集したデータを正確に分析、統合することができるでしょう。それを補うのは、辛抱強さと集中力と言えます。

歯が綺麗になる夢は目的達成の可能性

歯が綺麗になる夢についてです。歯に関しては抜けたり折れたりする夢を見る人が多く、気分が悪い夢で有名です。ですが歯がきれいになる夢は見ていてもきっときもちがいいものでしょう。歯というのは夢占いではバイタリティや自信、アクティブで積極的な気持ちを表しています。その歯がきれいになるということは、あなたはいま自身にみなぎっていてバイタリティに溢れているということです。そしてきれいな歯の力によって、あなたは目的を果たすことができるという暗示になります。現実の世界でも歯がきれいになると自信を持てるという人は多いですね。

歯に穴があく夢を見る意味とは何か

歯に穴があく夢を見るのは、あなたが自分の人間関係に満足しておらず、物足りなさや寂しさを感じていることを暗示しています。心にあいた穴を埋めてほしいという感情がそのような夢を見せるのです。このような夢を見た時は、思い切って周りの人に積極的に声をかけてみましょう。普段はあまり話したことがないような人であっても、あなたの方からコミュニケーションをとっていけば、少しずつ打ち解けてことができます。寂しさを感じているときに何もしないでいるとますますふさぎ込んでしまい、人と関わるチャンスを失ってしまいます。自分から一歩踏み出してみてください。

歯が腐る夢が意味することは何か

歯が腐る夢を見てしまうのは、あなたが心身ともに疲れ果てていて、何をする気力も起きないことを暗示しています。仕事が上手くいかず失敗続きだったり、恋人と別れてしまって精神的に追い詰められていたりといったことが考えられます。こんな時には一度思い詰めてしまうことをやめて、楽しいことに打ち込んで気分をリフレッシュしましょう。おいしいものをたくさん食べてみたり、趣味に打ち込んでみたりして気分を晴らすのがおすすめです。疲れて無気力な状態だからと言って、本当に何もせずぼんやりしていたのではますます落ち込んでいってしまうので注意してください。

歯を矯正するという夢の意味とは

目が覚めた時に口に思わず手が、というような気持ちになるのが「歯を矯正するという夢」。
矯正しなくてはならないということは、何か不都合があるということですが、歯医者さんが好きという人は少ないのではないでしょうか。
どんな問題があるのかというと、現実の世界で関わっている人が、あなたに言われたことで傷ついているという暗示です。
あるいは、はっきり傷ついているということが分かっていなくても、あなたが自分で言ったことに自信が無かったり、ちゃんと思いが届いているか不安だったりしているということです。
もう少し相手の立場に立ってみるように、自分の言動を見直してみましょう。

歯が浮く夢が意味していることは何か

歯が浮く夢を見るのは、近い将来何か自分の思い通りにならない物事が起こってストレスを感じることを暗示しています。嫌な気分になってしまう人ももちろん多いと思いますが、生きていれば思い通りにならないことはどうしても起こるものです。ただ嫌だと嘆くだけではなく、嫌な出来事があったときに自分がどのように対応していくかを考える機会ができたと考えましょう。嫌なことがあった時やストレスを感じた時にどのようにそれと向き合っていくかは、人生において欠かせない問題です。今後の人生観にもつながってくるので、ストレスとの向き合い方を考えていきましょう。

歯ぎしりする夢が意味することは何か

歯ぎしりする夢を見るのは、あなたが仕事や人間関係で行き詰ってしまい、ストレスを感じていることを暗示しています。こんな夢を見た時には、一度自分に思い当たることがないか見返してみてください。自分がストレスを感じる原因となるものが見つかったら、友人や家族にそのことについて相談してみましょう。一人で考え込んでも余計に悩んでしまい、ますますストレスが増してしまうことになります。自分の事を知る人からの助言をもらうことで悩みを解決しましょう。ストレスの原因を解決することができれば、心身ともに活力が戻ってきます。

歯を折られる夢は、軽率で短絡的な思考による前進への警告です。

あなたはどこか問題を簡単に考え過ぎていました。歯は、あなたの日常の出来事やアクシデントや人生の大事なことを、自分が取り組める形に吟味し、分析して、心の栄養として消化できるように砕く能力を表します。歯を折られるあなたも痛い目にはあっているとはいえ、このままでは、他の人も巻き添にしかねません。あなたは、物事をスタートさせる時に、深く考えず行動してしまう軽率さがあるようです。結果、途中で行き詰り、順調に進まなくなることもあるのではないでしょうか。また、周囲が困惑してしまうことに気づくことなくきてしまったとも考えられます。夢を機に、自分の置かれた立場を考えてみましょう。

歯を飲み込む夢が意味することは何か

歯を飲み込む夢を見るのは、あなたが自分の未熟さや自信のなさに悩んでいることを暗示しています。仕事で活躍したいと考えていたり、人の力になってあげたいと思ってもなかなか思い通りにいかずに焦ってしまいがちな状態です。こんな時は焦るのではなく、一度落ち着いて自分のことを振り返ってみるようにしてください。あわてていてもどうにもならないので、まずは自分に足りないものや失敗する原因をきちんと確認しましょう。そうやって反省点を見つけることで、効率よく自分の力を高めていくことができます。焦る必要はないので、自分をしっかり見つめて改善していきましょう。

歯が透明になる夢は本音を我慢している証

歯が透明になる夢は、素直に本音を言えない心を表しています。本当に言いたいことはなかなか口に出来ず、結局は何も言わずに諦めてしまう人ほど、歯が透明になる夢を見やすいです。
鬱憤や不満など、あらゆるものを内に溜め込んでおり、誰かに吐き出すということをしていません。人に相談するという行為すら、我慢してしまう傾向にあります。問題を自分だけで処理しようとするため、いずれはどこかでガタが来てしまうかもしれません。
限界が訪れる前に誰かに相談してみるのも手です。言いたいことは全部吐き出した方が、精神的にも安定しますし、周囲の状況もより良いものになります。

歯を噛みしめる夢を見たら悔しい思いをする事がある証

皆さんはどんな時に歯を噛みしめますか?
おそらく何かをグッとこらえる時や悔しい時ですよね。
もしも歯を噛みしめる夢を見たら、現実においても何か悔しい思いをするような出来事が起こるという暗示です。
それは、とても理不尽で「どうして!」と思うかもしれません。
到底納得のできない事なのかもしれません。
そして、そのような時にはつい冷静さを失いがちです。
しかし、冷静さを失えば失うほど事態は悪くなってしまいます。
そんな時こそ心を落ち着かせて、よく考えて行動してみて下さい。
そうする事で少しづつ良い方向へと向かっていくでしょう。

歯の噛み合わせの夢は、うまく分析して進めないことへの苛立ちを表わします。

歯の噛み合わせが印象に残る夢であれば、うまく咀嚼したり、分析して進めていないことに苛立ちを覚えているのでしょう。これまでのようにスムーズにいかないことで、どこが間違っているのか、考えあぐねているのかもしれません。長い目で見ることが必要です。プログラムをすすめていく課程には、古い信条やあなたに染みついている慣習をやめなくてはいけないこともあるでしょう。自分の限界を超えると思われる忍耐を強いられるかもしれません。しかし、うまくそこを通り抜けられれば、大きな成果が得られます。あなたが成長するに従って問題も難しくなっていきます。

合わせて読みたい