夢占い

【夢占い】竹に関する夢の意味5選!

竹が出てくる夢は何かが成長しているというサイン

夢に竹が出てきたら、あなたのなかで何かが急速に成長しているというサインです。その何かとは、学力、仕事の能力といったことから、生命力、忍耐力、誰かへの思い、あこがれ、何かに対する期待といった、さまざまなことが考えられます。夢の中でいい感じがしたら、その成長は実り多い嬉しい成長ですが、妙な感じがしたり、いやな感じがしたら、その成長のせいで困ったことになるかもしれません。あなたのなかで何が成長しているのか、考えてみてください。

竹を買う夢は自分の身を隠す暗示です

竹を買う夢を見た場合、それは世の中の喧騒から離れて、落ち着ける環境の中に身を隠す暗示となります。人付き合いの煩わしさや、めまぐるしく変わっていく世界に拒否意識を持つのです。隠れ家を見つけて、安心感を得られるように努力することになるでしょう。人里離れた場所で暮らすイメージとして、竹を買うシーンが夢に表されています。情報が入ってこないよう、将来的に巨大な策のようなものを自身の心の中にこしらえるのです。

竹を切る夢は早めに行動出来る暗示です

竹を切る夢を見た場合、それは進む道の妨げとなる物事を、迅速に処理していく暗示となります。限りある時間の中で、優先順位をつけて進めていけるでしょう。突発的な出来事に対して、気を取られないよう注意が必要なのです。問題の芽が出てきた場合に、早めに摘み取ってしまうイメージとして、竹を切る様子が夢に映し出されています。時間の経過とともに拡大していくような性質のトラブルは、よりスピード感を持って解消に繋げていけるでしょう。

庭に竹が生える夢は監視を続ける暗示です

庭に竹が生える夢を見た場合、それは少しの変化も見逃さないように、集中して観察を続ける暗示となります。知らない間に物事が大きく移り変わる可能性について、過剰に恐れてしまうでしょう。いつも変化に怯える中で、迅速な対応が出来るよう身構えかる様子が、夢に映し出されているのです。庭の竹は、自然と移り行く外的環境のイメージとなっており、警戒の対象ではないのです。過剰反応によって、無駄なエネルギーを使うことになるでしょう。

竹を食べる夢は心を落ち着かせる暗示です

竹を食べる夢を見た場合、それは自分なりの方法を駆使して、心の状態を整えていく暗示となります。緊張したり、怖い思いをした際に、安心感を生み出す方法をいつも持っておくことが出来るでしょう。ルーティーンのような行動をして、動揺を最小限にとどめられるのです。いつもの自分を取り戻す状況として、竹を食べるシーンが夢の中に描き出されています。いつでも同じペースで物事に携われるよう、心構えをしっかり保てるでしょう。

合わせて読みたい