夢占い

【夢占い】スマホの夢の意味 14選

スマホの夢の基本的な意味

スマホは今や私たちの生活には欠かせない、コミュニケーションや情報を得るためのツールとなっています。夢の中でスマホが印象的だった場合、それは情報を得ることや猜疑心、人間関係などについて暗示する夢となります。
スマホの夢を見た場合、まずはスマホに対してどう感じたかに着目してみましょう。もしもスマホに対してニュートラルな気持ちだったり、嬉しい気分だった場合は、あなたが目にしたり耳にしたりする情報を、しっかり自分の頭でコントロールできていることを表しています。上手に必要な情報を選択できているということですね。逆にスマホに対して不安を感じたり、後ろ暗い気持ちだったなら、あなたが何かに対して猜疑心でいっぱいになっていることを意味しています。
電話がなったりメールがきたりする夢は、何か良い知らせがあることを暗示しています。スマホを使って誰かとコミュニケーションを取っている夢は、人間関係が良好であることを意味します。しかしどちらの場合も、嫌な気分になった場合は、悪い知らせがあったり、人間関係に疲れを感じていると読み解きます。

スマホが壊れる夢は関係が絶たれる兆しです

スマホが壊れる夢を見てしまった場合には、順調に交際してきた恋人や、親しい友人との関係が突如として断ち切られてしまう暗示になります。一見すると問題の無いような会話の中で、すれ違いが生じる可能性があるのです。価値観や感性の違いが招く事態に、心が萎縮してしまうでしょう。絆を繋ぐツールとして夢に出てきているスマホは、その機能が失われることで関係性も崩れていきます。現実での慎重な付き合い方が必要となる暗示です。

スマホをなくす夢を見てしまったら

夢の中でスマホをなくす夢を見てしまったら、さぞかしショックなことでしょう。
スマホは友達や家族など大切な人との連絡手段として、様々な情報を収集できるものとしてなくてはならないものだからです。
この夢を見たら、近い未来にあなたがトラブルを抱えることになることを予言していると思うべきです。
いつもなら、許してもらえそうな発言や行動も思わぬ問題に発展しかねません。
細心の注意を払って行動することを心がけましょう。

スマホがウィルスに感染する夢を見たら

スマホは日常生活に欠かせないアイテムの一つとなっています。
夢の中でスマホがウィルスに感染する夢を見たら、貴方が依存症にかかりやすい暗示が出ています。
友人に勧められた始めた趣味にはまってしまったり、人によっては「ビギナーズラック」を経験することでトラブルの世界に足を踏み入れてしまうかもしれません。
いずれにせよ、「何かに依存する」ということは心が満たされていない証拠でもありますので、毎日を充実させるためにも運動などを始めてみるとよいでしょう。

スマホが割れる夢を見てしまったら

大切にしているスマホが夢の中であっても割れてしまったら「どうしよう。もう使用することができない」と焦りを感じる人が多いでしょう。
われてしまったスマホを前に愕然として身動きが取れないこともあるかもしれません。
スマホが割れるということはあなたの対人関係にトラブルが起こる暗示でもあります。
仲が良い友人との間に亀裂が入ったり、恋人同士の場合にはケンカ別れをしてしまうことになりそうです。
こうしたトラブルに直面した時には、できるだけ自分から謝るようにすることで悪い運気を跳ね返すことができます。

スマホを買う夢は繋がり合える暗示です

スマホを買う夢を見た場合には、今まで親しい関係ではなかった人々と、交流する機会が増やせる暗示となります。初めて出会った際にも、その後のコミュニケーションに繋がるような手段が得られるでしょう。ネットワークを広げるための敷居が低くなることによって、気軽に人付き合いが出来るのです。日常の中で欠かせない交流手段として、スマホが象徴的に映し出されています。細かいことを気にしないで、気軽に人間関係を築ける兆しにもなっています。

念願のスマホを買う夢を見た時には

現代人にとって欠かせないこのの一つにスマートフォンがあります。
SNSなどを使って多くの人との交流を盛んにしたり、自分の価値観や趣味を共有することも可能です。
また、様々な情報を知ることもできます。
スマホを購入する夢を見たら、社交運が上昇していると考えてよいでしょう。
いろいろな人と出会えうことのできるチャンスが巡ってきます。
この夢を見たら気の進まないようなお誘いにも積極的に参加することがおすすめです。

スマホのカメラを使う夢を見たら

夢の中でスマホのカメラを使う夢を見たら、貴方の好奇心が旺盛になっている証です。
スマホのカメラで撮りたいものが「何であったのか」ということをもう一度、思い出してみるとよいでしょう。
この夢を見たら、やりたいものや興味のあるものにはどんどん挑戦してみるべきです。
そうすることで知識が増えたり、人間関係にも広がりを持つことができます。
そこで出会った人と交流することで自分自身を成長させることもできることでしょう。

スマホで検索できない夢を見たら

あらゆる情報を入手することができるのがスマートフォンで、自分が知りたい情報をいち早く知ることができるので便利です。
そのスマホを検索することができない夢をみたら、あなたの考えや価値観が固まってきている証拠でもあります。
いろいろな情報や人に流されることなく、「自分がこうしたい。こうありたい」と思えるものができたのでしょう。
人生の指針のようなものが決まったことで、これからの未来はより良いものとなっていくはずです。

スマホを操作できない夢を見た時には

生活を便利にしてくれるスマートフォンを愛用している人は多くいます。
スマホを操作できな夢を見たら、貴方の心が疲れている証拠です。
最近、心身ともに疲れるような出来事がなかったのか思い返して見ましょう。
この夢を見たら、できるだけ体を休めるように心がけるべきです。
疲れがたまっていると集中力が続かなかったり、ちょっとしたことにもイライラしがちになります。
いつもよりも早めの就寝をして朝までぐっすり寝て英気を養うことが大切です。

スマホを食べる夢は恋愛が上手くいくことを表す

スマホを食べる夢はあなたの恋愛が上手くいくことを表します。スマホは恋愛成就、食べる夢は欲求を象徴します。なのであなたの欲求、特に恋愛があなたの思い通りになることを表します。片思いをしている場合はあなたの思い描くような告白をされたり両思いになれる可能性があります。恋人がいる場合はあなた好みのシュチュエーションでプロポーズされたり、欲しかったものをプレゼントされたりと嬉しいことが起こります。恋愛運がとても良いのであなたの理想通りの人と巡り会えたりとドキドキが止まらない時期を過ごせそうです。

スマホが鳴る夢は生き方にバランスが必要なときです

大変、忙しい日常を送っていることがうかがえます。仕事が上手くいっているのなら、プライベートな人間関係がスムーズにいかないということになるようです。全てを良い状態ですすめることはむずかしいので、バランスをとった生き方をしなさいということを忠告しています。夢の中で既知の人間があらわれたなら、その人についての情報が入る可能性もあります。スマホが鳴った時に良い感情が持てなかったなら、自身にとって嫌な行動や発言、非難をしてくる存在が出現してくることも示されています。

スマホを見られる夢は気持ちの集中ができていない意味

周囲の自分に向けられる視線がうっとおしい、あるいは不愉快であることが示されています。心がいらだっている状態であるので落ち着いて的確な判断力を失っているときです。気分を明るいものに変えることが必要です。何かに打ち込まねばならない時であることがうかがえますが、自身の気持ちが今一つ集中できていません。焦りもでています。また、思ってもみなかった人物が、自分の生活環境に入り込んでくる可能性も示されています。

スマホにメールが届く夢を見たら

スマホにメールが届く夢を見たら、あなたの大切な人から良い知らせが届くと思ってよいでしょう。
学生時代を共に過ごした懐かしい友人から「久しぶりに会いたい」というものだったり、復縁を望んでいた異性から「もう一度、会いたい」という知らせなど、貴方が望んでいた人から連絡がきます。
この夢を見たら、会いたい人や連絡したい人に対して待つだけではなくて、自分のほうからも積極的に行動してみるとよいでしょう。
うれしい出来事が沢山起こるかもしれません。

合わせて読みたい